• SPORTS CROWD ロゴ
  • - アスリートの練習法や、日々のトレーニング、栄養・医療など専門家の知識を集めた、スポーツの新しい楽しみ方を提供する 【スポーツ横断型WEBメディア】 -

  • スポーツクラウド【スポーツ横断型WEBメディア】
  1. HOME
  2. トレーニング
  3. 野球

走塁を極めた男のトレーニング

  • 投稿者:山口俊一郎元甲子園球児

走塁を極めた男のトレーニング

プロ野球で走塁No.1選手として有名な巨人、鈴木選手の特集映像です。
小さい頃からのエピソードや盗塁の意識の話も勉強になりますが、
注目して頂きたいのは現在も行っているトレーニングの内容です。
※19分10秒〜20分35秒の映像

まず、ストレッチをしている映像ですがとても体が柔らかいです。これだけ柔らかいと股関節の可動域も広く、怪我のリスクは少ないですね。

そして、この後の映像でバランスボールの上で立つトレーニングと腕だけで体を支えて足を浮かしている状態をキープしているトレーニングがあります。
(体の状態を確認も出来るとても良いメニューですね!)
鈴木選手は、どこに重心をおけば安定するかを体の感覚で把握できているのだと思います。
「思い通りに動かせる体を追求している」鈴木選手。
ただ足が速かったのではなく、イメージ通りに走れるような体を作っています。
野球界でずば抜けて足が速い理由が分かります。

この動画は「わはは福」様の作品です。

  • 投稿者:山口俊一郎元甲子園球児

この記事を見た人はこんな記事も見てます。

  • イチロー 盗塁の極意

    イチロー 盗塁の極意

    イチロー選手による盗塁の極意です。 すごく勉強になりま...

    2015年02月14日

  • 前田健太選手 トレーニング2

    前田健太選手 トレーニング2

    広島東洋カープの前田健太選手のトレーニング映像です。 ...

    2015年03月03日

  • キャッチボール 計測1

    キャッチボール 計測1

    素早くキャッチ、スローをします。 往復の回数を決めてタ...

    2015年02月13日

  • 【盗塁講座 】イチロー

    【盗塁講座 】イチロー

    イチロー選手は盗塁についてどの様に考えているのでしょうか...

    2015年05月06日

  • 【ヤクルトスワローズ】秋季キャンプのトレーニング

    【ヤクルトスワローズ】秋季キャンプのトレーニング

    体力向上をメインとした「サーキットトレーニング」。陸上選...

    2016年09月14日

  • 球速UP part2

    球速UP part2

    工藤選手による球速アップトレーニング紹介です。 今回の...

    2015年02月15日

  • ベッカムのフリーキック

    ベッカムのフリーキック

    ベッカム選手がイングランド代表時代の映像です。 このフ...

