• SPORTS CROWD ロゴ
  • - アスリートの練習法や、日々のトレーニング、栄養・医療など専門家の知識を集めた、スポーツの新しい楽しみ方を提供する 【スポーツ横断型WEBメディア】 -

  • スポーツクラウド【スポーツ横断型WEBメディア】
  1. HOME
  2. 情報
  3. コラム

[日本インカレ]Day 2

  • 投稿者:陸女おっかけ

大事な物を身に着けてランニングへGO【SPIBELT スパイベルト】

[日本インカレ]Day 2

第84回日本陸上学生対校選手権大会、2日目のプログラムと注目選手の紹介です。

 9時00-十種競技 110mH
      -女子砲丸投げ 予選
 9時20-七種競技 100mH
 9時40-女子100mH 予選
10時00-女子三段跳び 決勝
10時15-男子110mH 予選
      -十種競技 円盤投げ
10時30-七種競技 走高飛
10時40-女子200m 予選
11時00-男子砲丸投 予選
11時10-男子200m 予選
11時45-女子800m 予選
12時00-十種競技 棒高跳
      -女子やり投 予選
12時15-男子800m 予選
13時00-女子400mH 予選
      -男子走幅跳 決勝
13時30-男子400mH 予選
      -七種競技 砲丸投
14時00-女子100m 決勝
14時10-男子100m 決勝
14時20-女子3000m障害 予選
14時50-女子4×400mR 予選
15時00-十種競技 やり投
15時25-男子4×400mR 予選
16時55-七種競技 200m
17時15-女子4×100mR 決勝
17時25-男子4×100mR 決勝
17時35-十種競技 1500m
17時50-女子5000m 決勝
18時15-男子5000m 決勝

まずは、連覇の期待がかかる選手から紹介していきましょう。
女子5000mは大森菜月選手(立命館大)インカレ2連覇中であり、今年は関西インカレ優勝、ユニバーシアード代表にも選ばれています。今大会のランキングは3位。トップと9秒差のエントリータイムですが、本番での勝負強さに期待したいですね。

男子5000m エノック・オムワンバ選手(山梨学院大)は昨年度優勝。2015年関東インカレも優勝しており、今大会もランキング1位です。

男子ハンマー投げの保坂雄志郎選手(筑波大)は昨年の優勝者。エントリー選手の中で唯一の70mスローワーです。今日も70mスローと連覇を期待しましょう。

女子ハンマー投げも勝山眸美選手(筑波大)の連覇に期待がかかります。今年は関東インカレも制しており、こちらも唯一の60mオーバーの記録を持っている選手。圧倒的な力での勝利となるのでしょうか。


そして本日の注目は男女の100m決勝。女子は今年の日本選手権2位の宮澤有紀選手(富山大)が11秒83で全体の2位。日本選手権3位の土井杏南選手(大東大)が11秒86で全体の3位。トップ通過は中村水月選手(大阪成蹊大)の11秒77。風の差はあるものの、混戦状態の女子は冷静に走りきれた者が勝てるレースとなりそうです。
男子100mは注目の桐生祥秀選手(東洋大)が10秒30のトップ通過。続いて北京世界選手権代表の大瀬戸一馬選手、長田拓也選手(ともに法大)が10秒33、34と続きます。男子も桐生選手が抜けているとはいえ、法政大コンビにも他の選手にもチャンスはあります。どのようなレースになるのでしょうか。

また、女子砲丸投げには今年日本選手権優勝の太田亜矢選手(福岡大)が出場。日本一の女王が学生チャンピオンの座にもつくことができるのか、楽しみです。

女子七種競技には、今年大学1年生で日本学生記録を更新し混成日本選手権も制したヘンプヒル恵選手(中央大)が登場。女王の力を発揮できるでしょうか。それを追いかけるは関西インカレ覇者の宇都宮絵莉選手(園田学園女大)得点差は約200点。学生女王の座をかけて二日間の戦いが始まります。

そして男女の4×100mRにも注目です。男子は中大の学生記録更新に期待がかかるなか、対抗馬となるのは北京世界選手権代表2人を擁する法大。なにが起こるかわからないリレー競技。全てのチームに注目です。
女子は45秒6台が1チーム、45秒7台が5チーム、45秒8台が2チームと0.2秒の中に8チームが混戦状態となっています。冷静でいつもどおりのパフォーマンス、いつも以上のパフォーマンス次第では大きく順位が入れ替わります。こちらもどの大学が優勝するかわかりません!

