• SPORTS CROWD ロゴ
  • - アスリートの練習法や、日々のトレーニング、栄養・医療など専門家の知識を集めた、スポーツの新しい楽しみ方を提供する 【スポーツ横断型WEBメディア】 -

  • スポーツクラウド【スポーツ横断型WEBメディア】
  1. HOME
  2. トレーニング
  3. 陸上競技

メディシンボール投げは、なぜ短距離ストライドを向上させる?

  • 投稿者:たけぞうトリプルジャンパー

メディシンボール投げは、なぜ短距離ストライドを向上させる?
あのアミノバイタルがプロテインに!?[PR]

メディシンボール投げは、なぜ短距離ストライドを向上させる?

今回は、最近の研究でも報告されている「メディシンボール投げが短距離ストライドに及ぼす効果」について書いていきたいと思います。

近年、メディシンボール投げをとりいれて練習をしているチームや学校は多いのではないでしょうか?

実際に、これを行うことによって爆発力の向上・体の使い方の向上など、多くのメリットがありますよね。

そのような能力が身につくと、短距離・跳躍・投擲などにおいて良い影響をもたらします。

しかし、具体的にこれらの能力がどのように機能して、良い影響を及ぼしているのでしょうか。
今回は、特に「短距離」に及ぼす効果に注目し、その理由を探ります。
また、近年の研究報告によると、メディシンボール投げは短距離における「ピッチ」よりも「ストライド」との関係が高いということも報告されているので、なぜピッチではなくストライドに影響を及ぼすのかについても解説していきたいと思います。

【メディシンボール投げが短距離ストライドに効果をもたらす理由】

①なぜピッチではなくストライドなのか
→ストライドは一歩でどれだけ押せるかという「力の大きさ」であることに対し、ピッチはその「速さ」である。メディシンボール投げは大きな力を発揮する練習であることから、ストライドにより効果をもたらすといえる。

②大腿―股関節―体幹の爆発的な連動が身につく
→体の中心部にあるこれらの部位は、部位の中でも最も大きな力を発揮することができます。そして、これらの強い部位が股関節を介して連続的に動くようになることで、ものすごいパワーを発揮できるようになります。この体の使い方よる爆発的なパワーが、ストライドの一歩に発揮できるパワーにつながります。

主な理由は上記の2つではないでしょうか。

このように、メディシンボール投げは大きな力を必要とするパフォーマンスに、より良い効果をもたらすと考えられます。
そして、ぼんやりとそのようなイメージを持つだけでなく、今回のように目的意識をはっきりさせる(ストライド向上)ことによって、練習はより濃いものに発展していくのではないでしょうか。

目的は何か、練習ごとに自分で明確にして理解を深めることで、もう一段階レベルアップしていきましょう!

参考
『スポーツパフォーマンス研究』5,226 -236, 2013
陸上競技短距離選手における疾走速度,ストライドおよびピッチと メディシンボール投げ能力との関係
酒井一樹,吉本隆哉,山本正嘉

  • 投稿者:たけぞうトリプルジャンパー

【新着】関連記事

この記事を見た人はこんな記事も見てます。

  • ボルトの人生を変えたレース!世界ジュニア200m決勝

    ボルトの人生を変えたレース!世界ジュニア200m決勝

    人類最速の男、ウサイン・ボルト選手が自身で感じている人生...

    2015年11月08日

  • コニカミノルタ流、試合当日術

    コニカミノルタ流、試合当日術

    今回はトレーニングとは少し異なりますが、試合当日のウォー...

    2015年07月23日

  • 100m世界歴代1位〜10位

    100m世界歴代1位〜10位

    世界歴代シリーズ!! 今回はお待ちかねの100m!! ...

    2015年04月10日

  • あの大学、あの美女アスリートも実践!砂浜でリレーをしよう!

    あの大学、あの美女アスリートも実践!砂浜でリレーをしよう!

    陸上競技の冬といえば、長い長い冬季練習がイメージできます...

    2015年12月03日

  • 素早いランジをしてみよう!ランジトレーニング

    素早いランジをしてみよう!ランジトレーニング

    陸上男子200mにおいて20秒42の記録を持つ、斎藤仁志...

    2015年12月22日

  • ハードルジャンプの効果とは?

    ハードルジャンプの効果とは?

    ハードルジャンプを行うことで、どのような効果があるのでし...

    2015年04月23日

  • スタート練習〜片手スタート〜

    スタート練習〜片手スタート〜

    今回はスタート練習方法の1つである片手スタートのやり方と...

    2015年09月09日

  • 【走幅跳・三段跳】着地練習

    【走幅跳・三段跳】着地練習

  • オリンピックシーズン開幕!テイラーも上々の仕上がり!

