• SPORTS CROWD ロゴ
  • - アスリートの練習法や、日々のトレーニング、栄養・医療など専門家の知識を集めた、スポーツの新しい楽しみ方を提供する 【スポーツ横断型WEBメディア】 -

  • スポーツクラウド【スポーツ横断型WEBメディア】
  1. HOME
  2. 知識
  3. ケガ

お風呂を10倍有効にする方法

  • 投稿者:窪田 望都マスターズ日本記録保持者

お風呂を10倍有効にする方法

お風呂を10倍有効にする方法

【お風呂タイムを10倍有効にする方法】
日本人なら誰でも、お風呂の疲労回復効果実感していると思います。
では、どのようなお風呂の入り方が効果的なのでしょうか?

「入浴の物理的効果」
①水圧 体を圧迫して静脈血(身体の末端から心臓へ戻ってくる血液)流れを促すので、筋肉に溜まった疲労物質の除去に役立つ。

②温熱 体を温める事で血管が拡張する事で、これも疲労物質除去に役立つ。

③浮力 重力から解放される為、全身の筋肉nが緩む。腕や脚だけではなく、腰や背中といった姿勢を保持する筋肉も緩むので、腰痛の予防にもなる。

「交代浴の効果」
特に疲労している筋肉には交代浴がオススメです。シャワーを使って水とお湯を交互にかけます。
まず湯船に使って身体を温めた後、水を15秒ほど気になる部位にかけます。次に40秒ほどお湯をかける。これを5回ほど繰り返し、最後はまた湯船に使って終わります。少し面倒ですが、意外に大きな効果があります。

「石けんマッサージ」
石けんを使うことで、セルフマッサージを簡単に行う事が出来ます。お風呂での疲労回復を促すための補助手段くらいに考え、軽く行います。

「入浴後のストレッチ」
入浴後は温熱効果でストレッチの効果が高まります。また、練習後に比べれば時間の制約も無いので、念入りに筋肉を伸ばすことが出来ます。
お風呂上がりは絶好のコンディショニングタイム。ゆったりした気持ちで筋肉の状態を確認しつつ、じっくりとストレッチしましょう。
1日仕上げとして疲労回復効果は抜群ですし、筋肉疲労の蓄積とそれに伴う柔軟性の低下によって起こる数々スポーツ障害を予防することができます。

このように、いつもの生活の中にはコンディショニング出来る時間はたくさんあります。少しでもその日の内に溜まった疲労を解消して、毎日の練習やトレーニングを質の高いものにしてもらえたらなと思います。

  • 投稿者:窪田 望都マスターズ日本記録保持者

この記事を見た人はこんな記事も見てます。

  • 3分で解消、小顔になろう!!

    3分で解消、小顔になろう!!

    女性のみなさんは気になる小顔マッサージ! テレビで色々...

    2015年04月04日

  • 【合宿前に知っておきたい】ハチに刺されたときの対処法

    【合宿前に知っておきたい】ハチに刺されたときの対処法

    夏と言えば合宿! 比較的涼しい高原や湖の近くなどに行っ...

    2016年07月26日

  • ストレッチポールでおしりのケア

    ストレッチポールでおしりのケア

    ストレッチポールでおしりのケアです。 今回は、ストレッ...

    2015年07月16日

  • オレゴンプロジェクトの一員。ラップ選手のダイナミックストレッチ

    オレゴンプロジェクトの一員。ラップ選手のダイナミックストレッチ

    ナイキ・オレゴンプロジェクトに参加している、ゲーレン・ラ...

    2016年04月14日

  • ランニング後のストレッチ

    ランニング後のストレッチ

    ウォーミングアップと同様に大切なのがクールダウンです。特...

    2015年09月20日

  • 毎日の便(うんち)で、健康状態をチェックしよう!

    毎日の便(うんち)で、健康状態をチェックしよう!

    スポーツ選手にとって身体の状態を常に把握することは、毎日...

    2015年12月21日

  • Relax stretch

    Relax stretch

    今回は、身体全身をしっかり動かしながら行うストレッチを紹...

    2015年08月20日

  • 見直そう!正しいランニングシューズの履き方!

    見直そう!正しいランニングシューズの履き方!

  • 【股関節】 開脚ストレッチ

    【股関節】 開脚ストレッチ

  • 仮眠の質を高める方法

    仮眠の質を高める方法

  • 簡単に柔軟性をUP!前屈編

    簡単に柔軟性をUP!前屈編

  • こんな方法は知らなかった!お尻にカナリ効くストレッチ。

    こんな方法は知らなかった!お尻にカナリ効くストレッチ。

  • くびれを作るヨガストレッチ

    くびれを作るヨガストレッチ

  • あなたのクールダウンは大丈夫!?クールダウンですべきこと

    あなたのクールダウンは大丈夫!?クールダウンですべきこと

  • 柔軟性を高めて怪我知らずの身体になろう!股関節のストレッチ!