映像は昨日行われた男子4×100mR予選2組、1着中央大の映像です。
映像は「aoshin0507」さまの作品です。

  • 投稿者:陸女おっかけ

【新着】関連記事

この記事を見た人はこんな記事も見てます。

  • プレミア制覇目前!レスターのウォーミングアップ中にヘリ到着!?

    プレミア制覇目前!レスターのウォーミングアップ中にヘリ到着!?

    イングランド、プレミアリーグで現在首位を走るレスター。今...

    2016年04月28日

  • 山縣 織田記念欠場

    山縣 織田記念欠場

     陸上男子短距離のロンドン五輪代表、山県亮太(セイコー)...

    2015年04月17日

  • 【日本選手権】山県亮太選手が大会タイ記録となる10秒05で優勝!

    【日本選手権】山県亮太選手が大会タイ記録となる10秒05で優勝!

    6月23日山口・維新みらいふスタジアムにて行われた陸上日...

    2018年06月24日

  • DeNA11連敗…

    DeNA11連敗…

    ▽DeNA1-3広島(19日、横浜)  交流戦を1...

    2015年06月20日

  • イートン 驚異の世界新!!

    イートン 驚異の世界新!!

    世界陸上も大詰め!男子十種競技でA.イートン選手が自身の...

    2015年08月31日

  • 黒田現役続行を決断!来季は41歳

    黒田現役続行を決断!来季は41歳

    広島の黒田博樹投手(40)が来季も現役を続けることが判明...

    2015年12月08日

  • 山田、日本S史上初の1試合3発

    山田、日本S史上初の1試合3発

    日本シリーズ第3戦。ソフトバンクが2連勝をしてから場所を...

    2015年10月28日

  • 福岡がJ1昇格!井原監督就任1年目で改革

    福岡がJ1昇格!井原監督就任1年目で改革

  • ホームランなのに全力疾走!

    ホームランなのに全力疾走!

  • 今日から和歌山高校総体!

    今日から和歌山高校総体!

  • 後半アディショナルタイム弾!ジュビロ3季ぶりのJ1!

    後半アディショナルタイム弾!ジュビロ3季ぶりのJ1!

  • 浅田真央、冠番組で近況報告

    浅田真央、冠番組で近況報告

  • クロップ、リヴァプール復権へ

    クロップ、リヴァプール復権へ

  • 日本人が世界で勝てるスポーツ

    日本人が世界で勝てるスポーツ

  • 荻野、400m自優勝も・・・

    荻野、400m自優勝も・・・

  • ジダン監督、早くも解任か!?今季もマドリードは無冠の可能性も・・

    ジダン監督、早くも解任か!?今季もマドリードは無冠の可能性も・・

  • マエケン、ドジャース入団会見!背番号は「18」

    マエケン、ドジャース入団会見!背番号は「18」

  • 【卓球女子】ロンドンに続きメダル!シンガポールを破り「銅メダル」!!!

    【卓球女子】ロンドンに続きメダル!シンガポールを破り「銅メダル」!!!

  • スイング自体もすごく良かった

    スイング自体もすごく良かった

  • 【東京五輪への挑戦】陸上の福島千里選手がプロ転向へ!

    【東京五輪への挑戦】陸上の福島千里選手がプロ転向へ!

  • 岡本、ホロ苦デビュー

    岡本、ホロ苦デビュー

  • アリソンVSトンプソンVSシパーズが実現!DL女子200m!

    アリソンVSトンプソンVSシパーズが実現!DL女子200m!

