• SPORTS CROWD ロゴ
  • - アスリートの練習法や、日々のトレーニング、栄養・医療など専門家の知識を集めた、スポーツの新しい楽しみ方を提供する 【スポーツ横断型WEBメディア】 -

  • スポーツクラウド【スポーツ横断型WEBメディア】
  1. HOME
  2. トレーニング
  3. 陸上競技

【接地の技術でスピードを高めよう!】スプリントコーチがおススメする6種のスプリントドリル

  • 投稿者:荒川優元100m選手:スプリントコーチ

大事な物を身に着けてランニングへGO【SPIBELT スパイベルト】

【接地の技術でスピードを高めよう!】スプリントコーチがおススメする6種のスプリントドリル

スプリントドリルとは、スピードを高める準備を行うための動作です。
スピードを出すために必要な要素が詰まっており、しっかり理解して行うことでどんどん良い動きができるようになります。

今回は6種類のスプリントドリルをご紹介します。
ここでは大きく分けて2つの要素が含まれています。

一つ目は、力を出すときにそれをしっかり地面に伝えるための技術です。
→これができないとどんなにパワーがあっても、前には進みません。

二つ目は、出した力を連続で使っていくための技術です。
→これができないと、一歩一歩で減速が起こったり、すぐ疲れる、ケガが増えるといったことが起こります。

その意味でも、速く走るために非常に重要な2つを組み込んだ、有効なスプリントドリルです。
海外選手もよく行う有名な6種なので陸上以外の方も是非やってみてください!
(動画の前半部分)


①トロッティングスプリント(0秒~)
「接地の練習」
膝を柔らかくし、股関節から脚を動かしましょう。
接地の瞬間に足首を固めて力を逃がさないようにやってみてください。

②連続ジャンプ(33秒)
「力発揮と再利用の練習」
腕や股関節、脚の力で大きく空中に跳び上がります。
その時に空中でリラックスした安定した姿勢を作ることと、接地で力負けしないよう空中で準備を行い、うまく反発を活かしながら連続でジャンプしていきましょう!
(距離は2m~3m)

③片足連続ジャンプ(39秒~)
「力発揮と再利用の練習」
②と同様に、腕や股関節、脚の力で大きく空中に跳び上がります。
両足の時よりも大きな衝撃を受けることになるので、接地で足裏全体でフラットで着き、うまく反発を活かしながら連続でジャンプしていきましょう!
(距離は2m~3m)

④Aスキップ(59秒~)
「接地と軌道の練習」
①と同様に膝を柔らかくし、股関節から脚を動かしましょう。
接地の瞬間に足首を固めて力を逃がさないようにやってみてください。
接地足はリズムに合わせてお尻の力で後ろに引きます(股関節伸展)。

⑤Bスキップ(1分30秒~)
「接地と軌道の練習」
④の状態から、今度は空中で膝を伸ばし、大きく回しながら接地します。
力で下ろすのではなく、基本的に脱力しながらムチのように股関節から振り下ろしましょう。
接地の瞬間に足首を固めて力を逃がさないようにやってみてください。

⑥バイシクル(1分45秒~)
「接地と軌道の練習」
④の動作を空中で足を切り替えながら連続で行っていきましょう。
この時に腰が落ちないように注意してしっかり体の真下で地面をとらえるようにしましょう。


この映像は「David Warren Workouts」様の作品です。
5月3日にセミナーでもお話しするので、よければどうぞ!(トップのピックアップより)
***********************************************
筆者:
荒川優(あらかわゆう)
☆スプリントコーチ(100m:10秒5)
➣2010ニュージーランド・オタゴオープン 準優勝
筑波大学出身。ランニングコネクション代表。スプリントコーチとして大学や子供たちの指導、メディアなどで活動。
オリンピック選手や格闘技世界チャンピオン、Jリーガーなど、種目を超えてトップ選手のコーチも担っている。
出演:NHK「テレビスポーツ教室」など多数。
***********************************************

  • 投稿者:荒川優元100m選手:スプリントコーチ

【新着】関連記事

この記事を見た人はこんな記事も見てます。

  • ウォーミングアップでの動き作り「両腕前回し」

    ウォーミングアップでの動き作り「両腕前回し」

    ウォーミングアップの動き作りの1つ「両腕前回し」を紹介し...

