• SPORTS CROWD ロゴ
  • - アスリートの練習法や、日々のトレーニング、栄養・医療など専門家の知識を集めた、スポーツの新しい楽しみ方を提供する 【スポーツ横断型WEBメディア】 -

  • スポーツクラウド【スポーツ横断型WEBメディア】
  1. HOME
  2. トレーニング
  3. その他

【怪我に備えよう!】ハムストリングス肉離れの予防トレーニング3種目

  • 投稿者:ガジュマルくんフィジカルコーチ

【怪我に備えよう!】ハムストリングス肉離れの予防トレーニング3種目

もう4月の半ばに差し掛かり、様々な屋外スポーツがシーズン本番に向けて練習の質が上がっている頃だと思います。
陸上競技や野球、サッカーなどのランニング動作が多い競技で、
この時期に起こりやすく怖いのが【ハムストリングスの肉離れ】です。

今回はそのハムストリングスの肉離れの原因と予防トレーニング(コンディショニングトレーニング)についてご紹介します。

【ランニング動作中に起きるハムストリングス肉離れはどうして起きるのか】
ランニング動作中のハムストリングスの肉離れは、
足が地面に着いて引き伸ばされる時に、筋肉が耐えきれなくなって起きてしまう事が多いです。

ハムストリングスを鍛える!というとほとんどの方は"レッグカール”など
曲げる時に負荷をかけるトレーニングを思い浮かべるのではないでしょうか?

確かにハムストリングスを鍛える事は出来ますが、
ランニング動作中に起きる肉離れに対しての予防トレーニングにはなっていません。

【ハムストリングスの予防トレーニング3種目】
ハムストリングスが引き伸ばされる時の負荷に耐えれるようにする為に行うトレーニングをする上で、
覚えておいて欲しいポイントは"力を入れながら伸ばす"です。

①ヒールスライド
フローリングなどの滑る床の上で行います。
タオルを1枚準備し、タオルの上にトレーニングを行う方の足のカカトを置き、膝を立てて仰向けで寝ます。
(逆足は伸ばしておいてください)

カカトで地面を押しながら伸ばしていく→元の位置に戻す(5秒→5秒)のサイクルで行ってください。
内股やガニ股にならないよう注意して行いましょう。

②リフト&スライド
ヒールスライドと同じ姿勢になり、両膝を立てます。
トレーニングする方の足のカカトをタオルの上に置きます。
両足で地面を押し、お尻を上げます。
(膝から背中まで一直線になるよう意識)

タオル上に乗せている方の足を、
地面を押しながら5秒かけて膝を伸ばしていきながらお尻を落としていきます。

③片足ルーマニアンデッドリフト
イスを準備し、行う足の逆の手を置きます。
行わない方の足は浮かします。
背中が丸まらないように膝を曲げた状態から、
お尻を後ろに突き出すように伸ばしていきます。

余裕があったら浮いてる足を上半身と一直線になるように上げてみてください。

このような予防トレーニングを日常的に行い、肉離れが起きにくいハムストリングスを手に入れましょう!

[映像は「めんてな府中」様の作品です]

  • 投稿者:ガジュマルくんフィジカルコーチ

【新着】関連記事

この記事を見た人はこんな記事も見てます。

  • スピード&パワーアップ!NFL選手が行う6つのエクササイズ

    スピード&パワーアップ!NFL選手が行う6つのエクササイズ

    今回はNFL選手が実際に行っているエクササイズを紹介した...

    2016年10月03日

  • メダルラッシュが続く〝柔道日本代表〟のトレーニング

    メダルラッシュが続く〝柔道日本代表〟のトレーニング

    現在、行われているリオデジャネイロ五輪でメダルラッシュを...

    2016年08月10日

  • 【5分で追い込める】自重で行うサーキットトレーニング【フランクメドラノ】

    【5分で追い込める】自重で行うサーキットトレーニング【フランクメドラノ】

    冬季のトレーニングでおなじみなサーキットトレーニング。 ...

    2017年11月09日

  • 【筋力・瞬発力UP!】強豪チームも取り入れているダイナマックストレーニング4種

    【筋力・瞬発力UP!】強豪チームも取り入れているダイナマックストレーニング4種

    今回は多くの強豪チームも取り入れている「ダイナマックス」...

    2017年06月19日

  • 【瞬発力upに!】スクワット~ジャンプトレーニング

    【瞬発力upに!】スクワット~ジャンプトレーニング

    股関節や中臀筋、大臀筋を鍛える主なトレーニングとしてスク...

    2018年03月28日

  • 激しすぎる!

    激しすぎる!"スラムボール"

    日本ではなかなか見れないスラムボールのスーパープレイ集動...

    2015年03月17日

  • 6つのトレーニングで体幹を強化! レベル1編

    6つのトレーニングで体幹を強化! レベル1編

    ロードバイクを専門に行っている方の体幹強化トレーニングで...

