• SPORTS CROWD ロゴ
  • - アスリートの練習法や、日々のトレーニング、栄養・医療など専門家の知識を集めた、スポーツの新しい楽しみ方を提供する 【スポーツ横断型WEBメディア】 -

  • スポーツクラウド【スポーツ横断型WEBメディア】
  1. HOME
  2. 知識
  3. 栄養

【寝不足解消・スッキリとした目覚めを手に入れたい方へ】睡眠サイクルの上手な使い方

  • 投稿者:rabit ninjinスポーツ栄養アドバイザー

【寝不足解消・スッキリとした目覚めを手に入れたい方へ】睡眠サイクルの上手な使い方

【寝不足解消・スッキリとした目覚めを手に入れたい方へ】睡眠サイクルの上手な使い方

『レム睡眠』・『ノンレム睡眠』という言葉、皆さん一度は聞いたことがあると思います。

この90分ごとに起きるこの睡眠サイクルを利用し、睡眠不足を解消しすっきり起きられるようにしてみましょう!

まず、『レム睡眠』と『ノンレム睡眠』について簡単に学んでいきましょう。

【レム睡眠】
○筋肉の疲労回復を行う
○物音で目が覚めやすい
○脳は働いているのでこのとき目覚めるとすっきり起きられる
○脳は動いているのでこのときよく夢をみる
○脳を動かして記憶の固定をしている


【ノンレム睡眠】
○深い眠りで脳も身体も休んでいる状態
○ストレスを消去している
○ホルモンの分泌をしている(成長ホルモンについては近年22時〜2時に多く出るという説を覆す結果も出ています。)
○居眠りのほとんどはノンレム睡眠

という特徴を持っています。
レム睡眠は筋肉を回復、ノンレム睡眠は脳を回復させている期間と捉えてみてもいいかもしれません。

それでは、どのようにして睡眠不足の解消やスッキリした目覚めを手に入れることができるかを考えてみます。

まず、自分は何時間睡眠なのかを考えてみましょう。ここから1.5時間サイクルでレム睡眠とノンレム睡眠のサイクルを割り出していきます。
もし、自分が6時間睡眠であれば、レム睡眠とノンレム睡眠が2回ずつ繰り返されることになります。起床時にレム睡眠状態で起きれることでスッキリとした寝起きになるので、それを目指していきたいですね。

では、それを目指していくにはどうすればいいのでしょうか?
たとえば、目覚ましをかけていても目覚ましが鳴る前に起きてしまうことってありますよね。その起きてしまったときがレム睡眠状態で、スッキリ起きれる時間だということになります。そして、自分が寝た時間から何時間後なのかということを計算してみてください。もし目覚まし時計からプラスマイナス1時間や30分の範囲内でしたら、その睡眠時間を心がけるようにしましょう。


しかし、これらはあくまでも睡眠サイクルから考える睡眠時間の話であり、人間の身体は上手くできていません。日々の体調や疲労などから適切な睡眠時間は異なります。
また、最近では睡眠の1.5時間サイクルという説のほかに、「レム睡眠は100分からプラスマイナス30分~40分」という説も唱えられています。


日本人は世界的にも睡眠が短いことで有名です。
もちろん忙しくて時間が取れないというのが大きな理由ですが、個々の生活に合わせて二度寝をするなりして少しでも睡眠時間を確保できるよう工夫してみましょう。
そのときレム睡眠とノンレム睡眠のサイクルを頭に入れて、またスッキリ起きられるときに合わせるようにしましょう。

  • 投稿者:rabit ninjinスポーツ栄養アドバイザー

【新着】関連記事

この記事を見た人はこんな記事も見てます。

  • 【身体能力の向上に!】クレアチン摂取のポイントと注意点

    【身体能力の向上に!】クレアチン摂取のポイントと注意点

    クレアチンはタンパク質の中の一種で筋肉内にエネルギーを貯...

    2018年03月02日

  • レンコンの栄養

    レンコンの栄養

    これから根野菜の旬の時期になりました。この時期に美味しい...

    2018年05月12日

  • 安価で栄養も豊富!?実はすごい「もやし」の栄養素と注意点

    安価で栄養も豊富!?実はすごい「もやし」の栄養素と注意点

    スーパーで安く売られている「もやし」! 地域にもよりま...

    2016年08月30日

  • プロテインの飲み方 優先順位

    プロテインの飲み方 優先順位

    ①運動後(特に運動後30分以内が効果的) ②就寝前  ...

    2015年02月09日

  • 冬季の溜まった疲労に!グルタミンのすすめ!

    冬季の溜まった疲労に!グルタミンのすすめ!

    皆さん「グルタミン」というアミノ酸を知っていますか?グル...

    2016年01月21日

  • 旬のものを食べよう!

    旬のものを食べよう!

    食べ物は旬のものを食べた方が良い!と聞いた事はありません...

    2015年05月21日

  • 【プロテインを飲むとき、水・牛乳・豆乳?】それぞれの特徴をご紹介!

