• SPORTS CROWD ロゴ
  • - アスリートの練習法や、日々のトレーニング、栄養・医療など専門家の知識を集めた、スポーツの新しい楽しみ方を提供する 【スポーツ横断型WEBメディア】 -

  • スポーツクラウド【スポーツ横断型WEBメディア】
  1. HOME
  2. トレーニング
  3. その他

【史上初の全英8勝目!】復活のフェデラー選手がジュニア時代に行っていたトレーニング

  • 投稿者:荒川優元100m選手:スプリントコーチ

【史上初の全英8勝目!】復活のフェデラー選手がジュニア時代に行っていたトレーニング

昨日まで行われたテニスの最高峰である全英オープン(ウインブルドン)にて、ロジャー・フェデラー選手(35歳、スイス)が、史上初である8回目のウインブルドン制覇を達成しました。
それも1回戦から1セットも落とさない、全試合ストレートでの完全優勝でした。
なかなか優勝できなくなり、ピークは過ぎたといわれた生ける伝説の復活に熱くなった方も多いのではないでしょうか!?

そんなフェデラー選手の礎ともなったジュニア時代の練習を紹介します。
テニスは高いフットワークスキルとスピード、反応速度が求められるので、参考になるスポーツはかなり多いのではないでしょうか。

そのトレーニングは、さまざまな工夫がなされています。
まず練習の中で、縄跳びや対人アジリティ、ウエイトトレーニングなど、さまざまなトレーニング方法を取り入れています。
もちろん、ただ色んなことを行うだけでなく、それぞれの練習に意図があり、それを理解して取り組むことで自分の体を使いこなすことにつながると思います。
ケガをしても、またトップパフォーマンスに戻してこれる調整力はこの時から磨かれていたのではと感じます。

またアジリティトレーニングにも工夫が見られます。
0分55秒~のからのトレーニングは、三つの色が指定されたボールを用意し、順番を指定します。
コーチが投げたボールに対し、フェデラー選手は一瞬でそれぞれのボールの色を判断し順番通りに打ち返しています。
一瞬の状況判断と、高い身のこなしが要求される有効なトレーニングだと考えます。
(実際ボールを打ち返さなくても、それぞれ順番にキャッチして投げ返すなどであれば、陸上選手など他のスポーツでもかなり使えます)

【アスリートビュー】
ちなみにボールが投げられたときのフェデラー選手の目を追ってみてください。
2つのボールしか見ていません。
なぜなら2つのボールを見れば、残り1つの色は分かるからです。
瞬間的にそれを判断し効率化する能力は、まさに今のテニススタイルにつながっているように感じます。

  • 投稿者:荒川優元100m選手:スプリントコーチ

この記事を見た人はこんな記事も見てます。

  • 最高の強さは最高の準備から。ジョコビッチ選手のウォーミングアップ

    最高の強さは最高の準備から。ジョコビッチ選手のウォーミングアップ

    先日終了したテニスの全豪オープン。 初のベスト4入りを...

    2016年02月10日

  • 6畳フィットネス・全身トレ

    6畳フィットネス・全身トレ

    今回も6畳があればできる、6畳フィットネスを紹介します。...

    2015年08月11日

  • 高難度!ラフター懸垂

    高難度!ラフター懸垂

    今回は強靭な握力を必要とする筋トレをご紹介します。木の板...

    2015年11月04日

  • 下半身の筋力&連動性をアップ!【ブルガリアンスクワット】

    下半身の筋力&連動性をアップ!【ブルガリアンスクワット】

    今回は大腿部、臀部周辺の筋力アップとともに股関節周囲の連...

    2016年10月17日

  • 【4スタンス】B1の特徴

    【4スタンス】B1の特徴

    こんばんは。これまでは4スタンスのA1,A2の特徴を少し...

    2015年09月08日

  • クリーン動作での骨の動き

    クリーン動作での骨の動き

    今回は、クリーン動作での体の動きが分かりやすい映像をご紹...

    2016年04月28日

  • 【これからコーチをする人へ…】知っておくべきコーチングの基礎

    【これからコーチをする人へ…】知っておくべきコーチングの基礎

    学校の部活動やその他のクラブチーム。 選手としてではな...

    2016年07月26日

  • ストレッチポールの上で腹筋できる!?ストレッチポール・クランチ

    ストレッチポールの上で腹筋できる!?ストレッチポール・クランチ

  • 【解剖学】 クリーン動作での骨の動きを見てみよう。

    【解剖学】 クリーン動作での骨の動きを見てみよう。

  • ホブス捜査官のトレーニング

    ホブス捜査官のトレーニング

  • バランスボールでインナーマッスル強化

    バランスボールでインナーマッスル強化

  • サーキットにおススメの種目「バーピーショルダープレス」

    サーキットにおススメの種目「バーピーショルダープレス」

  • 【Athlete トレーニング】腸腰筋を鍛える腹筋トレーニング【梅原玲奈②】

    【Athlete トレーニング】腸腰筋を鍛える腹筋トレーニング【梅原玲奈②】

  • 超上級者トレーニング

    超上級者トレーニング

  • ストレッチポールの正しい乗り方

    ストレッチポールの正しい乗り方

  • 極限ベンチプレス

    極限ベンチプレス

  • 腸腰筋を限界まで追い込む…腸腰筋TABATA!