    2016年09月07日

  • メディシンV字スロー

    メディシンV字スロー

    メディシンボールを用いた筋力トレーニング(補強運動)を紹...

    2015年10月21日

  • ラダーを上手く使おう!スラロームジャンプ

    ラダーを上手く使おう!スラロームジャンプ

    陸上やサッカーのトレーニングによく使われるラダートレーニ...

    2015年11月24日

  • スティックラダーでスプリント

    スティックラダーでスプリント

    スティックラダーを利用して、ストライドを伸ばしていく練習...

    2015年07月19日

  • ロシア選手のプライオメトリック

    ロシア選手のプライオメトリック

    2013年ユニバーシアードのウォーミングアップエリアで、...

    2015年08月22日

  • 効率の良い走りを目指せ!骨盤の前傾

    効率の良い走りを目指せ!骨盤の前傾

    今回は骨盤の「前傾」について説明します。 陸上競技...

    2015年11月19日

  • 陸上選手へ直伝!琴奨菊が教える四股踏み

    陸上選手へ直伝!琴奨菊が教える四股踏み

    先日の初場所で日本人10年ぶりの優勝を飾った琴奨菊関が陸...

    2016年02月04日

  • 長距離ランナー必見!意外と必要なトレーニング

    長距離ランナー必見!意外と必要なトレーニング

  • 【怪我予防&パフォーマンスアップ】ダイナミックストレッチ9種&コツ【ゲーレンラップ選手】

    【怪我予防&パフォーマンスアップ】ダイナミックストレッチ9種&コツ【ゲーレンラップ選手】

  • ランナー必見!スロートレーニングで体を強くしよう!

    ランナー必見!スロートレーニングで体を強くしよう!

  • ミニハードルで接地時間を短く!ハードルジャンプ

    ミニハードルで接地時間を短く!ハードルジャンプ

  • ラダーを使って可動域UP!ツイストウォーク

    ラダーを使って可動域UP!ツイストウォーク

  • ガトリンも使用!ソフトボールで身体をほぐしてみよう!

    ガトリンも使用!ソフトボールで身体をほぐしてみよう!

  • フライングをしないフォームを習得しよう【クラウチングスタート】

    フライングをしないフォームを習得しよう【クラウチングスタート】

  • オリンピックシーズン開幕!テイラーも上々の仕上がり!

    オリンピックシーズン開幕!テイラーも上々の仕上がり!

  • 福島千里 スタートダッシュ練習

    福島千里 スタートダッシュ練習

  • オルバーニ大学(アメリカ)のウエイト風景

    オルバーニ大学(アメリカ)のウエイト風景

  • 【フライングスプリット】より動きに近いトレーニングを行おう!【ケンブリッジ飛鳥選手】

    【フライングスプリット】より動きに近いトレーニングを行おう!【ケンブリッジ飛鳥選手】

  • 【ピッチの向上に】足の前さばきをマスターしよう!「シザース動作」

    【ピッチの向上に】足の前さばきをマスターしよう!「シザース動作」

  • 冬季トレーニング〜逆立ち歩行〜

    冬季トレーニング〜逆立ち歩行〜

  • スナッチ 115kg

    スナッチ 115kg

  • あの大学、あの美女アスリートも実践!砂浜でリレーをしよう!

    あの大学、あの美女アスリートも実践!砂浜でリレーをしよう!

  • これが日本代表のコーナーリング!3走のプロに学ぶ!

    これが日本代表のコーナーリング!3走のプロに学ぶ!

