• SPORTS CROWD ロゴ
  • - アスリートの練習法や、日々のトレーニング、栄養・医療など専門家の知識を集めた、スポーツの新しい楽しみ方を提供する 【スポーツ横断型WEBメディア】 -

  • スポーツクラウド【スポーツ横断型WEBメディア】
  1. HOME
  2. トレーニング
  3. サッカー

【C・ロナウド】サッカー選手のスピードの秘密【陸上選手との比較】

  • 投稿者:田辺拡也スポーツトレーナー

【C・ロナウド】サッカー選手のスピードの秘密【陸上選手との比較】

サッカーのクリスティアーノ.ロナウド選手と
陸上競技のアンヘル・ダビド・ロドリゲス・ガルシア選手の
スピードパフォーマンスを検証した動画です。
この動画を参考にしつつ解説をしていきます。
独自の理論があるかもしれませんが、ご承知いただければと思います。

ちなみにロドリゲス選手は
100m10.14で走るスペイン選手権で優勝したこともある選手です。

検証する種目は
25m走とポールダッシュの2種目。

【25m走】
ロドリゲス選手:3.31秒
ロナウド選手:3.61秒

ここのタイムの差は足の歩幅と腕の振り方にあります。
あとはスターティングブロック(SD)への慣れもあるでしょう。

ロドリゲス選手は大きなフォームで走っているため約2.5mものストライドで走っていますが、ロナウド選手は1.7mと小さめです。
これはドリブルをしなくてはいけないサッカー選手ならではの部分ですね。その分ピッチの回転数は素晴らしいです。

腕振りはロドリゲス選手は身体のラインに沿って振っていますが、ロナウドは横振りに近い腕の振り方をしています。
これは他の選手との接触や対応のためのくせなのかと思いますが、身体の外側へ力が逃げてしまうため、推進力は生まれにくくなります。
それでも100mのスペインチャンプと0.3秒差は驚異的です。
SDがない状態のスタンディングだともう少し肉薄するかもしれませんね。
(個人的にはトップスピードが何kmくらいなのかも検証して欲しかったです・・・)


【ポールダッシュ】
ロドリゲス選手:6.86秒
ロナウド選手:6.35秒

ロドリゲス選手は直線と同様に腰を高めにし大きなストライドで走ったためにポールへの対応が遅れ気味になってしまいました。
そのため切り替えしをてスピードを上げ直す際に大きくエネルギーを使ってしまっています。
ここまでブレーキしてもこのタイムというのも素晴らしいですが、切り替えしの練習を少しするだけでもタイムが伸びそうですね。

ロナウド選手は細かいピッチと腰を落とし目にして切り替えしの際の減速を少なくしています。
ポールの前に小さなステップを入れて切り替えしの準備を行っているのも一つのコツですね。
この動きのおかげで次の動きへのスタートがすごく速くなっています。
ポールを抜ける際の動きもしなやかで、目の前にいたら消えているように見えるのではないでしょうか。

ロドリゲス選手:ダッシュ→ブレーキ→ダッシュ
ロナウド選手:ダッシュ→準備→ダッシュ
といったイメージです。

ロドリゲス選手のタイムは十分早いと思うのですが、こちらはロナウド選手の技術が素晴らしかったですね。
陸上選手たちはこういう切り返しの練習はなかなかしませんが、
体の軸や動きのキレを作るためには非常に有効な動きです。
(行ってみるとわかるかもしれませんが、切り返しの際に体がぶれてしまうと思います。)

一長一短はありますがどちらの選手もすばらしい結果だったと思います。
ロナウド選手の25mのスピードは個人的に驚愕でした。
やはりサッカーにもトップスピードは必要なんだと感じます。
もちろんそれに伴うドリブルの技術力も求められますが…

球技を行っている選手や陸上選手も是非一度計測してみましょう!自分の長所や弱点が見えてきますよ!

  • 投稿者:田辺拡也スポーツトレーナー

この記事を見た人はこんな記事も見てます。

  • メッシに近づける!?メッシのスキルを真似る

    メッシに近づける!?メッシのスキルを真似る

    サッカー、アルゼンチン代表、バルセロナ所属のリオネル・メ...

    2015年11月06日

  • オコチャムーブ

    オコチャムーブ

    クリスティアーノロナウドやネイマールがよくドリブルの合間...

    2015年07月05日

  • エドガーデビッドヒールフリック

    エドガーデビッドヒールフリック

    とても難しいヒール技です。しかし、取得することができれば...

    2015年08月20日

  • なでしこ NZ戦前日練習

    なでしこ NZ戦前日練習

     いよいよ、女子W杯本番が迫ってきました。あの感動から4...

    2015年05月29日

  • ツータッチコントロール

    ツータッチコントロール

    今日は、インステップで行うツータッチコントロールという練...

    2015年09月11日

  • ボールタッチトレーニング

    ボールタッチトレーニング

    足の裏でボールを転がすようにタッチする練習です。映像の中...

