• SPORTS CROWD ロゴ
  • - アスリートの練習法や、日々のトレーニング、栄養・医療など専門家の知識を集めた、スポーツの新しい楽しみ方を提供する 【スポーツ横断型WEBメディア】 -

  • スポーツクラウド【スポーツ横断型WEBメディア】
  1. HOME
  2. 知識
  3. ケガ

【コンディション調整術】起床時の脈拍数で体調をコントロール!

  • 投稿者:ガジュマルくんフィジカルコーチ

【コンディション調整術】起床時の脈拍数で体調をコントロール!
大事な物を身に着けてランニングへGO【SPIBELT スパイベルト】

【コンディション調整術】起床時の脈拍数で体調をコントロール!

皆さんは、体調や疲労感をどのように自分の中で理解していますか?朝起きて、身体がだるい、重い。身体を動かしてみて、少し重たいな~。動き、タイムが悪いな~。ってことは、身体は疲れているのかな!?少し休んだ方がいいのかな!?といった流れでしょうか!?

これらは、ほとんどが感覚的です。反対に、身体は重たいけど、以外に動くなってこともあると思います。自分の身体の中を理解することは簡単そうで難しいですね。

そこで、具体的な「数字」で自分の疲労度をチェックする方法を紹介します。それは、起床時の脈拍数です。1分間に何回脈を打ったか、毎朝チェックするだけです!

だいたいの目安ですが、身体の調子が良い時の起床時脈拍数は低く、疲労が溜まっていると調子の良い時に比べ5~10回多いことが分かっています。この方法を利用する時は、ある程度の期間行う必要があります。

例えば、明日の朝に計測して50回。次の日は、51回・・・。と計測します。ある日、60回を計測しました。次の日は、61回。と数字が多くなってくると疲労が蓄積されており、身体が疲れているという信号を発信していることになります。

この場合は、練習強度を下げ、ランニングや交代浴をするなど身体の調子を回復させましょう!自分の調子が良い時の脈拍数、平均脈拍数を知ることで、疲労をコントロールできるというわけです!

狙った試合で最高のパフォーマンスを発揮するために、朝の1分間を利用してみませんか!?おススメです!

【目安の数値】
コンディション良好…40台
コンディション普通…50台
コンディション悪い…60台

  • 投稿者:ガジュマルくんフィジカルコーチ

【新着】関連記事

この記事を見た人はこんな記事も見てます。

  • 夏季の練習後に最適!『アイシング』で効率的にケアをしよう!

    夏季の練習後に最適!『アイシング』で効率的にケアをしよう!

    暑いなー、ジメジメするなーと日々感じますが夏の暑さはこれ...

    2016年06月26日

  • 股関節の可動性を高めるチューブエクササイズ

    股関節の可動性を高めるチューブエクササイズ

    こんにちは。PRPの佐々木です! 今回はチューブを使っ...

    2015年12月29日

  • 横向き回旋 改善エクササイズ【ケガ予防フィジカルチェック用】

    横向き回旋 改善エクササイズ【ケガ予防フィジカルチェック用】

    「フィジカルチェック項目:横向き回旋」の点数が低かった人...

    2017年02月05日

  • 【今必要な知識】車中泊時のエコノミークラス症候群を防ぐ

    【今必要な知識】車中泊時のエコノミークラス症候群を防ぐ

    大阪の皆様へ 今回の地震におきまして被災された皆様にこ...

    2018年06月18日

  • お風呂でのケア効果を高めよう!【4種類のケア方法】

    お風呂でのケア効果を高めよう!【4種類のケア方法】

    秋になって少しずつですが涼しくなってきましたね! これ...

    2016年09月17日

  • ローラーで大腿四頭筋をほぐす

    ローラーで大腿四頭筋をほぐす

    大腿四頭筋は人間の体の大きな筋肉グループの一つであり、走...

    2015年10月03日

  • 【5分でチェックしてみよう!】足つぼ健康チェック

    【5分でチェックしてみよう!】足つぼ健康チェック

    みなさんはお風呂屋さんなどで、足つぼマッサージ機や足つぼ...

    2018年06月21日

  • たった5分で!?股関節の柔軟性UPストレッチ

    たった5分で!?股関節の柔軟性UPストレッチ

  • 背面の筋肉を連鎖的・連動的に使えるように!「バンド・ショルダー・プレス・FI」

    背面の筋肉を連鎖的・連動的に使えるように!「バンド・ショルダー・プレス・FI」

  • 【肩甲骨が固くてお悩みの方へ】2人組で肩甲骨はがし

    【肩甲骨が固くてお悩みの方へ】2人組で肩甲骨はがし

  • ケガに有効な食べ物

    ケガに有効な食べ物

  • かっさで二の腕マッサージ

    かっさで二の腕マッサージ

  • 【パフォーマンスアップ】股関節の可動域アップストレッチ【怪我予防】

    【パフォーマンスアップ】股関節の可動域アップストレッチ【怪我予防】

  • 捻挫をしたときはこれ!足首のテーピング!

