• SPORTS CROWD ロゴ
  • - アスリートの練習法や、日々のトレーニング、栄養・医療など専門家の知識を集めた、スポーツの新しい楽しみ方を提供する 【スポーツ横断型WEBメディア】 -

  • スポーツクラウド【スポーツ横断型WEBメディア】
  1. HOME
  2. 情報
  3. コラム

【日本初の9秒台!桐生祥秀選手の走りを分析!】前半の走りに注目!

  • 投稿者:窪田 望都100mマスターズ日本記録保持者

【日本初の9秒台!桐生祥秀選手の走りを分析!】前半の走りに注目!

桐生祥秀選手(東洋大)による日本人初の100m 9秒台(9.98)のニュースは、連日世間を賑わせています。
その9秒台のレース。現地で見ましたが、全身に鳥肌が立ち、興奮がずっと冷めませんでした。
何より9秒台が出た瞬間、会場にいた8000人全員が歓喜し、大喝采が桐生選手に浴びせられました!
9秒台の価値を肌で感じれたと同時に、1つの結果でたくさんの方が興奮し、感動し、涙できるスポーツの素晴らしさを知る事が出来ました。
今日はそんな快挙を成し遂げた桐生祥秀選手の9秒台の走りから、前半の加速区間をピックアップし、いくつかの要点に分けて僕なりの解説をしていこうと思います。

①今年から取り組んでいるスタートからの足の軌道
昨年までの桐生選手の出だしの動きですが、スタートから2歩目が地面から離れた軌道を通っていました。要するにスターティングブロックの蹴り出しから少し遠回りした軌道を通って2歩目を接地していたわけです。
今年はその動きを修正し、足首が地面に限りなく近い軌道(若干地面を擦る)で動かせるようになっています。直線的に足が出れば、遠回りした軌道より速く2歩目を着く事が出来ますし、お尻でしっかり地面を押す意識がしやすくなります。
しかしその動きにはデメリットもあります。上から下へ地面を捉える事が難しくなる為、ブレーキングがかかる危険性も増えます。しかし桐生選手の動きを見てみると、出した足に乗り込む動作、つまりスムーズな重心移動がものすごく上手な為、ブレーキがかかる事なく効率よく走れています。

②左右の足の動きに差がない
人間には利き手があるように、足にも利き足というのがあります。もちろん筋力も柔軟性も左右差があるため、動きも右と左では若干変わります。
しかし、桐生選手は他の選手と比べて左右差があまりありません。
この動画を見てもらえばわかりますが、足が地面から離れる瞬間の身体の軸が頭の先から足先まで真っ直ぐになっています。最初の4歩、両足ともしっかり地面を捉え、進行方向にしっかり力を加えられている証拠ですね!

桐生選手はレース後のインタビューで、「スタートは8番目でいい、後半に抜かせれば」と答えていました。リラックスしながらも力強く、そしてスムーズに重心移動出来ているのは才能では無く努力の賜物です。
日本選手権で4番。世界選手権に個人で出れなかった事で陸上競技と向き合えなかった時期もあったそうです。それでも己と葛藤しながらも努力し続けた結果が、この9秒台という大偉業の達成に繋がったのでしょう!
桐生選手の他にも日本には9秒台を狙える選手はたくさんいます。これからの日本短距離界から目が離せませんね!

  • 投稿者:窪田 望都100mマスターズ日本記録保持者

【新着】関連記事

この記事を見た人はこんな記事も見てます。

  • やり投げ新井、84m13で2位!

    やり投げ新井、84m13で2位!

    陸上のリエティ国際は13日、イタリアのリエティで行われ、...

    2015年09月16日

  • ボルト 今季初200m

    ボルト 今季初200m

    ウサイン・ボルト選手が今季初の200mに出場!! 結果...

    2015年04月14日

  • 【競歩50km】荒井広宙が陸上メダル1号!失格処分から銅メダル獲得!!

    【競歩50km】荒井広宙が陸上メダル1号!失格処分から銅メダル獲得!!

     リオデジャネイロオリンピック、陸上競技でのメダル第1号...

    2016年08月20日

  • 『一発勝負』動体視力テスト 【スポーツレベル診断】

    『一発勝負』動体視力テスト 【スポーツレベル診断】

    動体視力テストをしてみましょう! 左から右へ同時に...

    2016年12月13日

  • 侍ブルー、勝利もカンボジア相手に…

    侍ブルー、勝利もカンボジア相手に…

    ▽ロシアW杯アジア2次予選 カンボジア0-2日本(17日...

    2015年11月18日

  • 川内 3日連続ハーフ優勝

    川内 3日連続ハーフ優勝

    <陸上:豊平川マラソン>◇5日◇札幌・真駒内セキスイハイ...

