• SPORTS CROWD ロゴ
  • - アスリートの練習法や、日々のトレーニング、栄養・医療など専門家の知識を集めた、スポーツの新しい楽しみ方を提供する 【スポーツ横断型WEBメディア】 -

  • スポーツクラウド【スポーツ横断型WEBメディア】
  1. HOME
  2. トレーニング
  3. 陸上競技

ウォーミングアップでの動き作り「両腕前回し」

  • 投稿者:窪田 望都100mマスターズ日本記録保持者

ウォーミングアップでの動き作り「両腕前回し」

ウォーミングアップの動き作りの1つ「両腕前回し」を紹介します。

・肩甲骨をしっかり動かそう!
走りに重要な肩甲骨をしっかり動かしていく動きになります。肘をしっかり伸ばし、腕が耳のすぐ横を通るよう大きく動かしてください。
足の動きに腕を回すタイミングをしっかり合わせる事も大切です。

・姿勢は頭の先から引っ張られるように
何事にも姿勢は大切です。僕個人のイメージですが、頭のテッペンに紐がついていて、その紐を引っ張られているようなイメージで行うと、しっかりと軸が作れます。参考にしてみてください!

・スピードアップは重心移動意識
スピードアップバージョンでは、腕回しをし始めて10m過ぎから移動するスピードを上げるよう意識しています。腕回しや足の動きを速くするのではなくて、軸を少し前に傾けていくと自然と移動スピードは上がるので、そのスピードに腕回しと足の動きをしっかり合わせながら進んでください。

・最終20m区間で仕上げのスプリント走
今まで述べてきた事を意識したままスプリント動作に移行していきます。
全く違うガチャガチャな走りにならないよう注意しましょう!

しっかりメインのトレーニングや試合前のウォーミングアップの動き作りでは、柔軟性を高めたり怪我予防の為に体温(筋温)を高める事はもちろん、技術の向上も見込めます。
自分の行っている動き作りを見直して、この動きは何の為に行っているのかを理解して行ってもらえれば、効果は倍増すると思います。
今回紹介した動きも含めて参考になればと思います。

  • 投稿者:窪田 望都100mマスターズ日本記録保持者

この記事を見た人はこんな記事も見てます。

  • スティックマークで刻んでみよう!マーク走

    スティックマークで刻んでみよう!マーク走

    今回はスティック型のマークを使ったスプリント練習です。 ...

    2016年06月14日

  • 【速いスタート習得のために】スタートで前傾(体を前に倒す)はなぜ大事なのか?

    【速いスタート習得のために】スタートで前傾(体を前に倒す)はなぜ大事なのか?

    学校ではしばしば、スタートは下を見て走るのが大事と習いま...

    2017年02月08日

  • 混成競技は身体の強さが大切!テクニックとフィジカルを鍛えよう!

    混成競技は身体の強さが大切!テクニックとフィジカルを鍛えよう!

    陸上の混成競技は2日間で男子は10種目(高校生は8種目)...

    2016年01月27日

  • ハードルをくぐって股関節を使おう!ハードルくぐり

    ハードルをくぐって股関節を使おう!ハードルくぐり

     オリンピック選手や世界記録保持者などを有する強豪実業団...

    2016年03月16日

  • 【爆発力を身につける】臀部の強化トレーニング「グルトブリッジ」

    【爆発力を身につける】臀部の強化トレーニング「グルトブリッジ」

    スポーツにおいて臀部のパワーは、ダッシュや跳躍時かかせま...

    2017年02月21日

  • 元世界記録保持者!ベテラン、パウエルを支えるウエイトトレーニング

    元世界記録保持者!ベテラン、パウエルを支えるウエイトトレーニング

    今年34歳を迎える陸上男子短距離、ジャマイカ代表のアサフ...

    2016年02月27日

  • 究極に追い込もう!投てきブロックのウエイトトレーニング

    究極に追い込もう!投てきブロックのウエイトトレーニング

    胸筋や腕の筋群を鍛えるために陸上の投てき種目の選手たちは...

    2016年05月11日

  • ハンマーウォーク

    ハンマーウォーク

  • 【短距離選手向け】速く走るためのスプリントドリル『スキップ』

    【短距離選手向け】速く走るためのスプリントドリル『スキップ』

  • 地味なトレーニングこそ王道!

    地味なトレーニングこそ王道!

  • コーナーマーク走

    コーナーマーク走

  • 下り坂での重心移動をマスター②

    下り坂での重心移動をマスター②

  • 倒立、出来ますか?【体幹トレーニング】

    倒立、出来ますか?【体幹トレーニング】

  • 軸を意識してみよう!ポールを使ったハードルドリル

    軸を意識してみよう!ポールを使ったハードルドリル

  • 中間疾走ドリル〜Bスキップ〜

    中間疾走ドリル〜Bスキップ〜

  • 【至近距離から見る】トップスプリンターたちの100m!

