• SPORTS CROWD ロゴ
  • - アスリートの練習法や、日々のトレーニング、栄養・医療など専門家の知識を集めた、スポーツの新しい楽しみ方を提供する 【スポーツ横断型WEBメディア】 -

  • スポーツクラウド【スポーツ横断型WEBメディア】
  1. HOME
  2. トレーニング
  3. 陸上競技

【洛南高校のスピードトレーニング】鉛直方向へのバウンディングと意識したいこと

  • 投稿者:荒川優元100m選手:スプリントコーチ

【洛南高校のスピードトレーニング】鉛直方向へのバウンディングと意識したいこと

インターハイ2016年・2015年 総合優勝。
先日のリオオリンピックでリレー銀メダルを獲得した桐生選手をはじめとする多数のトップアスリートを輩出している名門洛南高校が行っている練習をご紹介します。

今回は、バウンディングです。
最大スピードを高めるために有効とされているのが、このバウンディングです。
ただ、洛南高校が行うこのバウンディングは一般的に行われているものとは少し異なるのでその点を考察してみたいと思います。

「かかとから入り、上への意識」
よくバウンディングでは、前にできるだけ大きく跳ぶことや、スピードが意識されますが、ここでは一歩の距離を決めて、鉛直方向(上)への意識で行っています。
私が思うこのバウンディングのメリットと意識したいことは3つです。

①足がつぶれない
動画では選手の足が全くつぶれていません。あれくらい上に跳ぶと普通は衝撃に耐えきれず足がつぶれ(膝が抜けつようなイメージ))、連続でジャンプできません。
この練習から、最も衝撃をうまく耐えながら次への動作につなげる体の使い方を身に着けることができると思います。
これによってトップスピードのときでもしっかりと力をコントロールして、高いスピードにつなげることができます。

②筋肉で跳ばない
動画では選手は筋肉で跳んでいません。よくボールが跳ね返るように、というジャンプのイメージが言われますが、まさにそんな感じです。
これは地面に加えた力が外に抜けることなくしっかりと返ってきている証拠です。
速く走るためには、このように筋肉で走るのではなく、筋肉を使わなくても力が効率的に伝達するような体の各関節や骨のポジション、適切な筋肉の脱力が重要だと思うので意識して取り組みたいですね。

③接地でのアクセント
動画では選手は接地の瞬間で腕とリード足を勢いよく振り込んでいます。
この瞬間的なアクセントが大きな力と連続運動を生み出します。
体が空中にあるときはどんなにじたばたしても加速はしません。
加速するのは地面に足がついて力を加えているときだけです。
なので、この接地に合わせたアクセントは、接地時間を短くしたり大きな力を推進力に変えるために非常に重要です。


どんな練習も何をやるか以上に「何を意識してそれを行うか」がとても重要です。
もちろん他にもたくさんの要素がありますが、よかったら3つを意識して動画を見たり練習に取り入れたりしてみてください。

この動画は「tandhnet」様のDVDサンプルです。

***********************************************
筆者:
荒川優(あらかわゆう)
☆大学陸上コーチ(100m:10秒5)
➣2010ニュージーランド・オタゴオープン 準優勝
筑波大学出身。スプリントコーチとして大学や子供たちの指導、メディアなどで活動。
オリンピック選手や格闘技世界チャンピオンなど、種目を超えてトップ選手のコーチも担っている。
出演:NHK「テレビスポーツ教室」など多数。
***********************************************

  • 投稿者:荒川優元100m選手:スプリントコーチ

この記事を見た人はこんな記事も見てます。

  • 効率の良い走りを目指せ!骨盤の前傾

    効率の良い走りを目指せ!骨盤の前傾

    今回は骨盤の「前傾」について説明します。 陸上競技...

    2015年11月19日

  • 山縣選手VSブレイク選手

    山縣選手VSブレイク選手

    ロンドンオリンピック、100m準決勝のレースです。 山...

    2015年04月15日

  • フォームを直すコツは“動画”

    フォームを直すコツは“動画”

    「うちの子はフォームが悪いんです・・・」 「もっとフォ...

    2015年03月03日

  • 明日から出来る!ハードルドリル集

    明日から出来る!ハードルドリル集

    今回はハードルを利用したドリル集をご紹介します。 股関...

    2016年02月25日

  • 倒立、出来ますか?【体幹トレーニング】

    倒立、出来ますか?【体幹トレーニング】

    体操種目では基本となる倒立ですが、様々な種目でも倒立は良...

    2016年07月13日

  • クロスカントリー走の効果

    クロスカントリー走の効果

    クロスカントリー走というトレーニング方法をご存じでしょう...

    2015年10月20日

  • ジョナサン・エドワーズに学ぶ!三段跳”水切りジャンプ”の極意②

    ジョナサン・エドワーズに学ぶ!三段跳”水切りジャンプ”の極意②

    ジョナサン・エドワーズに学ぶ!三段跳“水切りジャンプ”の...

    2016年03月07日

  • 東京高校 短距離陣の練習法

    東京高校 短距離陣の練習法

  • 史上最高スプリンター、ボルト選手の走りを真似してみよう!