Category New/カテゴリー新着情報

トレーニング
  • 【スタート時の爆発力を養う】メディシンボールを使った「スタートイメージトレーニング」
    【スタート時の爆発力を養う】メディシンボールを使った「スタートイメージトレーニング」
    スタートダッシュ時の爆発力は陸上競技の短距離種...詳細
  • 【トップから学ぶ】ボルト選手が直接指導する5つの練習ポイント
    【トップから学ぶ】ボルト選手が直接指導する5つの練習ポイント
    『人類最速の男』ウサインボルト選手。 そのウ...詳細
  • 【体幹トレーニング+内転筋】がに股・足が開いてしまう方へおすすめ
    【体幹トレーニング+内転筋】がに股・足が開いてしまう方へおすすめ
    普段のトレーニングで内転筋を意識してトレーニン...詳細
  • 【股関節のポテンシャルを高める】サイドランジ3種類
    【股関節のポテンシャルを高める】サイドランジ3種類
    今回は、股関節のポテンシャルを引き出す「サイド...詳細
陸上競技
  • 【スタート時の爆発力を養う】メディシンボールを使った「スタートイメージトレーニング」
    【スタート時の爆発力を養う】メディシンボールを使った「スタートイメージトレーニング」
    スタートダッシュ時の爆発力は陸上競技の短距離種...詳細
  • 【トップから学ぶ】ボルト選手が直接指導する5つの練習ポイント
    【トップから学ぶ】ボルト選手が直接指導する5つの練習ポイント
    『人類最速の男』ウサインボルト選手。 そのウ...詳細
  • 【上半身と下半身を連動させる】脚はもっと速くなる
    【上半身と下半身を連動させる】脚はもっと速くなる
    スポーツにおいて上半身と下半身の連動はとても大...詳細
  • 【前さばきを覚えるドリルVer.2】
    【前さばきを覚えるドリルVer.2】
    前回、脚を身体の前で動かす・回転させる「前さば...詳細
ケガ・ストレッチ
  • 【股関節の柔軟性を高めるストレッチ3種類】段差を利用する
    【股関節の柔軟性を高めるストレッチ3種類】段差を利用する
    日頃、練習やトレーニングをしていて足が上がりに...詳細
  • 足裏のアーチを復活させるテーピング【足底筋膜炎や足裏の疲労感に】
    足裏のアーチを復活させるテーピング【足底筋膜炎や足裏の疲労感に】
    今回は足裏のアーチを復活させるテーピングを紹介...詳細
  • 【15分で体全体をほぐす】毎日のケアにオススメする17種目のストレッチ
    【15分で体全体をほぐす】毎日のケアにオススメする17種目のストレッチ
    日々の疲労回復のためにオススメする17種目のス...詳細
  • ケアに取り入れたい簡単ヨガシリーズ【弓のポーズ】
    ケアに取り入れたい簡単ヨガシリーズ【弓のポーズ】
    皆さんは日頃のケアどうされていますか? どん...詳細
サッカー
  • 【W杯でも大活躍】レアル・マドリードのトレーニング
    【W杯でも大活躍】レアル・マドリードのトレーニング
    欧州チャンピオンズリーグ3連覇、今回のW杯でも...詳細
  • 【世界トップの瞬発力!】メッシ選手のアジリティトレーニング【間も無くW杯開幕!】
    【世界トップの瞬発力!】メッシ選手のアジリティトレーニング【間も無くW杯開幕!】
    5度のバロンドール受賞、5回のチャンピオンズリ...詳細
  • 【ウォーミングアップにもおすすめ】フットワークコーディネーション【1本のラインでOK】
    【ウォーミングアップにもおすすめ】フットワークコーディネーション【1本のラインでOK】
    【ライントレーニングで、様々なフットワークのパ...詳細
  • [ラインで手軽にできる]フットワークコーディネーション
    [ラインで手軽にできる]フットワークコーディネーション
