• SPORTS CROWD ロゴ
  • - アスリートの練習法や、日々のトレーニング、栄養・医療など専門家の知識を集めた、スポーツの新しい楽しみ方を提供する 【スポーツ横断型WEBメディア】 -

  • スポーツクラウド【スポーツ横断型WEBメディア】
  1. HOME
  2. 知識
  3. ケガ

音楽とスポーツの関係性

  • 投稿者:ポコポコくん健康の森

音楽とスポーツの関係性
【筋力UP&疲労回復】陸上・ランナー用プロテインが50%OFFの大バーゲン!

音楽とスポーツの関係性

皆さんはスポーツをする際、音楽を聴くことはありますか?今回は音楽とスポーツにはどのような関係があるのか見てみます。

【音楽のリズムやテンポが脳を刺激する】
音楽と運動の共通項ってなんだと思いますか?それは、「リズム感やテンポ感」。
リズム感のある曲を聴くと、身体は無意識にそのリズムに合わせて動きます。音楽のテンポが人間の時間間隔をコントロールできることも分かっており、早いテンポの音楽を聴けば身体もそのテンポ感に馴染んでいくのです。
運動を司っているのは、小脳。この小脳は記憶や感情にも影響を与えていると考えられており、音楽とスポーツを結びつける重要な場所であることは間違いなさそうです。リズム感、テンポ感のある音楽を聴くことで小脳が活性化し、これから実際に身体を動かす運動のパフォーマンスにも大きな影響を与えているのでしょう。

【音楽は感情を効果的にコントロールすることができる】
普段から運動をしている人ならよく分かると思いますが、「考えすぎる」とたいていは失敗しますよね。スポーツにおいて、この邪念は最大の敵です。
スポーツで最高のパフォーマンスを発揮できる状態を「フロー状態」と呼びますが、この状態は余計なことは考えずに無意識に身体が「いつもの通り」動いています。
人間は、とにかくいろいろなことを考えてしまいますので、「無意識」の状態を作るのは本当に難しい。
さきほど出てきた小脳は、言ってしまえば「無意識」を司っているところ。音楽は人間の邪念を取り払い、無意識に身体が動く状態に持って行ってくれるツールなのです。リズム感、テンポ感のある音楽は身体の動きを活性化させるとともに、負の感情を取り払ってくれます。こう考えると、スポーツのパフォーマンスを上げる以外にも音楽は利用できるかもしれませんね。
(引用:BGMの心理学)

集中したい時やテンションを上げたい時など、場面に応じて流す曲を変えてみるといいかもしれません!
ただし一つ気を付けて頂きたいのは、交通量の多いロードをイヤホンを装着して走ると、周囲の音が聞こえず非常に危険です。ジョギング等の際は周囲の迷惑にならないようにしましょう!

  • 投稿者:ポコポコくん健康の森

【新着】関連記事

この記事を見た人はこんな記事も見てます。

  • 【怪我予防】足の甲ストレッチ

    【怪我予防】足の甲ストレッチ

    【怪我予防】足の甲のストレッチ ①柔らかいマットを...

    2015年03月08日

  • <日本のヨガ!?真向法で自分の力を最大限に引き出そう!>

    <日本のヨガ!?真向法で自分の力を最大限に引き出そう!>

    安倍首相が実践していることでも話題となった真向法ですが、...

    2016年06月12日

  • 腰痛予防・改善にオススメなストレッチ3種目【寒い時期は特に注意!】

    腰痛予防・改善にオススメなストレッチ3種目【寒い時期は特に注意!】

    じんわりと重たい痛みが続く・・・ ズキっとした痛みが襲...

    2017年12月17日

  • 仙腸関節を調整してパフォーマンスアップ

    仙腸関節を調整してパフォーマンスアップ

    仙腸関節の調整法を紹介します。 仙腸関節とは、腸骨...

    2015年10月11日

  • 梨状筋(お尻)のストレッチ

    梨状筋(お尻)のストレッチ

    梨状筋は、文字通りで梨状の形をした筋肉です。股関節におけ...

    2016年08月30日

  • 【ウォーミングアップの効果・目的について見つめなおそう!】

    【ウォーミングアップの効果・目的について見つめなおそう!】

    ウォーミングアップと聞くとカラダを温めることをイメージし...

    2017年04月02日

  • 【膝に痛みや違和感があるときに】この筋肉をほぐしてみよう【第二弾 大腿筋膜張筋・TFL】

    【膝に痛みや違和感があるときに】この筋肉をほぐしてみよう【第二弾 大腿筋膜張筋・TFL】

    今回も前回に引き続き、関節内の靭帯や半月板に着目するので...

