• SPORTS CROWD ロゴ
  • - アスリートの練習法や、日々のトレーニング、栄養・医療など専門家の知識を集めた、スポーツの新しい楽しみ方を提供する 【スポーツ横断型WEBメディア】 -

  • スポーツクラウド【スポーツ横断型WEBメディア】
  1. HOME
  2. 情報
  3. コラム

【朝練や仕事前の運動に】朝に体を動かす5つのメリット

  • 投稿者:田辺拡也スポーツトレーナー

【朝練や仕事前の運動に】朝に体を動かす5つのメリット

【朝練や仕事前の運動に】朝に体を動かす5つのメリット

日々様々なタスクに追われ忙しい方も多いのではないでしょうか。

疲れているから運動ができない。
時間がないから運動ができない。
もっと練習時間を確保したい。

そんな方にオススメなのが朝練です。

午前中に練習を行うのは様々な体に良い効果があります。
今回はそんなメリットと注意点をお話ししたいと思います。

【メリット】

①起床後にはテストステロンの分泌量が多いという研究がある
テストステロンは筋肉増強にかかわるホルモンです。
ストレスを感じるとテストステロンは減少してしまうため、朝一に運動をすることで最大限活かすことができます。

②朝は血中のインスリン濃度が低いため、脂肪燃焼効果が高くなる
ダイエットに向いているとも言われますが、減量をしたいという方や絞り込みをしたい方へお勧めです。

③早寝早起きの生活リズムを作ることができる
生活リズムの安定は体にとって非常に大切なことです。
睡眠の質の向上にもつながり、疲労やトレーニングで損傷した筋肉の回復にもバッチリです。

④集中力が高まる
運動後に行う活動では集中力が高まるといった研究もあります。
気分的にも汗を流すことでスッキリとした目覚めになり、フレッシュな気分で仕事や学校に行けるようになります。

⑤新陳代謝が高い状態で1日を過ごせる
朝に筋肉を動かし、血流を促進させることで、1日代謝の良い状態を作ることができます。
単一の部位ではなく、全身を動かすとより効果的です。



【注意点】
・体が起きていない為ケガをしやすい。
・自主的に行う場合、継続して行いにくい(三日坊主になりがち)
・内臓に負担がかかり易い。
・やりすぎると疲れて逆に集中ができない。
・睡眠不足になりやすい


一番考えなければいけないのは睡眠不足になってしまうということです。
朝から運動を行うとなると、どうしても睡眠時間が短くなってしまう傾向にあります。
その分早く寝る習慣をつくりましょう。

また朝ごはんを食べずに練習に参加することもあまり好ましい状況ではありません。
エネルギー源が切れている状況で運動することは、思考力不足、集中力不足も招いてしまいます。


そうなると朝練はやめるべき?となるのですが、より効果的な早朝練習の方法としては

●まず前日はしっかり睡眠がとれる状況であること。

●朝練前に軽く何か食べてから参加すること。

●起床からすぐに運動をはじめるのではなく、準備運動をして体を目覚めさせること。

このようなことに注意をすると、よい充実した朝練になるのではないかと思います。

多くのメリットがある午前中の運動。

時間を有効に使うためにも、是非行ってみてください!

  • 投稿者:田辺拡也スポーツトレーナー

この記事を見た人はこんな記事も見てます。

  • 優勝の入江、集中のあまり・・・

    優勝の入江、集中のあまり・・・

    競泳の日本選手権は2日目、男子100m背泳ぎで入江陵介5...

    2015年04月09日

  • 設楽悠太選手、ハーフマラソン日本新!【1時間00分17秒】

    設楽悠太選手、ハーフマラソン日本新!【1時間00分17秒】

    16日(土)チェコ・ウスティ ハーフマラソンにて設楽悠太...

    2017年09月17日

  • 錦織、準々決勝はチリッチと対戦

    錦織、準々決勝はチリッチと対戦

    男子テニスの楽天ジャパンオープンはベスト8が出揃った。 ...

    2015年10月10日

  • ユニバ男子両リレーで 金銀!

    ユニバ男子両リレーで 金銀!

    ユニバーシアードも大詰め!男子の両リレーが快挙です! ...

    2015年07月12日

  • 選抜のドラフト評価

    選抜のドラフト評価

     北陸勢初となる敦賀気比の初優勝で幕を閉じた2015年の...

    2015年04月02日

  • 国際陸連第6代会長にコー氏が就任

    国際陸連第6代会長にコー氏が就任

    国際陸連は19日、北京で開いた総会で役員改選を行い、副会...

    2015年08月19日

  • [DL]ガトリンが意地の走り

    [DL]ガトリンが意地の走り

    ブリュッセルで行われたダイヤモンドリーグ男子100mで、...

    2015年09月12日

  • 本田、今季リーグ初アシストを記録!

    本田、今季リーグ初アシストを記録!

