• SPORTS CROWD ロゴ
  • - アスリートの練習法や、日々のトレーニング、栄養・医療など専門家の知識を集めた、スポーツの新しい楽しみ方を提供する 【スポーツ横断型WEBメディア】 -

  • スポーツクラウド【スポーツ横断型WEBメディア】
  1. HOME
  2. 知識
  3. ケガ

【ケガ予防+競技力向上】足指の力を復活させる、足の甲のセルフストレッチ

  • 投稿者:アルパカ筑波大OB

あのアミノバイタルがプロテインに!?[PR]

【ケガ予防+競技力向上】足指の力を復活させる、足の甲のセルフストレッチ

足の甲のストレッチを、100mを10秒前半で走るトップアスリートが行ってくれました。
普通であれば、なかなかここまでしっかり足の甲が伸びないと思います。
トップスプリンターにとって、足の甲が柔らかいことは足指をしっかり機能させるためにも欠かせない要素です。

一般の方でも歩く動作は必ず行うもので徐々に疲労が足の甲にたまって足指の機能が落ちてくるので、健康のためにも行ってみてください。


方法
①柔らかいマットを用意する
②椅子などに座る
③マットの上で足の甲を伸ばすように指を曲げる
※固くて痛い人はできる範囲で行います
※出来れば足の指の関節がくっきりでるように深く曲げます
④両足で行う

上級編
椅子に腰掛けて肘を膝に置いて体重をかけて負荷を増やします

さらに上級編
指を曲げた状態で立ちます
最初はつかまり立ちから始めるといいでしょう!

この動作は大人になるにつれて出来なくなります。つまり赤ちゃんや保育園児は基本的に誰でもできます。最初はこのストレッチをすると足の裏がつります。これは大人になるにつれて足の裏が使えなくなっている証拠です。(浮き指の状態)慣れるまで頑張って続けて下さい。スポーツでは足の裏、指が使えなくてふくらはぎの怪我や肉離れが起こることがあります。以外に知られていない足指の力。甲をストレッチさせて本来の力を復活させましょう!

動画は「スポーツクラウド」の作品です。

  • 投稿者:アルパカ筑波大OB

【新着】関連記事

この記事を見た人はこんな記事も見てます。

  • AT-miniの効果って?

    AT-miniの効果って?

    皆さんはAT-mini(アスリートミニ)という治療器をご...

    2015年03月16日

  • 【テーピング】 膝周辺の痛みに対処。 

    【テーピング】 膝周辺の痛みに対処。 

    膝周辺の痛みに対処するテーピングの方法です。 膝に...

    2016年06月30日

  • 簡単にパフォーマンスアップ!!【足首のテーピング編】

    簡単にパフォーマンスアップ!!【足首のテーピング編】

    今回は、足首の安定性を出すテーピングをご紹介していきます...

    2016年05月25日

  • マンUの試合前ストレッチ

    マンUの試合前ストレッチ

    マンチェスターユナイテッドは2009年5月に行われたチャ...

    2015年08月06日

  • 1分で出来る横隔膜ストレッチ!【股関節の動き改善にも◎】

    1分で出来る横隔膜ストレッチ!【股関節の動き改善にも◎】

    実は横隔膜は股関節と密接に関係しています。 横隔膜...

    2017年03月05日

  • 身体が硬くて柔軟が苦手…そんな人はこれから始めよう!【骨盤ストレッチ】

    身体が硬くて柔軟が苦手…そんな人はこれから始めよう!【骨盤ストレッチ】

    身体が硬い人!と聞くと選手たちの中でも多くの人が手を挙げ...

    2016年10月02日

  • 腰痛改善 トリガーポイント療法

    腰痛改善 トリガーポイント療法

    慢性的な腰痛は、安静にしているだけではなかなか治りません...

    2015年04月27日

  • 【ストレッチ】ハムストリングス&カーフに効かせる!

    【ストレッチ】ハムストリングス&カーフに効かせる!

  • 足のむくみ解消ストレッチ

    足のむくみ解消ストレッチ

  • 腹部ドロー差 改善エクササイズ①【ケガ予防フィジカルチェック用】

    腹部ドロー差 改善エクササイズ①【ケガ予防フィジカルチェック用】

  • おなかのストレッチ

    おなかのストレッチ

  • 横隔膜のストレッチ

    横隔膜のストレッチ

  • 【けが防止に!】足首を柔らかくしてパフォーマンスをあげよう!

    【けが防止に!】足首を柔らかくしてパフォーマンスをあげよう!