    腸腰筋を限界まで追い込む…腸腰筋TABATA!

  • 『パフォーマンスアップ』下半身との連動が大切!【プッシュジャーク】

    『パフォーマンスアップ』下半身との連動が大切!【プッシュジャーク】

  • 背筋のトレーニング

    背筋のトレーニング

  • 【筋肉量は多いのに重さを挙げられない原因】筋力を高めるために必要なこと

    【筋肉量は多いのに重さを挙げられない原因】筋力を高めるために必要なこと

  • 【ダイエット】冬春ランスタイル

    【ダイエット】冬春ランスタイル

  • 【体幹側面の強化に!】20種類の動的自重トレーニング集

    【体幹側面の強化に!】20種類の動的自重トレーニング集

  • "懸垂"が苦手な人に!

Category New/カテゴリー新着情報

トレーニング
  • 【冬季トレーニングにおすすめ】体幹・肩甲骨周りの機能性を高める【サイドハンドウォーク】
    【冬季トレーニングにおすすめ】体幹・肩甲骨周りの機能性を高める【サイドハンドウォーク】
    今回は、動的に体幹から腕周りを強化できるトレー...詳細
  • 【片足ホッピング】下半身の最大筋力向上を狙う!【3つのポイント】
    【片足ホッピング】下半身の最大筋力向上を狙う!【3つのポイント】
    今回はプライオメトリックトレーニングの中でも高...詳細
  • ウォーミングアップにオススメな動的エクササイズ【股関節可動域をUP!】
    ウォーミングアップにオススメな動的エクササイズ【股関節可動域をUP!】
    Sports Crowd整体院で院長をしている...詳細
  • 【臀筋・内転筋】股関節周辺の爆発力を強化するトレーニング
    【臀筋・内転筋】股関節周辺の爆発力を強化するトレーニング
    今回は下半身の動作の爆発力をつける「ブルガリア...詳細
陸上競技
  • 【冬季トレーニングにおすすめ】体幹・肩甲骨周りの機能性を高める【サイドハンドウォーク】
    【冬季トレーニングにおすすめ】体幹・肩甲骨周りの機能性を高める【サイドハンドウォーク】
    今回は、動的に体幹から腕周りを強化できるトレー...詳細
  • もう自己否定に陥らない!練習のパフォーマンスと満足度を同時に高める思考法
    もう自己否定に陥らない!練習のパフォーマンスと満足度を同時に高める思考法
    今回はこのような悩みを抱えた選手を対象に記事を...詳細
  • トップ選手から学ぶランジトレーニング3種【腸腰筋・臀部を強化!】
    トップ選手から学ぶランジトレーニング3種【腸腰筋・臀部を強化!】
    世界陸上200m準決勝進出、4×100mRでは...詳細
  • 【スプリンターにオススメ!】大きく進む意識で行う片足ホッピング【プライオメトリクス】
    【スプリンターにオススメ!】大きく進む意識で行う片足ホッピング【プライオメトリクス】
    今回はプライオメトリクストレーニングの中でも高...詳細
ケガ・ストレッチ
  • 【シンスプリントの対策&ケア第二弾】膝窩筋をほぐすエクササイズ
    【シンスプリントの対策&ケア第二弾】膝窩筋をほぐすエクササイズ
    こんにちは、PRPの佐々木です。 今回は...詳細
  • 【シンスプリントの対策&ケア第一弾】すねの奥の筋肉を手軽にケアしよう!
    【シンスプリントの対策&ケア第一弾】すねの奥の筋肉を手軽にケアしよう!
    こんにちは、PRPの佐々木です。 今回は...詳細
  • 【セルフマッサージ】疲れやすいふくらはぎをしっかりとケアしよう!
    【セルフマッサージ】疲れやすいふくらはぎをしっかりとケアしよう!
    今回はふくらはぎのセルフマッサージを紹介します...詳細
  • 【これからの季節に注意!】その症状…オーバートレーニングかも!?【チェック項目あり】
    【これからの季節に注意!】その症状…オーバートレーニングかも!?【チェック項目あり】
    涼しくなると気持ち良く体を動かせますよね。 ...詳細
サッカー
  • 【ウォーミングアップにもおすすめ】フットワークコーディネーション【1本のラインでOK】
    【ウォーミングアップにもおすすめ】フットワークコーディネーション【1本のラインでOK】
    【ライントレーニングで、様々なフットワークのパ...詳細
  • [ラインで手軽にできる]フットワークコーディネーション
    [ラインで手軽にできる]フットワークコーディネーション
