• SPORTS CROWD ロゴ
  • - アスリートの練習法や、日々のトレーニング、栄養・医療など専門家の知識を集めた、スポーツの新しい楽しみ方を提供する 【スポーツ横断型WEBメディア】 -

  • スポーツクラウド【スポーツ横断型WEBメディア】
  1. HOME
  2. 知識
  3. ケガ

アーチを維持して怪我に備えよう!テーピングでアーチをしっかり!

  • 投稿者:整体さん専門学校生

あのアミノバイタルがプロテインに!?[PR]

アーチを維持して怪我に備えよう!テーピングでアーチをしっかり!

足裏のアーチが下がってしまうと、歩いたり、走ったりした際の地面から返ってくる衝撃が足首や膝へダイレクトに負担となって伝わってきます。アーチを保つことで、地面から帰ってくる衝撃を和らげて身体に受ける負担を軽減してくれる役割があるので、アーチが下がっている人や、足への負担が気になるという人はこのテーピングをして足への負担を減らしましょう!


アーチとは、土踏まずの弧のことをいいます。土踏まずがすべて地面についてしまっている方や、地面から浮いている面積が少ない方は特にこのテーピングの貼り方を覚えてください。アーチを強制的に作ることで、足の形状を変えることが出来、疲労の感じにくい足にすることが出来るのでおすすめです。


準備物
・テーピング(映像ではピップのしっかりタイプが使われていますが、通常のキネシオテーピングでも代用可能)

<やり方>
まず、椅子に座り貼りたい方の足を上にするように足を組みましょう。
5センチ幅のテーピングを親指の付け根からかかとまでの長さに切り、足の内側へ貼ります。親指の付け根に貼る方を二股に切っておくと、親指に貼りやすくなります。足の内側へ貼ったテープを軽く引っ張り、親指とかかとが一直線になるように、手で親指を支えながら外くるぶしに引っ張りながら貼ります。そして浮いている土踏まずの部分も貼っていきます。

次に2枚目のテープを用意します。約15センチ程度に切り、テープの真ん中を足の甲に貼りましょう。手の指で足を絞り込むように足をつかみ、テープをかかとの方向へ向けてテープが交わるように貼っていきます。ここでポイントになることは、手で足を絞った状態でテープを貼ることです。こうすることにより強制的にアーチが形成させるので、ここが重要なポイントになります。


2本のテープで簡単に出来るテーピングなので、ぜひアーチに悩んでいるランナーの方にはおすすめです。

この映像は「PipSportsTaping」様の作品です

  • 投稿者:整体さん専門学校生

【新着】関連記事

この記事を見た人はこんな記事も見てます。

  • 【肩こり解消】首から肩にかけてを緩める簡単ストレッチ①

    【肩こり解消】首から肩にかけてを緩める簡単ストレッチ①

    なんとなく肩がだるい、腕が上がらない、首がコる、頭痛がす...

    2017年04月08日

  • こんな方法も!体幹を安定させるテーピング方法

    こんな方法も!体幹を安定させるテーピング方法

    今回は、体幹を安定させるためのテーピングをご紹介していき...

    2016年04月18日

  • ストレッチ 伸び~

    ストレッチ 伸び~

    誰でも簡単にどこでもできるストレッチです。 身体のサイ...

    2015年05月07日

  • 肩甲骨はがし

    肩甲骨はがし

    肩甲骨の柔軟性が高いとこのような動きができます。 肩甲...

    2015年07月01日

  • 重心を高くって聞くけど・・・重心ってどこにある!?

    重心を高くって聞くけど・・・重心ってどこにある!?

    よくスポーツの場面で、使われる言葉「重心」。陸上では、重...

    2016年03月17日

  • 太もも裏のストレッチ

    太もも裏のストレッチ

    太もも裏とふくらはぎのストレッチです。静的ストレッチより...

    2015年03月19日

  • 【柔軟性アップ】股関節周囲と内転筋のストレッチ【疲労回復にも◎】

    【柔軟性アップ】股関節周囲と内転筋のストレッチ【疲労回復にも◎】

    股関節周囲の筋群と内転筋をしっかりと伸ばせるストレッチを...

    2016年10月06日

  • 加圧ベルトで疲労回復!

    加圧ベルトで疲労回復!

  • 青竹踏みで疲労回復!

    青竹踏みで疲労回復!

  • 首こり、肩こり解消体操

    首こり、肩こり解消体操

  • 【簡単だけど効果は◎】タオルを使ってストレッチをしてみよう!

    【簡単だけど効果は◎】タオルを使ってストレッチをしてみよう!

