• SPORTS CROWD ロゴ
  • - アスリートの練習法や、日々のトレーニング、栄養・医療など専門家の知識を集めた、スポーツの新しい楽しみ方を提供する 【スポーツ横断型WEBメディア】 -

  • スポーツクラウド【スポーツ横断型WEBメディア】
  1. HOME
  2. 知識
  3. 栄養

【疲労が全然抜けない…】激しい運動後に起こる内臓疲労の影響と対処法

  • 投稿者:田辺拡也スポーツトレーナー

【疲労が全然抜けない…】激しい運動後に起こる内臓疲労の影響と対処法

【疲労が全然抜けない…】激しい運動後に起こる内臓疲労の影響と対処法

長時間の練習後やマラソンなどの試合後は筋肉にダメージが入ります。
それと同様に、実は内臓も激しくダメージを受けているのをご存じでしょうか?
内臓の疲れは目で見ることができず、分かりにくいものです。
下記のような症状が続く方は内臓疲労を起こしている可能性があります。

・顔や手足がむくむ
・食欲がない。胃もたれを起こす。
・体がだるく、やる気が起きない。
・寝ても疲れが取れない
・下痢のようにお腹の調子が悪い。

このような方は消化機能に悪影響が出ている証拠です。

<なんで内臓が疲労すると消化にも悪い?>
内臓と一言で言っても消化器官である胃腸と腎臓、肝臓とに別れますが、安静時には全体の40%ほどの血流があるところが、運動時には5%前後に減ると言われています。激しく動く筋肉の方へ血流が集中するからです。
*1

血液を通して栄養分と酸素が運ばれて老廃物は排出されています。運動している間は、普段以上に栄養も酸素も必要なわけで、優先して筋肉に血液が回ります。その分、胃腸への血流は減ってしまい、結果的に消化活動するための栄養も酸素も少なくなることになります。

一方、運動中は疲労物質や老廃物が発生しますから、ろ過器官である腎臓や肝臓も非常に忙しくなります。
レース中だとアドレナリンも出ますし、興奮、緊張した状態になりますから、消化器官のところがいっぱいいっぱいの状態です。
さらに揺れによるダメージも蓄積されています。

<内臓疲労を軽減するには?>
では内臓疲労を回復させる為にどうすれば良いでしょうか。
それにはやはり食生活が大切になります。

〇運動中は発汗によって体内の水分がどんどん失われるので、なるべく水分をこまめに摂取し、血流を良くしてあげましょう。ただし冷え過ぎたドリンクは控えましょう。

〇運動後、30分以内に蛋白質と糖分を摂取するのも回復には重要と言われています。30分以内に牛乳など乳製品を取ると血流も増加するという研究報告もあります。

〇普段から十分な栄養や鉄分を意識して、いろいろな食品をバランスよく食べましょう。内臓が疲れていると感じた時は、脂っこいものは避け、消化の良いメニューに変更してみて下さい。必要な栄養としては、肉体疲労にはビタミンB群が良いですが、内臓疲労にはアミノ酸が良いとのこと。

内臓疲労は目に見えないからこそ、知らず知らずに起きていることが多々あります。
上記の方法やサプリメントで補うなどして、内臓にもしっかり目を向けてあげましょう! 


*1割合では5%に減るものの心拍出量は増加しているため、生理機能には問題はありません。

  • 投稿者:田辺拡也スポーツトレーナー

【新着】関連記事

この記事を見た人はこんな記事も見てます。

  • イチローの食生活

    イチローの食生活

    イチロー選手といえば朝カレー!…というイメージをお持ちの...

    2015年06月19日

  • 色と食欲の関係

    色と食欲の関係

    料理は見た目が大事!とはよく言いますが、実は色と食欲は大...

    2015年05月27日

  • 木綿豆腐と絹ごし豆腐の栄養の違いって?

    木綿豆腐と絹ごし豆腐の栄養の違いって?

    豆腐と言えば、原材料は豆腐。豆腐は畑の肉と言われるように...

    2015年11月08日

  • 筋トレとお酒について!お酒を飲むと身体に及ぼす影響

    筋トレとお酒について!お酒を飲むと身体に及ぼす影響

    大人(大学生)になると、運動や部活動も大切ですが、お酒の...

    2016年02月29日

  • 寝る前に飲むと効果抜群!?プロテインを寝る前に飲む理由

    寝る前に飲むと効果抜群!?プロテインを寝る前に飲む理由

    みなさんは練習後にプロテインを摂取していますか?もしくは...

    2016年02月26日

  • 【プロテインを飲むとき、水・牛乳・豆乳?】それぞれの特徴をご紹介!

    【プロテインを飲むとき、水・牛乳・豆乳?】それぞれの特徴をご紹介!

    起床時・間食・運動後、就寝前…など様々な場面で活躍するプ...

