• SPORTS CROWD ロゴ
  • - アスリートの練習法や、日々のトレーニング、栄養・医療など専門家の知識を集めた、スポーツの新しい楽しみ方を提供する 【スポーツ横断型WEBメディア】 -

  • スポーツクラウド【スポーツ横断型WEBメディア】
  1. HOME
  2. 知識
  3. ケガ

【膝に痛みや違和感があるときに】この筋肉をほぐしてみよう【第四弾 ハムストリングス】

  • 投稿者:田辺拡也スポーツトレーナー

【膝に痛みや違和感があるときに】この筋肉をほぐしてみよう【第四弾 ハムストリングス】
あのアミノバイタルがプロテインに!?

【膝に痛みや違和感があるときに】この筋肉をほぐしてみよう【第四弾 ハムストリングス】

関節内の靭帯や半月板に着目するのではなく、筋肉の張りによって膝に痛みが出やすい部位の紹介をしていく本シリーズ。

第4弾は【ハムストリング】に着目したいと思います!

スポーツクラウド内にも多くのほぐし方をご紹介していますのでぜひ検索してみてください!

【ハムストリング】
ハムストリングは大腿後部の筋肉の総称で
大腿二頭筋短頭・長頭
半膜様筋
半腱様筋
から形成されています。

大腿二頭筋の短頭は大腿骨のちょうど中間の祖線外側唇から腓骨頭まで、
長頭は坐骨から腓骨頭まで付着しています。
作用は膝関節の屈曲、股関節の外旋・伸展です。

半膜様筋は坐骨から脛骨内側顆、大腿骨の外側顆まで付着しています。
作用は股関節の伸展・内旋、膝関節の屈曲・内旋です。

半腱様筋は坐骨から脛骨上部内側面まで付着しています。
作用は股関節の伸展・内旋、膝関節の屈曲・内旋です。


全ての筋肉に膝関節の屈曲の作用が入っているため、
ハムストリングの柔軟性が低下してしまうと膝を伸ばしにくくなり、膝に負荷がかかりやすくなってしまいます。

ハムストリングというと肉離れのイメージが強いかもしれませんが、
膝だけでなく、腰痛の原因にもなりますので、しっかりとケアをしてあげましょう。


○ほぐし方
今回は壁を利用したストレッチをご紹介したいと思います。

①壁から少し離れた位置20〜30cmに立ちます。
*足の幅は閉じた時と開いた時で伸ばす場所が変わるため、さまざまな広さで行なってみて下さい。

②体をくの字に曲げ、お尻を壁に当てます。

③そのまま体を倒して行きます。
*無理やり伸ばさないようにハムストリングの力を抜くように行いましょう。

④きついなと思った位置で止めて、胸を張り、リラックスさせます。
少しお腹を突き出すようにして骨盤を立てるようにするとよりハムストリングに刺激が入ります。

ハムストリングの柔軟性が低下してしまっている方はびっくりするくらい体が倒れないと思います。
自分のペースで、ケアをしていきましょう。


壁がなくてもお尻を引く動作だけでも効果がありますので、是非行ってみてください。

***********************************************
筆者:
田辺拡也(たなべひろや)
☆Sports Crowdトレーナー
施術申込:
体を根本から改善する整体院
「ナチュラルーム」院長 http://naturaroom.net
*************************************************

  • 投稿者:田辺拡也スポーツトレーナー

【新着】関連記事

この記事を見た人はこんな記事も見てます。

  • ちょっとした時間に!青竹踏みで手軽に疲労回復

    ちょっとした時間に!青竹踏みで手軽に疲労回復

    古くから伝わる健康器具「青竹踏み」! 半円筒形の竹を...

    2016年09月14日

  • 足を真っ直ぐ出せていますか?内転筋ペアストレッチ

    足を真っ直ぐ出せていますか?内転筋ペアストレッチ

    今回は内転筋のペアストレッチを紹介します。 内転筋は疲...

    2015年11月13日

  • 背中をサポートテーピング

    背中をサポートテーピング

    背中が重たいと感じるとき、背中の筋肉が張っているなと感じ...

    2015年10月21日

  • 腰痛改善ストレッチ

    腰痛改善ストレッチ

    腰痛持ちの方へ腰痛を改善するためのストレッチ方法を紹介し...

    2015年05月24日

  • ストレッチポールでおしりケア

    ストレッチポールでおしりケア

    走りや助走の中で脚だけで走っている人をよく見かけますが、...

    2015年07月06日

  • 【アキレス腱編】怪我や痛みの対処法【早期復帰】

    【アキレス腱編】怪我や痛みの対処法【早期復帰】

    数多くの怪我の中でもなかなか治らない「アキレス腱」の怪我...

    2016年08月23日

  • ストレッチ 伸び~

    ストレッチ 伸び~

    誰でも簡単にどこでもできるストレッチです。 身体のサイ...