  • ウォーミングアップにおすすめ!【股関節の動的ストレッチ兼トレーニング】

    ウォーミングアップにおすすめ!【股関節の動的ストレッチ兼トレーニング】

  • 肩のストレッチ

    肩のストレッチ

  • 硬くなってしまったふくらはぎをゆるめてみよう!【シンスプリントの対策&ケア第三弾】

    硬くなってしまったふくらはぎをゆるめてみよう!【シンスプリントの対策&ケア第三弾】

  • ハムストリングスの肉離れを防ぐエクササイズ 【ノルディックハムストリングス】

    ハムストリングスの肉離れを防ぐエクササイズ 【ノルディックハムストリングス】

  • コンディションを保つ技!起床時の脈拍数で体調をコントロールしよう!

    コンディションを保つ技!起床時の脈拍数で体調をコントロールしよう!

  • プールトレーニング

    プールトレーニング

  • 座ったままでOK!硬くなってしまったお尻のストレッチ【怪我予防にもオススメ】

    座ったままでOK!硬くなってしまったお尻のストレッチ【怪我予防にもオススメ】

  • かっさで二の腕マッサージ

    かっさで二の腕マッサージ

  • アーチテーピング

    アーチテーピング

  • 【女性】生理前後のトレーニグ

    【女性】生理前後のトレーニグ

  • 【アキレス腱編】怪我や痛みの対処法【早期復帰】

    【アキレス腱編】怪我や痛みの対処法【早期復帰】

  • 真夏の暑さがピーク!冷房のかけすぎに注意!!

    真夏の暑さがピーク!冷房のかけすぎに注意!!

