• SPORTS CROWD ロゴ
  • - アスリートの練習法や、日々のトレーニング、栄養・医療など専門家の知識を集めた、スポーツの新しい楽しみ方を提供する 【スポーツ横断型WEBメディア】 -

  • スポーツクラウド【スポーツ横断型WEBメディア】
  1. HOME
  2. 知識
  3. ケガ

お風呂を10倍有効にする方法

  • 投稿者:窪田 望都マスターズ日本記録保持者

お風呂を10倍有効にする方法

お風呂を10倍有効にする方法

【お風呂タイムを10倍有効にする方法】
日本人なら誰でも、お風呂の疲労回復効果実感していると思います。
では、どのようなお風呂の入り方が効果的なのでしょうか?

「入浴の物理的効果」
①水圧 体を圧迫して静脈血(身体の末端から心臓へ戻ってくる血液)流れを促すので、筋肉に溜まった疲労物質の除去に役立つ。

②温熱 体を温める事で血管が拡張する事で、これも疲労物質除去に役立つ。

③浮力 重力から解放される為、全身の筋肉nが緩む。腕や脚だけではなく、腰や背中といった姿勢を保持する筋肉も緩むので、腰痛の予防にもなる。

「交代浴の効果」
特に疲労している筋肉には交代浴がオススメです。シャワーを使って水とお湯を交互にかけます。
まず湯船に使って身体を温めた後、水を15秒ほど気になる部位にかけます。次に40秒ほどお湯をかける。これを5回ほど繰り返し、最後はまた湯船に使って終わります。少し面倒ですが、意外に大きな効果があります。

「石けんマッサージ」
石けんを使うことで、セルフマッサージを簡単に行う事が出来ます。お風呂での疲労回復を促すための補助手段くらいに考え、軽く行います。

「入浴後のストレッチ」
入浴後は温熱効果でストレッチの効果が高まります。また、練習後に比べれば時間の制約も無いので、念入りに筋肉を伸ばすことが出来ます。
お風呂上がりは絶好のコンディショニングタイム。ゆったりした気持ちで筋肉の状態を確認しつつ、じっくりとストレッチしましょう。
1日仕上げとして疲労回復効果は抜群ですし、筋肉疲労の蓄積とそれに伴う柔軟性の低下によって起こる数々スポーツ障害を予防することができます。

このように、いつもの生活の中にはコンディショニング出来る時間はたくさんあります。少しでもその日の内に溜まった疲労を解消して、毎日の練習やトレーニングを質の高いものにしてもらえたらなと思います。

  • 投稿者:窪田 望都マスターズ日本記録保持者

この記事を見た人はこんな記事も見てます。

  • 疲労・強い倦怠感に効くツボ!「労宮」を刺激しよう!!

    疲労・強い倦怠感に効くツボ!「労宮」を刺激しよう!!

    この季節、ジメジメ、ムシムシ、気温も高いですね。特にアス...

    2016年07月08日

  • こんなストレッチは逆効果!間違ったストレッチとは

    こんなストレッチは逆効果!間違ったストレッチとは

    毎日ストレッチをしていても全然柔らかくならない!という方...

    2015年12月28日

  • 長友選手も実践!上半身をほぐす「上半身ヨガ」

    長友選手も実践!上半身をほぐす「上半身ヨガ」

    サッカー日本代表、インテルに所属する長友選手が日本代表合...

    2016年05月31日

  • ハムストリングと同時に行おう!【大腿前面のストレッチ】

    ハムストリングと同時に行おう!【大腿前面のストレッチ】

    今回は壁を利用した大腿直筋を中心とした前もものストレッチ...

    2016年10月17日

  • 仮眠の質を高める方法

    仮眠の質を高める方法

    仮眠の効果を前回の記事で書きました。今回は、仮眠の質を高...

    2015年09月29日

  • 足裏のテーピング

    足裏のテーピング

    テーピング編第2弾です! 今回は【足裏横アーチ】です。...

    2015年04月04日

  • 【簡単だけど効果は◎】タオルを使ってストレッチをしてみよう!

    【簡単だけど効果は◎】タオルを使ってストレッチをしてみよう!

    今回はタオルを使ったストレッチの紹介をしたいと思います。...

    2016年09月21日

  • 【間違って行っているかも?】 逆効果となるストレッチ法 (首回し)

    【間違って行っているかも?】 逆効果となるストレッチ法 (首回し)

  • ウエイト前に必ずチェック!ウエイトに必要な柔軟性を見極めるトータッチ

    ウエイト前に必ずチェック!ウエイトに必要な柔軟性を見極めるトータッチ

  • 【間違って行っているかも?】 一般的だけど実はNGストレッチ ②

    【間違って行っているかも?】 一般的だけど実はNGストレッチ ②

  • 【スポーツで気をつけたい】足がつる3つの原因

    【スポーツで気をつけたい】足がつる3つの原因

  • 重心を高くって聞くけど・・・重心ってどこにある!?

