• SPORTS CROWD ロゴ
  • - アスリートの練習法や、日々のトレーニング、栄養・医療など専門家の知識を集めた、スポーツの新しい楽しみ方を提供する 【スポーツ横断型WEBメディア】 -

  • スポーツクラウド【スポーツ横断型WEBメディア】
  1. HOME
  2. トレーニング
  3. その他

トップの選手が行なうウォーミングアップを参考にしてみよう!【100m・アサファパウエル選手】

  • 投稿者:ガジュマルくんフィジカルコーチ

トップの選手が行なうウォーミングアップを参考にしてみよう!【100m・アサファパウエル選手】

みなさんは普段どんなウォーミングアップを行なっていますか?

今回は100m元世界記録保持者のアサファ・パウエル選手が
メイン練習に入る前のウォーミングアップを紹介します。

ウォーミングアップで大切な要素は
・最大限パフォーマンスを発揮できるようにする
・体の反応を確かめる
・怪我の予防
・集中力を高め、心の準備をする
・etc
こちらの点を踏まえながら是非動画を見てみてください。

動画内で説明をしているのは、パウエル選手のコーチです。
コーチがウォーミングアップで重要な点を幾つか説明しているので簡単にまとめます。

○1度に10秒以上の間隔をもつストレッチをやらない。
→動的ストレッチを推奨

○20分程度は動的ストレッチを行う
→肩まわり、肩甲骨、腹筋背筋(体幹部)、ハムストリングス、股関節など走りにおいて重要な部分を満遍なく行う。

○常に水分補充
→怪我防止、パフォーマンスを下げない為にもウォーミングアップ中でも常に水分補給をする。


パウエル選手のウォーミングアップを見ていると、
怪我防止は勿論のこと、体の反応を一つ一つ確かめながら行っているように伺えます。

ウォーミングアップは体を温めるだけと軽視しがちですが、
パウエル選手のように入念に体の隅々まで筋肉の反応を確かめながら行って下さい。

反応が鈍いところは動的ストレッチを多めにして刺激を与えてみて下さい。
体の状態を把握する事は怪我防止だけでなく、毎日の練習の質をあげる為にとても重要な要素です。

・練習をしっかりとしているのになかなか結果が出ない
・怪我が多い
・体の調子が上がらない
といったお悩みがある方は一度是非ウォーミングアップから練習を見直してみましょう!

この動画は「6468lee」様の作品です。

  • 投稿者:ガジュマルくんフィジカルコーチ

【新着】関連記事

この記事を見た人はこんな記事も見てます。

  • 『跳躍力アップを目指せ!』10分なわ跳びワークアウト

    『跳躍力アップを目指せ!』10分なわ跳びワークアウト

    皆さんも子供の頃、小学校でやったこともあるのではないでし...

    2016年04月20日

  • 【トレーニング効果を上げるために!】動的ストレッチで心拍数と筋温をあげよう!

    【トレーニング効果を上げるために!】動的ストレッチで心拍数と筋温をあげよう!

    今回は、ストレッチマット上で出来る簡単な動的なストレッチ...

    2017年03月10日

  • 体幹トレーニング

    体幹トレーニング

     体幹トレーニングの紹介です。今回は「腹斜筋・腹直筋」を...

    2015年06月22日

  • 【脂肪燃焼&体力UP】今週の3分間サーキットトレーニングはコレ!

    【脂肪燃焼&体力UP】今週の3分間サーキットトレーニングはコレ!

    今回も脂肪燃焼&体力UPを狙ったサーキットトレーニングを...

    2018年04月15日

  • 【補強メニューにもおすすめ】臀部筋を刺激するフロッグ・ヒップリフト!

    【補強メニューにもおすすめ】臀部筋を刺激するフロッグ・ヒップリフト!

    スポーツでは股関節が重要と言われていますよね。 股関節...

    2018年04月03日

  • これからの時期におススメ!サーキットトレーニング(瞬発系)

    これからの時期におススメ!サーキットトレーニング(瞬発系)

    これかの季節におススメのトレーニング、「サーキットトレー...

    2015年11月15日

  • 宇宙でもこれが使われている!宇宙飛行士のトレーニング

    宇宙でもこれが使われている!宇宙飛行士のトレーニング

    2013年11月から2014年5月までの半年間、ISSで...