    【至近距離から見る】トップスプリンターたちの100m!

  • 【おすすめアップ】両腕回しステップ

    【おすすめアップ】両腕回しステップ

  • 1歩ハードルを別視点で見よう!ある部分に注目!

    1歩ハードルを別視点で見よう!ある部分に注目!

  • Qちゃんが教える走り方【後編】

    Qちゃんが教える走り方【後編】

  • ジャンプで身体を鍛えよう!メディシンボールプライオメトリックス

    ジャンプで身体を鍛えよう!メディシンボールプライオメトリックス

  • 【世界最速の男】ボルト選手が指導する【5つの練習法】

    【世界最速の男】ボルト選手が指導する【5つの練習法】

  • 朝原宣治選手VS吉田光一郎選手

    朝原宣治選手VS吉田光一郎選手

  • 日本最速!?桐生祥秀のスピードバウンディング!

    日本最速!?桐生祥秀のスピードバウンディング!

Category New/カテゴリー新着情報

トレーニング
  • 体幹部の安定性強化!【ファーマーズウォーク】
    体幹部の安定性強化!【ファーマーズウォーク】
    今回は体幹部を鍛えるファーマーズウォークの紹介...詳細
  • 【下半身強化】シンプルだけど大切!スプリットスクワット
    【下半身強化】シンプルだけど大切!スプリットスクワット
    今回は下半身強化を狙ったスプリットスクワットの...詳細
  • 【可動域向上&安定性強化】動物のうごき!?アニマルトレーニング
    【可動域向上&安定性強化】動物のうごき!?アニマルトレーニング
    今回は動物のうごきを真似て、動物本来の関節の使...詳細
  • 【爆発力強化】強靭な臀部を作り上げるトレーニング!グルトブリッジ
    【爆発力強化】強靭な臀部を作り上げるトレーニング!グルトブリッジ
    スポーツにおいて臀部のパワーは、ダッシュや跳躍...詳細
陸上競技
  • トップアスリートから学ぶ【十種競技世界記録保持者アシュトンイートン】
    トップアスリートから学ぶ【十種競技世界記録保持者アシュトンイートン】
    男子十種競技の世界記録保持者アシュトン・イート...詳細
  • ウォーミングアップにオススメ!【変形ダッシュ8種目】
    ウォーミングアップにオススメ!【変形ダッシュ8種目】
    日に日に寒くなっていく今の季節。 ウォーミン...詳細
  • トップ選手が行うサーキットトレーニング【アリソンフェリックス選手】
    トップ選手が行うサーキットトレーニング【アリソンフェリックス選手】
    アリソンフェリックスが2011年に行っていたサ...詳細
  • 【冬季トレーニングにおすすめ】体幹・肩甲骨周りの機能性を高める【サイドハンドウォーク】
    【冬季トレーニングにおすすめ】体幹・肩甲骨周りの機能性を高める【サイドハンドウォーク】
    今回は、動的に体幹から腕周りを強化できるトレー...詳細
ケガ・ストレッチ
  • 【肩甲骨をグイグイ動かす】セルフで出来る肩甲骨可動域向上エクササイズ!
    【肩甲骨をグイグイ動かす】セルフで出来る肩甲骨可動域向上エクササイズ!
    セルフで行える肩甲骨の可動域を向上させるエクサ...詳細
  • 【ランナーにオススメ!】足首を柔らかくするストレッチ
    【ランナーにオススメ!】足首を柔らかくするストレッチ
    今回は足首を柔らかくするためのストレッチ方法を...詳細
  • 【壁があればOK!】肩甲骨の動きを改善するウォールスライド
    【壁があればOK!】肩甲骨の動きを改善するウォールスライド
    今回は肩と肩甲骨の動きを改善するウォールスライ...詳細
  • 【足の疲れが抜けない方へ】足の甲の筋肉を伸ばすセルフストレッチ
    【足の疲れが抜けない方へ】足の甲の筋肉を伸ばすセルフストレッチ
    足の裏や足の甲は、走る、蹴る、泳ぐなど様々なス...詳細
サッカー
  • 【ウォーミングアップにもおすすめ】フットワークコーディネーション【1本のラインでOK】
    【ウォーミングアップにもおすすめ】フットワークコーディネーション【1本のラインでOK】
    【ライントレーニングで、様々なフットワークのパ...詳細
  • [ラインで手軽にできる]フットワークコーディネーション
    [ラインで手軽にできる]フットワークコーディネーション
