• SPORTS CROWD ロゴ
  • - アスリートの練習法や、日々のトレーニング、栄養・医療など専門家の知識を集めた、スポーツの新しい楽しみ方を提供する 【スポーツ横断型WEBメディア】 -

  • スポーツクラウド【スポーツ横断型WEBメディア】
  1. HOME
  2. 知識
  3. ケガ

アスリートと偏平足

  • 【関連ワード】
  • 偏平足
  • 2015年06月07日

  • 投稿者:みっちまん全日本インカレ 8位

アスリートと偏平足

アスリートと偏平足

足には縦アーチ(親指側と小指側)と横アーチという3つのアーチが存在します。このアーチが3つのアーチが衝撃を受け止めます。いわゆる土踏まずと言われる場所です。この土踏まずが、地面の衝撃を和らげクッションの役割を果たしています。

しかし、このアーチを構成する靭帯や腱、筋肉(足底筋や前脛骨筋)が機能不全になるとアーチが低下してきます。よく土踏まずが、地面とくっついている状態を偏平足と思う方も多いですが、アーチがつぶれた状態になってしまったことを偏平足と呼びます。アーチの低下=クッション性が低下することと一緒です。クッションが低下するということは、脚の裏から受ける衝撃が強くなり、ふくらはぎなどのケガのリスクが高まります。

このアーチが落ちないように、足底筋のトレーニングやマッサージを行うことが必要です。例えば、段差に足指をかけて指で段差を押すトレーニングやゴルフボールをアーチに沿って転がすなどの方法があります。毎日のケアを大切にしましょう!

【一流アスリートの足の裏】
一昔前にイチロー選手も偏平足!?偏平足は運動不足、運動オンチの代名詞と言われていましたが常識が覆った!?と話題になりました。しかし、イチロー選手の偏平足は見せかけだったのです。それは、脚の裏の筋肉(足底筋)が異常に発達していることが分かったのです。足底筋が発達しすぎて偏平足のように見えるだけ。アーチはしっかりと生きている状態だったのです。陸上の朝原選手、末続選手も同じように足底筋が異常に発達した偏平足のような足をしていたそうです。それは、幼少期の頃の生活環境が大きく影響しているようです。末続選手は、幼少期の頃に熊本で生まれ育ち、イノシシのいる実家の裏山を走りまわっていたそうです。他にもモーグルの上村愛子選手、楽天の松井選手など多くのスーパーアスリート達の足底筋が異様に発達した足の裏を持っているそうです。もしかしたら、偏平足防止のために足底筋を鍛えれば、一流アスリートの足の裏を手にすることが可能かもしれません!

※画像は上村愛子選手の足です!一見、偏平足のようにも見えますが、足底筋が発達している状態です。親指はスキー靴の影響で外反母趾の状態です。モーグル選手の職業病だそうです。

  • 投稿者:みっちまん全日本インカレ 8位

この記事を見た人はこんな記事も見てます。

  • 股関節の可動性を高めるチューブエクササイズ

    股関節の可動性を高めるチューブエクササイズ

    こんにちは。PRPの佐々木です! 今回はチューブを使っ...

    2015年12月29日

  • 【柔軟性アップ】股関節周囲と内転筋のストレッチ【疲労回復にも◎】

    【柔軟性アップ】股関節周囲と内転筋のストレッチ【疲労回復にも◎】

    股関節周囲の筋群と内転筋をしっかりと伸ばせるストレッチを...

    2016年10月06日

  • 前屈(差) 改善エクササイズ【ケガ予防フィジカルチェック用】

    前屈(差) 改善エクササイズ【ケガ予防フィジカルチェック用】

    「フィジカルチェック項目:前屈(差)」の点数が低かった人...

    2017年02月05日

  • バランスボールでハムのストレッチ

    バランスボールでハムのストレッチ

    バランスボールに座ってハムストリングスのストレッチを行い...

    2016年01月28日

  • 【第一弾】様々な痛みを引き起こす部分のケア方法【腸脛靭帯】

    【第一弾】様々な痛みを引き起こす部分のケア方法【腸脛靭帯】

    アスリートの皆さんは様々な『痛み』と日々向き合っているか...

    2017年03月04日

  • 【足が上がりにくい…】そんな時に試したい腸腰筋(腸骨筋・大腰筋)のセルフケア

    【足が上がりにくい…】そんな時に試したい腸腰筋(腸骨筋・大腰筋)のセルフケア

    今回は腸腰筋を道具を使わずに、自分で緩める方法を紹介しま...

    2017年08月05日

  • 神野選手所属!コニカミノルタのストレッチ!

    神野選手所属!コニカミノルタのストレッチ!

    青山学院出身の神野選手が在籍していることでも有名な コ...

