• SPORTS CROWD ロゴ
  • - アスリートの練習法や、日々のトレーニング、栄養・医療など専門家の知識を集めた、スポーツの新しい楽しみ方を提供する 【スポーツ横断型WEBメディア】 -

  • スポーツクラウド【スポーツ横断型WEBメディア】
  1. HOME
  2. トレーニング
  3. その他

【股関節のポテンシャルを高める】サイドランジ3種類

  • 投稿者:飯田将之元ハードル選手:現ラグビー選手

アミノバイタルの新作が登場!?

【股関節のポテンシャルを高める】サイドランジ3種類

今回は、股関節のポテンシャルを引き出す「サイドランジ3種類」を紹介します。
初級編・中級編・上級編とレベル別にトレーニングを紹介します。

このトレーニングで共通していることは、股関節の機能性・柔軟性を高め、走るために必要な筋力(臀部・ハムストリングス・四頭筋)を強化することが出来ます。そのため、ストライドの獲得やスタート時に地面を押す力が高まりパフォーマンスアップに繋がります。

自分のレベルやコンディションに応じて、トレーニングの負荷を調整して行ってみてください。
では、レベル別にやり方を紹介します。

① 初級者編「段差を使ったサイドランジ」
《やり方》左右10回×3セット
1 段差に片足をセットし、両足の幅は肩幅の約2倍に足を開きます。
2 つま先は前方に向けます。
3 胸をしっかり張った状態で、段差に乗っている足に体重を移動して負荷をかけます。
4 腰をしっかり落とし、背中の丸み、骨盤の後傾が起きないように注意して行います。
5 地面を押し、股関節を伸ばして、最初のセットした位置に戻ります。

② 中級者編「ウォーターバックを使ったサイドランジ」
《やり方》左右10回×3セット
1 バーベルをかついで段差に片足をセットし、両足の幅は肩幅の約2倍に足を開きます。
※ダンベルを使用する場合は、1つのダンベルを両手で胸の前に持って行います。
2 つま先は前方に向けます。
3 胸をしっかり張った状態で、段差に乗っている足に体重を移動して負荷をかけます。
4 腰をしっかり落とし、背中の丸み、骨盤の後傾が起きないように注意して行います。
5 地面を押し、股関節を伸ばして、最初のセットした位置に戻ります。

③ 上級者編「アスリート向けサイドランジ」
《やり方》10回×3~5セット 
1 バーベルを、両足の幅は肩幅の約2倍に足を開きます。
2 つま先は前方に向け、しっかりと胸を張ります。
3 しゃがみこむ脚の股関節をしっかり曲げ、腿が地面と平行になるまで下げましょう。
4 反対の脚しっかり伸ばして、内転筋の伸びを感じて行いましょう。

このトレーニングで、股関節の機能性・柔軟性を高め、走るために必要な筋力を強化することが出来ます。
また、股関節の動きが悪い時は、初級者編トレーニングをウオーミングアップに取り入れる事で、コンディションニングを整える事も出来ます。
ぜひ、日頃のトレーニングにサイドランジを取り入れみてください。

**********************
【筆者】
飯田将之(イイダマサユキ)
元陸上競技選手(100m:10秒50 110mH:13秒73)
110mHの選手としてインターハイ、インカレで優勝。
早稲田大学卒業後はミズノの選手として活躍し、シンガポールオープン金メダルなどの実績を残す。
現在は7人制ラグビーに転向し、東京オリンピックを目指している。
**********************
走りの指導・ハードル指導も受付しています!興味のある方は、「ランニングコネクション」で検索!!!

  • 投稿者:飯田将之元ハードル選手:現ラグビー選手

【新着】関連記事

この記事を見た人はこんな記事も見てます。

  • 全身を強化!ファンクショナルトレーニング3種

    全身を強化!ファンクショナルトレーニング3種

    今回は全身を鍛えるファンクショナルトレーニング3種をご紹...

