• SPORTS CROWD ロゴ
  • - アスリートの練習法や、日々のトレーニング、栄養・医療など専門家の知識を集めた、スポーツの新しい楽しみ方を提供する 【スポーツ横断型WEBメディア】 -

  • スポーツクラウド【スポーツ横断型WEBメディア】
  1. HOME
  2. 知識
  3. 栄養

「カラダを絞る際に気を付けたい!減量時に意識してもらいたい事」

  • 投稿者:齋藤勇人スポーツトレーナー

「カラダを絞る際に気を付けたい!減量時に意識してもらいたい事」

「カラダを絞る際に気を付けたい!減量時に意識してもらいたい事」

スポーツを行なっている方にとって減量時に1番気を付けたい事、それは「筋肉量・筋量を落とさない事」だと思います。
今回は減量時のポイントについて紹介していきたいと思います!

●なぜ筋肉維持が重要か?
減量時にトレーニングプランと食事プランがうまくいかないと、筋肉量・筋量が減ったり以前のレベルに戻ってしまいます。

具体的にはアスリートやボディビルダーレベルでも1年間で約2kgの筋肉量しか上がらないと言われています。
減量で筋肉を2kg落としてしまったら、1年間の努力が無かったことになってしまいます。
このように筋肉は作るのには時間がかかるものの、簡単に減ってしまうのです。

ちなみに短期的な減量も流行っていますがその分のリスクも大きく、長期的な減量プランの方が筋肉量・筋力を落とさないどころかアップさせる事も可能なのでおすすめです。


●たんぱく質はしっかり確保
食事制限で減量しようとする方は多いと思いますが、多いのがたんぱく質の不足です。
たんぱく質が不足すると筋肉への栄養が足りなくなり、筋肉量の減少につながってしまいます。
アスリートやカラダ作りをしている人は1日に体重の約2倍のグラム数が推奨されています。
(体重70kgであれば1日に140g)
食事制限中でも、最低でも体重あたり1gの摂取を心がけましょう!


●たんぱく質摂取で注意してほしい事
たんぱく質を摂る際に
「自分が1日にどれだけのたんぱく質を摂取しているかが分からない」
という方は意外に多いです。

そんなときは栄養表示を見ながら計算してみましょう。
お肉なども200gの鶏肉すべてがたんぱく質ではないので注意してくださいね。


●体脂肪に着目する
ホルモンの関係で、体脂肪が多いと筋肉がつきにくくなると言われています。
つまり体脂肪が少ない状態であれば、同じトレーニングでも効率的に筋肉を維持できるということです。
この目安としては、スポーツ種目や性別などにもよりますが、男性であれば体脂肪が18%以下をまずキープするようにしましょう。
この数値を超えている方は、有酸素運動などでまず体脂肪を下げることを意識してみると、その後の筋肉を維持した減量がスムーズにいきます。


減量時の参考にしてみてください。

*********************
齋藤 勇人(さいとう ゆうと)
スポーツトレーナー(大学トレーニングジム 高校ラグビー部etc.)
【ライセンス】
JATI-ATI
NSCA-CPT
SAQインストラクター
*********************

  • 投稿者:齋藤勇人スポーツトレーナー

この記事を見た人はこんな記事も見てます。

  • 『お酢を飲んで柔軟性UP』は本当?!

    『お酢を飲んで柔軟性UP』は本当?!

    「お酢を飲むと柔軟性がアップする」聞いたことありませんか...

    2016年10月24日

  • 鶏ささみ肉の筋の取り方

    鶏ささみ肉の筋の取り方

    たんぱく質が豊富でウエイトトレーニングの後に鶏ささみ肉を...

    2015年07月27日

  • パフォーマンスUPに朝シャワーの活用!

    パフォーマンスUPに朝シャワーの活用!

    皆さんは午前中に体が動かないと感じた事はありませんか? ...

    2015年07月02日

  • 「鉄分・アミノ酸・カルシウム」スポーツを支えるしじみのチカラ!

    「鉄分・アミノ酸・カルシウム」スポーツを支えるしじみのチカラ!

    しじみと言えば二日酔いの時に食べると良いというイメージが...

    2016年09月13日

  • 成人の摂取カロリーの目安

    成人の摂取カロリーの目安

    一般的な成人の摂取カロリーの目安は、だいたい1800kc...

    2015年04月14日

  • 【スポーツ選手タイプ別】味噌汁のベストな具材

    【スポーツ選手タイプ別】味噌汁のベストな具材

    日本人にとって当たり前のように飲まれているお味噌汁。 ...

    2016年10月16日

  • 疲労回復のカギは「代謝」!代謝を促進する食事

    疲労回復のカギは「代謝」!代謝を促進する食事

    肉体疲労はなぜ起こる?疲労時に摂取すべき成分とは ...

    2016年05月01日

  • 【試合当日】試合日の食事で気を付けるべきこと!

    【試合当日】試合日の食事で気を付けるべきこと!