  • イチロー今季初猛打賞

    イチロー今季初猛打賞

  • 武藤、デビュー戦は不完全燃焼

    武藤、デビュー戦は不完全燃焼

  • 香川ブンデス今季初ゴール

    香川ブンデス今季初ゴール

  • バスケ協会、組織改革の行方

    バスケ協会、組織改革の行方

  • 福島、高瀬、荻田がスペインで躍動

    福島、高瀬、荻田がスペインで躍動

  • ケンブリッジ&山縣が進んだ男子100m準決勝!決勝までのスケジュールが超過酷!?

    ケンブリッジ&山縣が進んだ男子100m準決勝!決勝までのスケジュールが超過酷!?

  • [IH]4継もアベック優勝!

    [IH]4継もアベック優勝!

  • 澤、復帰ゴール!!

    澤、復帰ゴール!!

  • 泣き崩れる選手を支えるイングランドイレブン

    泣き崩れる選手を支えるイングランドイレブン

  • 錦織、あと1勝で世界4位

    錦織、あと1勝で世界4位

  • [IH]石塚 大記録で二冠目!

    [IH]石塚 大記録で二冠目!

  • 大毅も引退…!

    大毅も引退…!

  • 錦織 バルセロナOP連覇!!

    錦織 バルセロナOP連覇!!

  • 全国高校サッカー選手権2日目!前回王者星稜らが3回戦へ

    全国高校サッカー選手権2日目!前回王者星稜らが3回戦へ

  • プレミア制覇目前!レスターのウォーミングアップ中にヘリ到着!?

    プレミア制覇目前!レスターのウォーミングアップ中にヘリ到着!?

