• SPORTS CROWD ロゴ
  • - アスリートの練習法や、日々のトレーニング、栄養・医療など専門家の知識を集めた、スポーツの新しい楽しみ方を提供する 【スポーツ横断型WEBメディア】 -

  • スポーツクラウド【スポーツ横断型WEBメディア】
  1. HOME
  2. 知識
  3. ケガ

【試合の疲労を早く回復させるために】試合後に行いたい5つの方法

  • 投稿者:rabit ninjinスポーツ栄養アドバイザー

【試合の疲労を早く回復させるために】試合後に行いたい5つの方法
大事な物を身に着けてランニングへGO【SPIBELT スパイベルト】

【試合の疲労を早く回復させるために】試合後に行いたい5つの方法

皆さん、試合後の疲労回復をどのような方法で行っていますか?
試合のダメージは、通常の練習と異なり自分が想像しているよりも大きい場合がほとんどです。
緊張や興奮による精神的なダメージ、肉体を酷使する肉体的なダメージ、心身両面を回復する必要があります。

スポーツは様々ですが、共通するポイントを簡単に紹介します!

①素早い栄養補給
まずは、糖質を多く摂取することを心掛けましょう!炭水化物(ご飯など)を多めに好きなおかずを食べましょう。できるだけ早い時間(2時間以内が理想)に食べることで回復を早めます。時間的に厳しい方は、サプリメントやプロテインなどでカバーすることも大切です。あとは、ビタミンCを多く含む、オレンジジュースがおススメです。

②試合後のクールダウンを念入りに
練習後でもそうですが、やはりクールダウンに多くの時間を費やしましょう!ジョギングも多めに行い、ストレッチも試合後の会場でできるだけ早く行いましょう。時間目安としては、合計で30分を目安に行いましょう!痛みや炎症を起こしている場合は、素早いアイシングを忘れずに!

③ぬるめのお湯でゆっくり入浴
ぬるめのお湯にゆっくりつかり、(半身浴でも可)心身のリラックスを心掛けましょう。熱いお湯よりも、ぬるめのお湯の方が筋肉の内部が温まり、疲労が抜けやすいです。銭湯に行く場合は、温冷浴(サウナと水風呂の後退浴)を行うといいですね。

④入浴後はストレッチ!
ストレッチのゴールデンタイムと言われている入浴後!ダウン後にも行いますが、試合の日は入念に行いましょう!疲れてストレッチをするのもめんどくさい。そんな気持ちになりがちですが、10分だけでも翌日の疲労感は違ってくるでしょう!

⑤よりよい睡眠を!
以上の①~④を行うことで、自然と良質な睡眠をとることが可能になってくると思います。しっかりと熟睡して、回復を早めましょう。寝る前に腹式呼吸を行うことも効果的です!

以上、試合当日に自分で出来る疲労回復方法を紹介しました!
もちろん、ストレッチを整骨院や治療院に行きプロの手にお任せるする方法も有効です。時間の許す範囲でできることを行っていきましょう!

  • 投稿者:rabit ninjinスポーツ栄養アドバイザー

【新着】関連記事

この記事を見た人はこんな記事も見てます。

  • アメリカ直送!走りに特化したストレッチ!

    アメリカ直送!走りに特化したストレッチ!

    ランナーの皆さん! 「すね」が痛い!とか「膝」が痛い!...

    2016年06月22日

  • 【筋膜とはなんなのか】ケアやパフォーマンスアップには欠かせない部位

    【筋膜とはなんなのか】ケアやパフォーマンスアップには欠かせない部位

    今回はよく聞くワードですが、知っていそうで実は知らない人...

    2017年09月24日

  • スポーツ選手と仮眠。仮眠の効果を考える

    スポーツ選手と仮眠。仮眠の効果を考える

    仮眠をとるのは人間の身体に良い!とよく聞かれます。スポー...

    2016年05月31日

  • 【股関節】 開脚ストレッチ

    【股関節】 開脚ストレッチ

    股関節が固くて悩んでいる人も多いのではないでしょうか。 ...

    2015年03月17日

  • お風呂を10倍有効にする方法

    お風呂を10倍有効にする方法

    【お風呂タイムを10倍有効にする方法】 日本人なら誰で...

    2015年04月20日

  • スポーツシーズン本格到来!万が一のケガに備えて応急・ RICE処置

    スポーツシーズン本格到来!万が一のケガに備えて応急・ RICE処置

    【ケガをしたら】 スポーツなどで怪我をしてしまった場合...

    2016年04月01日

  • 【間違って行っているかも?】 逆効果となるストレッチ法 (首回し)

    【間違って行っているかも?】 逆効果となるストレッチ法 (首回し)

    体操でよく行われる「首回し」。 これまで行ってきた方は...