    2017年07月30日

  • 肩のストレッチ

    肩のストレッチ

  • 武井壮から学ぶ!怪我をしない技術

    武井壮から学ぶ!怪我をしない技術

  • 【毎日のケアとトレーニングに!】可動性&柔軟性UPエクササイズ

    【毎日のケアとトレーニングに!】可動性&柔軟性UPエクササイズ

  • 【怪我の予防にも◎】ランナーにオススメのストレッチ5種目

    【怪我の予防にも◎】ランナーにオススメのストレッチ5種目

  • 15分の昼寝で効率アップ!【アスリートに嬉しい3つの効果】

    15分の昼寝で効率アップ!【アスリートに嬉しい3つの効果】

  • 5分でチェックしてみよう!足つぼ健康チェック法

    5分でチェックしてみよう!足つぼ健康チェック法

  • 【猫背改善!】胸椎を伸展させ呼吸を楽にするストレッチ

    【猫背改善!】胸椎を伸展させ呼吸を楽にするストレッチ

  • おなかのストレッチ

    おなかのストレッチ

  • おしりのストレッチ 応用編

    おしりのストレッチ 応用編

  • 足の甲のテーピング

    足の甲のテーピング

  • 腰痛はなぜ起こるのか?

    腰痛はなぜ起こるのか?