    2015年05月07日

  • ヒラメ筋のストレッチ

    ヒラメ筋のストレッチ

  • パフォーマンスアップテーピング!サポートをして記録をあげよう!

    パフォーマンスアップテーピング!サポートをして記録をあげよう!

  • 足がつる…筋肉疲労と水分・栄養不足の疑いアリ!

    足がつる…筋肉疲労と水分・栄養不足の疑いアリ!

  • 怪我の予防やパフォーマンス向上に!大腿筋膜張筋”TFL”のストレッチ

    怪我の予防やパフォーマンス向上に!大腿筋膜張筋”TFL”のストレッチ

  • 【肩甲骨ストレッチ】肩の可動域を広げて動きにキレを出そう!

    【肩甲骨ストレッチ】肩の可動域を広げて動きにキレを出そう!

  • さらに体がこわばっているあなたへ!胸椎と股関節の可動性を上げる「ブリッツル2」

    さらに体がこわばっているあなたへ!胸椎と股関節の可動性を上げる「ブリッツル2」

  • 肩の柔軟性を高めよう!可動域拡大ストレッチ

    肩の柔軟性を高めよう!可動域拡大ストレッチ

  • 肩甲骨体操

    肩甲骨体操

  • 骨盤矯正を日々の日課に!骨盤の歪みを自力で簡単に治すストレッチ!

    骨盤矯正を日々の日課に!骨盤の歪みを自力で簡単に治すストレッチ!

  • 足がつる原因とは!?

    足がつる原因とは!?

  • 一般的だけどNGストレッチ!

    一般的だけどNGストレッチ!

