• SPORTS CROWD ロゴ
  • - アスリートの練習法や、日々のトレーニング、栄養・医療など専門家の知識を集めた、スポーツの新しい楽しみ方を提供する 【スポーツ横断型WEBメディア】 -

  • スポーツクラウド【スポーツ横断型WEBメディア】
  1. HOME
  2. 知識
  3. ケガ

【ケガ予防+競技力向上】足指の力を復活させる、足の甲のセルフストレッチ

  • 投稿者:アルパカ筑波大OB

【ケガ予防+競技力向上】足指の力を復活させる、足の甲のセルフストレッチ

足の甲のストレッチを、100mを10秒前半で走るトップアスリートが行ってくれました。
普通であれば、なかなかここまでしっかり足の甲が伸びないと思います。
トップスプリンターにとって、足の甲が柔らかいことは足指をしっかり機能させるためにも欠かせない要素です。

一般の方でも歩く動作は必ず行うもので徐々に疲労が足の甲にたまって足指の機能が落ちてくるので、健康のためにも行ってみてください。


方法
①柔らかいマットを用意する
②椅子などに座る
③マットの上で足の甲を伸ばすように指を曲げる
※固くて痛い人はできる範囲で行います
※出来れば足の指の関節がくっきりでるように深く曲げます
④両足で行う

上級編
椅子に腰掛けて肘を膝に置いて体重をかけて負荷を増やします

さらに上級編
指を曲げた状態で立ちます
最初はつかまり立ちから始めるといいでしょう!

この動作は大人になるにつれて出来なくなります。つまり赤ちゃんや保育園児は基本的に誰でもできます。最初はこのストレッチをすると足の裏がつります。これは大人になるにつれて足の裏が使えなくなっている証拠です。(浮き指の状態)慣れるまで頑張って続けて下さい。スポーツでは足の裏、指が使えなくてふくらはぎの怪我や肉離れが起こることがあります。以外に知られていない足指の力。甲をストレッチさせて本来の力を復活させましょう!

動画は「スポーツクラウド」の作品です。

  • 投稿者:アルパカ筑波大OB

この記事を見た人はこんな記事も見てます。

  • 【ランニングやジャンプ動作が多いスポーツに!】シンスプリントの原因と対策方法

    【ランニングやジャンプ動作が多いスポーツに!】シンスプリントの原因と対策方法

    スポーツをやっている人にとって、とても身近な障害が「シン...

    2017年07月02日

  • 【スポーツで気をつけたい】足がつる3つの原因

    【スポーツで気をつけたい】足がつる3つの原因

    運動をしている最中に足がつってしまった経験はありませんか...

    2016年12月04日

  • からだが硬い人はこれから始めよう!骨盤ストレッチ

    からだが硬い人はこれから始めよう!骨盤ストレッチ

    身体がかたくて開脚が出来ない人!たくさんいますよね。そん...

    2015年12月10日

  • 腓腹筋のストレッチ 青竹踏み

    腓腹筋のストレッチ 青竹踏み

    腓腹筋(ふくらはぎ)のストレッチの紹介です。今回はハーフ...

    2015年11月02日

  • 体幹を意識しよう!動的ストレッチ【ツイストバックランジ】

    体幹を意識しよう!動的ストレッチ【ツイストバックランジ】

    今回、紹介するのは【ツイストバックランジ】です! ...

    2016年10月28日

  • 自宅で出来る!幹部を直接アイシングする!”アイスマッサージ”

    自宅で出来る!幹部を直接アイシングする!”アイスマッサージ”

     氷のうを利用してアイシングをする方法は一般的ですが、今...

    2016年04月29日

  • 背中と肩のストレッチ

    背中と肩のストレッチ

    背中と肩のストレッチです! 姿勢をよくしたい人にはとて...

    2015年05月12日

  • 【簡単】短時間でハムストリングをほぐそう!【柔軟性アップストレッチ】

    【簡単】短時間でハムストリングをほぐそう!【柔軟性アップストレッチ】

  • 【テーピング】お尻(大臀筋)をサポート!

    【テーピング】お尻(大臀筋)をサポート!

  • 【ポール系器具ストレッチ②】ハムストリングスのケア

    【ポール系器具ストレッチ②】ハムストリングスのケア

  • 筋膜炎って本当はどのような症状?しっかり学んでみよう!

    筋膜炎って本当はどのような症状?しっかり学んでみよう!

  • ヒラメ筋のストレッチ

    ヒラメ筋のストレッチ

  • 【過去の怪我は未来の怪我の一番の理由になる】 大人になって競技を続けるときに知っておきたいこと

    【過去の怪我は未来の怪我の一番の理由になる】 大人になって競技を続けるときに知っておきたいこと

  • ヨガで息抜き!女性だけでなく男性にもおすすめ!

