• SPORTS CROWD ロゴ
  • - アスリートの練習法や、日々のトレーニング、栄養・医療など専門家の知識を集めた、スポーツの新しい楽しみ方を提供する 【スポーツ横断型WEBメディア】 -

  • スポーツクラウド【スポーツ横断型WEBメディア】
  1. HOME
  2. 情報
  3. コラム

【日本初の9秒台!桐生祥秀選手の走りを分析!】前半の走りに注目!

  • 投稿者:窪田 望都100mマスターズ日本記録保持者

あのアミノバイタルがプロテインに!?[PR]

【日本初の9秒台!桐生祥秀選手の走りを分析!】前半の走りに注目!

桐生祥秀選手(東洋大)による日本人初の100m 9秒台(9.98)のニュースは、連日世間を賑わせています。
その9秒台のレース。現地で見ましたが、全身に鳥肌が立ち、興奮がずっと冷めませんでした。
何より9秒台が出た瞬間、会場にいた8000人全員が歓喜し、大喝采が桐生選手に浴びせられました!
9秒台の価値を肌で感じれたと同時に、1つの結果でたくさんの方が興奮し、感動し、涙できるスポーツの素晴らしさを知る事が出来ました。
今日はそんな快挙を成し遂げた桐生祥秀選手の9秒台の走りから、前半の加速区間をピックアップし、いくつかの要点に分けて僕なりの解説をしていこうと思います。

①今年から取り組んでいるスタートからの足の軌道
昨年までの桐生選手の出だしの動きですが、スタートから2歩目が地面から離れた軌道を通っていました。要するにスターティングブロックの蹴り出しから少し遠回りした軌道を通って2歩目を接地していたわけです。
今年はその動きを修正し、足首が地面に限りなく近い軌道(若干地面を擦る)で動かせるようになっています。直線的に足が出れば、遠回りした軌道より速く2歩目を着く事が出来ますし、お尻でしっかり地面を押す意識がしやすくなります。
しかしその動きにはデメリットもあります。上から下へ地面を捉える事が難しくなる為、ブレーキングがかかる危険性も増えます。しかし桐生選手の動きを見てみると、出した足に乗り込む動作、つまりスムーズな重心移動がものすごく上手な為、ブレーキがかかる事なく効率よく走れています。

②左右の足の動きに差がない
人間には利き手があるように、足にも利き足というのがあります。もちろん筋力も柔軟性も左右差があるため、動きも右と左では若干変わります。
しかし、桐生選手は他の選手と比べて左右差があまりありません。
この動画を見てもらえばわかりますが、足が地面から離れる瞬間の身体の軸が頭の先から足先まで真っ直ぐになっています。最初の4歩、両足ともしっかり地面を捉え、進行方向にしっかり力を加えられている証拠ですね!

桐生選手はレース後のインタビューで、「スタートは8番目でいい、後半に抜かせれば」と答えていました。リラックスしながらも力強く、そしてスムーズに重心移動出来ているのは才能では無く努力の賜物です。
日本選手権で4番。世界選手権に個人で出れなかった事で陸上競技と向き合えなかった時期もあったそうです。それでも己と葛藤しながらも努力し続けた結果が、この9秒台という大偉業の達成に繋がったのでしょう!
桐生選手の他にも日本には9秒台を狙える選手はたくさんいます。これからの日本短距離界から目が離せませんね!

  • 投稿者:窪田 望都100mマスターズ日本記録保持者

【新着】関連記事

この記事を見た人はこんな記事も見てます。

  • ユニバ男子両リレー、決勝進出!

    ユニバ男子両リレー、決勝進出!

    光州ユニバーシアード陸上、男子両リレーはそろって予選を通...

    2015年07月11日

  • 楽天 来季監督には梨田氏決定的に

    楽天 来季監督には梨田氏決定的に

    楽天の来季監督に梨田昌孝氏(62)の就任が決定的であるこ...

    2015年09月23日

  • カープ黒田 初のユニフォーム姿

    カープ黒田 初のユニフォーム姿

     大リーグ・ヤンキースから8年ぶりに日本球界の広島カープ...

    2015年02月18日

  • 高橋尚成が今季限りで引退へ

    高橋尚成が今季限りで引退へ

    DeNA高橋尚成投手(40)が18日、球団事務所で引退会...

    2015年09月18日

  • イチロー今季初猛打賞

    イチロー今季初猛打賞

    ▽米大リーグ マーリンズ7-8フィリーズ(19日、日本時...

    2015年07月20日

  • 今日から北京、世界陸上開幕!

    今日から北京、世界陸上開幕!

    今日から世界陸上北京大会が開幕します。 まずは朝の7時...

    2015年08月22日

  • 平沼翔太、小林氏が見出した才能

    平沼翔太、小林氏が見出した才能

    第87回選抜高校野球大会で福井県勢初優勝を果たした敦賀気...