    2015年02月10日

  • メッシのフェイントを学ぼう

    メッシのフェイントを学ぼう

    メッシの得意なフェイントを学びます。主にメッシはボールを...

    2015年05月07日

  • サッカー日本代表のアップ

    サッカー日本代表のアップ

  • C.ロナウドのダッシュ力

    C.ロナウドのダッシュ力

  • メッシのフェイントを学ぼう

    メッシのフェイントを学ぼう

  • トッププレイヤースキル

    トッププレイヤースキル

  • 筋トレ後に最適なフィジカルステップトレーニング

    筋トレ後に最適なフィジカルステップトレーニング

  • ルーニーの基礎トレーニング

    ルーニーの基礎トレーニング

  • CL決勝、バルサのアップ

    CL決勝、バルサのアップ

  • フェイクパス

    フェイクパス

  • 2015年のロナウドをおさらい!ロナウドのスーパープレイ!

    2015年のロナウドをおさらい!ロナウドのスーパープレイ!

  • マーカードリブル(足裏ターン)

    マーカードリブル(足裏ターン)

  • アメイジングヒールパス

    アメイジングヒールパス

  • 代表選手のトレーニング!サッカー日本代表の筋力トレーニングを公開!

    代表選手のトレーニング!サッカー日本代表の筋力トレーニングを公開!

