• SPORTS CROWD ロゴ
  • - アスリートの練習法や、日々のトレーニング、栄養・医療など専門家の知識を集めた、スポーツの新しい楽しみ方を提供する 【スポーツ横断型WEBメディア】 -

  • スポーツクラウド【スポーツ横断型WEBメディア】

【アルコールとの上手な付き合い方】 スポーツとアルコールの関係!

【PR】

  • 投稿者:編集部 スポーツクラウド

【アルコールとの上手な付き合い方】 スポーツとアルコールの関係!

スポーツやトレーニングを定期的に行う人にとって、「アルコールがトレーニングにどう影響するか」は気になるところです。
実際、トレーニング後にアルコールを飲むと筋肉を分解する、トレーニング効果を下げるなどさまざまな情報が飛び交っているのも事実。

そうはいっても、お酒が飲みたくなる時ってありますよね・・・
普段控えている方でも、どうしてもお酒を飲まなければならない機会はあるはず。

では、実際にどんな悪影響が出て、どう対処すればいいのでしょうか。


アルコールの影響

残念ながら、トレーニング後のアルコールは、筋肉の修復や疲労回復を妨げることが分かっています。

アルコールを飲むと、体内で「アセトアルデヒド」という物質になったあとに、肝臓で酵素による分解が行われます。
注意したいのは、このアセトアルデヒドが人体にとっては非常に危険な毒物だということです。
そのため、人体はタンパク質や炭水化物など、他の栄養の消化を後回しにして、アセトアルデヒドの分解を先に行おうとします。

つまり、アルコールを飲むとこの分解作業が最優先となり、トレーニングで傷んだ筋肉や細胞の修復など疲労回復作業が後回しにされてしまうのです。
飲酒量が多くなればなるほどアルコールの分解に時間がとられてしまうので、大事なタンパク質の消化吸収に時間を割けなくなってしまいます。

また、トレーニング後は30分以内に栄養を摂取すべきだとする「ゴールデンタイム」はみなさんご存知だと思いますが、アルコールを摂取してしまうとせっかくこの時間に栄養を摂取しても消化吸収できません。

これらに関しては、オーストラリアの研究者たちによって"運動後の過度の飲酒が筋肉の修復と再構築におけるタンパク質合成を妨げること"が実験によって確認されています。
さらに国内の研究で、たとえ軽度のアルコール摂取であっても翌日の主観的な疲労度および眠気が高まることが示されています。

このようにトレーニング後のアルコールは、筋肉の修復や疲労回復を妨げるといえます。


アルコールを飲む場合の対策

では対策法はないのでしょうか?
アルコールによるデメリットを抑えるには、次の二つの方法があります。

①トレーニングからアルコール摂取までに時間を置くこと

上述のようにアルコールは優先的に消化吸収が行われます。
そのため、飲酒前にタンパク質の消化吸収がある程度完了している状態を作ることが重要です。

例えば、肉は約6時間、脂の多い肉だと約8時間消化に時間を要するといわれています。
一方で、プロテインは粉末状で消化しやすい状態となっているため、所要時間が短く、その中でもホエイプロテインは約2時間で消化されるといわれています。
ただこれは量や食べ合わせ、内臓の状態によっても変わるので、あくまで参考としてご理解ください。

②アルコールの消化をサポートする酵素を摂る

アルコールは酵素の力で分解されます。
このときにそれをサポートする酵素を摂取することで、アルコールの分解が早く終わり重要なタンパク質などの消化吸収をしっかり行えるようになります。
スポーツクラウドのおすすめは、「KISLip(キスリップ)」という酵素サプリです。

アルコール分解を助ける酵素としては国内で最も有名な商品であり、多くのトップスポーツ選手も使っていることから、スポーツやトレーニングと非常に相性のいいことが分かります。
また、二日酔いの予防や回復にも効果大なので、飲み会の機会が多い方やお酒に弱い方にはかなりオススメです。

※ちなみに酵素は、タンパク質などの栄養の消化吸収能力も高めるため、普段のトレーニング効果をUPさせるのにも有効です。スポーツクラウドでも紹介しました→
記事はこちら