    2015年04月01日

  • 目標の使い分けで、動機づけを高める!課題目標と成績目標

    目標の使い分けで、動機づけを高める!課題目標と成績目標

  • 世界マスターズ 渡辺銀メダル!

    世界マスターズ 渡辺銀メダル!

  • 表彰式で大笑い!?

    表彰式で大笑い!?

  • イートン 驚異の世界新!!

    イートン 驚異の世界新!!

  • 【箱根駅伝】往路は青山学院が完全優勝!2年連続V!

    【箱根駅伝】往路は青山学院が完全優勝!2年連続V!

  • 欧州CL 決勝T 1レグ 結果

    欧州CL 決勝T 1レグ 結果

  • 世界陸上の締めは男子マイル!アメリカ6連覇!

    世界陸上の締めは男子マイル!アメリカ6連覇!

  • マイケル・ノーマンの走りに注目!陸上全米選手権

    マイケル・ノーマンの走りに注目!陸上全米選手権

  • 長友、ジェノアへ移籍か!?

    長友、ジェノアへ移籍か!?

  • コートジボワールが王者に! 

    コートジボワールが王者に! 

  • ユニバーシアード増野銅メダル!

    ユニバーシアード増野銅メダル!

  • ボルト、今季初戦は大学生に惜敗

    ボルト、今季初戦は大学生に惜敗

  • 錦織、大事を取って棄権

    錦織、大事を取って棄権

  • ボストンマラソンで川内優輝選手が優勝!

    ボストンマラソンで川内優輝選手が優勝!

  • ラミレス 来季打撃コーチ昇格!?

    ラミレス 来季打撃コーチ昇格!?