    2016年10月08日

  • 寒い時期に気をつけたい!【低体温症について】

    寒い時期に気をつけたい!【低体温症について】

  • 【疲労やケガに影響大!】骨盤の傾きを治すセルフ・ケア

    【疲労やケガに影響大!】骨盤の傾きを治すセルフ・ケア

  • トレーニング前に取り入れよう!股関節のダイナミックストレッチ5種

    トレーニング前に取り入れよう!股関節のダイナミックストレッチ5種

  • 上向膝上げ 改善エクササイズ【ケガ予防フィジカルチェック用】

    上向膝上げ 改善エクササイズ【ケガ予防フィジカルチェック用】

  • 【涼しくなると増えてくる】ハムストリングス肉離れの予防トレーニング3種目

    【涼しくなると増えてくる】ハムストリングス肉離れの予防トレーニング3種目

  • 冷房のかけすぎに注意!

    冷房のかけすぎに注意!

  • 足首を柔らかくしてパフォーマンスUP!

    足首を柔らかくしてパフォーマンスUP!

  • 知るべき対処法【靴擦れ】

    知るべき対処法【靴擦れ】

  • クロックスは足の成長を止める?

    クロックスは足の成長を止める?

  • ハムストリングスの柔軟性・可動域アップに!【PNFストレッチ】

    ハムストリングスの柔軟性・可動域アップに!【PNFストレッチ】

  • 腕の可動域を改善!一人でできる三頭筋・広背筋のバンドストレッチ

    腕の可動域を改善!一人でできる三頭筋・広背筋のバンドストレッチ

  • 【中殿筋・大殿筋をケア!】お尻周りの疲労をしっかりと取るストレッチ

    【中殿筋・大殿筋をケア!】お尻周りの疲労をしっかりと取るストレッチ

  • パフォーマンスアップに必要不可欠!【横隔膜と股関節の関係性】

    パフォーマンスアップに必要不可欠!【横隔膜と股関節の関係性】

  • 【ウォーミングアップにもオススメ】骨盤の柔軟性をあげるエクササイズ

    【ウォーミングアップにもオススメ】骨盤の柔軟性をあげるエクササイズ

  • アイシングの重要性!

    アイシングの重要性!

