• SPORTS CROWD ロゴ
  • - アスリートの練習法や、日々のトレーニング、栄養・医療など専門家の知識を集めた、スポーツの新しい楽しみ方を提供する 【スポーツ横断型WEBメディア】 -

  • スポーツクラウド【スポーツ横断型WEBメディア】
  1. HOME
  2. トレーニング
  3. 陸上競技

【心理学】トレーニング「直後」の日誌があなたの潜在意識を変える!

  • 投稿者:たけぞうトリプルジャンパー

【心理学】トレーニング「直後」の日誌があなたの潜在意識を変える!

【心理学】トレーニング「直後」の日誌があなたの潜在意識を変える!

練習や試合を振り返ってみて、自分の課題は何かを指摘できる選手は意外と多いです。
しかし、それをその後の成果としてつなげることのできる選手は少ないのではないでしょうか。
私も現役時代は、わかっているにも関わらず「つらい練習をしたくない自分」がいたためになんとなく練習を行っていてしまったことがありました。

そのように、課題は理解していても結果につながらない選手におすすめをするのが、
☆日誌をつけること
☆タイミング:練習の直後にこだわること
です。

すでに日誌をつけている選手は多いかもしれませんが、案外練習の直後に日誌を書いている選手は多くありません。
なぜ、日誌を練習直後に書くことが良いのでしょうか。

【理由】
大きな理由は、そのようなことを行なえば選手の潜在意識に働きかけることができるからです。

〈潜在意識に働きかけることができる理由〉
☆感情や感覚が残っているから
練習直後というタイミングは、練習で得られた感覚(さっきの感覚が良かった等)や、練習で感じた感情(悔しい・もっとうまくなりたい等)がまだ記憶に残っています。
そのタイミングで日誌を書くことにより、感情や感覚と思考(やるべき課題の冷静な遂行)が結びつきます。
それにより、普段の練習でやるべきこと(つらい練習等)が現れた時に、感情が生起され自然とモチベーションがあがってくるということにつながっていきます。

また、感情や感覚は自分があまり意識をしていない「潜在意識」から生じることが多いために、それを変えることで自分の行動を変えることができると言われています。
※潜在意識とは:簡単に言うと、自分の本音


このように、日誌のタイミングを練習直後にすることで、普段の練習において今まで「できれば練習をやりたくなかった自分」を根本的に(潜在的に)変えることが可能となります。
ぜひ、継続してみてください。

  • 投稿者:たけぞうトリプルジャンパー

この記事を見た人はこんな記事も見てます。

  • スタート 3種類の動き出し方

    スタート 3種類の動き出し方

    桐生選手の現コーチ。土江さんのスタートのテクニックシリー...

    2015年05月23日

  • 競歩ドリル

    競歩ドリル

    最も過酷な陸上競技とも呼ばれる種目、それが『競歩』です。...

    2015年10月03日

  • サンヤリチャーズ・ロスの練習

    サンヤリチャーズ・ロスの練習

    前回のアリソン・フェリックスの練習風景は参考になったでし...

    2015年09月19日

  • 60m世界歴代1〜10位 映像

    60m世界歴代1〜10位 映像

    世界歴代1位〜10位までのレースをまとめた動画になります...

    2015年03月28日

  • 【箱根ランナーに学ぶ】速く楽に走るための3つのコツ

    【箱根ランナーに学ぶ】速く楽に走るための3つのコツ

    先日行われた2017年箱根駅伝では、青山学院大学が見事3...

    2017年01月06日

  • 【陸上100m】 桐生選手のハードルドリル

    【陸上100m】 桐生選手のハードルドリル

    いよいよオリンピックでの登場が近づいてきました! 陸上...

    2016年08月15日

  • 【重心移動を身に着けよう②】下り坂でのスタート練習4つの方法

    【重心移動を身に着けよう②】下り坂でのスタート練習4つの方法

    下り坂を使った重心移動の練習です。 以前投稿させていた...

    2017年01月28日

  • 【トップ選手の坂ダッシュ】坂のメリットを理解して練習してみよう!

    【トップ選手の坂ダッシュ】坂のメリットを理解して練習してみよう!

  • ラダーを上手く使おう!スラロームジャンプ

    ラダーを上手く使おう!スラロームジャンプ

  • ハイニースキップでタイミングを合わせよう!

    ハイニースキップでタイミングを合わせよう!

  • 【走幅跳・三段跳】着地練習

    【走幅跳・三段跳】着地練習

  • 【強豪校・岡崎城西高のトレーニング】チューブ歩行で臀筋強化!

    【強豪校・岡崎城西高のトレーニング】チューブ歩行で臀筋強化!