    2015年05月06日

  • [IH]4継もアベック優勝!

    [IH]4継もアベック優勝!

    和歌山インターハイ 今大会男子4継も好記録続出で、準決勝...

    2015年08月01日

  • 元祖山の神 今井7位

    元祖山の神 今井7位

  • 関東新人100mに桐生祥秀登場!!

    関東新人100mに桐生祥秀登場!!

  • ジダン監督、早くも解任か!?今季もマドリードは無冠の可能性も・・

    ジダン監督、早くも解任か!?今季もマドリードは無冠の可能性も・・

  • カシージャス レアルに別れ

    カシージャス レアルに別れ

  • 山下が高校新記録樹立!

    山下が高校新記録樹立!

  • 世界陸上 マラソン代表発表

    世界陸上 マラソン代表発表

  • 【リオ五輪】サッカー男子決勝 PK戦を制しブラジルが悲願の金メダル!

    【リオ五輪】サッカー男子決勝 PK戦を制しブラジルが悲願の金メダル!

  • おかわり君 ビデオ判定に納得

    おかわり君 ビデオ判定に納得

  • 陸上界名物”マッスル”の人生

    陸上界名物”マッスル”の人生

  • 北京世界陸上、2日目

    北京世界陸上、2日目

  • 関東・関西IC男子100m比較

    関東・関西IC男子100m比較

  • [DL]ディババ世界新

    [DL]ディババ世界新

  • 【リオ五輪】鈴木亜由子、5000mへ専念

    【リオ五輪】鈴木亜由子、5000mへ専念

  • 鈴木、5000m競歩で日本新!

    鈴木、5000m競歩で日本新!