  • 【テーピング】ハムストリングス

    【テーピング】ハムストリングス

Category New/カテゴリー新着情報

トレーニング
  • 【スタート時の爆発力を養う】メディシンボールを使った「スタートイメージトレーニング」
    【スタート時の爆発力を養う】メディシンボールを使った「スタートイメージトレーニング」
    スタートダッシュ時の爆発力は陸上競技の短距離種...詳細
  • 【トップから学ぶ】ボルト選手が直接指導する5つの練習ポイント
    【トップから学ぶ】ボルト選手が直接指導する5つの練習ポイント
    『人類最速の男』ウサインボルト選手。 そのウ...詳細
  • 【体幹トレーニング+内転筋】がに股・足が開いてしまう方へおすすめ
    【体幹トレーニング+内転筋】がに股・足が開いてしまう方へおすすめ
    普段のトレーニングで内転筋を意識してトレーニン...詳細
  • 【股関節のポテンシャルを高める】サイドランジ3種類
    【股関節のポテンシャルを高める】サイドランジ3種類
    今回は、股関節のポテンシャルを引き出す「サイド...詳細
陸上競技
  • 【スタート時の爆発力を養う】メディシンボールを使った「スタートイメージトレーニング」
    【スタート時の爆発力を養う】メディシンボールを使った「スタートイメージトレーニング」
    スタートダッシュ時の爆発力は陸上競技の短距離種...詳細
  • 【トップから学ぶ】ボルト選手が直接指導する5つの練習ポイント
    【トップから学ぶ】ボルト選手が直接指導する5つの練習ポイント
    『人類最速の男』ウサインボルト選手。 そのウ...詳細
  • 【上半身と下半身を連動させる】脚はもっと速くなる
    【上半身と下半身を連動させる】脚はもっと速くなる
    スポーツにおいて上半身と下半身の連動はとても大...詳細
  • 【前さばきを覚えるドリルVer.2】
    【前さばきを覚えるドリルVer.2】
    前回、脚を身体の前で動かす・回転させる「前さば...詳細
ケガ・ストレッチ
  • 【股関節の柔軟性を高めるストレッチ3種類】段差を利用する
    【股関節の柔軟性を高めるストレッチ3種類】段差を利用する
    日頃、練習やトレーニングをしていて足が上がりに...詳細
  • 足裏のアーチを復活させるテーピング【足底筋膜炎や足裏の疲労感に】
    足裏のアーチを復活させるテーピング【足底筋膜炎や足裏の疲労感に】
    今回は足裏のアーチを復活させるテーピングを紹介...詳細
  • 【15分で体全体をほぐす】毎日のケアにオススメする17種目のストレッチ
    【15分で体全体をほぐす】毎日のケアにオススメする17種目のストレッチ
    日々の疲労回復のためにオススメする17種目のス...詳細
  • ケアに取り入れたい簡単ヨガシリーズ【弓のポーズ】
    ケアに取り入れたい簡単ヨガシリーズ【弓のポーズ】
    皆さんは日頃のケアどうされていますか? どん...詳細
サッカー
  • 【W杯でも大活躍】レアル・マドリードのトレーニング
    【W杯でも大活躍】レアル・マドリードのトレーニング
    欧州チャンピオンズリーグ3連覇、今回のW杯でも...詳細
  • 【世界トップの瞬発力!】メッシ選手のアジリティトレーニング【間も無くW杯開幕!】
    【世界トップの瞬発力!】メッシ選手のアジリティトレーニング【間も無くW杯開幕!】
    5度のバロンドール受賞、5回のチャンピオンズリ...詳細
  • 【ウォーミングアップにもおすすめ】フットワークコーディネーション【1本のラインでOK】
    【ウォーミングアップにもおすすめ】フットワークコーディネーション【1本のラインでOK】
    【ライントレーニングで、様々なフットワークのパ...詳細
  • [ラインで手軽にできる]フットワークコーディネーション
    [ラインで手軽にできる]フットワークコーディネーション
    【ライントレーニングで、様々なフットワークのパ...詳細
栄養・食事
  • 【疲労回復&筋肉量アップ】分岐鎖アミノ酸(BCAA)の期待できる効果について
    【疲労回復&筋肉量アップ】分岐鎖アミノ酸(BCAA)の期待できる効果について
    日頃からの疲労などが影響してパワー発揮がしにく...詳細
  • 【暑い時期ぴったり!】アスリートにおすすめしたい「蕎麦」の栄養素について
    【暑い時期ぴったり!】アスリートにおすすめしたい「蕎麦」の栄養素について
    もう7月に突入しますね。 暑い日が続くと食欲...詳細
  • 【疲労回復×筋肥大】アスリートはブロッコリーを食べるべし!
    【疲労回復×筋肥大】アスリートはブロッコリーを食べるべし!
    今回はアスリートにオススメ野菜「ブロッコリー」...詳細
  • アボカドはスポーツ選手にオススメ!【抗酸化作用や免疫力アップ】
    アボカドはスポーツ選手にオススメ!【抗酸化作用や免疫力アップ】
    皆さんはアボカドを食べたことはありますか? ...詳細
野球
  • 【肩甲骨に効果大!!】前田健太投手が行うマエケン体操をやってみよう!
    【肩甲骨に効果大!!】前田健太投手が行うマエケン体操をやってみよう!
    ドジャースの前田健太投手が行っている「マエケン...詳細
  • 【肩甲骨が動かないと肩に負担!】野球の調査で分かった肩甲骨とその周辺筋の重要性
    【肩甲骨が動かないと肩に負担!】野球の調査で分かった肩甲骨とその周辺筋の重要性
    肩を痛める選手と肘を痛める選手の違い 同...詳細
  • 「投げる」動作中、肩の内部では何が起こっているのか?
    「投げる」動作中、肩の内部では何が起こっているのか?
    野球のみならず人間の一般的な動作に含まれる「投...詳細
  • 【ヤクルトスワローズ】秋季キャンプのトレーニング
    【ヤクルトスワローズ】秋季キャンプのトレーニング
    体力向上をメインとした「サーキットトレーニング...詳細
コラム
  • 【昼は暑すぎで危険!】早朝トレーニングをオススメする5つの理由
    【昼は暑すぎで危険!】早朝トレーニングをオススメする5つの理由
    日々様々なタスクに追われ忙しい方も多いとおもいます。 *疲れているから運動ができない。 *時間がないから運動ができない。 *もっと練習時間を確保したい。 *最近の猛暑により昼間に運動ができない...詳細
  • 【成長スピードを加速させる!】アスリートが実践すべき3つの思考
    【成長スピードを加速させる!】アスリートが実践すべき3つの思考
    いくら練習をしても、なかなか上達しない。 スランプに陥っている。 このような悩みを抱えている選手はとても多く、 たいていの場合、そのような選手は日々の練習が「作業」になっています。 し...詳細
  • 【日本選手権】金井大旺選手が日本新記録の13秒36で優勝!
    【日本選手権】金井大旺選手が日本新記録の13秒36で優勝!
    6月24日山口・維新みらいふスタジアムにて行われた陸上日本選手権男子110mH決勝。 福井県スポーツ協会に所属する金井大旺選手が13秒36(+0.7)の日本新記録となるタイムで優勝しました。 ...詳細
  • 【日本選手権】山県亮太選手が大会タイ記録となる10秒05で優勝!
    【日本選手権】山県亮太選手が大会タイ記録となる10秒05で優勝!
    6月23日山口・維新みらいふスタジアムにて行われた陸上日本選手権男子100m決勝。 世界選手権やオリンピックのメダリストら豪華なメンバーが揃う中、山県亮太選手が大会タイ記録となる10秒05(+0.6...詳細

Category/カテゴリー

Sponsor/スポンサー

COPYRIGHT (C) SPORTS CROWD All Rights Reserved