    【ライントレーニングで、様々なフットワークのパ...詳細
  • 【ミラードリル!】 相手の動きに素早くついて行こう!
    【ミラードリル!】 相手の動きに素早くついて行こう!
    球技では様々な方向へと移動する能力が必要となり...詳細
  • 【メッシ&スアレスが行う】TRXを応用したフィジカルトレーニング
    【メッシ&スアレスが行う】TRXを応用したフィジカルトレーニング
    サッカーの超名門チームである「バルセロナ」を牽...詳細
栄養・食事
  • エネルギーを効率よく使えるように!豚肉に含まれる【ビタミンB1】
    エネルギーを効率よく使えるように!豚肉に含まれる【ビタミンB1】
    これからの季節、練習量が増えてくると思います。...詳細
  • 体作りにおすすめ!高タンパク質である【ギリシャヨーグルト】
    体作りにおすすめ!高タンパク質である【ギリシャヨーグルト】
    一般からアスリートまでの幅広い方が体作りに励ん...詳細
  • 【良質なタンパク質の塊!】アスリートにオススメなスイーツは【プリン】
    【良質なタンパク質の塊!】アスリートにオススメなスイーツは【プリン】
    アスリートだって甘いものが食べたい! そんな...詳細
  • 【瞬発的な筋力の発揮に!】クレアチン摂取のコツと注意点【クレアチンローディング】
    【瞬発的な筋力の発揮に!】クレアチン摂取のコツと注意点【クレアチンローディング】
    クレアチンはタンパク質の中の一種で筋肉内にエネ...詳細
野球
  • 【肩甲骨に効果大!!】前田健太投手が行うマエケン体操をやってみよう!
    【肩甲骨に効果大!!】前田健太投手が行うマエケン体操をやってみよう!
    ドジャースの前田健太投手が行っている「マエケン...詳細
  • 【肩甲骨が動かないと肩に負担!】野球の調査で分かった肩甲骨とその周辺筋の重要性
    【肩甲骨が動かないと肩に負担!】野球の調査で分かった肩甲骨とその周辺筋の重要性
    肩を痛める選手と肘を痛める選手の違い 同...詳細
  • 「投げる」動作中、肩の内部では何が起こっているのか?
    「投げる」動作中、肩の内部では何が起こっているのか?
    野球のみならず人間の一般的な動作に含まれる「投...詳細
  • 【ヤクルトスワローズ】秋季キャンプのトレーニング
    【ヤクルトスワローズ】秋季キャンプのトレーニング
    体力向上をメインとした「サーキットトレーニング...詳細
コラム
  • 【速報】全日本大学駅伝で神奈川大学が20年ぶり3度目の優勝
    【速報】全日本大学駅伝で神奈川大学が20年ぶり3度目の優勝
    本日愛知県〜三重県で行われた全日本学生駅伝神奈川大学が5時間12分49秒の記録で20年ぶり3度目の優勝を飾った。 コースは名古屋市熱田神宮西門前からスタートし、三重県伊勢市伊勢神宮内宮宇治橋前がゴー...詳細
  • ウェイトトレーニングがユースサッカー選手のスプリントの速さに及ぼす影響のリサーチ【私見とアドバイス】
    ウェイトトレーニングがユースサッカー選手のスプリントの速さに及ぼす影響のリサーチ【私見とアドバイス】
    ”(ドイツ・ユースサッカー、U13、U15&U17) "二年間に渡るウェイトトレーニングがエリートレベルのユースサッカー選手のスプリントの速さに及ぼす影響。" ドイツで行われた、ウエイトトレー...詳細
  • 設楽悠太選手、ハーフマラソン日本新!【1時間00分17秒】
    設楽悠太選手、ハーフマラソン日本新!【1時間00分17秒】
    16日(土)チェコ・ウスティ ハーフマラソンにて設楽悠太選手(Honda)が1時間00分17秒の日本新記録で8位に入賞した。 この記録は従来の日本記録を8秒更新するタイムとなる。 8月の円...詳細
  • 【動画あり】桐生祥秀選手が日本人初の9秒台!【9秒98追い風1.8m】
    【動画あり】桐生祥秀選手が日本人初の9秒台!【9秒98追い風1.8m】
    【天皇賜盃第86回日本学生陸上競技対校選手権大会】 全日本インカレ2日目 男子100m決勝が行われ、桐生祥秀選手(東洋大学)が日本新記録となる9秒98のタイムで優勝した。 今までの日本記録は、...詳細

Category/カテゴリー

Sponsor/スポンサー

COPYRIGHT (C) SPORTS CROWD All Rights Reserved