    【ライントレーニングで、様々なフットワークのパ...詳細
栄養・食事
  • 【疲労回復&筋肉量アップ】分岐鎖アミノ酸(BCAA)の期待できる効果について
    【疲労回復&筋肉量アップ】分岐鎖アミノ酸(BCAA)の期待できる効果について
    日頃からの疲労などが影響してパワー発揮がしにく...詳細
  • 【暑い時期ぴったり!】アスリートにおすすめしたい「蕎麦」の栄養素について
    【暑い時期ぴったり!】アスリートにおすすめしたい「蕎麦」の栄養素について
    もう7月に突入しますね。 暑い日が続くと食欲...詳細
  • 【疲労回復×筋肥大】アスリートはブロッコリーを食べるべし!
    【疲労回復×筋肥大】アスリートはブロッコリーを食べるべし!
    今回はアスリートにオススメ野菜「ブロッコリー」...詳細
  • アボカドはスポーツ選手にオススメ!【抗酸化作用や免疫力アップ】
    アボカドはスポーツ選手にオススメ!【抗酸化作用や免疫力アップ】
    皆さんはアボカドを食べたことはありますか? ...詳細
野球
  • 【肩甲骨に効果大!!】前田健太投手が行うマエケン体操をやってみよう!
    【肩甲骨に効果大!!】前田健太投手が行うマエケン体操をやってみよう!
    ドジャースの前田健太投手が行っている「マエケン...詳細
  • 【肩甲骨が動かないと肩に負担!】野球の調査で分かった肩甲骨とその周辺筋の重要性
    【肩甲骨が動かないと肩に負担!】野球の調査で分かった肩甲骨とその周辺筋の重要性
    肩を痛める選手と肘を痛める選手の違い 同...詳細
  • 「投げる」動作中、肩の内部では何が起こっているのか?
    「投げる」動作中、肩の内部では何が起こっているのか?
    野球のみならず人間の一般的な動作に含まれる「投...詳細
  • 【ヤクルトスワローズ】秋季キャンプのトレーニング
    【ヤクルトスワローズ】秋季キャンプのトレーニング
    体力向上をメインとした「サーキットトレーニング...詳細
コラム
  • 【昼は暑すぎで危険!】早朝トレーニングをオススメする5つの理由
    【昼は暑すぎで危険!】早朝トレーニングをオススメする5つの理由
    日々様々なタスクに追われ忙しい方も多いとおもいます。 *疲れているから運動ができない。 *時間がないから運動ができない。 *もっと練習時間を確保したい。 *最近の猛暑により昼間に運動ができない...詳細
  • 【成長スピードを加速させる!】アスリートが実践すべき3つの思考
    【成長スピードを加速させる!】アスリートが実践すべき3つの思考
    いくら練習をしても、なかなか上達しない。 スランプに陥っている。 このような悩みを抱えている選手はとても多く、 たいていの場合、そのような選手は日々の練習が「作業」になっています。 し...詳細
  • 【日本選手権】金井大旺選手が日本新記録の13秒36で優勝!
    【日本選手権】金井大旺選手が日本新記録の13秒36で優勝!
    6月24日山口・維新みらいふスタジアムにて行われた陸上日本選手権男子110mH決勝。 福井県スポーツ協会に所属する金井大旺選手が13秒36(+0.7)の日本新記録となるタイムで優勝しました。 ...詳細
  • 【日本選手権】山県亮太選手が大会タイ記録となる10秒05で優勝!
    【日本選手権】山県亮太選手が大会タイ記録となる10秒05で優勝!
    6月23日山口・維新みらいふスタジアムにて行われた陸上日本選手権男子100m決勝。 世界選手権やオリンピックのメダリストら豪華なメンバーが揃う中、山県亮太選手が大会タイ記録となる10秒05(+0.6...詳細

Category/カテゴリー

Sponsor/スポンサー

COPYRIGHT (C) SPORTS CROWD All Rights Reserved