    2015年12月09日

  • 【脱力と固定を使い分けるために】体幹と肩甲骨周辺を鍛える動的トレーニング

    【脱力と固定を使い分けるために】体幹と肩甲骨周辺を鍛える動的トレーニング

    今回はスポーツの基本要素である、走る・跳ぶ・投げる際に必...

    2017年05月27日

  • 拇指球荷重をマスターしよう!10円玉スクワット

    拇指球荷重をマスターしよう!10円玉スクワット

    私は、陸上競技を専門としていますが、よく「拇指球で接地、...

    2016年09月05日

  • プランクに「ねじり」~プランクツイストキック~

    プランクに「ねじり」~プランクツイストキック~

    いつものプランクの姿勢に「ねじり」を加えて、腹直筋だけで...

    2016年05月16日

  • 【体幹トレーニング後におすすめ】胸椎回旋エクササイズ

    【体幹トレーニング後におすすめ】胸椎回旋エクササイズ

    体幹トレーニングは、体の軸をしっかりさせ、ランニング時の...

    2018年06月06日

  • ベストパフォーマンスを発揮する為のウォーミングアップ!【ダイナミックドリル集】

    ベストパフォーマンスを発揮する為のウォーミングアップ!【ダイナミックドリル集】

    今回は準備運動におすすめである「ウォームアップドリル」に...

    2017年12月24日

  • 【走るすべての方に必要なバランストレーニング】推進力を最大限に活かす

    【走るすべての方に必要なバランストレーニング】推進力を最大限に活かす

    走る動作は、片脚ジャンプの連続です。地面にしっかりと力を...

    2018年05月29日

  • 一度はやってみたい技<縄跳び>

    一度はやってみたい技<縄跳び>

  • 数々のアスリートも実践!フロントスクワットを確実に身につけよう!

    数々のアスリートも実践!フロントスクワットを確実に身につけよう!

  • 1-2-3 コーンドリル

    1-2-3 コーンドリル

  • 陸上界の伝説 カール・ルイス

    陸上界の伝説 カール・ルイス

  • 自宅で簡単エアロビダンス!

    自宅で簡単エアロビダンス!

  • 動物のような動き!?クリーチャートレーニング ライオン編

    動物のような動き!?クリーチャートレーニング ライオン編

  • 胸のワークアウト8分間

    胸のワークアウト8分間

  • 【体幹トレーニング上級編】ロシアンツイスト

    【体幹トレーニング上級編】ロシアンツイスト

  • 【8分間の戦い!】腹筋バキバキサーキット【今週のトレーニング】

    【8分間の戦い!】腹筋バキバキサーキット【今週のトレーニング】

  • 伝説はここから始まった・・・フェデラーのジュニア時代のトレーニング

    伝説はここから始まった・・・フェデラーのジュニア時代のトレーニング

  • ラジオ体操第1・第2

    ラジオ体操第1・第2

  • 多種類の腕立て伏せ

    多種類の腕立て伏せ

  • 【リオ五輪選手注目選手特集①】 水の怪物、マイケルフェルプス [水泳]

    【リオ五輪選手注目選手特集①】 水の怪物、マイケルフェルプス [水泳]

  • 高野進氏の走り方講座①(4・1ランとは?)

    高野進氏の走り方講座①(4・1ランとは?)