    2016年11月20日

  • タンパク質×疲労回復の魔法ドリンク 【オロナミンミルク】

    タンパク質×疲労回復の魔法ドリンク 【オロナミンミルク】

    段々と気温や湿度が上がってきて、夏の天候に近づいてきまし...

    2016年05月21日

  • パフォーマンスUPに朝シャワーの活用!

    パフォーマンスUPに朝シャワーの活用!

  • weider リカバリープロテイン ピーチ

    weider リカバリープロテイン ピーチ

  • 酸素の取りすぎに注意?

    酸素の取りすぎに注意?

  • 鍋が美味しい季節!ちゃんこ鍋で栄養満点!!!

    鍋が美味しい季節!ちゃんこ鍋で栄養満点!!!

  • ビールの栄養!?

    ビールの栄養!?

  • ケガをしてしまった時に!ケガの回復を早める栄養素

    ケガをしてしまった時に!ケガの回復を早める栄養素

  • 【スポーツ選手に嬉しいこと尽くめ!】ごまの驚きの栄養素

    【スポーツ選手に嬉しいこと尽くめ!】ごまの驚きの栄養素

  • レンコンの栄養

    レンコンの栄養

  • 【簡単で美味しい補食を作ろう!】みたらし団子の作り方

    【簡単で美味しい補食を作ろう!】みたらし団子の作り方

  • 武井壮による眠りにつく技術

    武井壮による眠りにつく技術

  • お菓子やジュースの砂糖含有量

    お菓子やジュースの砂糖含有量

  • 【プロテインを飲むとき、水・牛乳・豆乳?】それぞれの特徴をご紹介!

    【プロテインを飲むとき、水・牛乳・豆乳?】それぞれの特徴をご紹介!

  • 試合にカツ!

    試合にカツ!

  • プロテインの飲み方 練習前

    プロテインの飲み方 練習前

  • 天然サプリ アーモンド

    天然サプリ アーモンド

  • バランス献立をマスターしよう!

    バランス献立をマスターしよう!