    柔軟性を高めて怪我知らずの身体になろう!股関節のストレッチ!

  • 足裏の機能を高めるエクササイズ4種でパフォーマンスアップを狙え!

    足裏の機能を高めるエクササイズ4種でパフォーマンスアップを狙え!

  • 知っていましたか?足同様、手にもつぼがあること

    知っていましたか?足同様、手にもつぼがあること

  • 肩こり専門店の肩こり・首こり解消ストレッチ!

    肩こり専門店の肩こり・首こり解消ストレッチ!

  • 暑くて倒れそう…熱中症になった場合におすすめな冷却部位【予防にも◎】

    暑くて倒れそう…熱中症になった場合におすすめな冷却部位【予防にも◎】

  • 【間違って行っているかも?】 一般的だけど実はNGストレッチ ②

    【間違って行っているかも?】 一般的だけど実はNGストレッチ ②

  • 腕をよりうまく使うために。胸椎の可動性を高める「オープンブック」

    腕をよりうまく使うために。胸椎の可動性を高める「オープンブック」

  • ケガした時の応急処置 RICE

    ケガした時の応急処置 RICE

  • 武井壮から学ぶ!怪我をしない技術

    武井壮から学ぶ!怪我をしない技術

Category New/カテゴリー新着情報

トレーニング
  • 【体幹にも◎】動作の安定性を高めるトレーニング【サイドジャンプスタビ】
    【体幹にも◎】動作の安定性を高めるトレーニング【サイドジャンプスタビ】
    今回紹介するサイドジャンプスタビライゼーション...詳細
  • 【アサファパウエル選手に学ぶ】爆発的なスタートにつながるウエイトトレーニング
    【アサファパウエル選手に学ぶ】爆発的なスタートにつながるウエイトトレーニング
    100mで9秒72の記録を持ち、ウサインボルト...詳細
  • 全身の爆発力を高めよう!プライオメトリクストレーニング【30種目&コツ】
    全身の爆発力を高めよう!プライオメトリクストレーニング【30種目&コツ】
    今回は動きの中で爆発的な強さを出すための30種...詳細
  • 3種類のステップアップ[=スプリントにつなげるための大殿筋トレーニング]
    3種類のステップアップ[=スプリントにつなげるための大殿筋トレーニング]
    こんにちは。 アスレティックトレーナーの佐々...詳細
陸上競技
  • 【アサファパウエル選手に学ぶ】爆発的なスタートにつながるウエイトトレーニング
    【アサファパウエル選手に学ぶ】爆発的なスタートにつながるウエイトトレーニング
    100mで9秒72の記録を持ち、ウサインボルト...詳細
  • 【短距離選手向け】速く走るためのスプリントドリル『スキップ』
    【短距離選手向け】速く走るためのスプリントドリル『スキップ』
    速く走るためには、地面を蹴ることで地面からの反...詳細
  • 【世界最強の軌跡】引退を発表したキングオブアスリートの練習[アシュトン・イートン]
    【世界最強の軌跡】引退を発表したキングオブアスリートの練習[アシュトン・イートン]
    十種競技&七種競技世界記録保持者  世界室内...詳細
  • 【箱根ランナーに学ぶ】速く楽に走るための3つのコツ
    【箱根ランナーに学ぶ】速く楽に走るための3つのコツ
    先日行われた2017年箱根駅伝では、青山学院大...詳細
ケガ・ストレッチ
  • 溜まった疲労を解消しよう!気持ちよく全身を伸ばす【10分間ストレッチ】
    溜まった疲労を解消しよう!気持ちよく全身を伸ばす【10分間ストレッチ】
    明日から練習や仕事、学校という方も多いのではな...詳細
  • 【ローテーターカフストレッチ】肩甲骨周囲の柔軟性を高めよう【肩こりにも◎】
    【ローテーターカフストレッチ】肩甲骨周囲の柔軟性を高めよう【肩こりにも◎】
    肩甲骨の柔軟性を高めるストレッチ「ローテーター...詳細
  • 【怪我の予防にも◎】ランナーにオススメのストレッチ5種目
    【怪我の予防にも◎】ランナーにオススメのストレッチ5種目
    今回はシンスプリントやランナーズニーと呼ばれる...詳細
  • お尻(大臀筋・梨状筋)のストレッチ①
    お尻(大臀筋・梨状筋)のストレッチ①
    お尻(大臀筋・梨状筋)のストレッチの方法です。...詳細
サッカー
  • 【世界一の選手を作るのは世界一の意識】C・ロナウドがトレーニングで行っている工夫とは?