  • 武井壮から学ぶ!怪我をしない技術

    武井壮から学ぶ!怪我をしない技術

  • 慢性的な怪我にアプローチ【なかなか治らない症状への対処法】

    慢性的な怪我にアプローチ【なかなか治らない症状への対処法】

  • 『3つのメリット』パワーナップで体も頭もすっきりさせよう『昼寝』

    『3つのメリット』パワーナップで体も頭もすっきりさせよう『昼寝』

  • 膝が痛い!そんな時にほぐしたい筋肉その3【膝窩筋】

    膝が痛い!そんな時にほぐしたい筋肉その3【膝窩筋】

  • こんな方法は知らなかった!お尻にカナリ効くストレッチ。

    こんな方法は知らなかった!お尻にカナリ効くストレッチ。

  • 【普段から足を多く使う方向け】足の甲の筋肉を伸ばすセルフストレッチ

    【普段から足を多く使う方向け】足の甲の筋肉を伸ばすセルフストレッチ

  • 慢性的な怪我や痛み、どうしてる?なかなか治らない症状への対処法

    慢性的な怪我や痛み、どうしてる?なかなか治らない症状への対処法

  • 【毎日のケアとトレーニングに!】可動性&柔軟性UPエクササイズ

    【毎日のケアとトレーニングに!】可動性&柔軟性UPエクササイズ

  • 頭痛をやわらげよう!頭のツボで頭痛解消

    頭痛をやわらげよう!頭のツボで頭痛解消

  • 殿筋・腸腰筋周りの筋肉の動きを改善する、パターンエクササイズ①

    殿筋・腸腰筋周りの筋肉の動きを改善する、パターンエクササイズ①

Category New/カテゴリー新着情報

トレーニング
  • 【骨盤の安定性を高めパフォーマンスUP】チューブウォーク
    【骨盤の安定性を高めパフォーマンスUP】チューブウォーク
    今回は、地味だけど効果絶大のチューブウォークを...詳細
  • 【臀部を中心とした下半身強化】リハビリやウォームアップにもおすすめ!「ヒールスクイーズ」
    【臀部を中心とした下半身強化】リハビリやウォームアップにもおすすめ!「ヒールスクイーズ」
    臀部を強化する代表的な種目にはデッドリフトやヒ...詳細
  • 30秒間でどれだけ追い込むことができる!?「間欠的持久力」の向上におすすめである「サーキットトレーニング5種目」
    30秒間でどれだけ追い込むことができる!?「間欠的持久力」の向上におすすめである「サーキットトレーニング5種目」
    今回はその場でも行うことができるサーキットトレ...詳細
  • 【前さばきを覚えるドリル】脚が流れなくなれば、脚はもっと速くなる
    【前さばきを覚えるドリル】脚が流れなくなれば、脚はもっと速くなる
    今回、前さばきを覚えるドリルを紹介します。前さ...詳細
陸上競技
  • 【前さばきを覚えるドリル】脚が流れなくなれば、脚はもっと速くなる
    【前さばきを覚えるドリル】脚が流れなくなれば、脚はもっと速くなる
    今回、前さばきを覚えるドリルを紹介します。前さ...詳細
  • 【走る前に、これだけはやってほしい】動き作り4種類
    【走る前に、これだけはやってほしい】動き作り4種類
    忙しくて時間がない、雨が降っていて地面が濡れて...詳細
  • 【一瞬の瞬発力・ジャンプ力を高める】ジャンプトレーニング
    【一瞬の瞬発力・ジャンプ力を高める】ジャンプトレーニング
    今回は、全身を使って行う片脚ジャンプを紹介しま...詳細
  • 【足が速くなるジャンプトレーニング】アキレス腱反射
    【足が速くなるジャンプトレーニング】アキレス腱反射
    今回は、足が速くなるための「弾む感覚」を養うた...詳細
ケガ・ストレッチ
  • 1分で巻けるシンスプリントのテーピング
    1分で巻けるシンスプリントのテーピング
    強度の高い練習をした後や、硬い地面を走った後な...詳細
  • 【今必要な知識】車中泊時のエコノミークラス症候群を防ぐ
    【今必要な知識】車中泊時のエコノミークラス症候群を防ぐ
    大阪の皆様へ 今回の地震におきまして被災され...詳細
  • 【コンディション調整】試合前1週間で意識したいこと【練習・栄養・私生活】
    【コンディション調整】試合前1週間で意識したいこと【練習・栄養・私生活】
    試合直前の数日は期待や緊張で、なんともいえない...詳細
  • 【腕振り改善にも!】首から肩にかけてを緩める簡単ストレッチ【肩こり解消】
    【腕振り改善にも!】首から肩にかけてを緩める簡単ストレッチ【肩こり解消】
    なんとなく肩がだるい、腕が上がらない、首がコる...詳細
サッカー