  • 跳躍力を大幅にアップさせる!【ジャンプのコツとトレーニング7種目】

    跳躍力を大幅にアップさせる!【ジャンプのコツとトレーニング7種目】

  • プランクに「ねじり」~プランクツイストキック~

    プランクに「ねじり」~プランクツイストキック~

Category New/カテゴリー新着情報

トレーニング
  • 体幹&肩甲骨の可動域と安定性の向上に!【自重トレーニング10種目】
    体幹&肩甲骨の可動域と安定性の向上に!【自重トレーニング10種目】
    今回は自重で出来る10種目のトレーニングを紹介...詳細
  • 【可動域&柔軟性の向上】身体を覚醒させる!「ダイナミックストレッチ集」
    【可動域&柔軟性の向上】身体を覚醒させる!「ダイナミックストレッチ集」
    日頃からストレッチを行っている方は多いと思いま...詳細
  • 【ピッチを高めるトレーニング】脚はもっと速くなる
    【ピッチを高めるトレーニング】脚はもっと速くなる
    速く走るために重要なピッチですが、様々なピッチ...詳細
  • 【なまった体に!】4分間で追い込むサーキットトレーニング【脂肪燃焼にも◎】
    【なまった体に!】4分間で追い込むサーキットトレーニング【脂肪燃焼にも◎】
    お盆休みで 体がだるくなってスイッチが入らな...詳細
陸上競技
  • 【ピッチを高めるトレーニング】脚はもっと速くなる
    【ピッチを高めるトレーニング】脚はもっと速くなる
    速く走るために重要なピッチですが、様々なピッチ...詳細
  • 【股関節の機能性向上】足を高く上げやすくなる「レッグロワリング」
    【股関節の機能性向上】足を高く上げやすくなる「レッグロワリング」
    走る際のアドバイスとして、太ももを高く上げろ!...詳細
  • 【トップ選手から学ぶ!】100m多田修平選手のトレーニング
    【トップ選手から学ぶ!】100m多田修平選手のトレーニング
    今回は100mで追い風参考ながらも9秒台の記録...詳細
  • 【足が速くなる要素が詰まったマーカーつぶし】スプリントドリル
    【足が速くなる要素が詰まったマーカーつぶし】スプリントドリル
    今回は、足が速くなる要素が詰まったマーカーつぶ...詳細
ケガ・ストレッチ
  • 【お風呂でのケアを習慣づける】セルフケアにオススメのコントラストバス
    【お風呂でのケアを習慣づける】セルフケアにオススメのコントラストバス
    今回はお風呂で簡単にできるセルフケア『コントラ...詳細
  • 【休んで強くなる!】アクティブレストの上手な行い方
    【休んで強くなる!】アクティブレストの上手な行い方
    皆さんは休養日の日は何をして過ごしていますか?...詳細
  • 開脚ができるようになるストレッチ【1セット5分程度でOK】
    開脚ができるようになるストレッチ【1セット5分程度でOK】
    今回は「開脚」にポイントをおいたストレッチを紹...詳細
  • 【怪我予防やパフォーマンスアップに!】足首の柔軟性・可動性を出すストレッチ
    【怪我予防やパフォーマンスアップに!】足首の柔軟性・可動性を出すストレッチ
    今回は足首を柔らかくするためのストレッチ方法を...詳細
サッカー
  • エムバぺ(フランス代表)はなぜあんなに速いのか!?[陸上コーチによる解説]
    エムバぺ(フランス代表)はなぜあんなに速いのか!?[陸上コーチによる解説]
    先日4年に1度のワールドカップが行われ、日本代...詳細
  • 【W杯でも活躍!】サッカーイングランド代表が行なった〇〇を使ったトレーニング
    【W杯でも活躍!】サッカーイングランド代表が行なった〇〇を使ったトレーニング
    2018年ワールドカップ盛り上がりましたね! ...詳細
  • 【W杯でも大活躍】レアル・マドリードのトレーニング
    【W杯でも大活躍】レアル・マドリードのトレーニング
    欧州チャンピオンズリーグ3連覇、今回のW杯でも...詳細
  • 【世界トップの瞬発力!】メッシ選手のアジリティトレーニング【間も無くW杯開幕!】