    【世界一の選手を作るのは世界一の意識】C・ロナウドがトレーニングで行っている工夫とは?
    欧州王者に輝くこと11回。 世界的ビッククラ...詳細
  • 筋トレ後に最適なフィジカルステップトレーニング
    筋トレ後に最適なフィジカルステップトレーニング
    筋力トレーニングやウエイトトレーニングをするこ...詳細
  • 【バルセロナユース】世界最高峰のチームが行うフットワークトレーニング
    【バルセロナユース】世界最高峰のチームが行うフットワークトレーニング
    今回は、バルセロナのユースチームが行う「フット...詳細
  • 【C・ロナウド】サッカー選手のスピードの秘密【陸上選手との比較】
    【C・ロナウド】サッカー選手のスピードの秘密【陸上選手との比較】
    サッカーのクリスティアーノ.ロナウド選手と ...詳細
栄養・食事
  • 練習後の炭酸飲料は〇か×か!?
    練習後の炭酸飲料は〇か×か!?
    いきなりですが、質問です。 練習後に自動販売...詳細
  • 【年末年始でウエイトオーバー】シーズンに向けて体を絞りたい人へ!【体組成管理】
    【年末年始でウエイトオーバー】シーズンに向けて体を絞りたい人へ!【体組成管理】
    年末年始のお休みや、寒さも相まって体重や体脂肪...詳細
  • 【たった一枚でこんなにも栄養が?!】おにぎりを食べるなら海苔付きにしよう!
    【たった一枚でこんなにも栄養が?!】おにぎりを食べるなら海苔付きにしよう!
    普段の食事や小腹が空いたときはもちろん、運動前...詳細
  • 【寝不足解消・スッキリとした目覚めを手に入れたい方へ】睡眠サイクルの上手な使い方
    【寝不足解消・スッキリとした目覚めを手に入れたい方へ】睡眠サイクルの上手な使い方
    『レム睡眠』・『ノンレム睡眠』という言葉、皆さ...詳細
野球
  • 【肩甲骨に効果大!!】前田健太投手が行うマエケン体操をやってみよう!
    【肩甲骨に効果大!!】前田健太投手が行うマエケン体操をやってみよう!
    ドジャースの前田健太投手が行っている「マエケン...詳細
  • 【肩甲骨が動かないと肩に負担!】野球の調査で分かった肩甲骨とその周辺筋の重要性
    【肩甲骨が動かないと肩に負担!】野球の調査で分かった肩甲骨とその周辺筋の重要性
    肩を痛める選手と肘を痛める選手の違い 同...詳細
  • 「投げる」動作中、肩の内部では何が起こっているのか?
    「投げる」動作中、肩の内部では何が起こっているのか?
    野球のみならず人間の一般的な動作に含まれる「投...詳細
  • 【ヤクルトスワローズ】秋季キャンプのトレーニング
    【ヤクルトスワローズ】秋季キャンプのトレーニング
    体力向上をメインとした「サーキットトレーニング...詳細
コラム
  • 【東京五輪への挑戦】陸上の福島千里選手がプロ転向へ!
    【東京五輪への挑戦】陸上の福島千里選手がプロ転向へ!
    陸上で3大会連続五輪出場、100m・200m日本記録保持者の福島千里(28)選手が、プロに転向することが分かった。 日本女子短距離界でのプロ転向は初めてのこと。 これまで在籍していた北海道ハイ...詳細
  • 【選手必見】睡眠前に行うべき、ある行為とは?
    【選手必見】睡眠前に行うべき、ある行為とは?
    選手の皆さん、試合で最高のパフォーマンスを発揮するには、「最高の準備」が欠かせませんよね。 皆さんは、試合前の準備で何を行っていますか? きっとそれぞれ、試合への臨み方を確立していることと思います...詳細
  • 動きの「自動化」は潜在能力を発揮させる!
    動きの「自動化」は潜在能力を発揮させる!
    スポーツの技術練習を行う際、同じ動きを反復練習する選手は多いですよね。 反復練習をする理由としては、意識しなくてもその動きができるくらいまでに「自動化」してしまうことであると考えますが、そもそもこの...詳細
  • 【短距離必見】最大筋力の発揮を決定づける3つの要因とは?!
    【短距離必見】最大筋力の発揮を決定づける3つの要因とは?!
    瞬発力、スピードが必要な競技を行っている選手は、最大筋力が高いほどハイパフォーマンスが望めると思います。 そこで、この冬に最大筋力を高めていきたいと考えている選手は多いのではないでしょうか。 今回...詳細

Category/カテゴリー

Sponsor/スポンサー

COPYRIGHT (C) SPORTS CROWD All Rights Reserved