• SPORTS CROWD ロゴ
  • - アスリートの練習法や、日々のトレーニング、栄養・医療など専門家の知識を集めた、スポーツの新しい楽しみ方を提供する 【スポーツ横断型WEBメディア】 -

  • スポーツクラウド【スポーツ横断型WEBメディア】
  1. HOME
  2. 知識
  3. ケガ

【筋膜とはなんなのか】ケアやパフォーマンスアップには欠かせない部位

  • 投稿者:田辺拡也スポーツトレーナー

【筋膜とはなんなのか】ケアやパフォーマンスアップには欠かせない部位

【筋膜とはなんなのか】ケアやパフォーマンスアップには欠かせない部位

今回はよく聞くワードですが、知っていそうで実は知らない人も多い『筋膜』についてお話をしたいと思います。

少し難しい言葉が多いかもしれませんが筋膜をなんとなくでも理解することで、
ケアの質の向上や、体への考え方の変化など、日々のトレーニングや練習の質の向上に繋がります。
ぜひお目を通してみてください。

筋膜というと筋肉の表面になんとなく膜があるのではないかと思うかもしれません。
それは間違いなく正解です。

筋肉の表面を覆ってるうすーい綿のような膜(疎性結合組織と脂肪組織)のことを筋膜と言います。
全身の皮膚の下にもほとんど筋膜があり皮膚が下の組織と滑りやすくしてくれています。
筋膜は「結合組織性の骨格」と呼ばれており、体の中でとても重要な部位となっています。

そのため筋肉の膜=筋膜だと少しニュアンスが違ってしまいます。
いろいろな【組織】の間にある【膜】といった解釈をしていただくのが良いかと思います。
(ちなみに英語だとfasciaというのですが元となったラテン語のfasciaには筋という意味は含まれないそうです。)

筋膜は筋肉とぴたっとくっついているのではなく、緩めにくっついています。
(場所によっては筋肉が収縮する際に大きく膨れすぎないように強くくっついている場所もあります。)

水分が豊富に含まれているので異常が起きていなければ筋肉と筋膜の間は動きやすくなっています。

何かの要因で筋肉や筋膜が炎症を起こしてしまうと、筋膜は水分が少なくなってしまい柔軟性が失われてしまいます。
筋膜は全身につながっているため、一部が硬くなってしまうと様々な場所に影響を起こします。
ここで痛みや違和感が発生することが多くあります。

そのためいろいろな方法で筋膜のケアをすることが大切になります。
怪我や痛みがしている部位のみに着目するのではなく、体全体のバランスを意識しながらケアをしていくことが重要です!

ケアやパフォーマンスアップには欠かせない筋膜。
日々練習やケアの際に意識してみましょう!

***********************************************
筆者:
田辺拡也(たなべひろや)
☆Sports Crowdトレーナー
施術申込:
オリンピック選手も通う強くなるためのスポーツ整体院
「Athlete BASE」 院長 http://athletebase.net
体を根本から改善する整体院
「ナチュラルーム」院長 http://naturaroom.net
*************************************************

  • 投稿者:田辺拡也スポーツトレーナー

この記事を見た人はこんな記事も見てます。

  • 横向き回旋 改善エクササイズ【ケガ予防フィジカルチェック用】

    横向き回旋 改善エクササイズ【ケガ予防フィジカルチェック用】

    「フィジカルチェック項目:横向き回旋」の点数が低かった人...

    2017年02月05日

  • 前もも、ちょうよう筋のストレッチ

    前もも、ちょうよう筋のストレッチ

    大腿四頭筋、前ふともも、ちょうよう筋のパートナーストレッ...

    2015年10月31日

  • お尻のストレッチ!毎日のストレッチに加えよう

    お尻のストレッチ!毎日のストレッチに加えよう

    お尻(大臀筋・梨状筋)のストレッチの方法です。寝転がって...

    2015年12月10日

  • 疲労・強い倦怠感に効くツボ!「労宮」を刺激しよう!!

    疲労・強い倦怠感に効くツボ!「労宮」を刺激しよう!!

    この季節、ジメジメ、ムシムシ、気温も高いですね。特にアス...

    2016年07月08日

  • ペアマッサージで身体の疲労を軽減させよう!叩打法[こうだほう]

    ペアマッサージで身体の疲労を軽減させよう!叩打法[こうだほう]

    叩打法(こうだほう)というマッサージをするなかで、拍打・...

    2016年02月26日

  • サウナの効果

    サウナの効果

    サウナを健康法として取り入れている方も多いのではないでし...

    2015年06月18日

  • 【テーピング】お尻をサポート!中臀筋のテーピング

    【テーピング】お尻をサポート!中臀筋のテーピング

    18時の投稿では、中臀筋の役割を解説してくれました! ...

    2016年07月22日

  • 【筋力発揮にも影響!?】スポーツと「虫歯」の関係

    【筋力発揮にも影響!?】スポーツと「虫歯」の関係

  • おしり、太もも裏の予備運動

    おしり、太もも裏の予備運動

  • たったの2分で解消!?腰痛改善筋トレ!