Category New/カテゴリー新着情報

トレーニング
  • 【跳躍力をグッとあげる!】トレーニング7種目&ジャンプのポイント
    【跳躍力をグッとあげる!】トレーニング7種目&ジャンプのポイント
    今回紹介するのは跳躍力を鍛え上げる、ジャンプ系...詳細
  • 【胸椎の可動域を高める】回旋動作向上・腰痛予防にも
    【胸椎の可動域を高める】回旋動作向上・腰痛予防にも
    腰をもっと回して!腰のひねりを使って! ゴル...詳細
  • 【股関節の可動域UP】ハムストリングスのストレッチに!「アクティブストレートレッグレイズ」
    【股関節の可動域UP】ハムストリングスのストレッチに!「アクティブストレートレッグレイズ」
    今回は股関節の可動域を向上させるハムストリング...詳細
  • 【股関節を意識した瞬発力を高めるトレーニング】ハイプル
    【股関節を意識した瞬発力を高めるトレーニング】ハイプル
    爆発的な力を生み出すトレーニングに、クーリン・...詳細
陸上競技
  • 【一流選手から学ぶ】110mHでの記録を伸ばす秘訣
    【一流選手から学ぶ】110mHでの記録を伸ばす秘訣
    陸上競技の110mHは、高さ106.7cmのハ...詳細
  • 【マーカー走でピッチを高めてスピードUP】
    【マーカー走でピッチを高めてスピードUP】
    速く走るには、脚の回転数(ピッチ)×1歩の大き...詳細
  • 【股関節周辺&体幹部の強化】上半身~下半身を連動させて行う「骨盤歩き」
    【股関節周辺&体幹部の強化】上半身~下半身を連動させて行う「骨盤歩き」
    今回は「骨盤歩き」について紹介いたします。 ...詳細
  • 【重心移動を身につける】ハードルまたぎ
    【重心移動を身につける】ハードルまたぎ
    ハードルまたぎを行う事で、上半身と下半身の連動...詳細
ケガ・ストレッチ
  • 【夜寝る前におすすめ!】呼吸を整えて睡眠の質を上げる「夜ヨガ」
    【夜寝る前におすすめ!】呼吸を整えて睡眠の質を上げる「夜ヨガ」
    アスリートにとって、睡眠の質と練習の質は繋がっ...詳細
  • 【シャワーで簡単ケア!】運動後の疲労を翌日に残さないための「交代浴」
    【シャワーで簡単ケア!】運動後の疲労を翌日に残さないための「交代浴」
    5月に入り気温が高い日も多くなってきましたね。...詳細
  • 【ながらでもOK!】股関節&内転筋をしっかり伸ばすストレッチ
    【ながらでもOK!】股関節&内転筋をしっかり伸ばすストレッチ
    今回は手軽にできる股関節と内転筋のストレッチを...詳細
  • 【練習前に股関節可動域を拡げよう!】アップにおすすめしたい動的エクササイズ
    【練習前に股関節可動域を拡げよう!】アップにおすすめしたい動的エクササイズ
    今回は股関節の可動域を拡げ、動きの質を上げるこ...詳細
サッカー
  • 【ウォーミングアップにもおすすめ】フットワークコーディネーション【1本のラインでOK】
    【ウォーミングアップにもおすすめ】フットワークコーディネーション【1本のラインでOK】
    【ライントレーニングで、様々なフットワークのパ...詳細
  • [ラインで手軽にできる]フットワークコーディネーション
    [ラインで手軽にできる]フットワークコーディネーション
    【ライントレーニングで、様々なフットワークのパ...詳細
  • 【ミラードリル!】 相手の動きに素早くついて行こう!
    【ミラードリル!】 相手の動きに素早くついて行こう!
    球技では様々な方向へと移動する能力が必要となり...詳細
  • 【メッシ&スアレスが行う】TRXを応用したフィジカルトレーニング
    【メッシ&スアレスが行う】TRXを応用したフィジカルトレーニング
    サッカーの超名門チームである「バルセロナ」を牽...詳細
栄養・食事
  • 【疲労回復やストレスを軽減する栄養素】タウリンについて
    【疲労回復やストレスを軽減する栄養素】タウリンについて
    体が疲れたとき、元気を出したいとき、体調がすぐ...詳細
  • 【運動効果を高めるおすすめの食事】目的別に分けて紹介!
    【運動効果を高めるおすすめの食事】目的別に分けて紹介!
    食事は運動で疲れた体を回復させたり、体の材料や...詳細
  • 【消化・吸収を促すために!】食事中の「咀嚼」を意識的に行うことの重要性
    【消化・吸収を促すために!】食事中の「咀嚼」を意識的に行うことの重要性
    パフォーマンス向上や疲労回復を促すためには、ト...詳細
  • 【アスリート視点】牛肉・豚肉・鶏肉を摂取するメリット!
    【アスリート視点】牛肉・豚肉・鶏肉を摂取するメリット!
    お肉といっても種類はたくさんあります。 タン...詳細
野球
  • 【肩甲骨に効果大!!】前田健太投手が行うマエケン体操をやってみよう!
    【肩甲骨に効果大!!】前田健太投手が行うマエケン体操をやってみよう!
    ドジャースの前田健太投手が行っている「マエケン...詳細
  • 【肩甲骨が動かないと肩に負担!】野球の調査で分かった肩甲骨とその周辺筋の重要性
    【肩甲骨が動かないと肩に負担!】野球の調査で分かった肩甲骨とその周辺筋の重要性
    肩を痛める選手と肘を痛める選手の違い 同...詳細
  • 「投げる」動作中、肩の内部では何が起こっているのか?
    「投げる」動作中、肩の内部では何が起こっているのか?
    野球のみならず人間の一般的な動作に含まれる「投...詳細
  • 【ヤクルトスワローズ】秋季キャンプのトレーニング
    【ヤクルトスワローズ】秋季キャンプのトレーニング
    体力向上をメインとした「サーキットトレーニング...詳細
コラム
  • ボストンマラソンで川内優輝選手が優勝!
    ボストンマラソンで川内優輝選手が優勝!
    16日 アメリカ マサチューセッツ州ボストンで行われた、第122回ボストンマラソンにて川内優輝選手(埼玉県庁)が日本勢31年ぶりとなる優勝を果たした。 ゴールタイムは2時間15分58秒。 気温...詳細
  • 【足指ケアで走りが変わる?!】
    【足指ケアで走りが変わる?!】
    【足指ケアで走りが変わる?!】 今回は足の指を使えるようになるケアを紹介していきます。皆さんは、走る前にストレッチ、体幹トレーニングしますよね。足の指は、どうですか? 私は、走る前に準備運動として...詳細
  • パフォーマンスにつながる知識【肩甲骨の6つの動きを理解する】
    パフォーマンスにつながる知識【肩甲骨の6つの動きを理解する】
    今回は肩甲骨の動きの解説を動画を参照に紹介します。 こういった体の動きを理解することで、練習やトレーニングの質が向上します。 自分の動きに理由を持たせましょう! それでは肩甲骨の解説です。 ...詳細
  • 【新しい環境でお悩みの方】自律神経を整える
    【新しい環境でお悩みの方】自律神経を整える
    新生活には慣れましたか?4月は、新しい環境や季節の変わり目で、気温の変化が大きい季節。体にも負担がかかり、自律神経が乱れたりして、体調を崩しやすくなります。 自分の気づかない間にストレスを溜め込んでし...詳細

Category/カテゴリー

Sponsor/スポンサー

COPYRIGHT (C) SPORTS CROWD All Rights Reserved