  • グリッドローラーで筋膜をリリース!臀部をほぐそう

    グリッドローラーで筋膜をリリース!臀部をほぐそう

  • 【腕振り改善にも!】首から肩にかけてを緩める簡単ストレッチ【肩こり解消】

    【腕振り改善にも!】首から肩にかけてを緩める簡単ストレッチ【肩こり解消】

  • ふくらはぎのテーピング

    ふくらはぎのテーピング

  • パフォーマンスアップテーピング

    パフォーマンスアップテーピング

  • 梅雨の季節の体調管理

    梅雨の季節の体調管理

Category New/カテゴリー新着情報

トレーニング
  • 【スタート時の爆発力を養う】メディシンボールを使った「スタートイメージトレーニング」
    【スタート時の爆発力を養う】メディシンボールを使った「スタートイメージトレーニング」
    スタートダッシュ時の爆発力は陸上競技の短距離種...詳細
  • 【トップから学ぶ】ボルト選手が直接指導する5つの練習ポイント
    【トップから学ぶ】ボルト選手が直接指導する5つの練習ポイント
    『人類最速の男』ウサインボルト選手。 そのウ...詳細
  • 【体幹トレーニング+内転筋】がに股・足が開いてしまう方へおすすめ
    【体幹トレーニング+内転筋】がに股・足が開いてしまう方へおすすめ
    普段のトレーニングで内転筋を意識してトレーニン...詳細
  • 【股関節のポテンシャルを高める】サイドランジ3種類
    【股関節のポテンシャルを高める】サイドランジ3種類
    今回は、股関節のポテンシャルを引き出す「サイド...詳細
陸上競技
  • 【スタート時の爆発力を養う】メディシンボールを使った「スタートイメージトレーニング」
    【スタート時の爆発力を養う】メディシンボールを使った「スタートイメージトレーニング」
    スタートダッシュ時の爆発力は陸上競技の短距離種...詳細
  • 【トップから学ぶ】ボルト選手が直接指導する5つの練習ポイント
    【トップから学ぶ】ボルト選手が直接指導する5つの練習ポイント
    『人類最速の男』ウサインボルト選手。 そのウ...詳細
  • 【上半身と下半身を連動させる】脚はもっと速くなる
    【上半身と下半身を連動させる】脚はもっと速くなる
    スポーツにおいて上半身と下半身の連動はとても大...詳細
  • 【前さばきを覚えるドリルVer.2】
    【前さばきを覚えるドリルVer.2】
    前回、脚を身体の前で動かす・回転させる「前さば...詳細
ケガ・ストレッチ
  • 【股関節の柔軟性を高めるストレッチ3種類】段差を利用する
    【股関節の柔軟性を高めるストレッチ3種類】段差を利用する
    日頃、練習やトレーニングをしていて足が上がりに...詳細
  • 足裏のアーチを復活させるテーピング【足底筋膜炎や足裏の疲労感に】
    足裏のアーチを復活させるテーピング【足底筋膜炎や足裏の疲労感に】
    今回は足裏のアーチを復活させるテーピングを紹介...詳細
  • 【15分で体全体をほぐす】毎日のケアにオススメする17種目のストレッチ
    【15分で体全体をほぐす】毎日のケアにオススメする17種目のストレッチ
    日々の疲労回復のためにオススメする17種目のス...詳細
  • ケアに取り入れたい簡単ヨガシリーズ【弓のポーズ】
    ケアに取り入れたい簡単ヨガシリーズ【弓のポーズ】
    皆さんは日頃のケアどうされていますか? どん...詳細
サッカー
  • 【W杯でも大活躍】レアル・マドリードのトレーニング
    【W杯でも大活躍】レアル・マドリードのトレーニング
    欧州チャンピオンズリーグ3連覇、今回のW杯でも...詳細
  • 【世界トップの瞬発力!】メッシ選手のアジリティトレーニング【間も無くW杯開幕!】
    【世界トップの瞬発力!】メッシ選手のアジリティトレーニング【間も無くW杯開幕!】
    5度のバロンドール受賞、5回のチャンピオンズリ...詳細
  • 【ウォーミングアップにもおすすめ】フットワークコーディネーション【1本のラインでOK】
    【ウォーミングアップにもおすすめ】フットワークコーディネーション【1本のラインでOK】
    【ライントレーニングで、様々なフットワークのパ...詳細
  • [ラインで手軽にできる]フットワークコーディネーション
    [ラインで手軽にできる]フットワークコーディネーション
    【ライントレーニングで、様々なフットワークのパ...詳細
栄養・食事
  • 【疲労回復&筋肉量アップ】分岐鎖アミノ酸(BCAA)の期待できる効果について
    【疲労回復&筋肉量アップ】分岐鎖アミノ酸(BCAA)の期待できる効果について
    日頃からの疲労などが影響してパワー発揮がしにく...詳細
  • 【暑い時期ぴったり!】アスリートにおすすめしたい「蕎麦」の栄養素について
    【暑い時期ぴったり!】アスリートにおすすめしたい「蕎麦」の栄養素について
    もう7月に突入しますね。 暑い日が続くと食欲...詳細
  • 【疲労回復×筋肥大】アスリートはブロッコリーを食べるべし!
    【疲労回復×筋肥大】アスリートはブロッコリーを食べるべし!
    今回はアスリートにオススメ野菜「ブロッコリー」...詳細
  • アボカドはスポーツ選手にオススメ!【抗酸化作用や免疫力アップ】
    アボカドはスポーツ選手にオススメ!【抗酸化作用や免疫力アップ】
    皆さんはアボカドを食べたことはありますか? ...詳細
野球
  • 【肩甲骨に効果大!!】前田健太投手が行うマエケン体操をやってみよう!
    【肩甲骨に効果大!!】前田健太投手が行うマエケン体操をやってみよう!
    ドジャースの前田健太投手が行っている「マエケン...詳細
  • 【肩甲骨が動かないと肩に負担!】野球の調査で分かった肩甲骨とその周辺筋の重要性
    【肩甲骨が動かないと肩に負担!】野球の調査で分かった肩甲骨とその周辺筋の重要性
    肩を痛める選手と肘を痛める選手の違い 同...詳細
  • 「投げる」動作中、肩の内部では何が起こっているのか?
    「投げる」動作中、肩の内部では何が起こっているのか?
    野球のみならず人間の一般的な動作に含まれる「投...詳細
  • 【ヤクルトスワローズ】秋季キャンプのトレーニング
    【ヤクルトスワローズ】秋季キャンプのトレーニング
    体力向上をメインとした「サーキットトレーニング...詳細
コラム
  • 【成長スピードを加速させる!】アスリートが実践すべき3つの思考
    【成長スピードを加速させる!】アスリートが実践すべき3つの思考
    いくら練習をしても、なかなか上達しない。 スランプに陥っている。 このような悩みを抱えている選手はとても多く、 たいていの場合、そのような選手は日々の練習が「作業」になっています。 し...詳細
  • 【日本選手権】金井大旺選手が日本新記録の13秒36で優勝!
    【日本選手権】金井大旺選手が日本新記録の13秒36で優勝!
    6月24日山口・維新みらいふスタジアムにて行われた陸上日本選手権男子110mH決勝。 福井県スポーツ協会に所属する金井大旺選手が13秒36(+0.7)の日本新記録となるタイムで優勝しました。 ...詳細
  • 【日本選手権】山県亮太選手が大会タイ記録となる10秒05で優勝!
    【日本選手権】山県亮太選手が大会タイ記録となる10秒05で優勝!
    6月23日山口・維新みらいふスタジアムにて行われた陸上日本選手権男子100m決勝。 世界選手権やオリンピックのメダリストら豪華なメンバーが揃う中、山県亮太選手が大会タイ記録となる10秒05(+0.6...詳細
  • 【100mアジアタイ記録!】中国の蘇炳添選手が9.91の好記録
    【100mアジアタイ記録!】中国の蘇炳添選手が9.91の好記録
    スペイン・マドリードで行われた「Meeting de Madrid」で、中国の蘇炳添選手が9.91(+0.2m)のアジアタイ記録・中国新記録となるタイムで優勝しました。 中国は先日謝震業選手が9.9...詳細

Category/カテゴリー

Sponsor/スポンサー

COPYRIGHT (C) SPORTS CROWD All Rights Reserved