    重心を高くって聞くけど・・・重心ってどこにある!?

  • 見直そう!正しいランニングシューズの履き方!

    見直そう!正しいランニングシューズの履き方!

  • 指はスポーツで必須アイテム!指を鍛えるタオルギャザー

    指はスポーツで必須アイテム!指を鍛えるタオルギャザー

  • 梅雨の季節の体調管理

    梅雨の季節の体調管理

  • あなたの肩甲骨はどこまで入る!?肩甲骨のペアストレッチ

    あなたの肩甲骨はどこまで入る!?肩甲骨のペアストレッチ

  • 冷房のかけすぎに注意!

    冷房のかけすぎに注意!

  • 臀部外旋筋の二人組ストレッチ

    臀部外旋筋の二人組ストレッチ

  • 肩のストレッチ

    肩のストレッチ

  • 『腰痛編第二弾』怪我や痛みの対処法〜腸腰筋編〜【早期復帰】

    『腰痛編第二弾』怪我や痛みの対処法〜腸腰筋編〜【早期復帰】

  • クロックスは足の成長を止める?

    クロックスは足の成長を止める?

  • 足裏の機能を高めるエクササイズ4種でパフォーマンスアップを狙え!

    足裏の機能を高めるエクササイズ4種でパフォーマンスアップを狙え!