    史上最高スプリンター、ボルト選手の走りを真似してみよう!

  • 冬季練習期間にしておきたい!坂スキップ〜スプリント

    冬季練習期間にしておきたい!坂スキップ〜スプリント

  • 【インターハイ常連校】東京高校短距離陣のウォーミングアップ方法

    【インターハイ常連校】東京高校短距離陣のウォーミングアップ方法

  • 60m世界歴代1〜10位 映像

    60m世界歴代1〜10位 映像

  • バトン区間のタイムを計ろう!日本代表を参考に!

    バトン区間のタイムを計ろう!日本代表を参考に!

  • 高瀬慧がヤる!レッグランジ

    高瀬慧がヤる!レッグランジ

  • 競歩ドリル

    競歩ドリル

  • 中・長距離選手へ!レース後の流しでワンランクUP!

    中・長距離選手へ!レース後の流しでワンランクUP!

  • 白人最速選手から学ぶ、

    白人最速選手から学ぶ、"内転筋"を使った効率的走法!

  • 【分析してみよう!】人類最速ボルト選手のミニハードルドリル

    【分析してみよう!】人類最速ボルト選手のミニハードルドリル

  • 世界陸上直前!パウエルの練習

    世界陸上直前!パウエルの練習

  • 上半身の安定性を高める!肩甲骨周りを強化する動的トレーニング

    上半身の安定性を高める!肩甲骨周りを強化する動的トレーニング

  • リオへ向けて!ジーターもトレーニングを公開!

    リオへ向けて!ジーターもトレーニングを公開!

  • メディシンボールで腹筋を追い込む!体幹トレーニング

    メディシンボールで腹筋を追い込む!体幹トレーニング

  • 室内60m世界記録を見よう!モーリス・グリーン、6秒39!

    室内60m世界記録を見よう!モーリス・グリーン、6秒39!