  • 最新トレーニング!アサファ・パウエル、2016年のはじまり

    最新トレーニング!アサファ・パウエル、2016年のはじまり

  • 【体幹・肩甲骨周りの機能的強化に】冬季におすすめのサイドハンドウォーク

    【体幹・肩甲骨周りの機能的強化に】冬季におすすめのサイドハンドウォーク

  • 普段のウォーキングにも使える!「競歩の基礎」1

    普段のウォーキングにも使える!「競歩の基礎」1

  • コニカミノルタ流、試合当日術

    コニカミノルタ流、試合当日術

  • クロスカントリー走の効果

    クロスカントリー走の効果

  • パウエル ウエイト集

    パウエル ウエイト集

  • フォローステップ

    フォローステップ

  • 5歩飛びハードル

    5歩飛びハードル

  • M・ファラーのトレーニング②

    M・ファラーのトレーニング②

  • 冬季トレーニング〜ハードルディップ〜

    冬季トレーニング〜ハードルディップ〜

  • 跳躍選手必見!”ピストルスクワット”で臀部の爆発力をつける!

    跳躍選手必見!”ピストルスクワット”で臀部の爆発力をつける!

Category New/カテゴリー新着情報

トレーニング
  • トップ選手から学ぶランジトレーニング3種【腸腰筋・臀部を強化!】
    トップ選手から学ぶランジトレーニング3種【腸腰筋・臀部を強化!】
    世界陸上200m準決勝進出、4×100mRでは...詳細
  • 【下半身強化】段差を利用した片足スクワット!
    【下半身強化】段差を利用した片足スクワット!
    今回は下半身を鍛える「片足のボックススクワット...詳細
  • 【強靭なパワーを支える体幹】NFL選手が行うコアトレーニング
    【強靭なパワーを支える体幹】NFL選手が行うコアトレーニング
    NFL選手によるコアトレーニングのサーキットを...詳細
  • 【アジリティ能力向上】俊敏な動きを身につけるカッティングドリル!
    【アジリティ能力向上】俊敏な動きを身につけるカッティングドリル!
    今回はアジリティ能力を高めるカッティングドリル...詳細
陸上競技
  • トップ選手から学ぶランジトレーニング3種【腸腰筋・臀部を強化!】
    トップ選手から学ぶランジトレーニング3種【腸腰筋・臀部を強化!】
    世界陸上200m準決勝進出、4×100mRでは...詳細
  • 【スプリンターにオススメ!】大きく進む意識で行う片足ホッピング【プライオメトリクス】
    【スプリンターにオススメ!】大きく進む意識で行う片足ホッピング【プライオメトリクス】
    今回はプライオメトリクストレーニングの中でも高...詳細
  • 【至近距離から見る】トップスプリンターたちの100m!
    【至近距離から見る】トップスプリンターたちの100m!
    陸上短距離の世界トップ選手のレース映像集です。...詳細
  • 【最大スピードを高めるための練習】加速走の方法とポイント
    【最大スピードを高めるための練習】加速走の方法とポイント
    走りの中でトップ(最大)スピードは非常に重要で...詳細
ケガ・ストレッチ
  • 【ケア不足になりやすい部位】内転筋のストレッチ【股関節の柔軟性UP】
    【ケア不足になりやすい部位】内転筋のストレッチ【股関節の柔軟性UP】
    使用頻度は高いものの、なかなかピンポイントにス...詳細
  • 【涼しくなると増えてくる】ハムストリングス肉離れの予防トレーニング3種目
    【涼しくなると増えてくる】ハムストリングス肉離れの予防トレーニング3種目
    涼しくなってきたこの時期、陸上競技や野球、サッ...詳細
  • 【膝の内側の違和感や痛み】ランニング動作が多い方にオススメなテーピング【予防にも◎】
    【膝の内側の違和感や痛み】ランニング動作が多い方にオススメなテーピング【予防にも◎】
    今回は膝の内側のサポートのテーピングを紹介いた...詳細
  • ランナーのお悩みを解決するストレッチ!【5種目】
    ランナーのお悩みを解決するストレッチ!【5種目】
    今回はシンスプリントやランナーズニーと呼ばれる...詳細
サッカー
  • [ラインで手軽にできる]フットワークコーディネーション
    [ラインで手軽にできる]フットワークコーディネーション
    【ライントレーニングで、様々なフットワークのパ...詳細
  • 【ミラードリル!】 相手の動きに素早くついて行こう!