  • 太田宏介、オランダリーグ挑戦へ完全合意

    太田宏介、オランダリーグ挑戦へ完全合意

  • 錦織、上海も3回戦敗退

    錦織、上海も3回戦敗退

Category New/カテゴリー新着情報

トレーニング
  • 【バネを鍛えるためのトレーニング】スプリット・スクワット・ジャンプ
    【バネを鍛えるためのトレーニング】スプリット・スクワット・ジャンプ
    スポーツをしていると、「バネを使って走る」とい...詳細
  • 【一流選手から学ぶ】110mHでの記録を伸ばす秘訣
    【一流選手から学ぶ】110mHでの記録を伸ばす秘訣
    陸上競技の110mHは、高さ106.7cmのハ...詳細
  • 【マーカー走でピッチを高めてスピードUP】
    【マーカー走でピッチを高めてスピードUP】
    速く走るには、脚の回転数(ピッチ)×1歩の大き...詳細
  • 【動きの質を高めるランジ】
    【動きの質を高めるランジ】
    ウエイトトレーニングや走り過ぎにより、関節や筋...詳細
陸上競技
  • 【一流選手から学ぶ】110mHでの記録を伸ばす秘訣
    【一流選手から学ぶ】110mHでの記録を伸ばす秘訣
    陸上競技の110mHは、高さ106.7cmのハ...詳細
  • 【マーカー走でピッチを高めてスピードUP】
    【マーカー走でピッチを高めてスピードUP】
    速く走るには、脚の回転数(ピッチ)×1歩の大き...詳細
  • 【股関節周辺&体幹部の強化】上半身~下半身を連動させて行う「骨盤歩き」
    【股関節周辺&体幹部の強化】上半身~下半身を連動させて行う「骨盤歩き」
    今回は「骨盤歩き」について紹介いたします。 ...詳細
  • 【重心移動を身につける】ハードルまたぎ
    【重心移動を身につける】ハードルまたぎ
    ハードルまたぎを行う事で、上半身と下半身の連動...詳細
ケガ・ストレッチ
  • もしかして内臓疲労かも…!?【内臓と筋肉の関係性】
    もしかして内臓疲労かも…!?【内臓と筋肉の関係性】
    日頃からの運動や食事、ストレスなど内臓に負担を...詳細
  • 15分の昼寝で効率アップ!【アスリートに嬉しい3つの効果】
    15分の昼寝で効率アップ!【アスリートに嬉しい3つの効果】
    今回紹介するのは【パワーナップ】です。 ...詳細
  • 【早期復帰のために】肉離れをしてしまった時の7つの対処法
    【早期復帰のために】肉離れをしてしまった時の7つの対処法
    多くのスポーツでもシーズンが始まり、増えてくる...詳細
  • アップにオススメしたい動的ストレッチ&トレーニング【股関節の可動域向上に!】
    アップにオススメしたい動的ストレッチ&トレーニング【股関節の可動域向上に!】
    練習前には静的ストレッチだけでなく 動的に体...詳細
サッカー
  • 【ウォーミングアップにもおすすめ】フットワークコーディネーション【1本のラインでOK】
    【ウォーミングアップにもおすすめ】フットワークコーディネーション【1本のラインでOK】
    【ライントレーニングで、様々なフットワークのパ...詳細
  • [ラインで手軽にできる]フットワークコーディネーション
    [ラインで手軽にできる]フットワークコーディネーション
    【ライントレーニングで、様々なフットワークのパ...詳細
  • 【ミラードリル!】 相手の動きに素早くついて行こう!
    【ミラードリル!】 相手の動きに素早くついて行こう!
    球技では様々な方向へと移動する能力が必要となり...詳細
  • 【メッシ&スアレスが行う】TRXを応用したフィジカルトレーニング
    【メッシ&スアレスが行う】TRXを応用したフィジカルトレーニング
    サッカーの超名門チームである「バルセロナ」を牽...詳細
栄養・食事
  • 【消化・吸収を促すために!】食事中の「咀嚼」を意識的に行うことの重要性
    【消化・吸収を促すために!】食事中の「咀嚼」を意識的に行うことの重要性
    パフォーマンス向上や疲労回復を促すためには、ト...詳細
  • 【アスリート視点】牛肉・豚肉・鶏肉を摂取するメリット!
    【アスリート視点】牛肉・豚肉・鶏肉を摂取するメリット!
    お肉といっても種類はたくさんあります。 タン...詳細
  • ダイエット効果だけじゃない!アスリートにもおすすめしたい【キノコの栄養効果について】
    ダイエット効果だけじゃない!アスリートにもおすすめしたい【キノコの栄養効果について】
    キノコはスーパーなど、身近にある食品です。 ...詳細
  • 【疲労回復&ダイエット】栄養満点である「干し芋」の栄養素について
    【疲労回復&ダイエット】栄養満点である「干し芋」の栄養素について
    干し芋はスーパーやコンビニなど、身近にある食品...詳細
野球
  • 【肩甲骨に効果大!!】前田健太投手が行うマエケン体操をやってみよう!
    【肩甲骨に効果大!!】前田健太投手が行うマエケン体操をやってみよう!
    ドジャースの前田健太投手が行っている「マエケン...詳細
  • 【肩甲骨が動かないと肩に負担!】野球の調査で分かった肩甲骨とその周辺筋の重要性
    【肩甲骨が動かないと肩に負担!】野球の調査で分かった肩甲骨とその周辺筋の重要性
    肩を痛める選手と肘を痛める選手の違い 同...詳細
  • 「投げる」動作中、肩の内部では何が起こっているのか?
    「投げる」動作中、肩の内部では何が起こっているのか?
    野球のみならず人間の一般的な動作に含まれる「投...詳細
  • 【ヤクルトスワローズ】秋季キャンプのトレーニング
    【ヤクルトスワローズ】秋季キャンプのトレーニング
    体力向上をメインとした「サーキットトレーニング...詳細
コラム
  • ボストンマラソンで川内優輝選手が優勝!
    ボストンマラソンで川内優輝選手が優勝!
    16日 アメリカ マサチューセッツ州ボストンで行われた、第122回ボストンマラソンにて川内優輝選手(埼玉県庁)が日本勢31年ぶりとなる優勝を果たした。 ゴールタイムは2時間15分58秒。 気温...詳細
  • 【足指ケアで走りが変わる?!】
    【足指ケアで走りが変わる?!】
    【足指ケアで走りが変わる?!】 今回は足の指を使えるようになるケアを紹介していきます。皆さんは、走る前にストレッチ、体幹トレーニングしますよね。足の指は、どうですか? 私は、走る前に準備運動として...詳細
  • パフォーマンスにつながる知識【肩甲骨の6つの動きを理解する】
    パフォーマンスにつながる知識【肩甲骨の6つの動きを理解する】
    今回は肩甲骨の動きの解説を動画を参照に紹介します。 こういった体の動きを理解することで、練習やトレーニングの質が向上します。 自分の動きに理由を持たせましょう! それでは肩甲骨の解説です。 ...詳細
  • 【新しい環境でお悩みの方】自律神経を整える
    【新しい環境でお悩みの方】自律神経を整える
    新生活には慣れましたか?4月は、新しい環境や季節の変わり目で、気温の変化が大きい季節。体にも負担がかかり、自律神経が乱れたりして、体調を崩しやすくなります。 自分の気づかない間にストレスを溜め込んでし...詳細

Category/カテゴリー

Sponsor/スポンサー

COPYRIGHT (C) SPORTS CROWD All Rights Reserved