    【世界トップの瞬発力!】メッシ選手のアジリティトレーニング【間も無くW杯開幕!】
    5度のバロンドール受賞、5回のチャンピオンズリ...詳細
栄養・食事
  • 【運動時の集中力を高めたい方へ】分岐鎖アミノ酸(BCAA)の期待できる効果について②
    【運動時の集中力を高めたい方へ】分岐鎖アミノ酸(BCAA)の期待できる効果について②
    日頃からの疲労などが影響してパワー発揮がしにく...詳細
  • この暑さで慢性的な水分不足になっていませんか?【だるさや倦怠感が抜けない方へ】
    この暑さで慢性的な水分不足になっていませんか?【だるさや倦怠感が抜けない方へ】
    毎日とにかく暑いですね…… 生きているだけで...詳細
  • 【熱中症予防&疲労回復&夏バテ防止】アスリートには冷やした甘酒がオススメ!
    【熱中症予防&疲労回復&夏バテ防止】アスリートには冷やした甘酒がオススメ!
    猛暑が続いており、身の危険を感じることもある今...詳細
  • 【スプリントパフォーマンスの向上にも!】サプリメントでアプローチ「アルギニン編」
    【スプリントパフォーマンスの向上にも!】サプリメントでアプローチ「アルギニン編」
    最近では安価で手に入る事や手軽に栄養摂取ができ...詳細
野球
  • 【肩甲骨に効果大!!】前田健太投手が行うマエケン体操をやってみよう!
    【肩甲骨に効果大!!】前田健太投手が行うマエケン体操をやってみよう!
    ドジャースの前田健太投手が行っている「マエケン...詳細
  • 【肩甲骨が動かないと肩に負担!】野球の調査で分かった肩甲骨とその周辺筋の重要性
    【肩甲骨が動かないと肩に負担!】野球の調査で分かった肩甲骨とその周辺筋の重要性
    肩を痛める選手と肘を痛める選手の違い 同...詳細
  • 「投げる」動作中、肩の内部では何が起こっているのか?
    「投げる」動作中、肩の内部では何が起こっているのか?
    野球のみならず人間の一般的な動作に含まれる「投...詳細
  • 【ヤクルトスワローズ】秋季キャンプのトレーニング
    【ヤクルトスワローズ】秋季キャンプのトレーニング
    体力向上をメインとした「サーキットトレーニング...詳細
コラム
  • [追加募集中]第2回スプリントクリニック(講義+実技) 「100m10秒台で走るには?スタート&体の使い方編」
    [追加募集中]第2回スプリントクリニック(講義+実技) 「100m10秒台で走るには?スタート&体の使い方編」
    今回も短距離選手にとっての大きなテーマである『100m10秒台』を軸に講演を行います。 前回大好評だった荒川先生は、選手として100m12秒台という平凡な高1時代から一気に10秒5まで記録を伸ばし、...詳細
  • 【昼は暑すぎで危険!】早朝トレーニングをオススメする5つの理由
    【昼は暑すぎで危険!】早朝トレーニングをオススメする5つの理由
    日々様々なタスクに追われ忙しい方も多いとおもいます。 *疲れているから運動ができない。 *時間がないから運動ができない。 *もっと練習時間を確保したい。 *最近の猛暑により昼間に運動ができない...詳細
  • 【成長スピードを加速させる!】アスリートが実践すべき3つの思考
    【成長スピードを加速させる!】アスリートが実践すべき3つの思考
    いくら練習をしても、なかなか上達しない。 スランプに陥っている。 このような悩みを抱えている選手はとても多く、 たいていの場合、そのような選手は日々の練習が「作業」になっています。 し...詳細
  • 【日本選手権】金井大旺選手が日本新記録の13秒36で優勝!
    【日本選手権】金井大旺選手が日本新記録の13秒36で優勝!
    6月24日山口・維新みらいふスタジアムにて行われた陸上日本選手権男子110mH決勝。 福井県スポーツ協会に所属する金井大旺選手が13秒36(+0.7)の日本新記録となるタイムで優勝しました。 ...詳細

Category/カテゴリー

Sponsor/スポンサー

COPYRIGHT (C) SPORTS CROWD All Rights Reserved