    【ミラードリル!】 相手の動きに素早くついて行こう!
    球技では様々な方向へと移動する能力が必要となり...詳細
  • 【メッシ&スアレスが行う】TRXを応用したフィジカルトレーニング
    【メッシ&スアレスが行う】TRXを応用したフィジカルトレーニング
    サッカーの超名門チームである「バルセロナ」を牽...詳細
  • 【世界一の選手を作るのは世界一の意識】C・ロナウドがトレーニングで行っている工夫とは?
    【世界一の選手を作るのは世界一の意識】C・ロナウドがトレーニングで行っている工夫とは?
    欧州王者に輝くこと11回。 世界的ビッククラ...詳細
栄養・食事
  • 体作りにおすすめ!高タンパク質である【ギリシャヨーグルト】
    体作りにおすすめ!高タンパク質である【ギリシャヨーグルト】
    一般からアスリートまでの幅広い方が体作りに励ん...詳細
  • 【良質なタンパク質の塊!】アスリートにオススメなスイーツは【プリン】
    【良質なタンパク質の塊!】アスリートにオススメなスイーツは【プリン】
    アスリートだって甘いものが食べたい! そんな...詳細
  • 【瞬発的な筋力の発揮に!】クレアチン摂取のコツと注意点【クレアチンローディング】
    【瞬発的な筋力の発揮に!】クレアチン摂取のコツと注意点【クレアチンローディング】
    クレアチンはタンパク質の中の一種で筋肉内にエネ...詳細
  • 【アスリートにおすすめ野菜シリーズ】第一弾はブロッコリー!【疲労回復&筋肥大】
    【アスリートにおすすめ野菜シリーズ】第一弾はブロッコリー!【疲労回復&筋肥大】
    調理も簡単で、外食でもサラダバーでよく見かける...詳細
野球
  • 【肩甲骨に効果大!!】前田健太投手が行うマエケン体操をやってみよう!
    【肩甲骨に効果大!!】前田健太投手が行うマエケン体操をやってみよう!
    ドジャースの前田健太投手が行っている「マエケン...詳細
  • 【肩甲骨が動かないと肩に負担!】野球の調査で分かった肩甲骨とその周辺筋の重要性
    【肩甲骨が動かないと肩に負担!】野球の調査で分かった肩甲骨とその周辺筋の重要性
    肩を痛める選手と肘を痛める選手の違い 同...詳細
  • 「投げる」動作中、肩の内部では何が起こっているのか?
    「投げる」動作中、肩の内部では何が起こっているのか?
    野球のみならず人間の一般的な動作に含まれる「投...詳細
  • 【ヤクルトスワローズ】秋季キャンプのトレーニング
    【ヤクルトスワローズ】秋季キャンプのトレーニング
    体力向上をメインとした「サーキットトレーニング...詳細
コラム
  • 設楽悠太選手、ハーフマラソン日本新!【1時間00分17秒】
    設楽悠太選手、ハーフマラソン日本新!【1時間00分17秒】
    16日(土)チェコ・ウスティ ハーフマラソンにて設楽悠太選手(Honda)が1時間00分17秒の日本新記録で8位に入賞した。 この記録は従来の日本記録を8秒更新するタイムとなる。 8月の円...詳細
  • 【動画あり】桐生祥秀選手が日本人初の9秒台!【9秒98追い風1.8m】
    【動画あり】桐生祥秀選手が日本人初の9秒台!【9秒98追い風1.8m】
    【天皇賜盃第86回日本学生陸上競技対校選手権大会】 全日本インカレ2日目 男子100m決勝が行われ、桐生祥秀選手(東洋大学)が日本新記録となる9秒98のタイムで優勝した。 今までの日本記録は、...詳細
  • 世界陸上4×100mリレー初のメダル獲得!![リザルト・動画]
    世界陸上4×100mリレー初のメダル獲得!![リザルト・動画]
    陸上の世界選手権9日目、男子4×100メートル決勝が行われ、日本チームが38秒04のタイムで走り、銅メダルを獲得した。 走順は 1走 多田修平選手 2走 飯塚翔太選手 3走 桐生祥秀選手 4...詳細
  • 【ボルト越えの史上最年少記録!】18歳サニブラウンが200mで決勝進出!![動画・解説]
    【ボルト越えの史上最年少記録!】18歳サニブラウンが200mで決勝進出!![動画・解説]
    陸上の世界選手権6日目、男子200メートル準決勝が行われ、サニブラウン・ハキーム選手が見事決勝進出を果たした。 0.3mの向かい風の中、20秒43で2組2着となり着順で準決勝を通過した。 決勝進出...詳細

Category/カテゴリー

Sponsor/スポンサー

COPYRIGHT (C) SPORTS CROWD All Rights Reserved