  • 【世界トップの瞬発力!】メッシ選手のアジリティトレーニング【間も無くW杯開幕!】
    【世界トップの瞬発力!】メッシ選手のアジリティトレーニング【間も無くW杯開幕!】
    5度のバロンドール受賞、5回のチャンピオンズリ...詳細
  • 【ウォーミングアップにもおすすめ】フットワークコーディネーション【1本のラインでOK】
    【ウォーミングアップにもおすすめ】フットワークコーディネーション【1本のラインでOK】
    【ライントレーニングで、様々なフットワークのパ...詳細
  • [ラインで手軽にできる]フットワークコーディネーション
    [ラインで手軽にできる]フットワークコーディネーション
    【ライントレーニングで、様々なフットワークのパ...詳細
  • 【ミラードリル!】 相手の動きに素早くついて行こう!
    【ミラードリル!】 相手の動きに素早くついて行こう!
    球技では様々な方向へと移動する能力が必要となり...詳細
栄養・食事
  • アボカドはスポーツ選手にオススメ!【抗酸化作用や免疫力アップ】
    アボカドはスポーツ選手にオススメ!【抗酸化作用や免疫力アップ】
    皆さんはアボカドを食べたことはありますか? ...詳細
  • 【疲労回復&筋量アップ】ローストビーフの栄養効果と作り方について
    【疲労回復&筋量アップ】ローストビーフの栄養効果と作り方について
    今回はローストビーフの栄養と作り方について紹介...詳細
  • 【疲労回復やストレスを軽減する栄養素】タウリンについて
    【疲労回復やストレスを軽減する栄養素】タウリンについて
    体が疲れたとき、元気を出したいとき、体調がすぐ...詳細
  • 【運動効果を高めるおすすめの食事】目的別に分けて紹介!
    【運動効果を高めるおすすめの食事】目的別に分けて紹介!
    食事は運動で疲れた体を回復させたり、体の材料や...詳細
野球
  • 【肩甲骨に効果大!!】前田健太投手が行うマエケン体操をやってみよう!
    【肩甲骨に効果大!!】前田健太投手が行うマエケン体操をやってみよう!
    ドジャースの前田健太投手が行っている「マエケン...詳細
  • 【肩甲骨が動かないと肩に負担!】野球の調査で分かった肩甲骨とその周辺筋の重要性
    【肩甲骨が動かないと肩に負担!】野球の調査で分かった肩甲骨とその周辺筋の重要性
    肩を痛める選手と肘を痛める選手の違い 同...詳細
  • 「投げる」動作中、肩の内部では何が起こっているのか?
    「投げる」動作中、肩の内部では何が起こっているのか?
    野球のみならず人間の一般的な動作に含まれる「投...詳細
  • 【ヤクルトスワローズ】秋季キャンプのトレーニング
    【ヤクルトスワローズ】秋季キャンプのトレーニング
    体力向上をメインとした「サーキットトレーニング...詳細
コラム
  • ピークパフォーマンスを発揮するために必要なこと【研究で示された8つの心理的条件】
    ピークパフォーマンスを発揮するために必要なこと【研究で示された8つの心理的条件】
    選手の皆さん、試合でハイパフォーマンスを発揮するために、試合前は何を意識して過ごしていますか? 試合前1~2週間は特に体に気を使い、コンディションを抜群にして試合に臨んでいることと思います。 ...詳細
  • ボストンマラソンで川内優輝選手が優勝!
    ボストンマラソンで川内優輝選手が優勝!
    16日 アメリカ マサチューセッツ州ボストンで行われた、第122回ボストンマラソンにて川内優輝選手(埼玉県庁)が日本勢31年ぶりとなる優勝を果たした。 ゴールタイムは2時間15分58秒。 気温...詳細
  • 【足指ケアで走りが変わる?!】
    【足指ケアで走りが変わる?!】
    【足指ケアで走りが変わる?!】 今回は足の指を使えるようになるケアを紹介していきます。皆さんは、走る前にストレッチ、体幹トレーニングしますよね。足の指は、どうですか? 私は、走る前に準備運動として...詳細
  • パフォーマンスにつながる知識【肩甲骨の6つの動きを理解する】
    パフォーマンスにつながる知識【肩甲骨の6つの動きを理解する】
    今回は肩甲骨の動きの解説を動画を参照に紹介します。 こういった体の動きを理解することで、練習やトレーニングの質が向上します。 自分の動きに理由を持たせましょう! それでは肩甲骨の解説です。 ...詳細

Category/カテゴリー

Sponsor/スポンサー

COPYRIGHT (C) SPORTS CROWD All Rights Reserved