• SPORTS CROWD ロゴ
  • - アスリートの練習法や、日々のトレーニング、栄養・医療など専門家の知識を集めた、スポーツの新しい楽しみ方を提供する 【スポーツ横断型WEBメディア】 -

  • スポーツクラウド【スポーツ横断型WEBメディア】
  1. HOME
  2. トレーニング
  3. 陸上競技

【走る前にやっておきたいジャンプトレーニング】瞬発力を高める

  • 投稿者:飯田将之元ハードル選手:現ラグビー選手

【12・23開催】第5回スプリントクリニック特別版 募集開始!

【走る前にやっておきたいジャンプトレーニング】瞬発力を高める

競技パフォーマンスを高めるため「瞬発力」は、とても重要な能力です。
「瞬発力」を高めるためには、筋肉の「伸張反射」を利用することがポイントになります。

《伸張反射とは》
筋肉が勢いよく伸ばされた場合、自動的に筋肉が元に戻ろうとする仕組みです。伸ばされ過ぎると怪我をしてします。これを、防ぐために、伸ばされ過ぎたときは収縮するようになっています。

この伸張反射を利用してトレーニングすることで、速く走る、力強くプレーすることが出来ます。

今回は、伸張反射を利用したジャンプトレーニングを紹介します。
段差が、あれば行うことができるので、練習に取り入れてください。

《行う上での注意点》約20㎝~30㎝の段差を利用
① 足首・膝がなるべく曲がらないように行う
② 接地時間を短く行う
③ 脚の力だけではなく、腕の振りを使って身体を浮かす
④ 接地と腕振りのタイミングは、足が接地した時に、振った腕が腰の横にきている様に行う
⑤ 回数は、1種目10回×2セットを目安に行う

練習のウォーミングアップに取り入れることで、伸張反射を使ったバネ・キレがある走り・動きが出来るようになってきます。
階段など、段差があれば行う事ができるので、練習に取り入れてみてください。

この映像は、「月間陸上競技」様の作品です。
**********************
【筆者】
飯田将之(イイダマサユキ)
元陸上競技選手(100m:10秒50 110mH:13秒73)
110mHの選手としてインターハイ、インカレで優勝。
早稲田大学卒業後はミズノの選手として活躍し、シンガポールオープン金メダルなどの実績を残す。
現在は7人制ラグビーに転向し、東京オリンピックを目指している。
**********************
走りの指導・ハードル指導も受付しています!興味のある方は、「ランニンコネクション」で検索!!!

  • 投稿者:飯田将之元ハードル選手:現ラグビー選手

【新着】関連記事

この記事を見た人はこんな記事も見てます。

  • ジャンプの反動を利用しよう!ボックスからメディシンフロント投げ

    ジャンプの反動を利用しよう!ボックスからメディシンフロント投げ

    以前にも紹介した洛南高校陸上競技部のボックスを使った練習...

    2016年03月29日

  • 走り幅跳びに活きる!ダリヤ・クリシナのトレーニング

    走り幅跳びに活きる!ダリヤ・クリシナのトレーニング

    走り幅跳びに活きる!ダリヤ・クリシナのトレーニング 皆...

    2016年03月24日

  • グライド投法

    グライド投法

    初投稿です。今回は後ろから撮影したグライド投法の練習風景...

    2015年03月02日

  • M・ファラーのトレーニング①

    M・ファラーのトレーニング①

    モハメド・ファラーは現在、世界の中長距離界において無敵の...

    2015年10月20日

  • 慣れたらもうトレーニングじゃない!室伏広治のトレーニング理論

    慣れたらもうトレーニングじゃない!室伏広治のトレーニング理論

    みなさんは反復練習という言葉を聞いたことありますか? ...

    2016年02月29日

  • 【中・長距離の選手へ…】スタンディングスタートの構え方

    【中・長距離の選手へ…】スタンディングスタートの構え方

    「On your mark…」 その掛け声を受け、...

    2016年07月27日

  • 桐生選手が運動会で走ったら

    桐生選手が運動会で走ったら

    先日、100mで9秒87のタイムを叩き出した桐生選手。 ...

    2015年04月04日

  • 【キレのある動きを求めて】素早い動きの獲得に!「ステッピングトレーニング」

    【キレのある動きを求めて】素早い動きの獲得に!「ステッピングトレーニング」

  • 100m選手においてストライドを落とさずピッチを向上させた事例研究

    100m選手においてストライドを落とさずピッチを向上させた事例研究

  • 【股関節周辺&体幹部の強化】上半身~下半身を連動させて行う「骨盤歩き」

    【股関節周辺&体幹部の強化】上半身~下半身を連動させて行う「骨盤歩き」

  • 【アシステッドスプリント!】 ~いつものスピードに更なるスピードを加えよう~

    【アシステッドスプリント!】 ~いつものスピードに更なるスピードを加えよう~

  • まだまだ見せます!パウエルのウエイトトレーニング!

