• SPORTS CROWD ロゴ
  • - アスリートの練習法や、日々のトレーニング、栄養・医療など専門家の知識を集めた、スポーツの新しい楽しみ方を提供する 【スポーツ横断型WEBメディア】 -

  • スポーツクラウド【スポーツ横断型WEBメディア】
  1. HOME
  2. 知識
  3. 栄養

【さらなる瞬発的エネルギーを!】クレアチン摂取のポイントと注意点

  • 投稿者:rabit ninjinスポーツ栄養アドバイザー

【さらなる瞬発的エネルギーを!】クレアチン摂取のポイントと注意点
あのアミノバイタルがプロテインに!?

【さらなる瞬発的エネルギーを!】クレアチン摂取のポイントと注意点

クレアチンはアミノ酸の一種で、筋肉内のエネルギー貯蔵にかかわる物質の一つです。
このエネルギーは強度の高い運動時に使われるため、クレアチンを補給することで筋力を発揮しやすくなるといわれています。
筋収縮のエネルギーを供給するため、特に高強度・反復性の瞬発的運動である陸上競技やウエイトトレーニング、水泳などの運動に対して効果的です。

【おすすめの摂取タイミング】
クレアチンのベスト摂取タイミングは
・起床後
・トレーニング前
・トレーニング後
この3つです。

クレアチンローディングという方法を推奨する研究も多々ありますが、一般的には一日5g程度を摂取すればよいでしょう。


【糖質と一緒に摂取することでより効果がアップ】
クレアチンは糖質と一緒に摂取することで効果が高まるとされています。
例えば、酸味の弱く炭水化物量の多いぶどうジュースかりんごジュースとともに摂取してみてください。
反対に酸味の強いオレンジジュース・グレープフルーツジュースは効果を弱めるためNGです。
ただ糖質の過剰摂取にならないようジュースの飲みすぎには注意しましょう。


【水分摂取を心掛けよう】
クレアチンを摂取すると筋肉内に水分を多く引き込もうとするので、普段以上に十分な水分が必要となります。
よくクレアチンを飲むと肉離れを起こしやすくなる、筋肉がつりやすくなるといった話がありますが、ここからきているのではないかといわれています。
水分はおおよそ一日2リットルが目安です。
クレアチンを摂取する際には追加で200ml飲むことを心がけるなど、意識的に水分を多めにとる工夫しましょう!


実際に使用している選手たちからは体の軽さや動きのキレを感じるという感想が出ます。
個人的な差はあると思いますが、一度試してみる価値はあると思います。

興味のある方は是非摂取してみてくださいね。

  • 投稿者:rabit ninjinスポーツ栄養アドバイザー

【新着】関連記事

この記事を見た人はこんな記事も見てます。

  • プロテインの飲み方 寝る前

    プロテインの飲み方 寝る前

    なぜ、寝る前に摂取するかというと、 成長ホルモンがでる...

    2015年02月10日

  • 【SAVAS ミルクプロテイン】のレビュー

    【SAVAS ミルクプロテイン】のレビュー

    SAVASから発売されている、「ザバスミルク グレープフ...

    2015年08月09日

  • 「カラダを絞る際に気を付けたい!減量時に意識してもらいたい事」

    「カラダを絞る際に気を付けたい!減量時に意識してもらいたい事」

    スポーツを行なっている方にとって減量時に1番気を付けたい...

    2017年05月16日

  • 『あなたの薬は大丈夫?』ドーピングとスポーツの関係性 

    『あなたの薬は大丈夫?』ドーピングとスポーツの関係性 

    最近では、オリンピックのメダリストや陸上選手、ロシアのシ...

    2016年04月10日

  • 7月の旬の野菜/果物

    7月の旬の野菜/果物

    7月の旬の野菜/果物を紹介します。旬の野菜/果物は、栄養...

    2015年07月02日

  • 実はすごい!?「畑の肉」納豆の栄養素について!

    実はすごい!?「畑の肉」納豆の栄養素について!

    いつも食べている納豆。 これには体に嬉しい多くの栄養素...

    2018年02月11日

  • 低糖質を意識したコンビニランチ!何をチョイスすればいい?

    低糖質を意識したコンビニランチ!何をチョイスすればいい?

    ここ数年、注目される低糖質ダイエット。スポーツ選手にも効...

    2016年07月25日

  • アンチドーピングについて

    アンチドーピングについて

  • しじみの栄養成分

    しじみの栄養成分

  • 試合当日、栄養補給はどのタイミングで何を摂る?

    試合当日、栄養補給はどのタイミングで何を摂る?

  • コーヒーとスポーツ

    コーヒーとスポーツ

  • 旬のものを食べよう!