Category New/カテゴリー新着情報

トレーニング
  • 股関節が動きにくい方にオススメ!【1分間横隔膜ストレッチ!】
    股関節が動きにくい方にオススメ!【1分間横隔膜ストレッチ!】
    横隔膜は呼吸筋としての役割以外にも、姿勢保持や...詳細
  • 【1セット3分】全身を使ったバキバキBODYサーキット!
    【1セット3分】全身を使ったバキバキBODYサーキット!
    全身を鍛えたい方にお勧めのサーキットトレーニン...詳細
  • トップ選手が行うサーキットトレーニング【アリソンフェリックス選手】
    トップ選手が行うサーキットトレーニング【アリソンフェリックス選手】
    アリソンフェリックスが2011年に行っていたサ...詳細
  • 【冬季トレーニングにおすすめ】体幹・肩甲骨周りの機能性を高める【サイドハンドウォーク】
    【冬季トレーニングにおすすめ】体幹・肩甲骨周りの機能性を高める【サイドハンドウォーク】
    今回は、動的に体幹から腕周りを強化できるトレー...詳細
陸上競技
  • トップ選手が行うサーキットトレーニング【アリソンフェリックス選手】
    トップ選手が行うサーキットトレーニング【アリソンフェリックス選手】
    アリソンフェリックスが2011年に行っていたサ...詳細
  • 【冬季トレーニングにおすすめ】体幹・肩甲骨周りの機能性を高める【サイドハンドウォーク】
    【冬季トレーニングにおすすめ】体幹・肩甲骨周りの機能性を高める【サイドハンドウォーク】
    今回は、動的に体幹から腕周りを強化できるトレー...詳細
  • もう自己否定に陥らない!練習のパフォーマンスと満足度を同時に高める思考法
    もう自己否定に陥らない!練習のパフォーマンスと満足度を同時に高める思考法
    今回はこのような悩みを抱えた選手を対象に記事を...詳細
  • トップ選手から学ぶランジトレーニング3種【腸腰筋・臀部を強化!】
    トップ選手から学ぶランジトレーニング3種【腸腰筋・臀部を強化!】
    世界陸上200m準決勝進出、4×100mRでは...詳細
ケガ・ストレッチ
  • 硬くなってしまったふくらはぎをゆるめてみよう!【シンスプリントの対策&ケア第三弾】
    硬くなってしまったふくらはぎをゆるめてみよう!【シンスプリントの対策&ケア第三弾】
    こんにちは、PRPの佐々木です。 今回はシン...詳細
  • 【シンスプリントの対策&ケア第二弾】膝窩筋をほぐすエクササイズ
    【シンスプリントの対策&ケア第二弾】膝窩筋をほぐすエクササイズ
    こんにちは、PRPの佐々木です。 今回は...詳細
  • 【シンスプリントの対策&ケア第一弾】すねの奥の筋肉を手軽にケアしよう!
    【シンスプリントの対策&ケア第一弾】すねの奥の筋肉を手軽にケアしよう!
    こんにちは、PRPの佐々木です。 今回は...詳細
  • 【セルフマッサージ】疲れやすいふくらはぎをしっかりとケアしよう!
    【セルフマッサージ】疲れやすいふくらはぎをしっかりとケアしよう!
    今回はふくらはぎのセルフマッサージを紹介します...詳細
サッカー
  • 【ウォーミングアップにもおすすめ】フットワークコーディネーション【1本のラインでOK】
    【ウォーミングアップにもおすすめ】フットワークコーディネーション【1本のラインでOK】
    【ライントレーニングで、様々なフットワークのパ...詳細
  • [ラインで手軽にできる]フットワークコーディネーション
    [ラインで手軽にできる]フットワークコーディネーション
    【ライントレーニングで、様々なフットワークのパ...詳細
  • 【ミラードリル!】 相手の動きに素早くついて行こう!
    【ミラードリル!】 相手の動きに素早くついて行こう!
    球技では様々な方向へと移動する能力が必要となり...詳細
  • 【メッシ&スアレスが行う】TRXを応用したフィジカルトレーニング
    【メッシ&スアレスが行う】TRXを応用したフィジカルトレーニング
    サッカーの超名門チームである「バルセロナ」を牽...詳細
栄養・食事
  • 怪我には栄養面からのアプローチも大切!【疲労骨折を未然に防ぐ】
    怪我には栄養面からのアプローチも大切!【疲労骨折を未然に防ぐ】
    疲労骨折は同じ箇所に、衝撃が繰り返し加わること...詳細
  • エネルギーを効率よく使えるように!豚肉に含まれる【ビタミンB1】
    エネルギーを効率よく使えるように!豚肉に含まれる【ビタミンB1】
    これからの季節、練習量が増えてくると思います。...詳細
  • 体作りにおすすめ!高タンパク質である【ギリシャヨーグルト】
    体作りにおすすめ!高タンパク質である【ギリシャヨーグルト】
    一般からアスリートまでの幅広い方が体作りに励ん...詳細
  • 【良質なタンパク質の塊!】アスリートにオススメなスイーツは【プリン】
    【良質なタンパク質の塊!】アスリートにオススメなスイーツは【プリン】
    アスリートだって甘いものが食べたい! そんな...詳細
野球
  • 【肩甲骨に効果大!!】前田健太投手が行うマエケン体操をやってみよう!
    【肩甲骨に効果大!!】前田健太投手が行うマエケン体操をやってみよう!
    ドジャースの前田健太投手が行っている「マエケン...詳細
  • 【肩甲骨が動かないと肩に負担!】野球の調査で分かった肩甲骨とその周辺筋の重要性
    【肩甲骨が動かないと肩に負担!】野球の調査で分かった肩甲骨とその周辺筋の重要性
    肩を痛める選手と肘を痛める選手の違い 同...詳細
  • 「投げる」動作中、肩の内部では何が起こっているのか?
    「投げる」動作中、肩の内部では何が起こっているのか?
    野球のみならず人間の一般的な動作に含まれる「投...詳細
  • 【ヤクルトスワローズ】秋季キャンプのトレーニング
    【ヤクルトスワローズ】秋季キャンプのトレーニング
    体力向上をメインとした「サーキットトレーニング...詳細
コラム
  • 【速報】全日本大学駅伝で神奈川大学が20年ぶり3度目の優勝
    【速報】全日本大学駅伝で神奈川大学が20年ぶり3度目の優勝
    本日愛知県〜三重県で行われた全日本学生駅伝神奈川大学が5時間12分49秒の記録で20年ぶり3度目の優勝を飾った。 コースは名古屋市熱田神宮西門前からスタートし、三重県伊勢市伊勢神宮内宮宇治橋前がゴー...詳細
  • ウェイトトレーニングがユースサッカー選手のスプリントの速さに及ぼす影響のリサーチ【私見とアドバイス】
    ウェイトトレーニングがユースサッカー選手のスプリントの速さに及ぼす影響のリサーチ【私見とアドバイス】
    ”(ドイツ・ユースサッカー、U13、U15&U17) "二年間に渡るウェイトトレーニングがエリートレベルのユースサッカー選手のスプリントの速さに及ぼす影響。" ドイツで行われた、ウエイトトレー...詳細
  • 設楽悠太選手、ハーフマラソン日本新!【1時間00分17秒】
    設楽悠太選手、ハーフマラソン日本新!【1時間00分17秒】
    16日(土)チェコ・ウスティ ハーフマラソンにて設楽悠太選手(Honda)が1時間00分17秒の日本新記録で8位に入賞した。 この記録は従来の日本記録を8秒更新するタイムとなる。 8月の円...詳細
  • 【動画あり】桐生祥秀選手が日本人初の9秒台!【9秒98追い風1.8m】
    【動画あり】桐生祥秀選手が日本人初の9秒台!【9秒98追い風1.8m】
    【天皇賜盃第86回日本学生陸上競技対校選手権大会】 全日本インカレ2日目 男子100m決勝が行われ、桐生祥秀選手(東洋大学)が日本新記録となる9秒98のタイムで優勝した。 今までの日本記録は、...詳細

Category/カテゴリー

Sponsor/スポンサー

COPYRIGHT (C) SPORTS CROWD All Rights Reserved