    2015年04月30日

  • 投球障害を起こしたことのない少年野球選手の特徴

    投球障害を起こしたことのない少年野球選手の特徴

  • 【盗塁講座 】イチロー

    【盗塁講座 】イチロー

  • 球速UP part2

    球速UP part2

  • 肩のインナートレーニング

    肩のインナートレーニング

  • イチロー 盗塁の極意

    イチロー 盗塁の極意

  • チェア・ティーバッティング

    チェア・ティーバッティング

  • 【小学生】下半身の使い方

    【小学生】下半身の使い方

  • 現役選手が選ぶ走塁No.1選手

    現役選手が選ぶ走塁No.1選手

  • 球速UP part4

    球速UP part4

  • 【少年野球】怪我しないフォーム

    【少年野球】怪我しないフォーム

  • 球速UP  part1

    球速UP part1

  • イチローの技術

    イチローの技術

  • ベッカムのフリーキック

    ベッカムのフリーキック

  • 球速アップ!肩甲骨トレーニング

    球速アップ!肩甲骨トレーニング

  • スライダー、チェンジアップ

    スライダー、チェンジアップ

  • ティーバッティング指導

    ティーバッティング指導

Category New/カテゴリー新着情報

トレーニング
  • 【自重トレーニング】肩周囲の安定性&可動性を高めて競技に繋げよう!
    【自重トレーニング】肩周囲の安定性&可動性を高めて競技に繋げよう!
    今回は肩周りの安定性、可動性を強化するトレーニ...詳細
  • 【体幹側面の強化に!】20種類の動的自重トレーニング集
    【体幹側面の強化に!】20種類の動的自重トレーニング集
    その場でできる20種類の体幹強化メニューをご紹...詳細
  • 【洛南高校のスピードトレーニング】鉛直方向へのバウンディングと意識したいこと
    【洛南高校のスピードトレーニング】鉛直方向へのバウンディングと意識したいこと
    インターハイ2016年・2015年 総合優勝。...詳細
  • 【スピードとパワーを養おう!】砂浜ダッシュトレーニングの効果
    【スピードとパワーを養おう!】砂浜ダッシュトレーニングの効果
    一般的に冬季練習でよく行われる砂浜ダッシュ。 ...詳細
陸上競技
  • 【洛南高校のスピードトレーニング】鉛直方向へのバウンディングと意識したいこと
    【洛南高校のスピードトレーニング】鉛直方向へのバウンディングと意識したいこと
    インターハイ2016年・2015年 総合優勝。...詳細
  • 【体幹・肩甲骨周りの機能的強化に】冬季におすすめのサイドハンドウォーク
    【体幹・肩甲骨周りの機能的強化に】冬季におすすめのサイドハンドウォーク
    冬季トレーニングで、不足しやすいのが腕周りのト...詳細
  • 【股関節・体幹の強化に】ハードルを使った空中ランニング
    【股関節・体幹の強化に】ハードルを使った空中ランニング
    今回はハードルを使ったトレーニングをご紹介しま...詳細
  • ラダーを使った、ランニングフォーム練習【スプリントラン】
    ラダーを使った、ランニングフォーム練習【スプリントラン】
    ラダーを使ったランニングフォームの基礎を学んで...詳細
ケガ・ストレッチ
  • 【膝や腰のケアにもオススメ】大腿筋膜張筋をストレッチ!【TFL】
    【膝や腰のケアにもオススメ】大腿筋膜張筋をストレッチ!【TFL】
    大腿筋膜張筋(TFL)は臀部、大腿部の側面にあ...詳細
  • 膝が痛い!そんな時にほぐしたい筋肉その4【ハムストリング】
    膝が痛い!そんな時にほぐしたい筋肉その4【ハムストリング】
    今回も前回に引き続き、関節内の靭帯や半月板に着...詳細
  • 【スポーツで気をつけたい】足がつる3つの原因
    【スポーツで気をつけたい】足がつる3つの原因
    運動をしている最中に足がつってしまった経験はあ...詳細
  • 【「ケガは癖になる」は本当?】ケガ歴のある選手とない選手での発症率を調査しました
    【「ケガは癖になる」は本当?】ケガ歴のある選手とない選手での発症率を調査しました
    「ケガは癖になる」 そんなことが言われますが...詳細
サッカー
  • 【世界一の選手を作るのは世界一の意識】C・ロナウドがトレーニングで行っている工夫とは?