    2016年06月13日

  • ストレッチポールでハムのケア

    ストレッチポールでハムのケア

  • 寝つきをよくする方法

    寝つきをよくする方法

  • むくみ解消ストレッチ

    むくみ解消ストレッチ

  • ケア不足になっていませんか?【足の甲をストレッチ!】

    ケア不足になっていませんか?【足の甲をストレッチ!】

  • 膝痛改善ストレッチ

    膝痛改善ストレッチ

  • 柔軟性を高めて怪我知らずの身体になろう!股関節のストレッチ!

    柔軟性を高めて怪我知らずの身体になろう!股関節のストレッチ!

  • 中殿筋・大殿筋をケアしよう!風呂上りやダウンでおすすめ、静的ストレッチ

    中殿筋・大殿筋をケアしよう!風呂上りやダウンでおすすめ、静的ストレッチ

  • ランナーのふくらはぎテーピング

    ランナーのふくらはぎテーピング

  • 梅雨明けが一番危険!?

    梅雨明けが一番危険!?

  • 肩こり解消ストレッチ②

    肩こり解消ストレッチ②

  • あなたのクールダウンは大丈夫!?クールダウンですべきこと

    あなたのクールダウンは大丈夫!?クールダウンですべきこと

  • 前もも、ちょうよう筋のストレッチ

    前もも、ちょうよう筋のストレッチ

  • 携帯酸素ボンベの有用性

    携帯酸素ボンベの有用性

  • 【腰痛対策】寝る姿勢で障害を予防!

    【腰痛対策】寝る姿勢で障害を予防!

  • 長距離移動後のストレッチ

    長距離移動後のストレッチ

  • ペアマッサージで身体の疲労を軽減させよう!叩打法[こうだほう]

    ペアマッサージで身体の疲労を軽減させよう!叩打法[こうだほう]

