• SPORTS CROWD ロゴ
  • - アスリートの練習法や、日々のトレーニング、栄養・医療など専門家の知識を集めた、スポーツの新しい楽しみ方を提供する 【スポーツ横断型WEBメディア】 -

  • スポーツクラウド【スポーツ横断型WEBメディア】
  1. HOME
  2. トレーニング
  3. 陸上競技

ボルトのダッシュ練習と解説

  • 投稿者:荒川優元100m選手:スプリントコーチ

【筋力UP&疲労回復】陸上・ランナー用プロテインが50%OFFの大バーゲン!

ボルトのダッシュ練習と解説

動画はウサイン・ボルト選手のダッシュ練習風景です。
簡単に解説していきたいと思います。

まず、この練習は三点スタートからの40mダッシュです。
スタンディングでもクラウチングでもなく、三点スタート(両足と片手を地面につけた状態からスタート)から出ることによって、レースに近い感覚でスピード特化した練習を行うことができます。
この練習によって最大スピードをスムーズに立ち上げることができるようになります。

では、ボルト選手の動きからポイントを見ていきましょう。
まずはスタートの姿勢です。
ボルト選手は、構えたとき前足のつま先の上に膝がきているのが分かると思います。
下腿(膝から足首)が地面と垂直だと一歩目がスムーズに出てきません。
構える時には、下腿を前に倒し、つま先の上に膝が来るようにするのが良いでしょう。

次に足の運びです。
ボルト選手の足は、最短距離を通って後ろから前に出てきています。
これはただ足の軌道を真似すればよいのではなく、
①的確な角度で、②地面にしっかりと力を加え、③体全体をコントロールして前への推進力に変える、という三つのことができて初めて達成されます。

最後に、私が最も特長的だと思うのが、上半身の揺れです。
少し見にくいのですが、ボルト選手のスタートからの数歩をよく見ると、接地に合わせて胸筋が前にぴくぴくしています。
これは接地に合わせて体が浮かないよう、また体全体で地面に力が加わるよう、上半身でリズムを取ってアクセントをつけているのです。
このような接地で上半身を一瞬かぶせる動きが、ボルト選手の動きの真髄だと考えています。

速い選手には、このようなダッシュ一つをとっても、いくつかの特徴があります。
ただダッシュをするのではなく、自分より速い選手の動きを一つでも習得できるよう意識して練習してみましょう!

  • 投稿者:荒川優元100m選手:スプリントコーチ

【新着】関連記事

この記事を見た人はこんな記事も見てます。

  • メディシンでスタート練習

    メディシンでスタート練習

    メディシンボールを使って下半身の力を上半身に伝え、身体全...

    2015年05月20日

  • 恐るべきパワー!パウエル選手のハイクリーン&フロントスクワット

    恐るべきパワー!パウエル選手のハイクリーン&フロントスクワット

    元世界記録保持者のアサファ・パウエル選手のハイクリーンで...

    2016年01月10日

  • 上ではなく前へ!坂道スピードバウンディング

    上ではなく前へ!坂道スピードバウンディング

    坂道を利用するだけで平坦よりも確実に負荷が増します。筋力...

    2016年01月10日

  • 室内60m世界記録を見よう!モーリス・グリーン、6秒39!

    室内60m世界記録を見よう!モーリス・グリーン、6秒39!

    モーリス・グリーンはアメリカの陸上短距離選手で、1999...

    2016年03月23日

  • 【走幅跳・三段跳】着地練習

    【走幅跳・三段跳】着地練習

    このトレーニングは高跳びマットを使用した着地練習です。 ...

    2016年04月07日

  • スタート 3種類の動き出し方

    スタート 3種類の動き出し方

    桐生選手の現コーチ。土江さんのスタートのテクニックシリー...

    2015年05月23日

  • トップ選手が行うサーキットトレーニング【アリソンフェリックス選手】

    トップ選手が行うサーキットトレーニング【アリソンフェリックス選手】

    アリソンフェリックスが2011年に行っていたサーキットト...

    2017年11月20日

  • ボルト&ブレイク 大会前アップ

    ボルト&ブレイク 大会前アップ

  • 【土江コーチ流】スタートで重要な重心移動を身に着けよう!

    【土江コーチ流】スタートで重要な重心移動を身に着けよう!

  • 【股関節周辺&体幹部の強化】上半身~下半身を連動させて行う「骨盤歩き」

    【股関節周辺&体幹部の強化】上半身~下半身を連動させて行う「骨盤歩き」

  • コニカミノルタ流、試合当日術

    コニカミノルタ流、試合当日術

  • どこまで投げれる?コントロールテスト〜メディシン前投げ〜

    どこまで投げれる?コントロールテスト〜メディシン前投げ〜

  • つま先立ち走りを実践!視線の高さ、姿勢を作ろう!