    【ライントレーニングで、様々なフットワークのパ...詳細
  • 【ミラードリル!】 相手の動きに素早くついて行こう!
    【ミラードリル!】 相手の動きに素早くついて行こう!
    球技では様々な方向へと移動する能力が必要となり...詳細
  • 【メッシ&スアレスが行う】TRXを応用したフィジカルトレーニング
    【メッシ&スアレスが行う】TRXを応用したフィジカルトレーニング
    サッカーの超名門チームである「バルセロナ」を牽...詳細
栄養・食事
  • 補食のオススメポイントを紹介!【冬季はエネルギー不足に注意!】
    補食のオススメポイントを紹介!【冬季はエネルギー不足に注意!】
    冬季練習も中盤〜終盤に差し掛かり、エネルギー不...詳細
  • 【疲労感が抜けない…】トマトジュースで疲労回復!
    【疲労感が抜けない…】トマトジュースで疲労回復!
    日々トレーニングに励んでいるアスリートの方々の...詳細
  • 怪我には栄養面からのアプローチも大切!【疲労骨折を未然に防ぐ】
    怪我には栄養面からのアプローチも大切!【疲労骨折を未然に防ぐ】
    疲労骨折は同じ箇所に、衝撃が繰り返し加わること...詳細
  • エネルギーを効率よく使えるように!豚肉に含まれる【ビタミンB1】
    エネルギーを効率よく使えるように!豚肉に含まれる【ビタミンB1】
    これからの季節、練習量が増えてくると思います。...詳細
野球
  • 【肩甲骨に効果大!!】前田健太投手が行うマエケン体操をやってみよう!
    【肩甲骨に効果大!!】前田健太投手が行うマエケン体操をやってみよう!
    ドジャースの前田健太投手が行っている「マエケン...詳細
  • 【肩甲骨が動かないと肩に負担!】野球の調査で分かった肩甲骨とその周辺筋の重要性
    【肩甲骨が動かないと肩に負担!】野球の調査で分かった肩甲骨とその周辺筋の重要性
    肩を痛める選手と肘を痛める選手の違い 同...詳細
  • 「投げる」動作中、肩の内部では何が起こっているのか?
    「投げる」動作中、肩の内部では何が起こっているのか?
    野球のみならず人間の一般的な動作に含まれる「投...詳細
  • 【ヤクルトスワローズ】秋季キャンプのトレーニング
    【ヤクルトスワローズ】秋季キャンプのトレーニング
    体力向上をメインとした「サーキットトレーニング...詳細
コラム
  • 【速報】全日本大学駅伝で神奈川大学が20年ぶり3度目の優勝
    【速報】全日本大学駅伝で神奈川大学が20年ぶり3度目の優勝
    本日愛知県〜三重県で行われた全日本学生駅伝神奈川大学が5時間12分49秒の記録で20年ぶり3度目の優勝を飾った。 コースは名古屋市熱田神宮西門前からスタートし、三重県伊勢市伊勢神宮内宮宇治橋前がゴー...詳細
  • ウェイトトレーニングがユースサッカー選手のスプリントの速さに及ぼす影響のリサーチ【私見とアドバイス】
    ウェイトトレーニングがユースサッカー選手のスプリントの速さに及ぼす影響のリサーチ【私見とアドバイス】
    ”(ドイツ・ユースサッカー、U13、U15&U17) "二年間に渡るウェイトトレーニングがエリートレベルのユースサッカー選手のスプリントの速さに及ぼす影響。" ドイツで行われた、ウエイトトレー...詳細
  • 設楽悠太選手、ハーフマラソン日本新!【1時間00分17秒】
    設楽悠太選手、ハーフマラソン日本新!【1時間00分17秒】
    16日(土)チェコ・ウスティ ハーフマラソンにて設楽悠太選手(Honda)が1時間00分17秒の日本新記録で8位に入賞した。 この記録は従来の日本記録を8秒更新するタイムとなる。 8月の円...詳細
  • 【動画あり】桐生祥秀選手が日本人初の9秒台!【9秒98追い風1.8m】
    【動画あり】桐生祥秀選手が日本人初の9秒台!【9秒98追い風1.8m】
    【天皇賜盃第86回日本学生陸上競技対校選手権大会】 全日本インカレ2日目 男子100m決勝が行われ、桐生祥秀選手(東洋大学)が日本新記録となる9秒98のタイムで優勝した。 今までの日本記録は、...詳細

Category/カテゴリー

Sponsor/スポンサー

COPYRIGHT (C) SPORTS CROWD All Rights Reserved