    ヨガで息抜き!女性だけでなく男性にもおすすめ!

  • 5分で変わる! ドSストレッチ

    5分で変わる! ドSストレッチ

  • 腰痛改善 ストレッチその①

    腰痛改善 ストレッチその①

  • 【パフォーマンスアップ】股関節の可動域アップストレッチ【怪我予防】

    【パフォーマンスアップ】股関節の可動域アップストレッチ【怪我予防】

  • 【ランニング前におすすめ!】股関節のダイナミック・ストレッチ5種

    【ランニング前におすすめ!】股関節のダイナミック・ストレッチ5種

  • 3分で解消、小顔になろう!!

    3分で解消、小顔になろう!!

  • 【けが防止に!】足首を柔らかくしてパフォーマンスをあげよう!

    【けが防止に!】足首を柔らかくしてパフォーマンスをあげよう!

  • シングルレッグストレッチ

    シングルレッグストレッチ

  • 内側広筋をほぐす

    内側広筋をほぐす

  • みるみる身体が柔らかくなる!背骨・背中のストレッチ

    みるみる身体が柔らかくなる!背骨・背中のストレッチ

Category New/カテゴリー新着情報

トレーニング
  • 【股関節&肩甲骨の可動域向上エクササイズ】
    【股関節&肩甲骨の可動域向上エクササイズ】
    今回は股関節と肩甲骨の動きを広げるエクササイズ...詳細
  • ハムストリングスの柔軟性UP!【ジャックナイフストレッチ】
    ハムストリングスの柔軟性UP!【ジャックナイフストレッチ】
    今回はハムストリングスの柔軟性を上げる「ジャッ...詳細
  • 【動的ストレッチ】ハムストリングの柔軟性や股関節稼働域を向上!【インバーデットハムストリング】
    【動的ストレッチ】ハムストリングの柔軟性や股関節稼働域を向上!【インバーデットハムストリング】
    今回はハムストリングの柔軟性をアップし股関節稼...詳細
  • 足を上げやすくする!【大腰筋の活性化】
    足を上げやすくする!【大腰筋の活性化】
    今回は腸腰筋(大腰筋)を活性化させるエクササイ...詳細
陸上競技
  • 【スプリンターにオススメ!】大きく進む意識で行う片足ホッピング【プライオメトリクス】
    【スプリンターにオススメ!】大きく進む意識で行う片足ホッピング【プライオメトリクス】
    今回はプライオメトリクストレーニングの中でも高...詳細
  • 【至近距離から見る】トップスプリンターたちの100m!
    【至近距離から見る】トップスプリンターたちの100m!
    陸上短距離の世界トップ選手のレース映像集です。...詳細
  • 【最大スピードを高めるための練習】加速走の方法とポイント
    【最大スピードを高めるための練習】加速走の方法とポイント
    走りの中でトップ(最大)スピードは非常に重要で...詳細
  • ウサインボルト選手が指導する【5つの練習法】
    ウサインボルト選手が指導する【5つの練習法】
    2017年で引退を発表している『人類最速の男』...詳細
ケガ・ストレッチ
  • 【日々のコンディションを整えるために】トップ選手も行う、睡眠サイクルを利用した就寝方法
    【日々のコンディションを整えるために】トップ選手も行う、睡眠サイクルを利用した就寝方法
    『レム・ノンレム睡眠』という言葉、皆さん一度は...詳細
  • 【膝に痛みや違和感があるときに】この筋肉をほぐしてみよう【第四弾 ハムストリングス】
    【膝に痛みや違和感があるときに】この筋肉をほぐしてみよう【第四弾 ハムストリングス】
    関節内の靭帯や半月板に着目するのではなく、筋肉...詳細
  • 【膝に痛みや違和感があるときに】この筋肉をほぐしてみよう【第三弾 膝窩筋】
    【膝に痛みや違和感があるときに】この筋肉をほぐしてみよう【第三弾 膝窩筋】
    今回も前回に引き続き、関節内の靭帯や半月板に着...詳細
  • ジョギングの際に膝の外側が痛む方に!【腸脛靭帯炎のテーピング】
    ジョギングの際に膝の外側が痛む方に!【腸脛靭帯炎のテーピング】
    今回は腸脛靭帯炎に対するテーピングを紹介いたし...詳細
サッカー
  • [ラインで手軽にできる]フットワークコーディネーション
    [ラインで手軽にできる]フットワークコーディネーション
    【ライントレーニングで、様々なフットワークのパ...詳細
  • 【ミラードリル!】 相手の動きに素早くついて行こう!