  • レンコンの栄養

    レンコンの栄養

  • 体重コントロールの出発点!1日の消費エネルギー量を求めよう

    体重コントロールの出発点!1日の消費エネルギー量を求めよう

  • 睡眠不足を解消するためのサイクルを学ぼう!上手い睡眠サイクルの使い方

    睡眠不足を解消するためのサイクルを学ぼう!上手い睡眠サイクルの使い方

  • 『Jr世代は特に大切』身長を伸ばす為の栄養素『骨強化にも』

    『Jr世代は特に大切』身長を伸ばす為の栄養素『骨強化にも』

  • 【女性】を悩ませる三主徴!?

    【女性】を悩ませる三主徴!?

  • 「ゆで卵」で手軽に栄養補給!

    「ゆで卵」で手軽に栄養補給!

  • これはびっくり!ココナッツオイルの知られざる効果

    これはびっくり!ココナッツオイルの知られざる効果

  • プロテインの飲み方 練習後

    プロテインの飲み方 練習後

  • 身長を伸ばす為の栄養素

    身長を伸ばす為の栄養素

  • クレアチンを始める方へ!クレアチン摂取の注意点

    クレアチンを始める方へ!クレアチン摂取の注意点

  • 夏バテ防止に!【赤ジソジュース】を作ろう!

    夏バテ防止に!【赤ジソジュース】を作ろう!

  • 冬季の溜まった疲労に!グルタミンのすすめ!

    冬季の溜まった疲労に!グルタミンのすすめ!

  • アスリートに必要な食材

    アスリートに必要な食材

  • 低脂質高タンパクだけじゃない!鶏肉の秘めたる力!?

    低脂質高タンパクだけじゃない!鶏肉の秘めたる力!?