    【世界一の選手を作るのは世界一の意識】C・ロナウドがトレーニングで行っている工夫とは?
    欧州王者に輝くこと11回。 世界的ビッククラ...詳細
  • 筋トレ後に最適なフィジカルステップトレーニング
    筋トレ後に最適なフィジカルステップトレーニング
    筋力トレーニングやウエイトトレーニングをするこ...詳細
  • 【バルセロナユース】世界最高峰のチームが行うフットワークトレーニング
    【バルセロナユース】世界最高峰のチームが行うフットワークトレーニング
    今回は、バルセロナのユースチームが行う「フット...詳細
  • 【C・ロナウド】サッカー選手のスピードの秘密【陸上選手との比較】
    【C・ロナウド】サッカー選手のスピードの秘密【陸上選手との比較】
    サッカーのクリスティアーノ.ロナウド選手と ...詳細
栄養・食事
  • スポーツするうえで、朝食は本当に必要なのか?
    スポーツするうえで、朝食は本当に必要なのか?
    みなさん、運動の前には体操などしっかりウォーミ...詳細
  • 何気なく持っている常備薬…ドーピングに引っかかる可能生アリ?!スポーツ選手も使える市販薬は?
    何気なく持っている常備薬…ドーピングに引っかかる可能生アリ?!スポーツ選手も使える市販薬は?
    気がつけば12月、寒さも本格的になってきて風邪...詳細
  • 【慢性的な疲労でお悩みの方へ】トマトジュースで疲労を溜めない身体に!
    【慢性的な疲労でお悩みの方へ】トマトジュースで疲労を溜めない身体に!
    日々トレーニングに励んでいるアスリートの方々は...詳細
  • 【長距離ランナー必須の栄養素】鉄とカルシウムについて
    【長距離ランナー必須の栄養素】鉄とカルシウムについて
    マラソンシーズン真っ盛りですね!マラソンのよう...詳細
野球
  • 【肩甲骨に効果大!!】前田健太投手が行うマエケン体操をやってみよう!
    【肩甲骨に効果大!!】前田健太投手が行うマエケン体操をやってみよう!
    ドジャースの前田健太投手が行っている「マエケン...詳細
  • 【肩甲骨が動かないと肩に負担!】野球の調査で分かった肩甲骨とその周辺筋の重要性
    【肩甲骨が動かないと肩に負担!】野球の調査で分かった肩甲骨とその周辺筋の重要性
    肩を痛める選手と肘を痛める選手の違い 同...詳細
  • 「投げる」動作中、肩の内部では何が起こっているのか?
    「投げる」動作中、肩の内部では何が起こっているのか?
    野球のみならず人間の一般的な動作に含まれる「投...詳細
  • 【ヤクルトスワローズ】秋季キャンプのトレーニング
    【ヤクルトスワローズ】秋季キャンプのトレーニング
    体力向上をメインとした「サーキットトレーニング...詳細
コラム
  • 目標の使い分けで、動機づけを高める!課題目標と成績目標
    目標の使い分けで、動機づけを高める!課題目標と成績目標
    スポーツをやる上で、皆さんは何がモチベーションになっていますか? 自分自身をマネジメントしようと思っている選手やコーチにとって、選手のモチベーションを管理することは最も重要なことの1つだと思いま...詳細
  • 【フィギュアNHK杯】今季世界最高で羽生選手が優勝!
    【フィギュアNHK杯】今季世界最高で羽生選手が優勝!
    11月25日~27日に行われているフィギュアスケートNHK杯にて、羽生結弦選手が優勝した。 ショートプログラムを自信の自己ベストにせまる103.89の今季世界最高得点を出し、圧巻の滑り出し。 フリ...詳細
  • 【悩めるキャプテンへ】メンバーからの信頼を得るために
    【悩めるキャプテンへ】メンバーからの信頼を得るために
    部活動でのキャプテンが集団を目標達成に導くには、仲間からの信頼を得ることがカギとなります。 それによって、チーム内の目標が共有され凝集性は高まっていきます。 しかし、一言に信頼を得るといっても、そ...詳細
  • 高校生が最も感じる部活動でのストレス要素5つ
    高校生が最も感じる部活動でのストレス要素5つ
    選手の皆さんは部活動に所属していれば、少なからずストレスを感じる場面が多いのではないでしょうか。 また、そのようなストレスを過度に感じることで、部活動への不適応やバーンアウトといったことに繋がること...詳細

Category/カテゴリー

Sponsor/スポンサー

COPYRIGHT (C) SPORTS CROWD All Rights Reserved