Category New/カテゴリー新着情報

トレーニング
  • 【腸腰筋を鍛えて足を速くする】初心者からアスリートまで!
    【腸腰筋を鍛えて足を速くする】初心者からアスリートまで!
    今回は、腸腰筋を鍛えるトレーニングを紹介します...詳細
  • 【練習・トレーニングの質を高める】チューブウォーク
    【練習・トレーニングの質を高める】チューブウォーク
    今回は、地味だけど効果絶大のチューブウォークを...詳細
  • 【臀部を中心とした下半身強化】リハビリやウォームアップにもおすすめ!「ヒールスクイーズ」
    【臀部を中心とした下半身強化】リハビリやウォームアップにもおすすめ!「ヒールスクイーズ」
    臀部を強化する代表的な種目にはデッドリフトやヒ...詳細
  • 30秒間でどれだけ追い込むことができる!?「間欠的持久力」の向上におすすめである「サーキットトレーニング5種目」
    30秒間でどれだけ追い込むことができる!?「間欠的持久力」の向上におすすめである「サーキットトレーニング5種目」
    今回はその場でも行うことができるサーキットトレ...詳細
陸上競技
  • 【前さばきを覚えるドリル】脚が流れなくなれば、脚はもっと速くなる
    【前さばきを覚えるドリル】脚が流れなくなれば、脚はもっと速くなる
    今回、前さばきを覚えるドリルを紹介します。前さ...詳細
  • 【走る前に、これだけはやってほしい】動き作り4種類
    【走る前に、これだけはやってほしい】動き作り4種類
    忙しくて時間がない、雨が降っていて地面が濡れて...詳細
  • 【一瞬の瞬発力・ジャンプ力を高める】ジャンプトレーニング
    【一瞬の瞬発力・ジャンプ力を高める】ジャンプトレーニング
    今回は、全身を使って行う片脚ジャンプを紹介しま...詳細
  • 【足が速くなるジャンプトレーニング】アキレス腱反射
    【足が速くなるジャンプトレーニング】アキレス腱反射
    今回は、足が速くなるための「弾む感覚」を養うた...詳細
ケガ・ストレッチ
  • 皆さんはどう過ごしていますか?【梅雨の季節の体調管理】
    皆さんはどう過ごしていますか?【梅雨の季節の体調管理】
    蒸し暑く過ごしづらい季節がやってきました。今年...詳細
  • 1分で巻けるシンスプリントのテーピング
    1分で巻けるシンスプリントのテーピング
    強度の高い練習をした後や、硬い地面を走った後な...詳細
  • 【今必要な知識】車中泊時のエコノミークラス症候群を防ぐ
    【今必要な知識】車中泊時のエコノミークラス症候群を防ぐ
    大阪の皆様へ 今回の地震におきまして被災され...詳細
  • 【コンディション調整】試合前1週間で意識したいこと【練習・栄養・私生活】
    【コンディション調整】試合前1週間で意識したいこと【練習・栄養・私生活】
    試合直前の数日は期待や緊張で、なんともいえない...詳細
サッカー
  • 【世界トップの瞬発力!】メッシ選手のアジリティトレーニング【間も無くW杯開幕!】
    【世界トップの瞬発力!】メッシ選手のアジリティトレーニング【間も無くW杯開幕!】
    5度のバロンドール受賞、5回のチャンピオンズリ...詳細
  • 【ウォーミングアップにもおすすめ】フットワークコーディネーション【1本のラインでOK】
    【ウォーミングアップにもおすすめ】フットワークコーディネーション【1本のラインでOK】
    【ライントレーニングで、様々なフットワークのパ...詳細
  • [ラインで手軽にできる]フットワークコーディネーション
    [ラインで手軽にできる]フットワークコーディネーション
    【ライントレーニングで、様々なフットワークのパ...詳細
  • 【ミラードリル!】 相手の動きに素早くついて行こう!
    【ミラードリル!】 相手の動きに素早くついて行こう!
    球技では様々な方向へと移動する能力が必要となり...詳細
栄養・食事
  • アボカドはスポーツ選手にオススメ!【抗酸化作用や免疫力アップ】
    アボカドはスポーツ選手にオススメ!【抗酸化作用や免疫力アップ】
    皆さんはアボカドを食べたことはありますか? ...詳細
  • 【疲労回復&筋量アップ】ローストビーフの栄養効果と作り方について
    【疲労回復&筋量アップ】ローストビーフの栄養効果と作り方について
    今回はローストビーフの栄養と作り方について紹介...詳細
  • 【疲労回復やストレスを軽減する栄養素】タウリンについて
    【疲労回復やストレスを軽減する栄養素】タウリンについて
    体が疲れたとき、元気を出したいとき、体調がすぐ...詳細
  • 【運動効果を高めるおすすめの食事】目的別に分けて紹介!
    【運動効果を高めるおすすめの食事】目的別に分けて紹介!
    食事は運動で疲れた体を回復させたり、体の材料や...詳細
野球
  • 【肩甲骨に効果大!!】前田健太投手が行うマエケン体操をやってみよう!
    【肩甲骨に効果大!!】前田健太投手が行うマエケン体操をやってみよう!
    ドジャースの前田健太投手が行っている「マエケン...詳細
  • 【肩甲骨が動かないと肩に負担!】野球の調査で分かった肩甲骨とその周辺筋の重要性
    【肩甲骨が動かないと肩に負担!】野球の調査で分かった肩甲骨とその周辺筋の重要性
    肩を痛める選手と肘を痛める選手の違い 同...詳細
  • 「投げる」動作中、肩の内部では何が起こっているのか?
    「投げる」動作中、肩の内部では何が起こっているのか?
    野球のみならず人間の一般的な動作に含まれる「投...詳細
  • 【ヤクルトスワローズ】秋季キャンプのトレーニング
    【ヤクルトスワローズ】秋季キャンプのトレーニング
    体力向上をメインとした「サーキットトレーニング...詳細
コラム
  • ピークパフォーマンスを発揮するために必要なこと【研究で示された8つの心理的条件】
    ピークパフォーマンスを発揮するために必要なこと【研究で示された8つの心理的条件】
    選手の皆さん、試合でハイパフォーマンスを発揮するために、試合前は何を意識して過ごしていますか? 試合前1~2週間は特に体に気を使い、コンディションを抜群にして試合に臨んでいることと思います。 ...詳細
  • ボストンマラソンで川内優輝選手が優勝!
    ボストンマラソンで川内優輝選手が優勝!
    16日 アメリカ マサチューセッツ州ボストンで行われた、第122回ボストンマラソンにて川内優輝選手(埼玉県庁)が日本勢31年ぶりとなる優勝を果たした。 ゴールタイムは2時間15分58秒。 気温...詳細
  • 【足指ケアで走りが変わる?!】
    【足指ケアで走りが変わる?!】
    【足指ケアで走りが変わる?!】 今回は足の指を使えるようになるケアを紹介していきます。皆さんは、走る前にストレッチ、体幹トレーニングしますよね。足の指は、どうですか? 私は、走る前に準備運動として...詳細
  • パフォーマンスにつながる知識【肩甲骨の6つの動きを理解する】
    パフォーマンスにつながる知識【肩甲骨の6つの動きを理解する】
    今回は肩甲骨の動きの解説を動画を参照に紹介します。 こういった体の動きを理解することで、練習やトレーニングの質が向上します。 自分の動きに理由を持たせましょう! それでは肩甲骨の解説です。 ...詳細

Category/カテゴリー

Sponsor/スポンサー

COPYRIGHT (C) SPORTS CROWD All Rights Reserved