    【プロテインを飲むとき、水・牛乳・豆乳?】それぞれの特徴をご紹介!

    起床時・間食・運動後、就寝前…など様々な場面で活躍するプ...

    2016年11月20日

  • 【練習後の栄養補給に!】コンビニで買えるおススメ食品②「ゆでたまご」

    【練習後の栄養補給に!】コンビニで買えるおススメ食品②「ゆでたまご」

  • 夏バテ防止に!【赤ジソジュース】を作ろう!

    夏バテ防止に!【赤ジソジュース】を作ろう!

  • 【疲労に直結】スポーツ選手は「活性酸素」に注意!

    【疲労に直結】スポーツ選手は「活性酸素」に注意!

  • 卵と体の関係 part3

    卵と体の関係 part3

  • 早稲田大学准教授が教える!スポーツ栄養学の基礎

    早稲田大学准教授が教える!スポーツ栄養学の基礎

  • weider リカバリープロテイン ピーチ

    weider リカバリープロテイン ピーチ

  • 買うなら海苔巻き!?運動前後に食べるなら、このおにぎり!

    買うなら海苔巻き!?運動前後に食べるなら、このおにぎり!

  • 筋トレ飯!セブン風サラダチキン☆

    筋トレ飯!セブン風サラダチキン☆

  • タイミング別!試合に向けた食事内容のおすすめ【試合前日の食事】

    タイミング別!試合に向けた食事内容のおすすめ【試合前日の食事】

  • 【疲労回復やストレスを軽減する栄養素】タウリンについて

    【疲労回復やストレスを軽減する栄養素】タウリンについて

  • 【風邪をひいてしまったら?】風邪の時にプロテインが効く理由

    【風邪をひいてしまったら?】風邪の時にプロテインが効く理由

  • クレアチン 摂取方法

    クレアチン 摂取方法

  • 【アスリート視点】牛肉・豚肉・鶏肉を摂取するメリット!

    【アスリート視点】牛肉・豚肉・鶏肉を摂取するメリット!

  • 実は必要不可欠だった!コレステロールが果たす3つの役割

    実は必要不可欠だった!コレステロールが果たす3つの役割

  • ネバネバ野菜モロヘイヤ

    ネバネバ野菜モロヘイヤ

  • 間食、栄養補給の王!バナナの知られざる栄養価!

    間食、栄養補給の王!バナナの知られざる栄養価!