    つま先立ち走りを実践!視線の高さ、姿勢を作ろう!

  • 合宿の定番!高地トレーニングの効果とは?

    合宿の定番!高地トレーニングの効果とは?

  • 地味なトレーニングこそ王道!

    地味なトレーニングこそ王道!

  • 男子走り幅跳び 非公認の大ジャンプ

    男子走り幅跳び 非公認の大ジャンプ

  • 世界的スプリンター、ガトリンのベンチプレス

    世界的スプリンター、ガトリンのベンチプレス

  • ルメートルの速さの秘密

    ルメートルの速さの秘密

  • 200m世界10傑

    200m世界10傑

  • 加速をスムーズに!加速時の動き作り

    加速をスムーズに!加速時の動き作り

  • ハードル振り下ろしドリル

    ハードル振り下ろしドリル

  • スプリント〜バウンディング〜

    スプリント〜バウンディング〜

  • 富士通や東京高校も実践!メディシンボールトレーニング

    富士通や東京高校も実践!メディシンボールトレーニング

Category New/カテゴリー新着情報

トレーニング
  • 【スタート時の爆発力を養う】メディシンボールを使った「スタートイメージトレーニング」
    【スタート時の爆発力を養う】メディシンボールを使った「スタートイメージトレーニング」
    スタートダッシュ時の爆発力は陸上競技の短距離種...詳細
  • 【トップから学ぶ】ボルト選手が直接指導する5つの練習ポイント
    【トップから学ぶ】ボルト選手が直接指導する5つの練習ポイント
    『人類最速の男』ウサインボルト選手。 そのウ...詳細
  • 【体幹トレーニング+内転筋】がに股・足が開いてしまう方へおすすめ
    【体幹トレーニング+内転筋】がに股・足が開いてしまう方へおすすめ
    普段のトレーニングで内転筋を意識してトレーニン...詳細
  • 【股関節のポテンシャルを高める】サイドランジ3種類
    【股関節のポテンシャルを高める】サイドランジ3種類
    今回は、股関節のポテンシャルを引き出す「サイド...詳細
陸上競技
  • 【スタート時の爆発力を養う】メディシンボールを使った「スタートイメージトレーニング」
    【スタート時の爆発力を養う】メディシンボールを使った「スタートイメージトレーニング」
    スタートダッシュ時の爆発力は陸上競技の短距離種...詳細
  • 【トップから学ぶ】ボルト選手が直接指導する5つの練習ポイント
    【トップから学ぶ】ボルト選手が直接指導する5つの練習ポイント
    『人類最速の男』ウサインボルト選手。 そのウ...詳細
  • 【上半身と下半身を連動させる】脚はもっと速くなる
    【上半身と下半身を連動させる】脚はもっと速くなる
    スポーツにおいて上半身と下半身の連動はとても大...詳細
  • 【前さばきを覚えるドリルVer.2】
    【前さばきを覚えるドリルVer.2】
    前回、脚を身体の前で動かす・回転させる「前さば...詳細
ケガ・ストレッチ
  • 足裏のアーチを復活させるテーピング【足底筋膜炎や足裏の疲労感に】
    足裏のアーチを復活させるテーピング【足底筋膜炎や足裏の疲労感に】
    今回は足裏のアーチを復活させるテーピングを紹介...詳細
  • 【15分で体全体をほぐす】毎日のケアにオススメする17種目のストレッチ
    【15分で体全体をほぐす】毎日のケアにオススメする17種目のストレッチ
    日々の疲労回復のためにオススメする17種目のス...詳細
  • ケアに取り入れたい簡単ヨガシリーズ【弓のポーズ】
    ケアに取り入れたい簡単ヨガシリーズ【弓のポーズ】
    皆さんは日頃のケアどうされていますか? どん...詳細
  • 簡単だけど効果的!下半身をしっかり伸ばす【ジャックナイフストレッチ】
    簡単だけど効果的!下半身をしっかり伸ばす【ジャックナイフストレッチ】
    皆さん、ジャックナイフというストレッチ方法をご...詳細
サッカー
  • 【W杯でも大活躍】レアル・マドリードのトレーニング
    【W杯でも大活躍】レアル・マドリードのトレーニング
    欧州チャンピオンズリーグ3連覇、今回のW杯でも...詳細
  • 【世界トップの瞬発力!】メッシ選手のアジリティトレーニング【間も無くW杯開幕!】
    【世界トップの瞬発力!】メッシ選手のアジリティトレーニング【間も無くW杯開幕!】