    【ミラードリル!】 相手の動きに素早くついて行こう!
    球技では様々な方向へと移動する能力が必要となり...詳細
  • 【メッシ&スアレスが行う】TRXを応用したフィジカルトレーニング
    【メッシ&スアレスが行う】TRXを応用したフィジカルトレーニング
    サッカーの超名門チームである「バルセロナ」を牽...詳細
  • 【世界一の選手を作るのは世界一の意識】C・ロナウドがトレーニングで行っている工夫とは?
    【世界一の選手を作るのは世界一の意識】C・ロナウドがトレーニングで行っている工夫とは?
    欧州王者に輝くこと11回。 世界的ビッククラ...詳細
栄養・食事
  • 【瞬発的な筋力の発揮に!】クレアチン摂取のコツと注意点【クレアチンローディング】
    【瞬発的な筋力の発揮に!】クレアチン摂取のコツと注意点【クレアチンローディング】
    クレアチンはタンパク質の中の一種で筋肉内にエネ...詳細
  • 【アスリートにおすすめ野菜シリーズ】第一弾はブロッコリー!【疲労回復&筋肥大】
    【アスリートにおすすめ野菜シリーズ】第一弾はブロッコリー!【疲労回復&筋肥大】
    調理も簡単で、外食でもサラダバーでよく見かける...詳細
  • 【練習後の栄養補給に!】コンビニで買えるおススメ食品④「サラダチキン」
    【練習後の栄養補給に!】コンビニで買えるおススメ食品④「サラダチキン」
    コンビニで栄養補給シリーズ第四弾は「サラダチキ...詳細
  • シックスパックを作る為のアプローチ!【食事編】
    シックスパックを作る為のアプローチ!【食事編】
    今回はバキバキに割れたかっこいいシックスパック...詳細
野球
  • 【肩甲骨に効果大!!】前田健太投手が行うマエケン体操をやってみよう!
    【肩甲骨に効果大!!】前田健太投手が行うマエケン体操をやってみよう!
    ドジャースの前田健太投手が行っている「マエケン...詳細
  • 【肩甲骨が動かないと肩に負担!】野球の調査で分かった肩甲骨とその周辺筋の重要性
    【肩甲骨が動かないと肩に負担!】野球の調査で分かった肩甲骨とその周辺筋の重要性
    肩を痛める選手と肘を痛める選手の違い 同...詳細
  • 「投げる」動作中、肩の内部では何が起こっているのか?
    「投げる」動作中、肩の内部では何が起こっているのか?
    野球のみならず人間の一般的な動作に含まれる「投...詳細
  • 【ヤクルトスワローズ】秋季キャンプのトレーニング
    【ヤクルトスワローズ】秋季キャンプのトレーニング
    体力向上をメインとした「サーキットトレーニング...詳細
コラム
  • 設楽悠太選手、ハーフマラソン日本新!【1時間00分17秒】
    設楽悠太選手、ハーフマラソン日本新!【1時間00分17秒】
    16日(土)チェコ・ウスティ ハーフマラソンにて設楽悠太選手(Honda)が1時間00分17秒の日本新記録で8位に入賞した。 この記録は従来の日本記録を8秒更新するタイムとなる。 8月の円...詳細
  • 【動画あり】桐生祥秀選手が日本人初の9秒台!【9秒98追い風1.8m】
    【動画あり】桐生祥秀選手が日本人初の9秒台!【9秒98追い風1.8m】
    【天皇賜盃第86回日本学生陸上競技対校選手権大会】 全日本インカレ2日目 男子100m決勝が行われ、桐生祥秀選手(東洋大学)が日本新記録となる9秒98のタイムで優勝した。 今までの日本記録は、...詳細
  • 世界陸上4×100mリレー初のメダル獲得!![リザルト・動画]
    世界陸上4×100mリレー初のメダル獲得!![リザルト・動画]
    陸上の世界選手権9日目、男子4×100メートル決勝が行われ、日本チームが38秒04のタイムで走り、銅メダルを獲得した。 走順は 1走 多田修平選手 2走 飯塚翔太選手 3走 桐生祥秀選手 4...詳細
  • 【ボルト越えの史上最年少記録!】18歳サニブラウンが200mで決勝進出!![動画・解説]
    【ボルト越えの史上最年少記録!】18歳サニブラウンが200mで決勝進出!![動画・解説]
    陸上の世界選手権6日目、男子200メートル準決勝が行われ、サニブラウン・ハキーム選手が見事決勝進出を果たした。 0.3mの向かい風の中、20秒43で2組2着となり着順で準決勝を通過した。 決勝進出...詳細

Category/カテゴリー

Sponsor/スポンサー

COPYRIGHT (C) SPORTS CROWD All Rights Reserved