    オリンピックシーズン開幕!テイラーも上々の仕上がり!

  • ボルト300mレース

    ボルト300mレース

  • ハードルでフォローステップ

    ハードルでフォローステップ

  • まだまだ見せます!パウエルのウエイトトレーニング!

    まだまだ見せます!パウエルのウエイトトレーニング!

  • アリソンフェリックス 鉄棒トレ

    アリソンフェリックス 鉄棒トレ

  • 長距離流体幹トレーニング

    長距離流体幹トレーニング

  • フライングしないフォームの習得

    フライングしないフォームの習得

  • 冬季トレーニングに技術練!スプリントトレーニング〜片足ドリル〜

    冬季トレーニングに技術練!スプリントトレーニング〜片足ドリル〜

  • 【フライングスプリット】より動きに近いトレーニングを行おう!【ケンブリッジ飛鳥選手】

    【フライングスプリット】より動きに近いトレーニングを行おう!【ケンブリッジ飛鳥選手】

  • 大きなストライドを獲得しよう!スティック走

    大きなストライドを獲得しよう!スティック走

  • 走りに直結!?コントロールテスト〜立ち幅跳び〜

    走りに直結!?コントロールテスト〜立ち幅跳び〜

  • 高瀬慧がヤる!レッグランジ

    高瀬慧がヤる!レッグランジ

  • 【重心移動を身につける】ハードルまたぎ

    【重心移動を身につける】ハードルまたぎ

  • 心拍数を管理しよう!

    心拍数を管理しよう!

  • 【陸上 男子4×100mR】華麗なバトンパスとタイムに注目!

    【陸上 男子4×100mR】華麗なバトンパスとタイムに注目!