    5度のバロンドール受賞、5回のチャンピオンズリ...詳細
  • 【ウォーミングアップにもおすすめ】フットワークコーディネーション【1本のラインでOK】
    【ウォーミングアップにもおすすめ】フットワークコーディネーション【1本のラインでOK】
    【ライントレーニングで、様々なフットワークのパ...詳細
  • [ラインで手軽にできる]フットワークコーディネーション
    [ラインで手軽にできる]フットワークコーディネーション
    【ライントレーニングで、様々なフットワークのパ...詳細
栄養・食事
  • 【疲労回復&筋肉量アップ】分岐鎖アミノ酸(BCAA)の期待できる効果について
    【疲労回復&筋肉量アップ】分岐鎖アミノ酸(BCAA)の期待できる効果について
    日頃からの疲労などが影響してパワー発揮がしにく...詳細
  • 【暑い時期ぴったり!】アスリートにおすすめしたい「蕎麦」の栄養素について
    【暑い時期ぴったり!】アスリートにおすすめしたい「蕎麦」の栄養素について
    もう7月に突入しますね。 暑い日が続くと食欲...詳細
  • 【疲労回復×筋肥大】アスリートはブロッコリーを食べるべし!
    【疲労回復×筋肥大】アスリートはブロッコリーを食べるべし!
    今回はアスリートにオススメ野菜「ブロッコリー」...詳細
  • アボカドはスポーツ選手にオススメ!【抗酸化作用や免疫力アップ】
    アボカドはスポーツ選手にオススメ!【抗酸化作用や免疫力アップ】
    皆さんはアボカドを食べたことはありますか? ...詳細
野球
  • 【肩甲骨に効果大!!】前田健太投手が行うマエケン体操をやってみよう!
    【肩甲骨に効果大!!】前田健太投手が行うマエケン体操をやってみよう!
    ドジャースの前田健太投手が行っている「マエケン...詳細
  • 【肩甲骨が動かないと肩に負担!】野球の調査で分かった肩甲骨とその周辺筋の重要性
    【肩甲骨が動かないと肩に負担!】野球の調査で分かった肩甲骨とその周辺筋の重要性
    肩を痛める選手と肘を痛める選手の違い 同...詳細
  • 「投げる」動作中、肩の内部では何が起こっているのか?
    「投げる」動作中、肩の内部では何が起こっているのか?
    野球のみならず人間の一般的な動作に含まれる「投...詳細
  • 【ヤクルトスワローズ】秋季キャンプのトレーニング
    【ヤクルトスワローズ】秋季キャンプのトレーニング
    体力向上をメインとした「サーキットトレーニング...詳細
コラム
  • 【成長スピードを加速させる!】アスリートが実践すべき3つの思考
    【成長スピードを加速させる!】アスリートが実践すべき3つの思考
    いくら練習をしても、なかなか上達しない。 スランプに陥っている。 このような悩みを抱えている選手はとても多く、 たいていの場合、そのような選手は日々の練習が「作業」になっています。 し...詳細
  • 【日本選手権】金井大旺選手が日本新記録の13秒36で優勝!
    【日本選手権】金井大旺選手が日本新記録の13秒36で優勝!
    6月24日山口・維新みらいふスタジアムにて行われた陸上日本選手権男子110mH決勝。 福井県スポーツ協会に所属する金井大旺選手が13秒36(+0.7)の日本新記録となるタイムで優勝しました。 ...詳細
  • 【日本選手権】山県亮太選手が大会タイ記録となる10秒05で優勝!
    【日本選手権】山県亮太選手が大会タイ記録となる10秒05で優勝!
    6月23日山口・維新みらいふスタジアムにて行われた陸上日本選手権男子100m決勝。 世界選手権やオリンピックのメダリストら豪華なメンバーが揃う中、山県亮太選手が大会タイ記録となる10秒05(+0.6...詳細
  • 【100mアジアタイ記録!】中国の蘇炳添選手が9.91の好記録
    【100mアジアタイ記録!】中国の蘇炳添選手が9.91の好記録
    スペイン・マドリードで行われた「Meeting de Madrid」で、中国の蘇炳添選手が9.91(+0.2m)のアジアタイ記録・中国新記録となるタイムで優勝しました。 中国は先日謝震業選手が9.9...詳細

Category/カテゴリー

Sponsor/スポンサー

COPYRIGHT (C) SPORTS CROWD All Rights Reserved