Category New/カテゴリー新着情報

トレーニング
  • 【キレのある動きを求めて】素早い動きの獲得に!「ステッピングトレーニング」
    【キレのある動きを求めて】素早い動きの獲得に!「ステッピングトレーニング」
    多くのスポーツでは試合も多くなり、キレのある動...詳細
  • 【爆発的な加速を生み出すトレーニング】ボックスを使ったクリーン
    【爆発的な加速を生み出すトレーニング】ボックスを使ったクリーン
    今回はボックスを使ったクリーンを紹介します。 ...詳細
  • 【跳躍力をグッとあげる!】トレーニング7種目&ジャンプのポイント
    【跳躍力をグッとあげる!】トレーニング7種目&ジャンプのポイント
    今回紹介するのは跳躍力を鍛え上げる、ジャンプ系...詳細
  • 【胸椎の可動域を高める】回旋動作向上・腰痛予防にも
    【胸椎の可動域を高める】回旋動作向上・腰痛予防にも
    腰をもっと回して!腰のひねりを使って! ゴル...詳細
陸上競技
  • 【キレのある動きを求めて】素早い動きの獲得に!「ステッピングトレーニング」
    【キレのある動きを求めて】素早い動きの獲得に!「ステッピングトレーニング」
    多くのスポーツでは試合も多くなり、キレのある動...詳細
  • 【一流選手から学ぶ】110mHでの記録を伸ばす秘訣
    【一流選手から学ぶ】110mHでの記録を伸ばす秘訣
    陸上競技の110mHは、高さ106.7cmのハ...詳細
  • 【マーカー走でピッチを高めてスピードUP】
    【マーカー走でピッチを高めてスピードUP】
    速く走るには、脚の回転数(ピッチ)×1歩の大き...詳細
  • 【股関節周辺&体幹部の強化】上半身~下半身を連動させて行う「骨盤歩き」
    【股関節周辺&体幹部の強化】上半身~下半身を連動させて行う「骨盤歩き」
    今回は「骨盤歩き」について紹介いたします。 ...詳細
ケガ・ストレッチ
  • 【夜寝る前におすすめ!】呼吸を整えて睡眠の質を上げる「夜ヨガ」
    【夜寝る前におすすめ!】呼吸を整えて睡眠の質を上げる「夜ヨガ」
    アスリートにとって、睡眠の質と練習の質は繋がっ...詳細
  • 【シャワーで簡単ケア!】運動後の疲労を翌日に残さないための「交代浴」
    【シャワーで簡単ケア!】運動後の疲労を翌日に残さないための「交代浴」
    5月に入り気温が高い日も多くなってきましたね。...詳細
  • 【ながらでもOK!】股関節&内転筋をしっかり伸ばすストレッチ
    【ながらでもOK!】股関節&内転筋をしっかり伸ばすストレッチ
    今回は手軽にできる股関節と内転筋のストレッチを...詳細
  • 【練習前に股関節可動域を拡げよう!】アップにおすすめしたい動的エクササイズ
    【練習前に股関節可動域を拡げよう!】アップにおすすめしたい動的エクササイズ
    今回は股関節の可動域を拡げ、動きの質を上げるこ...詳細
サッカー
  • 【ウォーミングアップにもおすすめ】フットワークコーディネーション【1本のラインでOK】
    【ウォーミングアップにもおすすめ】フットワークコーディネーション【1本のラインでOK】
    【ライントレーニングで、様々なフットワークのパ...詳細
  • [ラインで手軽にできる]フットワークコーディネーション
    [ラインで手軽にできる]フットワークコーディネーション
    【ライントレーニングで、様々なフットワークのパ...詳細
  • 【ミラードリル!】 相手の動きに素早くついて行こう!
    【ミラードリル!】 相手の動きに素早くついて行こう!
    球技では様々な方向へと移動する能力が必要となり...詳細
  • 【メッシ&スアレスが行う】TRXを応用したフィジカルトレーニング
    【メッシ&スアレスが行う】TRXを応用したフィジカルトレーニング
    サッカーの超名門チームである「バルセロナ」を牽...詳細
栄養・食事
  • 【疲労回復やストレスを軽減する栄養素】タウリンについて
    【疲労回復やストレスを軽減する栄養素】タウリンについて
    体が疲れたとき、元気を出したいとき、体調がすぐ...詳細
  • 【運動効果を高めるおすすめの食事】目的別に分けて紹介!
    【運動効果を高めるおすすめの食事】目的別に分けて紹介!
    食事は運動で疲れた体を回復させたり、体の材料や...詳細
  • 【消化・吸収を促すために!】食事中の「咀嚼」を意識的に行うことの重要性
    【消化・吸収を促すために!】食事中の「咀嚼」を意識的に行うことの重要性
    パフォーマンス向上や疲労回復を促すためには、ト...詳細
  • 【アスリート視点】牛肉・豚肉・鶏肉を摂取するメリット!
    【アスリート視点】牛肉・豚肉・鶏肉を摂取するメリット!
    お肉といっても種類はたくさんあります。 タン...詳細
野球
  • 【肩甲骨に効果大!!】前田健太投手が行うマエケン体操をやってみよう!
    【肩甲骨に効果大!!】前田健太投手が行うマエケン体操をやってみよう!
    ドジャースの前田健太投手が行っている「マエケン...詳細
  • 【肩甲骨が動かないと肩に負担!】野球の調査で分かった肩甲骨とその周辺筋の重要性
    【肩甲骨が動かないと肩に負担!】野球の調査で分かった肩甲骨とその周辺筋の重要性
    肩を痛める選手と肘を痛める選手の違い 同...詳細
  • 「投げる」動作中、肩の内部では何が起こっているのか?
    「投げる」動作中、肩の内部では何が起こっているのか?
    野球のみならず人間の一般的な動作に含まれる「投...詳細
  • 【ヤクルトスワローズ】秋季キャンプのトレーニング
    【ヤクルトスワローズ】秋季キャンプのトレーニング
    体力向上をメインとした「サーキットトレーニング...詳細
コラム
  • ボストンマラソンで川内優輝選手が優勝!
    ボストンマラソンで川内優輝選手が優勝!
    16日 アメリカ マサチューセッツ州ボストンで行われた、第122回ボストンマラソンにて川内優輝選手(埼玉県庁)が日本勢31年ぶりとなる優勝を果たした。 ゴールタイムは2時間15分58秒。 気温...詳細
  • 【足指ケアで走りが変わる?!】
    【足指ケアで走りが変わる?!】
    【足指ケアで走りが変わる?!】 今回は足の指を使えるようになるケアを紹介していきます。皆さんは、走る前にストレッチ、体幹トレーニングしますよね。足の指は、どうですか? 私は、走る前に準備運動として...詳細
  • パフォーマンスにつながる知識【肩甲骨の6つの動きを理解する】
    パフォーマンスにつながる知識【肩甲骨の6つの動きを理解する】
    今回は肩甲骨の動きの解説を動画を参照に紹介します。 こういった体の動きを理解することで、練習やトレーニングの質が向上します。 自分の動きに理由を持たせましょう! それでは肩甲骨の解説です。 ...詳細
  • 【新しい環境でお悩みの方】自律神経を整える
    【新しい環境でお悩みの方】自律神経を整える
    新生活には慣れましたか?4月は、新しい環境や季節の変わり目で、気温の変化が大きい季節。体にも負担がかかり、自律神経が乱れたりして、体調を崩しやすくなります。 自分の気づかない間にストレスを溜め込んでし...詳細

Category/カテゴリー

Sponsor/スポンサー

COPYRIGHT (C) SPORTS CROWD All Rights Reserved