(商品サイト→
http://n-zyme-shop.jp/?pid=93911648

もちろんアルコールを控えるに越したことはないものの、飲みたくなったり飲まなくてはいけない機会はどうしてもあるもの。
常に一箱持ち歩いていると、普段の飲酒はもちろんのこと、急な飲み会にも対応できるかもしれません。

  • 投稿者:編集部 スポーツクラウド

Category New/カテゴリー新着情報

トレーニング
  • 名門校のトレーニングを参考にしてみよう!【京都洛南高校】
    名門校のトレーニングを参考にしてみよう!【京都洛南高校】
    今勢いに乗っている桐生選手の母校でもある洛南高...詳細
  • トップの選手が行なうウォーミングアップを参考にしてみよう!【100m・アサファパウエル選手】
    トップの選手が行なうウォーミングアップを参考にしてみよう!【100m・アサファパウエル選手】
    みなさんは普段どんなウォーミングアップを行なっ...詳細
  • 【フライングスプリット】より動きに近いトレーニングを行おう!【ケンブリッジ飛鳥選手】
    【フライングスプリット】より動きに近いトレーニングを行おう!【ケンブリッジ飛鳥選手】
    日本人初の100m9秒台を誰が出すのか楽しみな...詳細
  • 【動的ストレッチ】股関節の可動域を広げよう!【ニークレイドル】
    【動的ストレッチ】股関節の可動域を広げよう!【ニークレイドル】
    今回は「ニークレイドル」という股関節の可動域を...詳細
陸上競技
  • 名門校のトレーニングを参考にしてみよう!【京都洛南高校】
    名門校のトレーニングを参考にしてみよう!【京都洛南高校】
    今勢いに乗っている桐生選手の母校でもある洛南高...詳細
  • 【フライングスプリット】より動きに近いトレーニングを行おう!【ケンブリッジ飛鳥選手】
    【フライングスプリット】より動きに近いトレーニングを行おう!【ケンブリッジ飛鳥選手】
    日本人初の100m9秒台を誰が出すのか楽しみな...詳細
  • 色々な動きでダッシュをしてみよう!変形ダッシュ8種目
    色々な動きでダッシュをしてみよう!変形ダッシュ8種目
    変形ダッシュの様々なパターンを紹介します。 ...詳細
  • 【心理学】トレーニング「直後」の日誌があなたの潜在意識を変える!
    【心理学】トレーニング「直後」の日誌があなたの潜在意識を変える!
    練習や試合を振り返ってみて、自分の課題は何かを...詳細
ケガ・ストレッチ
  • 【コンディション確認にも◎】腰回りをほぐすエクササイズ
    【コンディション確認にも◎】腰回りをほぐすエクササイズ
    体幹(腰回り)をほぐすエクササイズの紹介です。...詳細
  • 【ケガ予防+競技力向上】足指の力を復活させる、足の甲のセルフストレッチ
    【ケガ予防+競技力向上】足指の力を復活させる、足の甲のセルフストレッチ
    足の甲のストレッチを、100mを10秒前半で走...詳細
  • 【筋力発揮にも影響!?】スポーツと「虫歯」の関係
    【筋力発揮にも影響!?】スポーツと「虫歯」の関係
    スポーツと歯の関係性はあるのでしょうか。 気...詳細
  • 【足がつりやすい、すぐ疲れる…】最新データから見える脚部の疲労の原因
    【足がつりやすい、すぐ疲れる…】最新データから見える脚部の疲労の原因
    「足がすぐ疲れる」 「ふくらはぎや足裏がつり...詳細
サッカー
  • 【ミラードリル!】 相手の動きに素早くついて行こう!
    【ミラードリル!】 相手の動きに素早くついて行こう!
    球技では様々な方向へと移動する能力が必要となり...詳細
  • 【メッシ&スアレスが行う】TRXを応用したフィジカルトレーニング
    【メッシ&スアレスが行う】TRXを応用したフィジカルトレーニング
    サッカーの超名門チームである「バルセロナ」を牽...詳細
  • 【世界一の選手を作るのは世界一の意識】C・ロナウドがトレーニングで行っている工夫とは?