    たったの2分で解消!?腰痛改善筋トレ!

  • スタートの一歩目、うまく足に力が入らない、速く動かせない『何が原因なの?』

    スタートの一歩目、うまく足に力が入らない、速く動かせない『何が原因なの?』

  • 【女性】骨盤矯正エクササイズ

    【女性】骨盤矯正エクササイズ

  • 筋膜のリリース(腓骨筋)

    筋膜のリリース(腓骨筋)

  • スポーツ心臓って何だろう?

    スポーツ心臓って何だろう?

  • 膝が痛い!そんな時にほぐしたい筋肉その4【ハムストリング】

    膝が痛い!そんな時にほぐしたい筋肉その4【ハムストリング】

  • スポーツシーズン本格到来!万が一のケガに備えて応急・ RICE処置

    スポーツシーズン本格到来!万が一のケガに備えて応急・ RICE処置

  • 【腰痛対策】寝る姿勢で障害を予防!

    【腰痛対策】寝る姿勢で障害を予防!

  • 液体窒素アイシング

    液体窒素アイシング

  • これだけで解決!?ストレートネックの解決法パート1

    これだけで解決!?ストレートネックの解決法パート1

  • 股関節を柔軟にしよう!太もも内側(内転筋)のストレッチ

    股関節を柔軟にしよう!太もも内側(内転筋)のストレッチ

  • 筋肉痛が辛い・・・。そんな時に【筋肉痛専用ストレッチ】

    筋肉痛が辛い・・・。そんな時に【筋肉痛専用ストレッチ】

  • 膝が痛い!そんな時にほぐしたい筋肉その3【膝窩筋】

    膝が痛い!そんな時にほぐしたい筋肉その3【膝窩筋】

  • 仮眠の効果

    仮眠の効果

Category New/カテゴリー新着情報

トレーニング
  • 【スタークランチ】体幹部・腹斜筋を強化する自重トレーニング!
    【スタークランチ】体幹部・腹斜筋を強化する自重トレーニング!
    今回は体幹部・腹斜筋を鍛える「スタークランチ」...詳細
  • 【基礎跳躍力の向上を目指す!】跳躍力を上げるトレーニング10種目
    【基礎跳躍力の向上を目指す!】跳躍力を上げるトレーニング10種目
    今回は跳躍力の向上トレーニングをご紹介します!...詳細
  • トップ選手から学ぶランジトレーニング3種【腸腰筋・臀部を強化!】
    トップ選手から学ぶランジトレーニング3種【腸腰筋・臀部を強化!】
    世界陸上200m準決勝進出、4×100mRでは...詳細
  • 【下半身強化】段差を利用した片足スクワット!
    【下半身強化】段差を利用した片足スクワット!
    今回は下半身を鍛える「片足のボックススクワット...詳細
陸上競技
  • トップ選手から学ぶランジトレーニング3種【腸腰筋・臀部を強化!】
    トップ選手から学ぶランジトレーニング3種【腸腰筋・臀部を強化!】
    世界陸上200m準決勝進出、4×100mRでは...詳細
  • 【スプリンターにオススメ!】大きく進む意識で行う片足ホッピング【プライオメトリクス】
    【スプリンターにオススメ!】大きく進む意識で行う片足ホッピング【プライオメトリクス】
    今回はプライオメトリクストレーニングの中でも高...詳細
  • 【至近距離から見る】トップスプリンターたちの100m!
    【至近距離から見る】トップスプリンターたちの100m!
    陸上短距離の世界トップ選手のレース映像集です。...詳細
  • 【最大スピードを高めるための練習】加速走の方法とポイント
    【最大スピードを高めるための練習】加速走の方法とポイント
    走りの中でトップ(最大)スピードは非常に重要で...詳細
ケガ・ストレッチ
  • 【ケア不足になりやすい部位】内転筋のストレッチ【股関節の柔軟性UP】
    【ケア不足になりやすい部位】内転筋のストレッチ【股関節の柔軟性UP】
    使用頻度は高いものの、なかなかピンポイントにス...詳細
  • 【涼しくなると増えてくる】ハムストリングス肉離れの予防トレーニング3種目
    【涼しくなると増えてくる】ハムストリングス肉離れの予防トレーニング3種目
    涼しくなってきたこの時期、陸上競技や野球、サッ...詳細
  • 【膝の内側の違和感や痛み】ランニング動作が多い方にオススメなテーピング【予防にも◎】
    【膝の内側の違和感や痛み】ランニング動作が多い方にオススメなテーピング【予防にも◎】
    今回は膝の内側のサポートのテーピングを紹介いた...詳細
  • ランナーのお悩みを解決するストレッチ!【5種目】
    ランナーのお悩みを解決するストレッチ!【5種目】
    今回はシンスプリントやランナーズニーと呼ばれる...詳細
サッカー
  • [ラインで手軽にできる]フットワークコーディネーション