    2016年07月06日

  • 毎日の体幹に使える、スペシャル腹筋!?

    毎日の体幹に使える、スペシャル腹筋!?

  • 体幹超強化4分間トレーニング!【今週はこちら!】

    体幹超強化4分間トレーニング!【今週はこちら!】

  • くびれたウエスト!締まった体幹を手に入れろ!腹斜筋のトレーニング

    くびれたウエスト!締まった体幹を手に入れろ!腹斜筋のトレーニング

  • フィジカルトレーニング

    フィジカルトレーニング

  • 子どもも楽しめる体幹トレ

    子どもも楽しめる体幹トレ

  • 君はこの技が出来るか!ヒューマンフラッグ!

    君はこの技が出来るか!ヒューマンフラッグ!

  • 【股関節の可動域UP】動きの質を高める動的ストレッチ&トレーニング

    【股関節の可動域UP】動きの質を高める動的ストレッチ&トレーニング

  • 急成長中のアメリカ大学野球チーム、Houston大学のトレーニング!

    急成長中のアメリカ大学野球チーム、Houston大学のトレーニング!

  • 女子バレー日本代表のアップ

    女子バレー日本代表のアップ

  • 10種類の腕立て伏せを紹介!多種類の腕立て伏せに挑戦!!!

    10種類の腕立て伏せを紹介!多種類の腕立て伏せに挑戦!!!

  • ストレッチポールの上で腹筋できる!?ストレッチポール・クランチ

    ストレッチポールの上で腹筋できる!?ストレッチポール・クランチ

  • 【基礎トレーニング編】体幹トレーニングのBIG3!

    【基礎トレーニング編】体幹トレーニングのBIG3!

  • 【上半身&体幹の強化に!】綱登りトレーニング

    【上半身&体幹の強化に!】綱登りトレーニング

  • 【ダイエット】クモ腹筋

    【ダイエット】クモ腹筋

  • サーキットにおススメの種目「バーピーショルダープレス」

    サーキットにおススメの種目「バーピーショルダープレス」

  • 四股踏みトレーニングで腹筋&体幹を強化!

    四股踏みトレーニングで腹筋&体幹を強化!