  • まーくん1勝も厳しい制球

    まーくん1勝も厳しい制球

Category New/カテゴリー新着情報

トレーニング
  • 【スタート時の爆発力を養う】メディシンボールを使った「スタートイメージトレーニング」
    【スタート時の爆発力を養う】メディシンボールを使った「スタートイメージトレーニング」
    スタートダッシュ時の爆発力は陸上競技の短距離種...詳細
  • 【トップから学ぶ】ボルト選手が直接指導する5つの練習ポイント
    【トップから学ぶ】ボルト選手が直接指導する5つの練習ポイント
    『人類最速の男』ウサインボルト選手。 そのウ...詳細
  • 【体幹トレーニング+内転筋】がに股・足が開いてしまう方へおすすめ
    【体幹トレーニング+内転筋】がに股・足が開いてしまう方へおすすめ
    普段のトレーニングで内転筋を意識してトレーニン...詳細
  • 【股関節のポテンシャルを高める】サイドランジ3種類
    【股関節のポテンシャルを高める】サイドランジ3種類
    今回は、股関節のポテンシャルを引き出す「サイド...詳細
陸上競技
  • 【スタート時の爆発力を養う】メディシンボールを使った「スタートイメージトレーニング」
    【スタート時の爆発力を養う】メディシンボールを使った「スタートイメージトレーニング」
    スタートダッシュ時の爆発力は陸上競技の短距離種...詳細
  • 【トップから学ぶ】ボルト選手が直接指導する5つの練習ポイント
    【トップから学ぶ】ボルト選手が直接指導する5つの練習ポイント
    『人類最速の男』ウサインボルト選手。 そのウ...詳細
  • 【上半身と下半身を連動させる】脚はもっと速くなる
    【上半身と下半身を連動させる】脚はもっと速くなる
    スポーツにおいて上半身と下半身の連動はとても大...詳細
  • 【前さばきを覚えるドリルVer.2】
    【前さばきを覚えるドリルVer.2】
    前回、脚を身体の前で動かす・回転させる「前さば...詳細
ケガ・ストレッチ
  • 【股関節の柔軟性を高めるストレッチ3種類】段差を利用する
    【股関節の柔軟性を高めるストレッチ3種類】段差を利用する
    日頃、練習やトレーニングをしていて足が上がりに...詳細
  • 足裏のアーチを復活させるテーピング【足底筋膜炎や足裏の疲労感に】
    足裏のアーチを復活させるテーピング【足底筋膜炎や足裏の疲労感に】
    今回は足裏のアーチを復活させるテーピングを紹介...詳細
  • 【15分で体全体をほぐす】毎日のケアにオススメする17種目のストレッチ
    【15分で体全体をほぐす】毎日のケアにオススメする17種目のストレッチ
    日々の疲労回復のためにオススメする17種目のス...詳細
  • ケアに取り入れたい簡単ヨガシリーズ【弓のポーズ】
    ケアに取り入れたい簡単ヨガシリーズ【弓のポーズ】
    皆さんは日頃のケアどうされていますか? どん...詳細
サッカー
  • 【W杯でも大活躍】レアル・マドリードのトレーニング
    【W杯でも大活躍】レアル・マドリードのトレーニング
    欧州チャンピオンズリーグ3連覇、今回のW杯でも...詳細
  • 【世界トップの瞬発力!】メッシ選手のアジリティトレーニング【間も無くW杯開幕!】
    【世界トップの瞬発力!】メッシ選手のアジリティトレーニング【間も無くW杯開幕!】
    5度のバロンドール受賞、5回のチャンピオンズリ...詳細
  • 【ウォーミングアップにもおすすめ】フットワークコーディネーション【1本のラインでOK】
    【ウォーミングアップにもおすすめ】フットワークコーディネーション【1本のラインでOK】
    【ライントレーニングで、様々なフットワークのパ...詳細
  • [ラインで手軽にできる]フットワークコーディネーション