    2016年02月25日

  • 【Athlete トレーニング】腸腰筋を鍛える腹筋トレーニング【梅原玲奈②】

    【Athlete トレーニング】腸腰筋を鍛える腹筋トレーニング【梅原玲奈②】

  • クリーン動作での骨の動き

    クリーン動作での骨の動き

  • 長引く疲労やケガはこれが原因かも?骨盤の傾きを治すセルフ・ケア

    長引く疲労やケガはこれが原因かも?骨盤の傾きを治すセルフ・ケア

  • アメフト選手の身体能力

    アメフト選手の身体能力

  • 中殿筋の連動をつかめ!フットロッキング

    中殿筋の連動をつかめ!フットロッキング

  • 足裏アーチを形成するトレーニング

    足裏アーチを形成するトレーニング

  • 足の裏から爆発的な力を!足裏構造編

    足の裏から爆発的な力を!足裏構造編

  • 【ダイエット】足踏み2

    【ダイエット】足踏み2

  • キックボクシングとコアワークアウト

    キックボクシングとコアワークアウト

  • 挑戦!全て出来たら究極の肉体!

    挑戦!全て出来たら究極の肉体!

  • 【アメリカ大手SKLZ】公式ミニバンドトレーニング

    【アメリカ大手SKLZ】公式ミニバンドトレーニング

  • アメフトのコンディショニング!試合前でも身体を鍛え整える!

    アメフトのコンディショニング!試合前でも身体を鍛え整える!

  • 【基礎跳躍力の向上を目指す!】跳躍力を上げるトレーニング10種目

    【基礎跳躍力の向上を目指す!】跳躍力を上げるトレーニング10種目

  • 10種目の足裏エクササイズで安定性、パフォーマンスを向上させよう!【怪我予防にも◎】

    10種目の足裏エクササイズで安定性、パフォーマンスを向上させよう!【怪我予防にも◎】

  • 立ち幅跳び世界記録(3m73cm)

    立ち幅跳び世界記録(3m73cm)

  • 挑戦!”地獄の6分45秒体幹トレーニング”

    挑戦!”地獄の6分45秒体幹トレーニング”