Category New/カテゴリー新着情報

トレーニング
  • 【臀部の爆発力を強化!】大臀筋をフルに使ったトレーニング【ヒップスラスト】
    【臀部の爆発力を強化!】大臀筋をフルに使ったトレーニング【ヒップスラスト】
    今回は大臀筋をしっかりと鍛えることができる【ヒ...詳細
  • 【股関節&肩甲骨の可動域向上エクササイズ】
    【股関節&肩甲骨の可動域向上エクササイズ】
    今回は股関節と肩甲骨の動きを広げるエクササイズ...詳細
  • ハムストリングスの柔軟性UP!【ジャックナイフストレッチ】
    ハムストリングスの柔軟性UP!【ジャックナイフストレッチ】
    今回はハムストリングスの柔軟性を上げる「ジャッ...詳細
  • 【動的ストレッチ】ハムストリングの柔軟性や股関節稼働域を向上!【インバーデットハムストリング】
    【動的ストレッチ】ハムストリングの柔軟性や股関節稼働域を向上!【インバーデットハムストリング】
    今回はハムストリングの柔軟性をアップし股関節稼...詳細
陸上競技
  • 【スプリンターにオススメ!】大きく進む意識で行う片足ホッピング【プライオメトリクス】
    【スプリンターにオススメ!】大きく進む意識で行う片足ホッピング【プライオメトリクス】
    今回はプライオメトリクストレーニングの中でも高...詳細
  • 【至近距離から見る】トップスプリンターたちの100m!
    【至近距離から見る】トップスプリンターたちの100m!
    陸上短距離の世界トップ選手のレース映像集です。...詳細
  • 【最大スピードを高めるための練習】加速走の方法とポイント
    【最大スピードを高めるための練習】加速走の方法とポイント
    走りの中でトップ(最大)スピードは非常に重要で...詳細
  • ウサインボルト選手が指導する【5つの練習法】
    ウサインボルト選手が指導する【5つの練習法】
    2017年で引退を発表している『人類最速の男』...詳細
ケガ・ストレッチ
  • 【筋膜とはなんなのか】ケアやパフォーマンスアップには欠かせない部位
    【筋膜とはなんなのか】ケアやパフォーマンスアップには欠かせない部位
    今回はよく聞くワードですが、知っていそうで実は...詳細
  • 【日々のコンディションを整えるために】トップ選手も行う、睡眠サイクルを利用した就寝方法
    【日々のコンディションを整えるために】トップ選手も行う、睡眠サイクルを利用した就寝方法
    『レム・ノンレム睡眠』という言葉、皆さん一度は...詳細
  • 【膝に痛みや違和感があるときに】この筋肉をほぐしてみよう【第四弾 ハムストリングス】
    【膝に痛みや違和感があるときに】この筋肉をほぐしてみよう【第四弾 ハムストリングス】
    関節内の靭帯や半月板に着目するのではなく、筋肉...詳細
  • 【膝に痛みや違和感があるときに】この筋肉をほぐしてみよう【第三弾 膝窩筋】
    【膝に痛みや違和感があるときに】この筋肉をほぐしてみよう【第三弾 膝窩筋】
    今回も前回に引き続き、関節内の靭帯や半月板に着...詳細
サッカー
  • [ラインで手軽にできる]フットワークコーディネーション
    [ラインで手軽にできる]フットワークコーディネーション
    【ライントレーニングで、様々なフットワークのパ...詳細
  • 【ミラードリル!】 相手の動きに素早くついて行こう!
    【ミラードリル!】 相手の動きに素早くついて行こう!
    球技では様々な方向へと移動する能力が必要となり...詳細
  • 【メッシ&スアレスが行う】TRXを応用したフィジカルトレーニング
    【メッシ&スアレスが行う】TRXを応用したフィジカルトレーニング
    サッカーの超名門チームである「バルセロナ」を牽...詳細
  • 【世界一の選手を作るのは世界一の意識】C・ロナウドがトレーニングで行っている工夫とは?
    【世界一の選手を作るのは世界一の意識】C・ロナウドがトレーニングで行っている工夫とは?
    欧州王者に輝くこと11回。 世界的ビッククラ...詳細
栄養・食事
  • 【瞬発的な筋力の発揮に!】クレアチン摂取のコツと注意点【クレアチンローディング】
    【瞬発的な筋力の発揮に!】クレアチン摂取のコツと注意点【クレアチンローディング】
    クレアチンはタンパク質の中の一種で筋肉内にエネ...詳細
  • 【アスリートにおすすめ野菜シリーズ】第一弾はブロッコリー!【疲労回復&筋肥大】
    【アスリートにおすすめ野菜シリーズ】第一弾はブロッコリー!【疲労回復&筋肥大】
    調理も簡単で、外食でもサラダバーでよく見かける...詳細
  • 【練習後の栄養補給に!】コンビニで買えるおススメ食品④「サラダチキン」
    【練習後の栄養補給に!】コンビニで買えるおススメ食品④「サラダチキン」
    コンビニで栄養補給シリーズ第四弾は「サラダチキ...詳細
  • シックスパックを作る為のアプローチ!【食事編】
    シックスパックを作る為のアプローチ!【食事編】
    今回はバキバキに割れたかっこいいシックスパック...詳細
野球
  • 【肩甲骨に効果大!!】前田健太投手が行うマエケン体操をやってみよう!
    【肩甲骨に効果大!!】前田健太投手が行うマエケン体操をやってみよう!
    ドジャースの前田健太投手が行っている「マエケン...詳細
  • 【肩甲骨が動かないと肩に負担!】野球の調査で分かった肩甲骨とその周辺筋の重要性
    【肩甲骨が動かないと肩に負担!】野球の調査で分かった肩甲骨とその周辺筋の重要性
    肩を痛める選手と肘を痛める選手の違い 同...詳細
  • 「投げる」動作中、肩の内部では何が起こっているのか?
    「投げる」動作中、肩の内部では何が起こっているのか?
    野球のみならず人間の一般的な動作に含まれる「投...詳細
  • 【ヤクルトスワローズ】秋季キャンプのトレーニング
    【ヤクルトスワローズ】秋季キャンプのトレーニング
    体力向上をメインとした「サーキットトレーニング...詳細
コラム
  • 設楽悠太選手、ハーフマラソン日本新!【1時間00分17秒】
    設楽悠太選手、ハーフマラソン日本新!【1時間00分17秒】
    16日(土)チェコ・ウスティ ハーフマラソンにて設楽悠太選手(Honda)が1時間00分17秒の日本新記録で8位に入賞した。 この記録は従来の日本記録を8秒更新するタイムとなる。 8月の円...詳細
  • 【動画あり】桐生祥秀選手が日本人初の9秒台!【9秒98追い風1.8m】
    【動画あり】桐生祥秀選手が日本人初の9秒台!【9秒98追い風1.8m】
    【天皇賜盃第86回日本学生陸上競技対校選手権大会】 全日本インカレ2日目 男子100m決勝が行われ、桐生祥秀選手(東洋大学)が日本新記録となる9秒98のタイムで優勝した。 今までの日本記録は、...詳細
  • 世界陸上4×100mリレー初のメダル獲得!![リザルト・動画]
    世界陸上4×100mリレー初のメダル獲得!![リザルト・動画]
    陸上の世界選手権9日目、男子4×100メートル決勝が行われ、日本チームが38秒04のタイムで走り、銅メダルを獲得した。 走順は 1走 多田修平選手 2走 飯塚翔太選手 3走 桐生祥秀選手 4...詳細
  • 【ボルト越えの史上最年少記録!】18歳サニブラウンが200mで決勝進出!![動画・解説]
    【ボルト越えの史上最年少記録!】18歳サニブラウンが200mで決勝進出!![動画・解説]
    陸上の世界選手権6日目、男子200メートル準決勝が行われ、サニブラウン・ハキーム選手が見事決勝進出を果たした。 0.3mの向かい風の中、20秒43で2組2着となり着順で準決勝を通過した。 決勝進出...詳細

Category/カテゴリー

Sponsor/スポンサー

COPYRIGHT (C) SPORTS CROWD All Rights Reserved