    旬のものを食べよう!

  • 【たった一枚でこんなにも栄養が?!】おにぎりを食べるなら海苔付きにしよう!

    【たった一枚でこんなにも栄養が?!】おにぎりを食べるなら海苔付きにしよう!

  • スポーツドリンクより味噌汁!?一日一杯飲まなきゃ損をする!?

    スポーツドリンクより味噌汁!?一日一杯飲まなきゃ損をする!?

  • 【試合当日】栄養補給の内容とタイミングで差をつけよう!

    【試合当日】栄養補給の内容とタイミングで差をつけよう!

  • レッドブルはスポーツに効果的?

    レッドブルはスポーツに効果的?

  • エナジードリンクと栄養ドリンクを比較!

    エナジードリンクと栄養ドリンクを比較!

  • 筋力を落とさず脂肪を落とすには③ 〜血糖値コントロールのために食事面で気をつけたいこと~

    筋力を落とさず脂肪を落とすには③ 〜血糖値コントロールのために食事面で気をつけたいこと~

  • コンビニおでん アスリートは”あのネタ”を選べ!!

    コンビニおでん アスリートは”あのネタ”を選べ!!

  • 補食の王様!意外と知られていないバナナの栄養!

    補食の王様!意外と知られていないバナナの栄養!

  • 【アスリートにおすすめ野菜シリーズ】第一弾はブロッコリー!【疲労回復&筋肥大】

    【アスリートにおすすめ野菜シリーズ】第一弾はブロッコリー!【疲労回復&筋肥大】

  • スポーツドリンクの作り方

    スポーツドリンクの作り方

  • 試合にカツ!

    試合にカツ!