    まだまだ見せます!パウエルのウエイトトレーニング!

  • 砂浜ダッシュ 

    砂浜ダッシュ 

  • ダイヤモンドリーグも活況!好調メリットが好記録!

    ダイヤモンドリーグも活況!好調メリットが好記録!

  • 中間疾走ドリル〜Bラン〜

    中間疾走ドリル〜Bラン〜

  • 5歩飛びハードル

    5歩飛びハードル

  • 1歩ハードルを別視点で見よう!ある部分に注目!

    1歩ハードルを別視点で見よう!ある部分に注目!

  • 日本歴代6位から技術を盗め!走高跳ドリル

    日本歴代6位から技術を盗め!走高跳ドリル

  • 股関節の速い切り替え動作をギャロップ走で身につけよう!

    股関節の速い切り替え動作をギャロップ走で身につけよう!

  • 高跳び金メダリストから学ぶ、超一流の効率的な体の使い方!

    高跳び金メダリストから学ぶ、超一流の効率的な体の使い方!

  • スタート改善トレーニング

    スタート改善トレーニング

  • 【土江コーチ流】スタートで重要な重心移動を身に着けよう!

    【土江コーチ流】スタートで重要な重心移動を身に着けよう!

  • メディシンボールで体幹トレ

    メディシンボールで体幹トレ

Category New/カテゴリー新着情報

トレーニング
  • 【下半身強化】可動域を最大限に活用した「フルランジ」
    【下半身強化】可動域を最大限に活用した「フルランジ」
    今回は全国大会で数多くの成績を残している岡崎城...詳細
  • 【練習前におすすめ】体幹部&股関節のエクササイズ「Tバランス」
    【練習前におすすめ】体幹部&股関節のエクササイズ「Tバランス」
    今回は練習前や補強エクササイズにおすすめである...詳細
  • 【スプリント基本動作を見直そう】ミニハードルドリル
    【スプリント基本動作を見直そう】ミニハードルドリル
    来シーズンの記録やパフォーマンスを高めるために...詳細
  • 連動を意識したパワー系トレーニング【瞬発力UP】
    連動を意識したパワー系トレーニング【瞬発力UP】
    冬期練習が始まり、筋力強化でウエイトトレーニン...詳細
陸上競技
  • 【下半身強化】可動域を最大限に活用した「フルランジ」
    【下半身強化】可動域を最大限に活用した「フルランジ」
    今回は全国大会で数多くの成績を残している岡崎城...詳細
  • 【スプリント基本動作を見直そう】ミニハードルドリル
    【スプリント基本動作を見直そう】ミニハードルドリル
    来シーズンの記録やパフォーマンスを高めるために...詳細
  • トップアスリートの動きを参考に!パウエル選手の「ハードルジャンプ」
    トップアスリートの動きを参考に!パウエル選手の「ハードルジャンプ」
    今回はジャマイカのアサファ・パウエル選手のハー...詳細
  • 【スタートダッシュで差をつける】0からのスタートが速くなるドリル
    【スタートダッシュで差をつける】0からのスタートが速くなるドリル
    今回は、スタートダッシュや走り出しが速くなるド...詳細
ケガ・ストレッチ
  • 【疲労が抜けない方へ】腰部~臀部の筋肉を伸ばすストレッチング
    【疲労が抜けない方へ】腰部~臀部の筋肉を伸ばすストレッチング
    今回は腰回り~臀部にかけて筋肉を伸ばすF4スト...詳細
  • 【毎日続けるための簡単ケアシリーズ】座ったまま行う臀部のストレッチ
    【毎日続けるための簡単ケアシリーズ】座ったまま行う臀部のストレッチ
    今回は椅子に座ったまま出来る、お尻を伸ばすスト...詳細
  • 【膝周辺の痛み対策に◎】膝窩部をほぐすセルフケア方法
    【膝周辺の痛み対策に◎】膝窩部をほぐすセルフケア方法
    今回は膝窩部(膝の裏側)をケアする方法を紹介い...詳細
  • 足裏エクササイズで機能改善&パフォーマンスUP!【疲労回復にも◎】
    足裏エクササイズで機能改善&パフォーマンスUP!【疲労回復にも◎】
    足裏のケガに悩まされているアスリートの方々は多...詳細
サッカー
  • エムバぺ(フランス代表)はなぜあんなに速いのか!?[陸上コーチによる解説]
    エムバぺ(フランス代表)はなぜあんなに速いのか!?[陸上コーチによる解説]
    先日4年に1度のワールドカップが行われ、日本代...詳細
  • 【W杯でも活躍!】サッカーイングランド代表が行なった〇〇を使ったトレーニング