    捻挫をしたときはこれ!足首のテーピング!

  • ケガの回復を早める食事

    ケガの回復を早める食事

  • 腰椎すべり症 改善トレーニング

    腰椎すべり症 改善トレーニング

  • 腰痛改善アイテム!100円で作れるストレッチ用具

    腰痛改善アイテム!100円で作れるストレッチ用具

  • 肘付き腕上げ 改善エクササイズ①【ケガ予防フィジカルチェック用】

    肘付き腕上げ 改善エクササイズ①【ケガ予防フィジカルチェック用】

  • 【ポール系器具ストレッチ②】ハムストリングスのケア

    【ポール系器具ストレッチ②】ハムストリングスのケア

  • 週末にはたまった疲労をリセット!12分間ストレッチ

    週末にはたまった疲労をリセット!12分間ストレッチ

  • 【シンスプリント対策第四弾!】膝関節の動きがギスギスするあなたに!

    【シンスプリント対策第四弾!】膝関節の動きがギスギスするあなたに!

  • 内転筋のストレッチで股関節を柔軟にしよう!

    内転筋のストレッチで股関節を柔軟にしよう!

  • ハムストリングと同時に行おう!【大腿前面のストレッチ】

    ハムストリングと同時に行おう!【大腿前面のストレッチ】

Category New/カテゴリー新着情報

トレーニング
  • 【W杯でも活躍!】サッカーイングランド代表が行なった〇〇を使ったトレーニング
    【W杯でも活躍!】サッカーイングランド代表が行なった〇〇を使ったトレーニング
    2018年ワールドカップ盛り上がりましたね! ...詳細
  • 【スタート時の爆発力を養う】メディシンボールを使った「スタートイメージトレーニング」
    【スタート時の爆発力を養う】メディシンボールを使った「スタートイメージトレーニング」
    スタートダッシュ時の爆発力は陸上競技の短距離種...詳細
  • 【トップから学ぶ】ボルト選手が直接指導する5つの練習ポイント
    【トップから学ぶ】ボルト選手が直接指導する5つの練習ポイント
    『人類最速の男』ウサインボルト選手。 そのウ...詳細
  • 【体幹トレーニング+内転筋】がに股・足が開いてしまう方へおすすめ
    【体幹トレーニング+内転筋】がに股・足が開いてしまう方へおすすめ
    普段のトレーニングで内転筋を意識してトレーニン...詳細
陸上競技
  • 【スタート時の爆発力を養う】メディシンボールを使った「スタートイメージトレーニング」
    【スタート時の爆発力を養う】メディシンボールを使った「スタートイメージトレーニング」
    スタートダッシュ時の爆発力は陸上競技の短距離種...詳細
  • 【トップから学ぶ】ボルト選手が直接指導する5つの練習ポイント
    【トップから学ぶ】ボルト選手が直接指導する5つの練習ポイント
    『人類最速の男』ウサインボルト選手。 そのウ...詳細
  • 【上半身と下半身を連動させる】脚はもっと速くなる
    【上半身と下半身を連動させる】脚はもっと速くなる
    スポーツにおいて上半身と下半身の連動はとても大...詳細
  • 【前さばきを覚えるドリルVer.2】
    【前さばきを覚えるドリルVer.2】
    前回、脚を身体の前で動かす・回転させる「前さば...詳細
ケガ・ストレッチ
  • 【股関節の柔軟性を高めるストレッチ3種類】段差を利用する
    【股関節の柔軟性を高めるストレッチ3種類】段差を利用する
    日頃、練習やトレーニングをしていて足が上がりに...詳細
  • 足裏のアーチを復活させるテーピング【足底筋膜炎や足裏の疲労感に】
    足裏のアーチを復活させるテーピング【足底筋膜炎や足裏の疲労感に】
    今回は足裏のアーチを復活させるテーピングを紹介...詳細
  • 【15分で体全体をほぐす】毎日のケアにオススメする17種目のストレッチ
    【15分で体全体をほぐす】毎日のケアにオススメする17種目のストレッチ
    日々の疲労回復のためにオススメする17種目のス...詳細
  • ケアに取り入れたい簡単ヨガシリーズ【弓のポーズ】
    ケアに取り入れたい簡単ヨガシリーズ【弓のポーズ】
    皆さんは日頃のケアどうされていますか? どん...詳細
サッカー
  • 【W杯でも活躍!】サッカーイングランド代表が行なった〇〇を使ったトレーニング
    【W杯でも活躍!】サッカーイングランド代表が行なった〇〇を使ったトレーニング
    2018年ワールドカップ盛り上がりましたね! ...詳細