  • お風呂でコンディションを整えよう!【4種類のケア紹介】

    お風呂でコンディションを整えよう!【4種類のケア紹介】

  • サウナの効果

    サウナの効果

  • 腰痛に使えるテーピング

    腰痛に使えるテーピング

  • パフォーマンスアップに必要不可欠!【横隔膜と股関節の関係性】

    パフォーマンスアップに必要不可欠!【横隔膜と股関節の関係性】

  • オーバートレーニングの自覚症状

    オーバートレーニングの自覚症状

Category New/カテゴリー新着情報

トレーニング
  • 【スプリント能力の向上】足が流れてしまう方は必見!「シザースドリル」
    【スプリント能力の向上】足が流れてしまう方は必見!「シザースドリル」
    足が流れるといった表現を聞いたことはありますか...詳細
  • 【アスリート向けサイドランジ】脚力・体幹強化&股関節可動域UP
    【アスリート向けサイドランジ】脚力・体幹強化&股関節可動域UP
    今回は、アスリート向けサイドランジを紹介します...詳細
  • 【骨盤をあやつる】感覚を研ぎ澄まし、身体の声を聞く!
    【骨盤をあやつる】感覚を研ぎ澄まし、身体の声を聞く!
    今回、骨盤を操作するトレーングを紹介します。ス...詳細
  • 【腸腰筋を鍛えて足を速くする】初心者からアスリートまで!
    【腸腰筋を鍛えて足を速くする】初心者からアスリートまで!
    今回は、腸腰筋を鍛えるトレーニングを紹介します...詳細
陸上競技
  • 【スプリント能力の向上】足が流れてしまう方は必見!「シザースドリル」
    【スプリント能力の向上】足が流れてしまう方は必見!「シザースドリル」
    足が流れるといった表現を聞いたことはありますか...詳細
  • 【前さばきを覚えるドリル】脚が流れなくなれば、脚はもっと速くなる
    【前さばきを覚えるドリル】脚が流れなくなれば、脚はもっと速くなる
    今回、前さばきを覚えるドリルを紹介します。前さ...詳細
  • 【走る前に、これだけはやってほしい】動き作り4種類
    【走る前に、これだけはやってほしい】動き作り4種類
    忙しくて時間がない、雨が降っていて地面が濡れて...詳細
  • 【一瞬の瞬発力・ジャンプ力を高める】ジャンプトレーニング
    【一瞬の瞬発力・ジャンプ力を高める】ジャンプトレーニング
    今回は、全身を使って行う片脚ジャンプを紹介しま...詳細
ケガ・ストレッチ
  • 肩甲骨可動域を広げるエクササイズ【ケア&パフォーマンスアップに!】
    肩甲骨可動域を広げるエクササイズ【ケア&パフォーマンスアップに!】
    今回は肩甲骨の可動域を広げるエクササイズを紹介...詳細
  • 【5分でチェックしてみよう!】足つぼ健康チェック
    【5分でチェックしてみよう!】足つぼ健康チェック
    みなさんはお風呂屋さんなどで、足つぼマッサージ...詳細
  • 皆さんはどう過ごしていますか?【梅雨の季節の体調管理】
    皆さんはどう過ごしていますか?【梅雨の季節の体調管理】
    蒸し暑く過ごしづらい季節がやってきました。今年...詳細
  • 1分で巻けるシンスプリントのテーピング
    1分で巻けるシンスプリントのテーピング
    強度の高い練習をした後や、硬い地面を走った後な...詳細
サッカー
  • 【世界トップの瞬発力!】メッシ選手のアジリティトレーニング【間も無くW杯開幕!】
    【世界トップの瞬発力!】メッシ選手のアジリティトレーニング【間も無くW杯開幕!】
    5度のバロンドール受賞、5回のチャンピオンズリ...詳細
  • 【ウォーミングアップにもおすすめ】フットワークコーディネーション【1本のラインでOK】
    【ウォーミングアップにもおすすめ】フットワークコーディネーション【1本のラインでOK】
    【ライントレーニングで、様々なフットワークのパ...詳細
  • [ラインで手軽にできる]フットワークコーディネーション
    [ラインで手軽にできる]フットワークコーディネーション
    【ライントレーニングで、様々なフットワークのパ...詳細
  • 【ミラードリル!】 相手の動きに素早くついて行こう!
    【ミラードリル!】 相手の動きに素早くついて行こう!
    球技では様々な方向へと移動する能力が必要となり...詳細
栄養・食事
  • アボカドはスポーツ選手にオススメ!【抗酸化作用や免疫力アップ】
    アボカドはスポーツ選手にオススメ!【抗酸化作用や免疫力アップ】
    皆さんはアボカドを食べたことはありますか? ...詳細
  • 【疲労回復&筋量アップ】ローストビーフの栄養効果と作り方について
    【疲労回復&筋量アップ】ローストビーフの栄養効果と作り方について
    今回はローストビーフの栄養と作り方について紹介...詳細
  • 【疲労回復やストレスを軽減する栄養素】タウリンについて
    【疲労回復やストレスを軽減する栄養素】タウリンについて
    体が疲れたとき、元気を出したいとき、体調がすぐ...詳細
  • 【運動効果を高めるおすすめの食事】目的別に分けて紹介!
    【運動効果を高めるおすすめの食事】目的別に分けて紹介!
    食事は運動で疲れた体を回復させたり、体の材料や...詳細
野球
  • 【肩甲骨に効果大!!】前田健太投手が行うマエケン体操をやってみよう!
    【肩甲骨に効果大!!】前田健太投手が行うマエケン体操をやってみよう!
    ドジャースの前田健太投手が行っている「マエケン...詳細
  • 【肩甲骨が動かないと肩に負担!】野球の調査で分かった肩甲骨とその周辺筋の重要性
    【肩甲骨が動かないと肩に負担!】野球の調査で分かった肩甲骨とその周辺筋の重要性
    肩を痛める選手と肘を痛める選手の違い 同...詳細
  • 「投げる」動作中、肩の内部では何が起こっているのか?
    「投げる」動作中、肩の内部では何が起こっているのか?
    野球のみならず人間の一般的な動作に含まれる「投...詳細
  • 【ヤクルトスワローズ】秋季キャンプのトレーニング
    【ヤクルトスワローズ】秋季キャンプのトレーニング
    体力向上をメインとした「サーキットトレーニング...詳細
コラム
  • 【100mアジアタイ記録!】中国の蘇炳添選手が9.91の好記録
    【100mアジアタイ記録!】中国の蘇炳添選手が9.91の好記録
    スペイン・マドリードで行われた「Meeting de Madrid」で、中国の蘇炳添選手が9.91(+0.2m)のアジアタイ記録・中国新記録となるタイムで優勝しました。 中国は先日謝震業選手が9.9...詳細
  • ピークパフォーマンスを発揮するために必要なこと【研究で示された8つの心理的条件】
    ピークパフォーマンスを発揮するために必要なこと【研究で示された8つの心理的条件】
    選手の皆さん、試合でハイパフォーマンスを発揮するために、試合前は何を意識して過ごしていますか? 試合前1~2週間は特に体に気を使い、コンディションを抜群にして試合に臨んでいることと思います。 ...詳細
  • ボストンマラソンで川内優輝選手が優勝!
    ボストンマラソンで川内優輝選手が優勝!
    16日 アメリカ マサチューセッツ州ボストンで行われた、第122回ボストンマラソンにて川内優輝選手(埼玉県庁)が日本勢31年ぶりとなる優勝を果たした。 ゴールタイムは2時間15分58秒。 気温...詳細
  • 【足指ケアで走りが変わる?!】
    【足指ケアで走りが変わる?!】
    【足指ケアで走りが変わる?!】 今回は足の指を使えるようになるケアを紹介していきます。皆さんは、走る前にストレッチ、体幹トレーニングしますよね。足の指は、どうですか? 私は、走る前に準備運動として...詳細

Category/カテゴリー

Sponsor/スポンサー

COPYRIGHT (C) SPORTS CROWD All Rights Reserved