    【W杯でも活躍!】サッカーイングランド代表が行なった〇〇を使ったトレーニング
    2018年ワールドカップ盛り上がりましたね! ...詳細
  • 【W杯でも大活躍】レアル・マドリードのトレーニング
    【W杯でも大活躍】レアル・マドリードのトレーニング
    欧州チャンピオンズリーグ3連覇、今回のW杯でも...詳細
  • 【世界トップの瞬発力!】メッシ選手のアジリティトレーニング【間も無くW杯開幕!】
    【世界トップの瞬発力!】メッシ選手のアジリティトレーニング【間も無くW杯開幕!】
    5度のバロンドール受賞、5回のチャンピオンズリ...詳細
栄養・食事
  • 【身体の調子を整える】サプリメントアプローチ「ZMA」
    【身体の調子を整える】サプリメントアプローチ「ZMA」
    普段の食事から摂取するのが難しい栄養素がある場...詳細
  • 【マラソンシーズン到来!】試合に向けた食事内容のおすすめ【前日の食事】
    【マラソンシーズン到来!】試合に向けた食事内容のおすすめ【前日の食事】
    マラソンシーズン到来! いよいよ寒くなってき...詳細
  • 疲労回復の効率を上げる!【代謝を促進する食事】
    疲労回復の効率を上げる!【代謝を促進する食事】
    ストレッチやセルフマッサージ、睡眠などに気をつ...詳細
  • 【抗酸化作用で疲労回復にもおすすめ】これからが旬のシャケを食べよう!
    【抗酸化作用で疲労回復にもおすすめ】これからが旬のシャケを食べよう!
    朝ご飯のおかずとして出てきたり、昼食のお弁当に...詳細
野球
  • 【プロ野球選手も愛用】横浜ベイスターズが行うリズムトレーニングとは!?
    【プロ野球選手も愛用】横浜ベイスターズが行うリズムトレーニングとは!?
    以前、大阪桐蔭高校は、各自でウォーミングアップ...詳細
  • 【強豪校はここが違う!】大阪桐蔭高校が行うウォーミングアップから学ぶ
    【強豪校はここが違う!】大阪桐蔭高校が行うウォーミングアップから学ぶ
    福井国体で優勝した大阪桐蔭高校!春夏秋と3冠を...詳細
  • 【肩甲骨に効果大!!】前田健太投手が行うマエケン体操をやってみよう!
    【肩甲骨に効果大!!】前田健太投手が行うマエケン体操をやってみよう!
    ドジャースの前田健太投手が行っている「マエケン...詳細
  • 【肩甲骨が動かないと肩に負担!】野球の調査で分かった肩甲骨とその周辺筋の重要性
    【肩甲骨が動かないと肩に負担!】野球の調査で分かった肩甲骨とその周辺筋の重要性
    肩を痛める選手と肘を痛める選手の違い 同...詳細
コラム
  • 【歯のケアしてますか?】スポーツパフォーマンスと「虫歯」の関係性
    【歯のケアしてますか?】スポーツパフォーマンスと「虫歯」の関係性
    毎日の歯磨き。皆さんはしっかりケアしていますか? 今回はスポーツパフォーマンスと「虫歯」の関係性をお伝えしたいと思います。 【歯は再生しない!】  スポーツ選手が筋肉痛やケガをした時に、...詳細
  • 【トレーニングに必須の知識!】最大筋力を高める4つの方法
    【トレーニングに必須の知識!】最大筋力を高める4つの方法
    瞬発系の種目を行っている選手には欠かせない最大筋力を高めるトレーニング。 最大筋力の発揮には、フリーウエイトでのトレーニングを組んでいる選手が多いかと思いますが、その中でも皆さんはどのような方法...詳細
  • 【海外大学が証明!】目標達成率が劇的に上がる、3つの事前準備とは②「行動可能性」
    【海外大学が証明!】目標達成率が劇的に上がる、3つの事前準備とは②「行動可能性」
    目標達成率をあげるMACの法則【前回の続き】について書いていきたいと思います。 前回のおさらい:【MACの法則とは何か?】 MACの法則とは、アイントホーヘン大学がメタ分析によって証明した、目...詳細
  • 【海外大学が証明!】目標達成率が劇的に上がる、3つの事前準備とは①「測定可能性」
    【海外大学が証明!】目標達成率が劇的に上がる、3つの事前準備とは①「測定可能性」
    10月も後半に差し掛かり、今シーズンが終わってひと段落、、、 ちょっとゆとりが持てる今だからこそ、「今シーズンの振り返りをすることや、来シーズンに向けて準備をすること」をじっくりと考えていきたい...詳細

Category/カテゴリー

Sponsor/スポンサー

COPYRIGHT (C) SPORTS CROWD All Rights Reserved