    [ラインで手軽にできる]フットワークコーディネーション
    【ライントレーニングで、様々なフットワークのパ...詳細
栄養・食事
  • 【疲労回復&筋肉量アップ】分岐鎖アミノ酸(BCAA)の期待できる効果について
    【疲労回復&筋肉量アップ】分岐鎖アミノ酸(BCAA)の期待できる効果について
    日頃からの疲労などが影響してパワー発揮がしにく...詳細
  • 【暑い時期ぴったり!】アスリートにおすすめしたい「蕎麦」の栄養素について
    【暑い時期ぴったり!】アスリートにおすすめしたい「蕎麦」の栄養素について
    もう7月に突入しますね。 暑い日が続くと食欲...詳細
  • 【疲労回復×筋肥大】アスリートはブロッコリーを食べるべし!
    【疲労回復×筋肥大】アスリートはブロッコリーを食べるべし!
    今回はアスリートにオススメ野菜「ブロッコリー」...詳細
  • アボカドはスポーツ選手にオススメ!【抗酸化作用や免疫力アップ】
    アボカドはスポーツ選手にオススメ!【抗酸化作用や免疫力アップ】
    皆さんはアボカドを食べたことはありますか? ...詳細
野球
  • 【肩甲骨に効果大!!】前田健太投手が行うマエケン体操をやってみよう!
    【肩甲骨に効果大!!】前田健太投手が行うマエケン体操をやってみよう!
    ドジャースの前田健太投手が行っている「マエケン...詳細
  • 【肩甲骨が動かないと肩に負担!】野球の調査で分かった肩甲骨とその周辺筋の重要性
    【肩甲骨が動かないと肩に負担!】野球の調査で分かった肩甲骨とその周辺筋の重要性
    肩を痛める選手と肘を痛める選手の違い 同...詳細
  • 「投げる」動作中、肩の内部では何が起こっているのか?
    「投げる」動作中、肩の内部では何が起こっているのか?
    野球のみならず人間の一般的な動作に含まれる「投...詳細
  • 【ヤクルトスワローズ】秋季キャンプのトレーニング
    【ヤクルトスワローズ】秋季キャンプのトレーニング
    体力向上をメインとした「サーキットトレーニング...詳細
コラム
  • 【昼は暑すぎで危険!】早朝トレーニングをオススメする5つの理由
    【昼は暑すぎで危険!】早朝トレーニングをオススメする5つの理由
    日々様々なタスクに追われ忙しい方も多いとおもいます。 *疲れているから運動ができない。 *時間がないから運動ができない。 *もっと練習時間を確保したい。 *最近の猛暑により昼間に運動ができない...詳細
  • 【成長スピードを加速させる!】アスリートが実践すべき3つの思考
    【成長スピードを加速させる!】アスリートが実践すべき3つの思考
    いくら練習をしても、なかなか上達しない。 スランプに陥っている。 このような悩みを抱えている選手はとても多く、 たいていの場合、そのような選手は日々の練習が「作業」になっています。 し...詳細
  • 【日本選手権】金井大旺選手が日本新記録の13秒36で優勝!
    【日本選手権】金井大旺選手が日本新記録の13秒36で優勝!
    6月24日山口・維新みらいふスタジアムにて行われた陸上日本選手権男子110mH決勝。 福井県スポーツ協会に所属する金井大旺選手が13秒36(+0.7)の日本新記録となるタイムで優勝しました。 ...詳細
  • 【日本選手権】山県亮太選手が大会タイ記録となる10秒05で優勝!
    【日本選手権】山県亮太選手が大会タイ記録となる10秒05で優勝!
    6月23日山口・維新みらいふスタジアムにて行われた陸上日本選手権男子100m決勝。 世界選手権やオリンピックのメダリストら豪華なメンバーが揃う中、山県亮太選手が大会タイ記録となる10秒05(+0.6...詳細

Category/カテゴリー

Sponsor/スポンサー

COPYRIGHT (C) SPORTS CROWD All Rights Reserved