  • 【小学生】チューブトレ②

    【小学生】チューブトレ②

  • 【メッシ&スアレスが行う】TRXを応用したフィジカルトレーニング

    【メッシ&スアレスが行う】TRXを応用したフィジカルトレーニング

  • トップレベルのプレイを見よう!トリッキーなパスまとめ

    トップレベルのプレイを見よう!トリッキーなパスまとめ

  • トータルフットボールトレ

    トータルフットボールトレ

Category New/カテゴリー新着情報

トレーニング
  • 【腰背部強化】マシン器具を使わずに背中を鍛える自重トレーニング!
    【腰背部強化】マシン器具を使わずに背中を鍛える自重トレーニング!
    今回は背中を鍛える3つの自重トレーニングを紹介...詳細
  • 【爆発力強化】強靭な臀部を作り上げよう!【グルトブリッジ】
    【爆発力強化】強靭な臀部を作り上げよう!【グルトブリッジ】
    スポーツにおいて臀部のパワーは、ダッシュや跳躍...詳細
  • NFL選手が行うスピード&パワーアップエクササイズ【6種目】
    NFL選手が行うスピード&パワーアップエクササイズ【6種目】
    今回はNFL選手が実際に行っているエクササイズ...詳細
  • 【跳躍力をアップさせよう!】全身を上手に使えるようになるジャンプトレーニング【2種目】
    【跳躍力をアップさせよう!】全身を上手に使えるようになるジャンプトレーニング【2種目】
    今回は全身を使ったジャンプトレーニングを紹介し...詳細
陸上競技
  • 【至近距離から見る】トップスプリンターたちの100m!
    【至近距離から見る】トップスプリンターたちの100m!
    陸上短距離の世界トップ選手のレース映像集です。...詳細
  • 【最大スピードを高めるための練習】加速走の方法とポイント
    【最大スピードを高めるための練習】加速走の方法とポイント
    走りの中でトップ(最大)スピードは非常に重要で...詳細
  • ウサインボルト選手が指導する【5つの練習法】
    ウサインボルト選手が指導する【5つの練習法】
    2017年で引退を発表している『人類最速の男』...詳細
  • 【まっすぐ振るのは逆効果かも…】腕をまっすぐ振って「速くなる人」と「速くならない人」の違いとは?
    【まっすぐ振るのは逆効果かも…】腕をまっすぐ振って「速くなる人」と「速くならない人」の違いとは?
    「腕は肘を閉じて、できるだけまっすぐ振るように...詳細
ケガ・ストレッチ
  • ストレッチに苦手意識を持っている方にもオススメ!【骨盤ストレッチ】
    ストレッチに苦手意識を持っている方にもオススメ!【骨盤ストレッチ】
    ストレッチに苦手意識を持っている方、いらっしゃ...詳細
  • 【上位交差性症候群】猫背姿勢が走動作に悪影響を及ぼす3つのデメリットとは?
    【上位交差性症候群】猫背姿勢が走動作に悪影響を及ぼす3つのデメリットとは?
    デスクワークやスマートフォンなど、気が付いたら...詳細
  • 【動きにくいと感じる方へ】ハムストリングスのPNFストレッチ【柔軟性・可動域アップ】
    【動きにくいと感じる方へ】ハムストリングスのPNFストレッチ【柔軟性・可動域アップ】
    今回はトップアスリートたちの多くがストレッチで...詳細
  • 【骨盤周辺を上手に使うことができない人は「下位交差性症候群」かも?】
    【骨盤周辺を上手に使うことができない人は「下位交差性症候群」かも?】
    今回は骨盤周辺を上手に使えるようにするためのア...詳細
サッカー
  • [ラインで手軽にできる]フットワークコーディネーション
    [ラインで手軽にできる]フットワークコーディネーション
    【ライントレーニングで、様々なフットワークのパ...詳細
  • 【ミラードリル!】 相手の動きに素早くついて行こう!
    【ミラードリル!】 相手の動きに素早くついて行こう!
    球技では様々な方向へと移動する能力が必要となり...詳細
  • 【メッシ&スアレスが行う】TRXを応用したフィジカルトレーニング
    【メッシ&スアレスが行う】TRXを応用したフィジカルトレーニング
    サッカーの超名門チームである「バルセロナ」を牽...詳細
  • 【世界一の選手を作るのは世界一の意識】C・ロナウドがトレーニングで行っている工夫とは?
    【世界一の選手を作るのは世界一の意識】C・ロナウドがトレーニングで行っている工夫とは?
    欧州王者に輝くこと11回。 世界的ビッククラ...詳細
栄養・食事
  • 【アスリートにおすすめ野菜シリーズ】第一弾はブロッコリー!【疲労回復&筋肥大】
    【アスリートにおすすめ野菜シリーズ】第一弾はブロッコリー!【疲労回復&筋肥大】
    調理も簡単で、外食でもサラダバーでよく見かける...詳細
  • 【練習後の栄養補給に!】コンビニで買えるおススメ食品④「サラダチキン」
    【練習後の栄養補給に!】コンビニで買えるおススメ食品④「サラダチキン」
    コンビニで栄養補給シリーズ第四弾は「サラダチキ...詳細
  • シックスパックを作る為のアプローチ!【食事編】
    シックスパックを作る為のアプローチ!【食事編】
    今回はバキバキに割れたかっこいいシックスパック...詳細
  • 【さらなる瞬発的エネルギーを!】クレアチン摂取のポイントと注意点
    【さらなる瞬発的エネルギーを!】クレアチン摂取のポイントと注意点
    クレアチンはアミノ酸の一種で、筋肉内のエネルギ...詳細
野球
  • 【肩甲骨に効果大!!】前田健太投手が行うマエケン体操をやってみよう!
    【肩甲骨に効果大!!】前田健太投手が行うマエケン体操をやってみよう!
    ドジャースの前田健太投手が行っている「マエケン...詳細
  • 【肩甲骨が動かないと肩に負担!】野球の調査で分かった肩甲骨とその周辺筋の重要性
    【肩甲骨が動かないと肩に負担!】野球の調査で分かった肩甲骨とその周辺筋の重要性
    肩を痛める選手と肘を痛める選手の違い 同...詳細
  • 「投げる」動作中、肩の内部では何が起こっているのか?
    「投げる」動作中、肩の内部では何が起こっているのか?
    野球のみならず人間の一般的な動作に含まれる「投...詳細
  • 【ヤクルトスワローズ】秋季キャンプのトレーニング
    【ヤクルトスワローズ】秋季キャンプのトレーニング
    体力向上をメインとした「サーキットトレーニング...詳細
コラム
  • 世界陸上4×100mリレー初のメダル獲得!![リザルト・動画]
    世界陸上4×100mリレー初のメダル獲得!![リザルト・動画]
    陸上の世界選手権9日目、男子4×100メートル決勝が行われ、日本チームが38秒04のタイムで走り、銅メダルを獲得した。 走順は 1走 多田修平選手 2走 飯塚翔太選手 3走 桐生祥秀選手 4...詳細
  • 【ボルト越えの史上最年少記録!】18歳サニブラウンが200mで決勝進出!![動画・解説]
    【ボルト越えの史上最年少記録!】18歳サニブラウンが200mで決勝進出!![動画・解説]
    陸上の世界選手権6日目、男子200メートル準決勝が行われ、サニブラウン・ハキーム選手が見事決勝進出を果たした。 0.3mの向かい風の中、20秒43で2組2着となり着順で準決勝を通過した。 決勝進出...詳細
  • 【伝説ボルト最後の100m】ガトリンが接戦制し金、ボルト銅[動画・解説]
    【伝説ボルト最後の100m】ガトリンが接戦制し金、ボルト銅[動画・解説]
    ロンドンで行われている世界陸上2日目は、100mの男子決勝が行われた。 残念ながら、日本人3選手(ケンブリッジ選手・多田選手・サニブラウン選手)は準決勝で敗れてしまったものの、ボルト選手がこの大会を...詳細
  • 【世界陸上】史上初!日本勢3選手全員が準決勝進出【男子100m】
    【世界陸上】史上初!日本勢3選手全員が準決勝進出【男子100m】
    世界陸上ロンドン大会が4日に開幕。 男子100メートル予選には、日本から多田修平選手、ケンブリッジ飛鳥選手、サニブラウン・ハキーム選手の3人が出場した。 各組3着と3着以降タイム上位6名が準決勝に...詳細

Category/カテゴリー

Sponsor/スポンサー

COPYRIGHT (C) SPORTS CROWD All Rights Reserved