Category New/カテゴリー新着情報

トレーニング
  • 【バネを鍛えるためのトレーニング】スプリット・スクワット・ジャンプ
    【バネを鍛えるためのトレーニング】スプリット・スクワット・ジャンプ
    スポーツをしていると、「バネを使って走る」とい...詳細
  • 【一流選手から学ぶ】110mHでの記録を伸ばす秘訣
    【一流選手から学ぶ】110mHでの記録を伸ばす秘訣
    陸上競技の110mHは、高さ106.7cmのハ...詳細
  • 【マーカー走でピッチを高めてスピードUP】
    【マーカー走でピッチを高めてスピードUP】
    速く走るには、脚の回転数(ピッチ)×1歩の大き...詳細
  • 【動きの質を高めるランジ】
    【動きの質を高めるランジ】
    ウエイトトレーニングや走り過ぎにより、関節や筋...詳細
陸上競技
  • 【一流選手から学ぶ】110mHでの記録を伸ばす秘訣
    【一流選手から学ぶ】110mHでの記録を伸ばす秘訣
    陸上競技の110mHは、高さ106.7cmのハ...詳細
  • 【マーカー走でピッチを高めてスピードUP】
    【マーカー走でピッチを高めてスピードUP】
    速く走るには、脚の回転数(ピッチ)×1歩の大き...詳細
  • 【股関節周辺&体幹部の強化】上半身~下半身を連動させて行う「骨盤歩き」
    【股関節周辺&体幹部の強化】上半身~下半身を連動させて行う「骨盤歩き」
    今回は「骨盤歩き」について紹介いたします。 ...詳細
  • 【重心移動を身につける】ハードルまたぎ
    【重心移動を身につける】ハードルまたぎ
    ハードルまたぎを行う事で、上半身と下半身の連動...詳細
ケガ・ストレッチ
  • もしかして内臓疲労かも…!?【内臓と筋肉の関係性】
    もしかして内臓疲労かも…!?【内臓と筋肉の関係性】
    日頃からの運動や食事、ストレスなど内臓に負担を...詳細
  • 15分の昼寝で効率アップ!【アスリートに嬉しい3つの効果】
    15分の昼寝で効率アップ!【アスリートに嬉しい3つの効果】
    今回紹介するのは【パワーナップ】です。 ...詳細
  • 【早期復帰のために】肉離れをしてしまった時の7つの対処法
    【早期復帰のために】肉離れをしてしまった時の7つの対処法
    多くのスポーツでもシーズンが始まり、増えてくる...詳細
  • アップにオススメしたい動的ストレッチ&トレーニング【股関節の可動域向上に!】
    アップにオススメしたい動的ストレッチ&トレーニング【股関節の可動域向上に!】
    練習前には静的ストレッチだけでなく 動的に体...詳細
サッカー
  • 【ウォーミングアップにもおすすめ】フットワークコーディネーション【1本のラインでOK】
    【ウォーミングアップにもおすすめ】フットワークコーディネーション【1本のラインでOK】
    【ライントレーニングで、様々なフットワークのパ...詳細
  • [ラインで手軽にできる]フットワークコーディネーション
    [ラインで手軽にできる]フットワークコーディネーション
    【ライントレーニングで、様々なフットワークのパ...詳細
  • 【ミラードリル!】 相手の動きに素早くついて行こう!
    【ミラードリル!】 相手の動きに素早くついて行こう!
    球技では様々な方向へと移動する能力が必要となり...詳細
  • 【メッシ&スアレスが行う】TRXを応用したフィジカルトレーニング
    【メッシ&スアレスが行う】TRXを応用したフィジカルトレーニング
    サッカーの超名門チームである「バルセロナ」を牽...詳細
栄養・食事
  • 【運動効果を高めるおすすめの食事】目的別に分けて紹介!
    【運動効果を高めるおすすめの食事】目的別に分けて紹介!
    食事は運動で疲れた体を回復させたり、体の材料や...詳細
  • 【消化・吸収を促すために!】食事中の「咀嚼」を意識的に行うことの重要性
    【消化・吸収を促すために!】食事中の「咀嚼」を意識的に行うことの重要性
    パフォーマンス向上や疲労回復を促すためには、ト...詳細
  • 【アスリート視点】牛肉・豚肉・鶏肉を摂取するメリット!
    【アスリート視点】牛肉・豚肉・鶏肉を摂取するメリット!
    お肉といっても種類はたくさんあります。 タン...詳細
  • ダイエット効果だけじゃない!アスリートにもおすすめしたい【キノコの栄養効果について】
    ダイエット効果だけじゃない!アスリートにもおすすめしたい【キノコの栄養効果について】
    キノコはスーパーなど、身近にある食品です。 ...詳細
野球
  • 【肩甲骨に効果大!!】前田健太投手が行うマエケン体操をやってみよう!
    【肩甲骨に効果大!!】前田健太投手が行うマエケン体操をやってみよう!
    ドジャースの前田健太投手が行っている「マエケン...詳細
  • 【肩甲骨が動かないと肩に負担!】野球の調査で分かった肩甲骨とその周辺筋の重要性
    【肩甲骨が動かないと肩に負担!】野球の調査で分かった肩甲骨とその周辺筋の重要性
    肩を痛める選手と肘を痛める選手の違い 同...詳細
  • 「投げる」動作中、肩の内部では何が起こっているのか?
    「投げる」動作中、肩の内部では何が起こっているのか?
    野球のみならず人間の一般的な動作に含まれる「投...詳細
  • 【ヤクルトスワローズ】秋季キャンプのトレーニング
    【ヤクルトスワローズ】秋季キャンプのトレーニング
    体力向上をメインとした「サーキットトレーニング...詳細
コラム
  • ボストンマラソンで川内優輝選手が優勝!
    ボストンマラソンで川内優輝選手が優勝!
    16日 アメリカ マサチューセッツ州ボストンで行われた、第122回ボストンマラソンにて川内優輝選手(埼玉県庁)が日本勢31年ぶりとなる優勝を果たした。 ゴールタイムは2時間15分58秒。 気温...詳細
  • 【足指ケアで走りが変わる?!】
    【足指ケアで走りが変わる?!】
    【足指ケアで走りが変わる?!】 今回は足の指を使えるようになるケアを紹介していきます。皆さんは、走る前にストレッチ、体幹トレーニングしますよね。足の指は、どうですか? 私は、走る前に準備運動として...詳細
  • パフォーマンスにつながる知識【肩甲骨の6つの動きを理解する】
    パフォーマンスにつながる知識【肩甲骨の6つの動きを理解する】
    今回は肩甲骨の動きの解説を動画を参照に紹介します。 こういった体の動きを理解することで、練習やトレーニングの質が向上します。 自分の動きに理由を持たせましょう! それでは肩甲骨の解説です。 ...詳細
  • 【新しい環境でお悩みの方】自律神経を整える
    【新しい環境でお悩みの方】自律神経を整える
    新生活には慣れましたか?4月は、新しい環境や季節の変わり目で、気温の変化が大きい季節。体にも負担がかかり、自律神経が乱れたりして、体調を崩しやすくなります。 自分の気づかない間にストレスを溜め込んでし...詳細

Category/カテゴリー

Sponsor/スポンサー

COPYRIGHT (C) SPORTS CROWD All Rights Reserved