  • 【W杯でも大活躍】レアル・マドリードのトレーニング
    【W杯でも大活躍】レアル・マドリードのトレーニング
    欧州チャンピオンズリーグ3連覇、今回のW杯でも...詳細
  • 【世界トップの瞬発力!】メッシ選手のアジリティトレーニング【間も無くW杯開幕!】
    【世界トップの瞬発力!】メッシ選手のアジリティトレーニング【間も無くW杯開幕!】
    5度のバロンドール受賞、5回のチャンピオンズリ...詳細
  • 【ウォーミングアップにもおすすめ】フットワークコーディネーション【1本のラインでOK】
    【ウォーミングアップにもおすすめ】フットワークコーディネーション【1本のラインでOK】
    【ライントレーニングで、様々なフットワークのパ...詳細
栄養・食事
  • 【疲労回復&筋肉量アップ】分岐鎖アミノ酸(BCAA)の期待できる効果について
    【疲労回復&筋肉量アップ】分岐鎖アミノ酸(BCAA)の期待できる効果について
    日頃からの疲労などが影響してパワー発揮がしにく...詳細
  • 【暑い時期ぴったり!】アスリートにおすすめしたい「蕎麦」の栄養素について
    【暑い時期ぴったり!】アスリートにおすすめしたい「蕎麦」の栄養素について
    もう7月に突入しますね。 暑い日が続くと食欲...詳細
  • 【疲労回復×筋肥大】アスリートはブロッコリーを食べるべし!
    【疲労回復×筋肥大】アスリートはブロッコリーを食べるべし!
    今回はアスリートにオススメ野菜「ブロッコリー」...詳細
  • アボカドはスポーツ選手にオススメ!【抗酸化作用や免疫力アップ】
    アボカドはスポーツ選手にオススメ!【抗酸化作用や免疫力アップ】
    皆さんはアボカドを食べたことはありますか? ...詳細
野球
  • 【肩甲骨に効果大!!】前田健太投手が行うマエケン体操をやってみよう!
    【肩甲骨に効果大!!】前田健太投手が行うマエケン体操をやってみよう!
    ドジャースの前田健太投手が行っている「マエケン...詳細
  • 【肩甲骨が動かないと肩に負担!】野球の調査で分かった肩甲骨とその周辺筋の重要性
    【肩甲骨が動かないと肩に負担!】野球の調査で分かった肩甲骨とその周辺筋の重要性
    肩を痛める選手と肘を痛める選手の違い 同...詳細
  • 「投げる」動作中、肩の内部では何が起こっているのか?
    「投げる」動作中、肩の内部では何が起こっているのか?
    野球のみならず人間の一般的な動作に含まれる「投...詳細
  • 【ヤクルトスワローズ】秋季キャンプのトレーニング
    【ヤクルトスワローズ】秋季キャンプのトレーニング
    体力向上をメインとした「サーキットトレーニング...詳細
コラム
  • 【昼は暑すぎで危険!】早朝トレーニングをオススメする5つの理由
    【昼は暑すぎで危険!】早朝トレーニングをオススメする5つの理由
    日々様々なタスクに追われ忙しい方も多いとおもいます。 *疲れているから運動ができない。 *時間がないから運動ができない。 *もっと練習時間を確保したい。 *最近の猛暑により昼間に運動ができない...詳細
  • 【成長スピードを加速させる!】アスリートが実践すべき3つの思考
    【成長スピードを加速させる!】アスリートが実践すべき3つの思考
    いくら練習をしても、なかなか上達しない。 スランプに陥っている。 このような悩みを抱えている選手はとても多く、 たいていの場合、そのような選手は日々の練習が「作業」になっています。 し...詳細
  • 【日本選手権】金井大旺選手が日本新記録の13秒36で優勝!
    【日本選手権】金井大旺選手が日本新記録の13秒36で優勝!
    6月24日山口・維新みらいふスタジアムにて行われた陸上日本選手権男子110mH決勝。 福井県スポーツ協会に所属する金井大旺選手が13秒36(+0.7)の日本新記録となるタイムで優勝しました。 ...詳細
  • 【日本選手権】山県亮太選手が大会タイ記録となる10秒05で優勝!
    【日本選手権】山県亮太選手が大会タイ記録となる10秒05で優勝!
    6月23日山口・維新みらいふスタジアムにて行われた陸上日本選手権男子100m決勝。 世界選手権やオリンピックのメダリストら豪華なメンバーが揃う中、山県亮太選手が大会タイ記録となる10秒05(+0.6...詳細

Category/カテゴリー

Sponsor/スポンサー

COPYRIGHT (C) SPORTS CROWD All Rights Reserved