  • 箱根駅伝に現時点で支障なし

    箱根駅伝に現時点で支障なし

Category New/カテゴリー新着情報

トレーニング
  • 【練習・トレーニングの質を高める】チューブウォーク
    【練習・トレーニングの質を高める】チューブウォーク
    今回は、地味だけど効果絶大のチューブウォークを...詳細
  • 【臀部を中心とした下半身強化】リハビリやウォームアップにもおすすめ!「ヒールスクイーズ」
    【臀部を中心とした下半身強化】リハビリやウォームアップにもおすすめ!「ヒールスクイーズ」
    臀部を強化する代表的な種目にはデッドリフトやヒ...詳細
  • 30秒間でどれだけ追い込むことができる!?「間欠的持久力」の向上におすすめである「サーキットトレーニング5種目」
    30秒間でどれだけ追い込むことができる!?「間欠的持久力」の向上におすすめである「サーキットトレーニング5種目」
    今回はその場でも行うことができるサーキットトレ...詳細
  • 【前さばきを覚えるドリル】脚が流れなくなれば、脚はもっと速くなる
    【前さばきを覚えるドリル】脚が流れなくなれば、脚はもっと速くなる
    今回、前さばきを覚えるドリルを紹介します。前さ...詳細
陸上競技
  • 【前さばきを覚えるドリル】脚が流れなくなれば、脚はもっと速くなる
    【前さばきを覚えるドリル】脚が流れなくなれば、脚はもっと速くなる
    今回、前さばきを覚えるドリルを紹介します。前さ...詳細
  • 【走る前に、これだけはやってほしい】動き作り4種類
    【走る前に、これだけはやってほしい】動き作り4種類
    忙しくて時間がない、雨が降っていて地面が濡れて...詳細
  • 【一瞬の瞬発力・ジャンプ力を高める】ジャンプトレーニング
    【一瞬の瞬発力・ジャンプ力を高める】ジャンプトレーニング
    今回は、全身を使って行う片脚ジャンプを紹介しま...詳細
  • 【足が速くなるジャンプトレーニング】アキレス腱反射
    【足が速くなるジャンプトレーニング】アキレス腱反射
    今回は、足が速くなるための「弾む感覚」を養うた...詳細
ケガ・ストレッチ
  • 1分で巻けるシンスプリントのテーピング
    1分で巻けるシンスプリントのテーピング
    強度の高い練習をした後や、硬い地面を走った後な...詳細
  • 【今必要な知識】車中泊時のエコノミークラス症候群を防ぐ
    【今必要な知識】車中泊時のエコノミークラス症候群を防ぐ
    大阪の皆様へ 今回の地震におきまして被災され...詳細
  • 【コンディション調整】試合前1週間で意識したいこと【練習・栄養・私生活】
    【コンディション調整】試合前1週間で意識したいこと【練習・栄養・私生活】
    試合直前の数日は期待や緊張で、なんともいえない...詳細
  • 【腕振り改善にも!】首から肩にかけてを緩める簡単ストレッチ【肩こり解消】
    【腕振り改善にも!】首から肩にかけてを緩める簡単ストレッチ【肩こり解消】
    なんとなく肩がだるい、腕が上がらない、首がコる...詳細
サッカー
  • 【世界トップの瞬発力!】メッシ選手のアジリティトレーニング【間も無くW杯開幕!】
    【世界トップの瞬発力!】メッシ選手のアジリティトレーニング【間も無くW杯開幕!】
    5度のバロンドール受賞、5回のチャンピオンズリ...詳細
  • 【ウォーミングアップにもおすすめ】フットワークコーディネーション【1本のラインでOK】
    【ウォーミングアップにもおすすめ】フットワークコーディネーション【1本のラインでOK】
    【ライントレーニングで、様々なフットワークのパ...詳細
  • [ラインで手軽にできる]フットワークコーディネーション
    [ラインで手軽にできる]フットワークコーディネーション
    【ライントレーニングで、様々なフットワークのパ...詳細
  • 【ミラードリル!】 相手の動きに素早くついて行こう!
    【ミラードリル!】 相手の動きに素早くついて行こう!
    球技では様々な方向へと移動する能力が必要となり...詳細
栄養・食事
  • アボカドはスポーツ選手にオススメ!【抗酸化作用や免疫力アップ】
    アボカドはスポーツ選手にオススメ!【抗酸化作用や免疫力アップ】
    皆さんはアボカドを食べたことはありますか? ...詳細
  • 【疲労回復&筋量アップ】ローストビーフの栄養効果と作り方について
    【疲労回復&筋量アップ】ローストビーフの栄養効果と作り方について
    今回はローストビーフの栄養と作り方について紹介...詳細
  • 【疲労回復やストレスを軽減する栄養素】タウリンについて
    【疲労回復やストレスを軽減する栄養素】タウリンについて
    体が疲れたとき、元気を出したいとき、体調がすぐ...詳細
  • 【運動効果を高めるおすすめの食事】目的別に分けて紹介!
    【運動効果を高めるおすすめの食事】目的別に分けて紹介!
    食事は運動で疲れた体を回復させたり、体の材料や...詳細
野球
  • 【肩甲骨に効果大!!】前田健太投手が行うマエケン体操をやってみよう!
    【肩甲骨に効果大!!】前田健太投手が行うマエケン体操をやってみよう!
    ドジャースの前田健太投手が行っている「マエケン...詳細
  • 【肩甲骨が動かないと肩に負担!】野球の調査で分かった肩甲骨とその周辺筋の重要性
    【肩甲骨が動かないと肩に負担!】野球の調査で分かった肩甲骨とその周辺筋の重要性
    肩を痛める選手と肘を痛める選手の違い 同...詳細
  • 「投げる」動作中、肩の内部では何が起こっているのか?
    「投げる」動作中、肩の内部では何が起こっているのか?
    野球のみならず人間の一般的な動作に含まれる「投...詳細
  • 【ヤクルトスワローズ】秋季キャンプのトレーニング
    【ヤクルトスワローズ】秋季キャンプのトレーニング
    体力向上をメインとした「サーキットトレーニング...詳細
コラム
  • ピークパフォーマンスを発揮するために必要なこと【研究で示された8つの心理的条件】
    ピークパフォーマンスを発揮するために必要なこと【研究で示された8つの心理的条件】
    選手の皆さん、試合でハイパフォーマンスを発揮するために、試合前は何を意識して過ごしていますか? 試合前1~2週間は特に体に気を使い、コンディションを抜群にして試合に臨んでいることと思います。 ...詳細
  • ボストンマラソンで川内優輝選手が優勝!
    ボストンマラソンで川内優輝選手が優勝!
    16日 アメリカ マサチューセッツ州ボストンで行われた、第122回ボストンマラソンにて川内優輝選手(埼玉県庁)が日本勢31年ぶりとなる優勝を果たした。 ゴールタイムは2時間15分58秒。 気温...詳細
  • 【足指ケアで走りが変わる?!】
    【足指ケアで走りが変わる?!】
    【足指ケアで走りが変わる?!】 今回は足の指を使えるようになるケアを紹介していきます。皆さんは、走る前にストレッチ、体幹トレーニングしますよね。足の指は、どうですか? 私は、走る前に準備運動として...詳細
  • パフォーマンスにつながる知識【肩甲骨の6つの動きを理解する】
    パフォーマンスにつながる知識【肩甲骨の6つの動きを理解する】
    今回は肩甲骨の動きの解説を動画を参照に紹介します。 こういった体の動きを理解することで、練習やトレーニングの質が向上します。 自分の動きに理由を持たせましょう! それでは肩甲骨の解説です。 ...詳細

Category/カテゴリー

Sponsor/スポンサー

COPYRIGHT (C) SPORTS CROWD All Rights Reserved