    【世界一の選手を作るのは世界一の意識】C・ロナウドがトレーニングで行っている工夫とは?
    欧州王者に輝くこと11回。 世界的ビッククラ...詳細
  • 筋トレ後に最適なフィジカルステップトレーニング
    筋トレ後に最適なフィジカルステップトレーニング
    筋力トレーニングやウエイトトレーニングをするこ...詳細
栄養・食事
  • 【筋力を落とさず脂肪を落とすには?】〜脂肪分解酵素を知って効率よく脂肪を落とす〜
    【筋力を落とさず脂肪を落とすには?】〜脂肪分解酵素を知って効率よく脂肪を落とす〜
    誰もが理想とする“筋力を落とさず脂肪を落とす”...詳細
  • ウエイトオーバー。シーズンに向けて身体を絞りたい人へ
    ウエイトオーバー。シーズンに向けて身体を絞りたい人へ
    シーズン前の体重管理。とても難しいですよね。 ...詳細
  • 【年度末の飲み会に】アスリートは知っておきたいお酒との付き合い方
    【年度末の飲み会に】アスリートは知っておきたいお酒との付き合い方
    普段お酒(アルコール)が好きでよく飲まれる方も...詳細
  • アスリート視点で見る、牛・豚・鶏、それぞれのメリット
    アスリート視点で見る、牛・豚・鶏、それぞれのメリット
    お肉といっても種類はたくさんあります。 タン...詳細
野球
  • 【肩甲骨に効果大!!】前田健太投手が行うマエケン体操をやってみよう!
    【肩甲骨に効果大!!】前田健太投手が行うマエケン体操をやってみよう!
    ドジャースの前田健太投手が行っている「マエケン...詳細
  • 【肩甲骨が動かないと肩に負担!】野球の調査で分かった肩甲骨とその周辺筋の重要性
    【肩甲骨が動かないと肩に負担!】野球の調査で分かった肩甲骨とその周辺筋の重要性
    肩を痛める選手と肘を痛める選手の違い 同...詳細
  • 「投げる」動作中、肩の内部では何が起こっているのか?
    「投げる」動作中、肩の内部では何が起こっているのか?
    野球のみならず人間の一般的な動作に含まれる「投...詳細
  • 【ヤクルトスワローズ】秋季キャンプのトレーニング
    【ヤクルトスワローズ】秋季キャンプのトレーニング
    体力向上をメインとした「サーキットトレーニング...詳細
コラム
  • 【昼寝】アスリートにはパワーナップがオススメ!
    【昼寝】アスリートにはパワーナップがオススメ!
    パワーナップという言葉をご存知ですか? Power=力 Nap=仮眠、昼寝 を合わせた造語で、15〜30分くらいの睡眠のことを言います。 短い時間で最大限効率よく睡眠を取れるのがこのパワ...詳細
  • 語り継がれる涙の大逆転!稀勢の里がケガを乗り越え22年ぶりの新横綱優勝!
    語り継がれる涙の大逆転!稀勢の里がケガを乗り越え22年ぶりの新横綱優勝!
    新横綱稀勢の里が、千秋楽で1差で追いかけていた照ノ富士を本割と優勝決定戦で連破し、大逆転での2場所連続優勝を果たした。 新横綱での優勝は貴乃花以来、約22年ぶり。 稀勢の里は13日目の取組で左...詳細
  • 主要な筋肉を理解してパフォーマンスアップにつなげよう!【腸腰筋】
    主要な筋肉を理解してパフォーマンスアップにつなげよう!【腸腰筋】
    トレーニングや実際のプレー中にどこの筋肉をどう使っているのか意識をしたことはありますか? 「なんとなく」から「確信を持って」体の部位を使っていくと、 トレーニング効果だけでなく動きのパフォーマンス...詳細
  • [桐生10秒04、山縣10秒06]リオ五輪銀メダリストたちが初戦から大爆発!
    [桐生10秒04、山縣10秒06]リオ五輪銀メダリストたちが初戦から大爆発!
    3月11日の今日、オーストラリアで陸上のSummer of Athletics GPが開催され、山縣亮太(セイコー)選手が10秒06(決勝10秒08)、桐生祥秀(東洋大)選手が10秒04(決勝10秒1...詳細

Category/カテゴリー

COPYRIGHT (C) SPORTS CROWD All Rights Reserved