  • しじみの栄養成分

    しじみの栄養成分

Category New/カテゴリー新着情報

トレーニング
  • トップ選手から学ぶランジトレーニング3種【腸腰筋・臀部を強化!】
    トップ選手から学ぶランジトレーニング3種【腸腰筋・臀部を強化!】
    世界陸上200m準決勝進出、4×100mRでは...詳細
  • 【下半身強化】段差を利用した片足スクワット!
    【下半身強化】段差を利用した片足スクワット!
    今回は下半身を鍛える「片足のボックススクワット...詳細
  • 【強靭なパワーを支える体幹】NFL選手が行うコアトレーニング
    【強靭なパワーを支える体幹】NFL選手が行うコアトレーニング
    NFL選手によるコアトレーニングのサーキットを...詳細
  • 【アジリティ能力向上】俊敏な動きを身につけるカッティングドリル!
    【アジリティ能力向上】俊敏な動きを身につけるカッティングドリル!
    今回はアジリティ能力を高めるカッティングドリル...詳細
陸上競技
  • トップ選手から学ぶランジトレーニング3種【腸腰筋・臀部を強化!】
    トップ選手から学ぶランジトレーニング3種【腸腰筋・臀部を強化!】
    世界陸上200m準決勝進出、4×100mRでは...詳細
  • 【スプリンターにオススメ!】大きく進む意識で行う片足ホッピング【プライオメトリクス】
    【スプリンターにオススメ!】大きく進む意識で行う片足ホッピング【プライオメトリクス】
    今回はプライオメトリクストレーニングの中でも高...詳細
  • 【至近距離から見る】トップスプリンターたちの100m!
    【至近距離から見る】トップスプリンターたちの100m!
    陸上短距離の世界トップ選手のレース映像集です。...詳細
  • 【最大スピードを高めるための練習】加速走の方法とポイント
    【最大スピードを高めるための練習】加速走の方法とポイント
    走りの中でトップ(最大)スピードは非常に重要で...詳細
ケガ・ストレッチ
  • 【ケア不足になりやすい部位】内転筋のストレッチ【股関節の柔軟性UP】
    【ケア不足になりやすい部位】内転筋のストレッチ【股関節の柔軟性UP】
    使用頻度は高いものの、なかなかピンポイントにス...詳細
  • 【涼しくなると増えてくる】ハムストリングス肉離れの予防トレーニング3種目
    【涼しくなると増えてくる】ハムストリングス肉離れの予防トレーニング3種目
    涼しくなってきたこの時期、陸上競技や野球、サッ...詳細
  • 【膝の内側の違和感や痛み】ランニング動作が多い方にオススメなテーピング【予防にも◎】
    【膝の内側の違和感や痛み】ランニング動作が多い方にオススメなテーピング【予防にも◎】
    今回は膝の内側のサポートのテーピングを紹介いた...詳細
  • ランナーのお悩みを解決するストレッチ!【5種目】
    ランナーのお悩みを解決するストレッチ!【5種目】
    今回はシンスプリントやランナーズニーと呼ばれる...詳細
サッカー
  • [ラインで手軽にできる]フットワークコーディネーション
    [ラインで手軽にできる]フットワークコーディネーション
    【ライントレーニングで、様々なフットワークのパ...詳細
  • 【ミラードリル!】 相手の動きに素早くついて行こう!
    【ミラードリル!】 相手の動きに素早くついて行こう!
    球技では様々な方向へと移動する能力が必要となり...詳細
  • 【メッシ&スアレスが行う】TRXを応用したフィジカルトレーニング
    【メッシ&スアレスが行う】TRXを応用したフィジカルトレーニング
    サッカーの超名門チームである「バルセロナ」を牽...詳細
  • 【世界一の選手を作るのは世界一の意識】C・ロナウドがトレーニングで行っている工夫とは?
    【世界一の選手を作るのは世界一の意識】C・ロナウドがトレーニングで行っている工夫とは?
    欧州王者に輝くこと11回。 世界的ビッククラ...詳細
栄養・食事
  • 体作りにおすすめ!高タンパク質である【ギリシャヨーグルト】
    体作りにおすすめ!高タンパク質である【ギリシャヨーグルト】
    一般からアスリートまでの幅広い方が体作りに励ん...詳細
  • 【良質なタンパク質の塊!】アスリートにオススメなスイーツは【プリン】
    【良質なタンパク質の塊!】アスリートにオススメなスイーツは【プリン】
    アスリートだって甘いものが食べたい! そんな...詳細
  • 【瞬発的な筋力の発揮に!】クレアチン摂取のコツと注意点【クレアチンローディング】
    【瞬発的な筋力の発揮に!】クレアチン摂取のコツと注意点【クレアチンローディング】
    クレアチンはタンパク質の中の一種で筋肉内にエネ...詳細
  • 【アスリートにおすすめ野菜シリーズ】第一弾はブロッコリー!【疲労回復&筋肥大】
    【アスリートにおすすめ野菜シリーズ】第一弾はブロッコリー!【疲労回復&筋肥大】
    調理も簡単で、外食でもサラダバーでよく見かける...詳細
野球
  • 【肩甲骨に効果大!!】前田健太投手が行うマエケン体操をやってみよう!
    【肩甲骨に効果大!!】前田健太投手が行うマエケン体操をやってみよう!
    ドジャースの前田健太投手が行っている「マエケン...詳細
  • 【肩甲骨が動かないと肩に負担!】野球の調査で分かった肩甲骨とその周辺筋の重要性
    【肩甲骨が動かないと肩に負担!】野球の調査で分かった肩甲骨とその周辺筋の重要性
    肩を痛める選手と肘を痛める選手の違い 同...詳細
  • 「投げる」動作中、肩の内部では何が起こっているのか?
    「投げる」動作中、肩の内部では何が起こっているのか?
    野球のみならず人間の一般的な動作に含まれる「投...詳細
  • 【ヤクルトスワローズ】秋季キャンプのトレーニング
    【ヤクルトスワローズ】秋季キャンプのトレーニング
    体力向上をメインとした「サーキットトレーニング...詳細
コラム
  • 設楽悠太選手、ハーフマラソン日本新!【1時間00分17秒】
    設楽悠太選手、ハーフマラソン日本新!【1時間00分17秒】
    16日(土)チェコ・ウスティ ハーフマラソンにて設楽悠太選手(Honda)が1時間00分17秒の日本新記録で8位に入賞した。 この記録は従来の日本記録を8秒更新するタイムとなる。 8月の円...詳細
  • 【動画あり】桐生祥秀選手が日本人初の9秒台!【9秒98追い風1.8m】
    【動画あり】桐生祥秀選手が日本人初の9秒台!【9秒98追い風1.8m】
    【天皇賜盃第86回日本学生陸上競技対校選手権大会】 全日本インカレ2日目 男子100m決勝が行われ、桐生祥秀選手(東洋大学)が日本新記録となる9秒98のタイムで優勝した。 今までの日本記録は、...詳細
  • 世界陸上4×100mリレー初のメダル獲得!![リザルト・動画]
    世界陸上4×100mリレー初のメダル獲得!![リザルト・動画]
    陸上の世界選手権9日目、男子4×100メートル決勝が行われ、日本チームが38秒04のタイムで走り、銅メダルを獲得した。 走順は 1走 多田修平選手 2走 飯塚翔太選手 3走 桐生祥秀選手 4...詳細
  • 【ボルト越えの史上最年少記録!】18歳サニブラウンが200mで決勝進出!![動画・解説]
    【ボルト越えの史上最年少記録!】18歳サニブラウンが200mで決勝進出!![動画・解説]
    陸上の世界選手権6日目、男子200メートル準決勝が行われ、サニブラウン・ハキーム選手が見事決勝進出を果たした。 0.3mの向かい風の中、20秒43で2組2着となり着順で準決勝を通過した。 決勝進出...詳細

Category/カテゴリー

Sponsor/スポンサー

COPYRIGHT (C) SPORTS CROWD All Rights Reserved