Category New/カテゴリー新着情報

トレーニング
  • 【練習・トレーニングの質を高める】チューブウォーク
    【練習・トレーニングの質を高める】チューブウォーク
    今回は、地味だけど効果絶大のチューブウォークを...詳細
  • 【臀部を中心とした下半身強化】リハビリやウォームアップにもおすすめ!「ヒールスクイーズ」
    【臀部を中心とした下半身強化】リハビリやウォームアップにもおすすめ!「ヒールスクイーズ」
    臀部を強化する代表的な種目にはデッドリフトやヒ...詳細
  • 30秒間でどれだけ追い込むことができる!?「間欠的持久力」の向上におすすめである「サーキットトレーニング5種目」
    30秒間でどれだけ追い込むことができる!?「間欠的持久力」の向上におすすめである「サーキットトレーニング5種目」
    今回はその場でも行うことができるサーキットトレ...詳細
  • 【前さばきを覚えるドリル】脚が流れなくなれば、脚はもっと速くなる
    【前さばきを覚えるドリル】脚が流れなくなれば、脚はもっと速くなる
    今回、前さばきを覚えるドリルを紹介します。前さ...詳細
陸上競技
  • 【前さばきを覚えるドリル】脚が流れなくなれば、脚はもっと速くなる
    【前さばきを覚えるドリル】脚が流れなくなれば、脚はもっと速くなる
    今回、前さばきを覚えるドリルを紹介します。前さ...詳細
  • 【走る前に、これだけはやってほしい】動き作り4種類
    【走る前に、これだけはやってほしい】動き作り4種類
    忙しくて時間がない、雨が降っていて地面が濡れて...詳細
  • 【一瞬の瞬発力・ジャンプ力を高める】ジャンプトレーニング
    【一瞬の瞬発力・ジャンプ力を高める】ジャンプトレーニング
    今回は、全身を使って行う片脚ジャンプを紹介しま...詳細
  • 【足が速くなるジャンプトレーニング】アキレス腱反射
    【足が速くなるジャンプトレーニング】アキレス腱反射
    今回は、足が速くなるための「弾む感覚」を養うた...詳細
ケガ・ストレッチ
  • 1分で巻けるシンスプリントのテーピング
    1分で巻けるシンスプリントのテーピング
    強度の高い練習をした後や、硬い地面を走った後な...詳細
  • 【今必要な知識】車中泊時のエコノミークラス症候群を防ぐ
    【今必要な知識】車中泊時のエコノミークラス症候群を防ぐ
    大阪の皆様へ 今回の地震におきまして被災され...詳細
  • 【コンディション調整】試合前1週間で意識したいこと【練習・栄養・私生活】
    【コンディション調整】試合前1週間で意識したいこと【練習・栄養・私生活】
    試合直前の数日は期待や緊張で、なんともいえない...詳細
  • 【腕振り改善にも!】首から肩にかけてを緩める簡単ストレッチ【肩こり解消】
    【腕振り改善にも!】首から肩にかけてを緩める簡単ストレッチ【肩こり解消】
    なんとなく肩がだるい、腕が上がらない、首がコる...詳細
サッカー
  • 【世界トップの瞬発力!】メッシ選手のアジリティトレーニング【間も無くW杯開幕!】
    【世界トップの瞬発力!】メッシ選手のアジリティトレーニング【間も無くW杯開幕!】
    5度のバロンドール受賞、5回のチャンピオンズリ...詳細
  • 【ウォーミングアップにもおすすめ】フットワークコーディネーション【1本のラインでOK】
    【ウォーミングアップにもおすすめ】フットワークコーディネーション【1本のラインでOK】
    【ライントレーニングで、様々なフットワークのパ...詳細
  • [ラインで手軽にできる]フットワークコーディネーション
    [ラインで手軽にできる]フットワークコーディネーション
    【ライントレーニングで、様々なフットワークのパ...詳細
  • 【ミラードリル!】 相手の動きに素早くついて行こう!
    【ミラードリル!】 相手の動きに素早くついて行こう!
    球技では様々な方向へと移動する能力が必要となり...詳細
栄養・食事
  • アボカドはスポーツ選手にオススメ!【抗酸化作用や免疫力アップ】
    アボカドはスポーツ選手にオススメ!【抗酸化作用や免疫力アップ】
    皆さんはアボカドを食べたことはありますか? ...詳細
  • 【疲労回復&筋量アップ】ローストビーフの栄養効果と作り方について
    【疲労回復&筋量アップ】ローストビーフの栄養効果と作り方について
    今回はローストビーフの栄養と作り方について紹介...詳細
  • 【疲労回復やストレスを軽減する栄養素】タウリンについて
    【疲労回復やストレスを軽減する栄養素】タウリンについて
    体が疲れたとき、元気を出したいとき、体調がすぐ...詳細
  • 【運動効果を高めるおすすめの食事】目的別に分けて紹介!
    【運動効果を高めるおすすめの食事】目的別に分けて紹介!
    食事は運動で疲れた体を回復させたり、体の材料や...詳細
野球
  • 【肩甲骨に効果大!!】前田健太投手が行うマエケン体操をやってみよう!
    【肩甲骨に効果大!!】前田健太投手が行うマエケン体操をやってみよう!
    ドジャースの前田健太投手が行っている「マエケン...詳細
  • 【肩甲骨が動かないと肩に負担!】野球の調査で分かった肩甲骨とその周辺筋の重要性
    【肩甲骨が動かないと肩に負担!】野球の調査で分かった肩甲骨とその周辺筋の重要性
    肩を痛める選手と肘を痛める選手の違い 同...詳細
  • 「投げる」動作中、肩の内部では何が起こっているのか?
    「投げる」動作中、肩の内部では何が起こっているのか?
    野球のみならず人間の一般的な動作に含まれる「投...詳細
  • 【ヤクルトスワローズ】秋季キャンプのトレーニング
    【ヤクルトスワローズ】秋季キャンプのトレーニング
    体力向上をメインとした「サーキットトレーニング...詳細
コラム
  • ピークパフォーマンスを発揮するために必要なこと【研究で示された8つの心理的条件】
    ピークパフォーマンスを発揮するために必要なこと【研究で示された8つの心理的条件】
    選手の皆さん、試合でハイパフォーマンスを発揮するために、試合前は何を意識して過ごしていますか? 試合前1~2週間は特に体に気を使い、コンディションを抜群にして試合に臨んでいることと思います。 ...詳細
  • ボストンマラソンで川内優輝選手が優勝!
    ボストンマラソンで川内優輝選手が優勝!
    16日 アメリカ マサチューセッツ州ボストンで行われた、第122回ボストンマラソンにて川内優輝選手(埼玉県庁)が日本勢31年ぶりとなる優勝を果たした。 ゴールタイムは2時間15分58秒。 気温...詳細
  • 【足指ケアで走りが変わる?!】
    【足指ケアで走りが変わる?!】
    【足指ケアで走りが変わる?!】 今回は足の指を使えるようになるケアを紹介していきます。皆さんは、走る前にストレッチ、体幹トレーニングしますよね。足の指は、どうですか? 私は、走る前に準備運動として...詳細
  • パフォーマンスにつながる知識【肩甲骨の6つの動きを理解する】
    パフォーマンスにつながる知識【肩甲骨の6つの動きを理解する】
    今回は肩甲骨の動きの解説を動画を参照に紹介します。 こういった体の動きを理解することで、練習やトレーニングの質が向上します。 自分の動きに理由を持たせましょう! それでは肩甲骨の解説です。 ...詳細

Category/カテゴリー

Sponsor/スポンサー

COPYRIGHT (C) SPORTS CROWD All Rights Reserved