Category New/カテゴリー新着情報

トレーニング
  • 【スプリント能力の向上】足が流れてしまう方は必見!「シザースドリル」
    【スプリント能力の向上】足が流れてしまう方は必見!「シザースドリル」
    足が流れるといった表現を聞いたことはありますか...詳細
  • 【アスリート向けサイドランジ】脚力・体幹強化&股関節可動域UP
    【アスリート向けサイドランジ】脚力・体幹強化&股関節可動域UP
    今回は、アスリート向けサイドランジを紹介します...詳細
  • 【骨盤をあやつる】感覚を研ぎ澄まし、身体の声を聞く!
    【骨盤をあやつる】感覚を研ぎ澄まし、身体の声を聞く!
    今回、骨盤を操作するトレーングを紹介します。ス...詳細
  • 【腸腰筋を鍛えて足を速くする】初心者からアスリートまで!
    【腸腰筋を鍛えて足を速くする】初心者からアスリートまで!
    今回は、腸腰筋を鍛えるトレーニングを紹介します...詳細
陸上競技
  • 【スプリント能力の向上】足が流れてしまう方は必見!「シザースドリル」
    【スプリント能力の向上】足が流れてしまう方は必見!「シザースドリル」
    足が流れるといった表現を聞いたことはありますか...詳細
  • 【前さばきを覚えるドリル】脚が流れなくなれば、脚はもっと速くなる
    【前さばきを覚えるドリル】脚が流れなくなれば、脚はもっと速くなる
    今回、前さばきを覚えるドリルを紹介します。前さ...詳細
  • 【走る前に、これだけはやってほしい】動き作り4種類
    【走る前に、これだけはやってほしい】動き作り4種類
    忙しくて時間がない、雨が降っていて地面が濡れて...詳細
  • 【一瞬の瞬発力・ジャンプ力を高める】ジャンプトレーニング
    【一瞬の瞬発力・ジャンプ力を高める】ジャンプトレーニング
    今回は、全身を使って行う片脚ジャンプを紹介しま...詳細
ケガ・ストレッチ
  • 肩甲骨可動域を広げるエクササイズ【ケア&パフォーマンスアップに!】
    肩甲骨可動域を広げるエクササイズ【ケア&パフォーマンスアップに!】
    今回は肩甲骨の可動域を広げるエクササイズを紹介...詳細
  • 【5分でチェックしてみよう!】足つぼ健康チェック
    【5分でチェックしてみよう!】足つぼ健康チェック
    みなさんはお風呂屋さんなどで、足つぼマッサージ...詳細
  • 皆さんはどう過ごしていますか?【梅雨の季節の体調管理】
    皆さんはどう過ごしていますか?【梅雨の季節の体調管理】
    蒸し暑く過ごしづらい季節がやってきました。今年...詳細
  • 1分で巻けるシンスプリントのテーピング
    1分で巻けるシンスプリントのテーピング
    強度の高い練習をした後や、硬い地面を走った後な...詳細
サッカー
  • 【世界トップの瞬発力!】メッシ選手のアジリティトレーニング【間も無くW杯開幕!】
    【世界トップの瞬発力!】メッシ選手のアジリティトレーニング【間も無くW杯開幕!】
    5度のバロンドール受賞、5回のチャンピオンズリ...詳細
  • 【ウォーミングアップにもおすすめ】フットワークコーディネーション【1本のラインでOK】
    【ウォーミングアップにもおすすめ】フットワークコーディネーション【1本のラインでOK】
    【ライントレーニングで、様々なフットワークのパ...詳細
  • [ラインで手軽にできる]フットワークコーディネーション
    [ラインで手軽にできる]フットワークコーディネーション
    【ライントレーニングで、様々なフットワークのパ...詳細
  • 【ミラードリル!】 相手の動きに素早くついて行こう!
    【ミラードリル!】 相手の動きに素早くついて行こう!
    球技では様々な方向へと移動する能力が必要となり...詳細
栄養・食事
  • アボカドはスポーツ選手にオススメ!【抗酸化作用や免疫力アップ】
    アボカドはスポーツ選手にオススメ!【抗酸化作用や免疫力アップ】
    皆さんはアボカドを食べたことはありますか? ...詳細
  • 【疲労回復&筋量アップ】ローストビーフの栄養効果と作り方について
    【疲労回復&筋量アップ】ローストビーフの栄養効果と作り方について
    今回はローストビーフの栄養と作り方について紹介...詳細
  • 【疲労回復やストレスを軽減する栄養素】タウリンについて
    【疲労回復やストレスを軽減する栄養素】タウリンについて
    体が疲れたとき、元気を出したいとき、体調がすぐ...詳細
  • 【運動効果を高めるおすすめの食事】目的別に分けて紹介!
    【運動効果を高めるおすすめの食事】目的別に分けて紹介!
    食事は運動で疲れた体を回復させたり、体の材料や...詳細
野球
  • 【肩甲骨に効果大!!】前田健太投手が行うマエケン体操をやってみよう!
    【肩甲骨に効果大!!】前田健太投手が行うマエケン体操をやってみよう!
    ドジャースの前田健太投手が行っている「マエケン...詳細
  • 【肩甲骨が動かないと肩に負担!】野球の調査で分かった肩甲骨とその周辺筋の重要性
    【肩甲骨が動かないと肩に負担!】野球の調査で分かった肩甲骨とその周辺筋の重要性
    肩を痛める選手と肘を痛める選手の違い 同...詳細
  • 「投げる」動作中、肩の内部では何が起こっているのか?
    「投げる」動作中、肩の内部では何が起こっているのか?
    野球のみならず人間の一般的な動作に含まれる「投...詳細
  • 【ヤクルトスワローズ】秋季キャンプのトレーニング
    【ヤクルトスワローズ】秋季キャンプのトレーニング
    体力向上をメインとした「サーキットトレーニング...詳細
コラム
  • 【100mアジアタイ記録!】中国の蘇炳添選手が9.91の好記録
    【100mアジアタイ記録!】中国の蘇炳添選手が9.91の好記録
    スペイン・マドリードで行われた「Meeting de Madrid」で、中国の蘇炳添選手が9.91(+0.2m)のアジアタイ記録・中国新記録となるタイムで優勝しました。 中国は先日謝震業選手が9.9...詳細
  • ピークパフォーマンスを発揮するために必要なこと【研究で示された8つの心理的条件】
    ピークパフォーマンスを発揮するために必要なこと【研究で示された8つの心理的条件】
    選手の皆さん、試合でハイパフォーマンスを発揮するために、試合前は何を意識して過ごしていますか? 試合前1~2週間は特に体に気を使い、コンディションを抜群にして試合に臨んでいることと思います。 ...詳細
  • ボストンマラソンで川内優輝選手が優勝!
    ボストンマラソンで川内優輝選手が優勝!
    16日 アメリカ マサチューセッツ州ボストンで行われた、第122回ボストンマラソンにて川内優輝選手(埼玉県庁)が日本勢31年ぶりとなる優勝を果たした。 ゴールタイムは2時間15分58秒。 気温...詳細
  • 【足指ケアで走りが変わる?!】
    【足指ケアで走りが変わる?!】
    【足指ケアで走りが変わる?!】 今回は足の指を使えるようになるケアを紹介していきます。皆さんは、走る前にストレッチ、体幹トレーニングしますよね。足の指は、どうですか? 私は、走る前に準備運動として...詳細

Category/カテゴリー

Sponsor/スポンサー

COPYRIGHT (C) SPORTS CROWD All Rights Reserved