Category New/カテゴリー新着情報

トレーニング
  • 【下半身強化&股関節の機能性向上】ランジトレーニング20種目
    【下半身強化&股関節の機能性向上】ランジトレーニング20種目
    今回は20種目のランジトレーニングを紹介いたし...詳細
  • 【忙しい方にオススメ!】効率的に体を追い込むトレーニング「タバタプロトコル」
    【忙しい方にオススメ!】効率的に体を追い込むトレーニング「タバタプロトコル」
    立命館大学で教授をしていらしゃる、田畑泉博士が...詳細
  • 【ランナー必見】腕振り質を高めるダンベル・ローイング
    【ランナー必見】腕振り質を高めるダンベル・ローイング
    皆さんは、腕の付け根はどこだと思いますか?肩で...詳細
  • 【キレのある動きを求めて】素早い動きの獲得に!「ステッピングトレーニング」
    【キレのある動きを求めて】素早い動きの獲得に!「ステッピングトレーニング」
    多くのスポーツでは試合も多くなり、キレのある動...詳細
陸上競技
  • 【キレのある動きを求めて】素早い動きの獲得に!「ステッピングトレーニング」
    【キレのある動きを求めて】素早い動きの獲得に!「ステッピングトレーニング」
    多くのスポーツでは試合も多くなり、キレのある動...詳細
  • 【一流選手から学ぶ】110mHでの記録を伸ばす秘訣
    【一流選手から学ぶ】110mHでの記録を伸ばす秘訣
    陸上競技の110mHは、高さ106.7cmのハ...詳細
  • 【マーカー走でピッチを高めてスピードUP】
    【マーカー走でピッチを高めてスピードUP】
    速く走るには、脚の回転数(ピッチ)×1歩の大き...詳細
  • 【股関節周辺&体幹部の強化】上半身~下半身を連動させて行う「骨盤歩き」
    【股関節周辺&体幹部の強化】上半身~下半身を連動させて行う「骨盤歩き」
    今回は「骨盤歩き」について紹介いたします。 ...詳細
ケガ・ストレッチ
  • 【夜寝る前におすすめ!】呼吸を整えて睡眠の質を上げる「夜ヨガ」
    【夜寝る前におすすめ!】呼吸を整えて睡眠の質を上げる「夜ヨガ」
    アスリートにとって、睡眠の質と練習の質は繋がっ...詳細
  • 【シャワーで簡単ケア!】運動後の疲労を翌日に残さないための「交代浴」
    【シャワーで簡単ケア!】運動後の疲労を翌日に残さないための「交代浴」
    5月に入り気温が高い日も多くなってきましたね。...詳細
  • 【ながらでもOK!】股関節&内転筋をしっかり伸ばすストレッチ
    【ながらでもOK!】股関節&内転筋をしっかり伸ばすストレッチ
    今回は手軽にできる股関節と内転筋のストレッチを...詳細
  • 【練習前に股関節可動域を拡げよう!】アップにおすすめしたい動的エクササイズ
    【練習前に股関節可動域を拡げよう!】アップにおすすめしたい動的エクササイズ
    今回は股関節の可動域を拡げ、動きの質を上げるこ...詳細
サッカー
  • 【ウォーミングアップにもおすすめ】フットワークコーディネーション【1本のラインでOK】
    【ウォーミングアップにもおすすめ】フットワークコーディネーション【1本のラインでOK】
    【ライントレーニングで、様々なフットワークのパ...詳細
  • [ラインで手軽にできる]フットワークコーディネーション
    [ラインで手軽にできる]フットワークコーディネーション
    【ライントレーニングで、様々なフットワークのパ...詳細
  • 【ミラードリル!】 相手の動きに素早くついて行こう!
    【ミラードリル!】 相手の動きに素早くついて行こう!
    球技では様々な方向へと移動する能力が必要となり...詳細
  • 【メッシ&スアレスが行う】TRXを応用したフィジカルトレーニング
    【メッシ&スアレスが行う】TRXを応用したフィジカルトレーニング
    サッカーの超名門チームである「バルセロナ」を牽...詳細
栄養・食事
  • 【疲労回復やストレスを軽減する栄養素】タウリンについて
    【疲労回復やストレスを軽減する栄養素】タウリンについて
    体が疲れたとき、元気を出したいとき、体調がすぐ...詳細
  • 【運動効果を高めるおすすめの食事】目的別に分けて紹介!
    【運動効果を高めるおすすめの食事】目的別に分けて紹介!
    食事は運動で疲れた体を回復させたり、体の材料や...詳細
  • 【消化・吸収を促すために!】食事中の「咀嚼」を意識的に行うことの重要性
    【消化・吸収を促すために!】食事中の「咀嚼」を意識的に行うことの重要性
    パフォーマンス向上や疲労回復を促すためには、ト...詳細
  • 【アスリート視点】牛肉・豚肉・鶏肉を摂取するメリット!
    【アスリート視点】牛肉・豚肉・鶏肉を摂取するメリット!
    お肉といっても種類はたくさんあります。 タン...詳細
野球
  • 【肩甲骨に効果大!!】前田健太投手が行うマエケン体操をやってみよう!
    【肩甲骨に効果大!!】前田健太投手が行うマエケン体操をやってみよう!
    ドジャースの前田健太投手が行っている「マエケン...詳細
  • 【肩甲骨が動かないと肩に負担!】野球の調査で分かった肩甲骨とその周辺筋の重要性
    【肩甲骨が動かないと肩に負担!】野球の調査で分かった肩甲骨とその周辺筋の重要性
    肩を痛める選手と肘を痛める選手の違い 同...詳細
  • 「投げる」動作中、肩の内部では何が起こっているのか?
    「投げる」動作中、肩の内部では何が起こっているのか?
    野球のみならず人間の一般的な動作に含まれる「投...詳細
  • 【ヤクルトスワローズ】秋季キャンプのトレーニング
    【ヤクルトスワローズ】秋季キャンプのトレーニング
    体力向上をメインとした「サーキットトレーニング...詳細
コラム
  • ボストンマラソンで川内優輝選手が優勝!
    ボストンマラソンで川内優輝選手が優勝!
    16日 アメリカ マサチューセッツ州ボストンで行われた、第122回ボストンマラソンにて川内優輝選手(埼玉県庁)が日本勢31年ぶりとなる優勝を果たした。 ゴールタイムは2時間15分58秒。 気温...詳細
  • 【足指ケアで走りが変わる?!】
    【足指ケアで走りが変わる?!】
    【足指ケアで走りが変わる?!】 今回は足の指を使えるようになるケアを紹介していきます。皆さんは、走る前にストレッチ、体幹トレーニングしますよね。足の指は、どうですか? 私は、走る前に準備運動として...詳細
  • パフォーマンスにつながる知識【肩甲骨の6つの動きを理解する】
    パフォーマンスにつながる知識【肩甲骨の6つの動きを理解する】
    今回は肩甲骨の動きの解説を動画を参照に紹介します。 こういった体の動きを理解することで、練習やトレーニングの質が向上します。 自分の動きに理由を持たせましょう! それでは肩甲骨の解説です。 ...詳細
  • 【新しい環境でお悩みの方】自律神経を整える
    【新しい環境でお悩みの方】自律神経を整える
    新生活には慣れましたか?4月は、新しい環境や季節の変わり目で、気温の変化が大きい季節。体にも負担がかかり、自律神経が乱れたりして、体調を崩しやすくなります。 自分の気づかない間にストレスを溜め込んでし...詳細

Category/カテゴリー

Sponsor/スポンサー

COPYRIGHT (C) SPORTS CROWD All Rights Reserved