    [ラインで手軽にできる]フットワークコーディネーション
    【ライントレーニングで、様々なフットワークのパ...詳細
  • 【ミラードリル!】 相手の動きに素早くついて行こう!
    【ミラードリル!】 相手の動きに素早くついて行こう!
    球技では様々な方向へと移動する能力が必要となり...詳細
  • 【メッシ&スアレスが行う】TRXを応用したフィジカルトレーニング
    【メッシ&スアレスが行う】TRXを応用したフィジカルトレーニング
    サッカーの超名門チームである「バルセロナ」を牽...詳細
  • 【世界一の選手を作るのは世界一の意識】C・ロナウドがトレーニングで行っている工夫とは?
    【世界一の選手を作るのは世界一の意識】C・ロナウドがトレーニングで行っている工夫とは?
    欧州王者に輝くこと11回。 世界的ビッククラ...詳細
栄養・食事
  • 体作りにおすすめ!高タンパク質である【ギリシャヨーグルト】
    体作りにおすすめ!高タンパク質である【ギリシャヨーグルト】
    一般からアスリートまでの幅広い方が体作りに励ん...詳細
  • 【良質なタンパク質の塊!】アスリートにオススメなスイーツは【プリン】
    【良質なタンパク質の塊!】アスリートにオススメなスイーツは【プリン】
    アスリートだって甘いものが食べたい! そんな...詳細
  • 【瞬発的な筋力の発揮に!】クレアチン摂取のコツと注意点【クレアチンローディング】
    【瞬発的な筋力の発揮に!】クレアチン摂取のコツと注意点【クレアチンローディング】
    クレアチンはタンパク質の中の一種で筋肉内にエネ...詳細
  • 【アスリートにおすすめ野菜シリーズ】第一弾はブロッコリー!【疲労回復&筋肥大】
    【アスリートにおすすめ野菜シリーズ】第一弾はブロッコリー!【疲労回復&筋肥大】
    調理も簡単で、外食でもサラダバーでよく見かける...詳細
野球
  • 【肩甲骨に効果大!!】前田健太投手が行うマエケン体操をやってみよう!
    【肩甲骨に効果大!!】前田健太投手が行うマエケン体操をやってみよう!
    ドジャースの前田健太投手が行っている「マエケン...詳細
  • 【肩甲骨が動かないと肩に負担!】野球の調査で分かった肩甲骨とその周辺筋の重要性
    【肩甲骨が動かないと肩に負担!】野球の調査で分かった肩甲骨とその周辺筋の重要性
    肩を痛める選手と肘を痛める選手の違い 同...詳細
  • 「投げる」動作中、肩の内部では何が起こっているのか?
    「投げる」動作中、肩の内部では何が起こっているのか?
    野球のみならず人間の一般的な動作に含まれる「投...詳細
  • 【ヤクルトスワローズ】秋季キャンプのトレーニング
    【ヤクルトスワローズ】秋季キャンプのトレーニング
    体力向上をメインとした「サーキットトレーニング...詳細
コラム
  • 設楽悠太選手、ハーフマラソン日本新!【1時間00分17秒】
    設楽悠太選手、ハーフマラソン日本新!【1時間00分17秒】
    16日(土)チェコ・ウスティ ハーフマラソンにて設楽悠太選手(Honda)が1時間00分17秒の日本新記録で8位に入賞した。 この記録は従来の日本記録を8秒更新するタイムとなる。 8月の円...詳細
  • 【動画あり】桐生祥秀選手が日本人初の9秒台!【9秒98追い風1.8m】
    【動画あり】桐生祥秀選手が日本人初の9秒台!【9秒98追い風1.8m】
    【天皇賜盃第86回日本学生陸上競技対校選手権大会】 全日本インカレ2日目 男子100m決勝が行われ、桐生祥秀選手(東洋大学)が日本新記録となる9秒98のタイムで優勝した。 今までの日本記録は、...詳細
  • 世界陸上4×100mリレー初のメダル獲得!![リザルト・動画]
    世界陸上4×100mリレー初のメダル獲得!![リザルト・動画]
    陸上の世界選手権9日目、男子4×100メートル決勝が行われ、日本チームが38秒04のタイムで走り、銅メダルを獲得した。 走順は 1走 多田修平選手 2走 飯塚翔太選手 3走 桐生祥秀選手 4...詳細
  • 【ボルト越えの史上最年少記録!】18歳サニブラウンが200mで決勝進出!![動画・解説]
    【ボルト越えの史上最年少記録!】18歳サニブラウンが200mで決勝進出!![動画・解説]
    陸上の世界選手権6日目、男子200メートル準決勝が行われ、サニブラウン・ハキーム選手が見事決勝進出を果たした。 0.3mの向かい風の中、20秒43で2組2着となり着順で準決勝を通過した。 決勝進出...詳細

Category/カテゴリー

Sponsor/スポンサー

COPYRIGHT (C) SPORTS CROWD All Rights Reserved