  • 膝が痛い!そんな時にほぐしたい筋肉その2【大腿筋膜張筋・TFL】

    膝が痛い!そんな時にほぐしたい筋肉その2【大腿筋膜張筋・TFL】

Category New/カテゴリー新着情報

トレーニング
  • 【今週のworkout】動画を見ながら[4分間]で行う体幹サーキットメニュー!
    【今週のworkout】動画を見ながら[4分間]で行う体幹サーキットメニュー!
    4分間で8種類の体幹トレーニングを行うサーキッ...詳細
  • 【体幹・肩甲骨周りの機能的強化に】冬季におすすめのサイドハンドウォーク
    【体幹・肩甲骨周りの機能的強化に】冬季におすすめのサイドハンドウォーク
    冬季トレーニングで、不足しやすいのが腕周りのト...詳細
  • 【股関節・体幹の強化に】ハードルを使った空中ランニング
    【股関節・体幹の強化に】ハードルを使った空中ランニング
    今回はハードルを使ったトレーニングをご紹介しま...詳細
  • 【自重トレーニング】目的に応じて使い分けてみよう!【懸垂21種目!】
    【自重トレーニング】目的に応じて使い分けてみよう!【懸垂21種目!】
    今回は自重トレーニングの中でも上半身をメインで...詳細
陸上競技
  • 【体幹・肩甲骨周りの機能的強化に】冬季におすすめのサイドハンドウォーク
    【体幹・肩甲骨周りの機能的強化に】冬季におすすめのサイドハンドウォーク
    冬季トレーニングで、不足しやすいのが腕周りのト...詳細
  • 【股関節・体幹の強化に】ハードルを使った空中ランニング
    【股関節・体幹の強化に】ハードルを使った空中ランニング
    今回はハードルを使ったトレーニングをご紹介しま...詳細
  • ラダーを使った、ランニングフォーム練習【スプリントラン】
    ラダーを使った、ランニングフォーム練習【スプリントラン】
    ラダーを使ったランニングフォームの基礎を学んで...詳細
  • 100m選手においてストライドを落とさずピッチを向上させた事例研究
    100m選手においてストライドを落とさずピッチを向上させた事例研究
    冬季練習の季節がやってきましたね。 この冬を...詳細
ケガ・ストレッチ
  • 【スポーツで気をつけたい】足がつる3つの原因
    【スポーツで気をつけたい】足がつる3つの原因
    運動をしている最中に足がつってしまった経験はあ...詳細
  • 【「ケガは癖になる」は本当?】ケガ歴のある選手とない選手での発症率を調査しました
    【「ケガは癖になる」は本当?】ケガ歴のある選手とない選手での発症率を調査しました
    「ケガは癖になる」 そんなことが言われますが...詳細
  • 膝が痛い!そんな時にほぐしたい筋肉その3【膝窩筋】
    膝が痛い!そんな時にほぐしたい筋肉その3【膝窩筋】
    今回も前回に引き続き、関節内の靭帯や半月板に着...詳細
  • 【寒い時期に注意!】腰痛でお悩みの方におススメ【腰痛改善ストレッチ3種】
    【寒い時期に注意!】腰痛でお悩みの方におススメ【腰痛改善ストレッチ3種】
    寒い時期はどうしても起きやすく、お悩みの方も多...詳細
サッカー
  • 【世界一の選手を作るのは世界一の意識】C・ロナウドがトレーニングで行っている工夫とは?
    【世界一の選手を作るのは世界一の意識】C・ロナウドがトレーニングで行っている工夫とは?
    欧州王者に輝くこと11回。 世界的ビッククラ...詳細
  • 筋トレ後に最適なフィジカルステップトレーニング
    筋トレ後に最適なフィジカルステップトレーニング
    筋力トレーニングやウエイトトレーニングをするこ...詳細
  • 【バルセロナユース】世界最高峰のチームが行うフットワークトレーニング
    【バルセロナユース】世界最高峰のチームが行うフットワークトレーニング
    今回は、バルセロナのユースチームが行う「フット...詳細
  • 【C・ロナウド】サッカー選手のスピードの秘密【陸上選手との比較】
    【C・ロナウド】サッカー選手のスピードの秘密【陸上選手との比較】
    サッカーのクリスティアーノ.ロナウド選手と ...詳細
栄養・食事
  • 何気なく持っている常備薬…ドーピングに引っかかる可能生アリ?!スポーツ選手も使える市販薬は?
    何気なく持っている常備薬…ドーピングに引っかかる可能生アリ?!スポーツ選手も使える市販薬は?
    気がつけば12月、寒さも本格的になってきて風邪...詳細
  • 【慢性的な疲労でお悩みの方へ】トマトジュースで疲労を溜めない身体に!
    【慢性的な疲労でお悩みの方へ】トマトジュースで疲労を溜めない身体に!
    日々トレーニングに励んでいるアスリートの方々は...詳細
  • 【長距離ランナー必須の栄養素】鉄とカルシウムについて
    【長距離ランナー必須の栄養素】鉄とカルシウムについて
    マラソンシーズン真っ盛りですね!マラソンのよう...詳細
  • 【早期回復】ケガを早く治すために有効な食べ物とは?
    【早期回復】ケガを早く治すために有効な食べ物とは?
    スポーツを行う際に切っても切りはなせないのが、...詳細
野球
  • 【肩甲骨に効果大!!】前田健太投手が行うマエケン体操をやってみよう!
    【肩甲骨に効果大!!】前田健太投手が行うマエケン体操をやってみよう!
    ドジャースの前田健太投手が行っている「マエケン...詳細
  • 【肩甲骨が動かないと肩に負担!】野球の調査で分かった肩甲骨とその周辺筋の重要性
    【肩甲骨が動かないと肩に負担!】野球の調査で分かった肩甲骨とその周辺筋の重要性
    肩を痛める選手と肘を痛める選手の違い 同...詳細
  • 「投げる」動作中、肩の内部では何が起こっているのか?
    「投げる」動作中、肩の内部では何が起こっているのか?
    野球のみならず人間の一般的な動作に含まれる「投...詳細
  • 【ヤクルトスワローズ】秋季キャンプのトレーニング
    【ヤクルトスワローズ】秋季キャンプのトレーニング
    体力向上をメインとした「サーキットトレーニング...詳細
コラム
  • 目標の使い分けで、動機づけを高める!課題目標と成績目標
    目標の使い分けで、動機づけを高める!課題目標と成績目標
    スポーツをやる上で、皆さんは何がモチベーションになっていますか? 自分自身をマネジメントしようと思っている選手やコーチにとって、選手のモチベーションを管理することは最も重要なことの1つだと思いま...詳細
  • 【フィギュアNHK杯】今季世界最高で羽生選手が優勝!
    【フィギュアNHK杯】今季世界最高で羽生選手が優勝!
    11月25日~27日に行われているフィギュアスケートNHK杯にて、羽生結弦選手が優勝した。 ショートプログラムを自信の自己ベストにせまる103.89の今季世界最高得点を出し、圧巻の滑り出し。 フリ...詳細
  • 【悩めるキャプテンへ】メンバーからの信頼を得るために
    【悩めるキャプテンへ】メンバーからの信頼を得るために
    部活動でのキャプテンが集団を目標達成に導くには、仲間からの信頼を得ることがカギとなります。 それによって、チーム内の目標が共有され凝集性は高まっていきます。 しかし、一言に信頼を得るといっても、そ...詳細
  • 高校生が最も感じる部活動でのストレス要素5つ
    高校生が最も感じる部活動でのストレス要素5つ
    選手の皆さんは部活動に所属していれば、少なからずストレスを感じる場面が多いのではないでしょうか。 また、そのようなストレスを過度に感じることで、部活動への不適応やバーンアウトといったことに繋がること...詳細

Category/カテゴリー

Sponsor/スポンサー

COPYRIGHT (C) SPORTS CROWD All Rights Reserved