Category New/カテゴリー新着情報

トレーニング
  • 【臀部の爆発力を強化!】大臀筋をフルに使ったトレーニング【ヒップスラスト】
    【臀部の爆発力を強化!】大臀筋をフルに使ったトレーニング【ヒップスラスト】
    今回は大臀筋をしっかりと鍛えることができる【ヒ...詳細
  • 【股関節&肩甲骨の可動域向上エクササイズ】
    【股関節&肩甲骨の可動域向上エクササイズ】
    今回は股関節と肩甲骨の動きを広げるエクササイズ...詳細
  • ハムストリングスの柔軟性UP!【ジャックナイフストレッチ】
    ハムストリングスの柔軟性UP!【ジャックナイフストレッチ】
    今回はハムストリングスの柔軟性を上げる「ジャッ...詳細
  • 【動的ストレッチ】ハムストリングの柔軟性や股関節稼働域を向上!【インバーデットハムストリング】
    【動的ストレッチ】ハムストリングの柔軟性や股関節稼働域を向上!【インバーデットハムストリング】
    今回はハムストリングの柔軟性をアップし股関節稼...詳細
陸上競技
  • 【スプリンターにオススメ!】大きく進む意識で行う片足ホッピング【プライオメトリクス】
    【スプリンターにオススメ!】大きく進む意識で行う片足ホッピング【プライオメトリクス】
    今回はプライオメトリクストレーニングの中でも高...詳細
  • 【至近距離から見る】トップスプリンターたちの100m!
    【至近距離から見る】トップスプリンターたちの100m!
    陸上短距離の世界トップ選手のレース映像集です。...詳細
  • 【最大スピードを高めるための練習】加速走の方法とポイント
    【最大スピードを高めるための練習】加速走の方法とポイント
    走りの中でトップ(最大)スピードは非常に重要で...詳細
  • ウサインボルト選手が指導する【5つの練習法】
    ウサインボルト選手が指導する【5つの練習法】
    2017年で引退を発表している『人類最速の男』...詳細
ケガ・ストレッチ
  • 【筋膜とはなんなのか】ケアやパフォーマンスアップには欠かせない部位
    【筋膜とはなんなのか】ケアやパフォーマンスアップには欠かせない部位
    今回はよく聞くワードですが、知っていそうで実は...詳細
  • 【日々のコンディションを整えるために】トップ選手も行う、睡眠サイクルを利用した就寝方法
    【日々のコンディションを整えるために】トップ選手も行う、睡眠サイクルを利用した就寝方法
    『レム・ノンレム睡眠』という言葉、皆さん一度は...詳細
  • 【膝に痛みや違和感があるときに】この筋肉をほぐしてみよう【第四弾 ハムストリングス】
    【膝に痛みや違和感があるときに】この筋肉をほぐしてみよう【第四弾 ハムストリングス】
    関節内の靭帯や半月板に着目するのではなく、筋肉...詳細
  • 【膝に痛みや違和感があるときに】この筋肉をほぐしてみよう【第三弾 膝窩筋】
    【膝に痛みや違和感があるときに】この筋肉をほぐしてみよう【第三弾 膝窩筋】
    今回も前回に引き続き、関節内の靭帯や半月板に着...詳細
サッカー
  • [ラインで手軽にできる]フットワークコーディネーション
    [ラインで手軽にできる]フットワークコーディネーション
    【ライントレーニングで、様々なフットワークのパ...詳細
  • 【ミラードリル!】 相手の動きに素早くついて行こう!
    【ミラードリル!】 相手の動きに素早くついて行こう!
    球技では様々な方向へと移動する能力が必要となり...詳細
  • 【メッシ&スアレスが行う】TRXを応用したフィジカルトレーニング
    【メッシ&スアレスが行う】TRXを応用したフィジカルトレーニング
    サッカーの超名門チームである「バルセロナ」を牽...詳細
  • 【世界一の選手を作るのは世界一の意識】C・ロナウドがトレーニングで行っている工夫とは?
    【世界一の選手を作るのは世界一の意識】C・ロナウドがトレーニングで行っている工夫とは?
    欧州王者に輝くこと11回。 世界的ビッククラ...詳細
栄養・食事
  • 【瞬発的な筋力の発揮に!】クレアチン摂取のコツと注意点【クレアチンローディング】
    【瞬発的な筋力の発揮に!】クレアチン摂取のコツと注意点【クレアチンローディング】
    クレアチンはタンパク質の中の一種で筋肉内にエネ...詳細
  • 【アスリートにおすすめ野菜シリーズ】第一弾はブロッコリー!【疲労回復&筋肥大】
    【アスリートにおすすめ野菜シリーズ】第一弾はブロッコリー!【疲労回復&筋肥大】
    調理も簡単で、外食でもサラダバーでよく見かける...詳細
  • 【練習後の栄養補給に!】コンビニで買えるおススメ食品④「サラダチキン」
    【練習後の栄養補給に!】コンビニで買えるおススメ食品④「サラダチキン」
    コンビニで栄養補給シリーズ第四弾は「サラダチキ...詳細
  • シックスパックを作る為のアプローチ!【食事編】
    シックスパックを作る為のアプローチ!【食事編】
    今回はバキバキに割れたかっこいいシックスパック...詳細
野球
  • 【肩甲骨に効果大!!】前田健太投手が行うマエケン体操をやってみよう!
    【肩甲骨に効果大!!】前田健太投手が行うマエケン体操をやってみよう!
    ドジャースの前田健太投手が行っている「マエケン...詳細
  • 【肩甲骨が動かないと肩に負担!】野球の調査で分かった肩甲骨とその周辺筋の重要性
    【肩甲骨が動かないと肩に負担!】野球の調査で分かった肩甲骨とその周辺筋の重要性
    肩を痛める選手と肘を痛める選手の違い 同...詳細
  • 「投げる」動作中、肩の内部では何が起こっているのか?
    「投げる」動作中、肩の内部では何が起こっているのか?
    野球のみならず人間の一般的な動作に含まれる「投...詳細
  • 【ヤクルトスワローズ】秋季キャンプのトレーニング
    【ヤクルトスワローズ】秋季キャンプのトレーニング
    体力向上をメインとした「サーキットトレーニング...詳細
コラム
  • 設楽悠太選手、ハーフマラソン日本新!【1時間00分17秒】
    設楽悠太選手、ハーフマラソン日本新!【1時間00分17秒】
    16日(土)チェコ・ウスティ ハーフマラソンにて設楽悠太選手(Honda)が1時間00分17秒の日本新記録で8位に入賞した。 この記録は従来の日本記録を8秒更新するタイムとなる。 8月の円...詳細
  • 【動画あり】桐生祥秀選手が日本人初の9秒台!【9秒98追い風1.8m】
    【動画あり】桐生祥秀選手が日本人初の9秒台!【9秒98追い風1.8m】
    【天皇賜盃第86回日本学生陸上競技対校選手権大会】 全日本インカレ2日目 男子100m決勝が行われ、桐生祥秀選手(東洋大学)が日本新記録となる9秒98のタイムで優勝した。 今までの日本記録は、...詳細
  • 世界陸上4×100mリレー初のメダル獲得!![リザルト・動画]
    世界陸上4×100mリレー初のメダル獲得!![リザルト・動画]
    陸上の世界選手権9日目、男子4×100メートル決勝が行われ、日本チームが38秒04のタイムで走り、銅メダルを獲得した。 走順は 1走 多田修平選手 2走 飯塚翔太選手 3走 桐生祥秀選手 4...詳細
  • 【ボルト越えの史上最年少記録!】18歳サニブラウンが200mで決勝進出!![動画・解説]
    【ボルト越えの史上最年少記録!】18歳サニブラウンが200mで決勝進出!![動画・解説]
    陸上の世界選手権6日目、男子200メートル準決勝が行われ、サニブラウン・ハキーム選手が見事決勝進出を果たした。 0.3mの向かい風の中、20秒43で2組2着となり着順で準決勝を通過した。 決勝進出...詳細

Category/カテゴリー

Sponsor/スポンサー

COPYRIGHT (C) SPORTS CROWD All Rights Reserved