• SPORTS CROWD ロゴ
  • - アスリートの練習法や、日々のトレーニング、栄養・医療など専門家の知識を集めた、スポーツの新しい楽しみ方を提供する 【スポーツ横断型WEBメディア】 -

  • スポーツクラウド【スポーツ横断型WEBメディア】
  1. HOME
  2. 知識
  3. ケガ

【日々のコンディションを整えるために】トップ選手も行う、睡眠サイクルを利用した就寝方法

  • 投稿者:ガジュマルくんフィジカルコーチ

【日々のコンディションを整えるために】トップ選手も行う、睡眠サイクルを利用した就寝方法

【日々のコンディションを整えるために】トップ選手も行う、睡眠サイクルを利用した就寝方法

『レム・ノンレム睡眠』という言葉、皆さん一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。
睡眠状態のことを表す言葉で、この状態はおおよそ90分ほどで切り替わっていると言われます。

今回はこの睡眠サイクルを利用して睡眠の質を改善し、コンディションを整える方法を紹介します。

まず、『レム睡眠』と『ノンレム睡眠』について簡単に説明します。

【レム睡眠】
簡単に言えば体を休める睡眠です。
○筋肉の疲労回復を行う
○物音で目が覚めやすい
○脳は働いているのでこのとき目覚めるとすっきり起きられる
○脳は動いているのでこのときよく夢をみる
○脳を動かして記憶の固定をしている


【ノンレム睡眠】
こちらは脳を休める睡眠です。
○深い眠りで脳も身体も休んでいる状態
○ストレスを消去している
○ホルモンの分泌をしている(成長ホルモンについては近年22時~2時に多く出るという説を覆す結果も出ています。)
○居眠りと言われる状態のほとんどはノンレム睡眠


それでは、どのようにして睡眠不足の解消やスッキリした目覚めを手に入れることができるかを考えてみます。

【考え方】
自分の睡眠時間は平均で何時間睡眠なのかを割り出してみましょう。
その時間から1.5時間間隔で、レム睡眠とノンレム睡眠のサイクルを割り出していきます。
入眠はノンレム睡眠から行われるため、レム睡眠状態の時間に起きるよう計算をしてアラームをかけておくとスッキリと起きることができます。

【注意点】
体がとても疲れている状態などでは、このサイクルが当てはまらない場合があります。

お風呂で体をしっかりと温めたり、ストレッチなどのケアとの組み合わせで睡眠の質を向上させましょう!

  • 投稿者:ガジュマルくんフィジカルコーチ

この記事を見た人はこんな記事も見てます。

  • ウォーターローディング

    ウォーターローディング

    ウォーターローディングとは、スポーツの世界で注目されてい...

    2015年05月21日

  • 【ケア不足になりやすい部位】内転筋のストレッチ【股関節の柔軟性UP】

    【ケア不足になりやすい部位】内転筋のストレッチ【股関節の柔軟性UP】

    使用頻度は高いものの、なかなかピンポイントにストレッチを...

    2017年10月17日

  • 足首を柔らかくしてパフォーマンスUP!

    足首を柔らかくしてパフォーマンスUP!

    足首が固いと競技者として様々な問題が起こります。 一つ...

    2015年11月02日

  • クアッドストレッチ

    クアッドストレッチ

    今回はふともも前のストレッチをご紹介します。このストレッ...

    2015年07月24日

  • 知っていましたか?足同様、手にもつぼがあること

    知っていましたか?足同様、手にもつぼがあること

    手も、足と同様に身体全体を表していることをみなさんは知っ...

    2015年11月17日

  • 足のむくみ解消ストレッチ

    足のむくみ解消ストレッチ

    今日は金曜日。お仕事お疲れ様でした。 立ち仕事だった人...

    2015年04月24日

  • 試合に向けたコンディション作り

    試合に向けたコンディション作り

    アスリートの方々は、試合に向けたコンディション作りで苦労...

    2015年06月05日

  • 【寒い時期に注意!】腰痛でお悩みの方におススメ【腰痛改善ストレッチ3種】

    【寒い時期に注意!】腰痛でお悩みの方におススメ【腰痛改善ストレッチ3種】

  • 肩こり解消ストレッチ②

    肩こり解消ストレッチ②

  • 腰痛改善ストレッチ3種!痛みに悩んでいる方へ

    腰痛改善ストレッチ3種!痛みに悩んでいる方へ

  • アイスマッサージ

    アイスマッサージ

  • 【ふくらはぎの痙攣やこむら返りなどの予防テーピング!】

    【ふくらはぎの痙攣やこむら返りなどの予防テーピング!】

  • ネックウォーマー、ニット帽、手袋、アームウォーマー。体を一番暖める効果があるのはどれ?

    ネックウォーマー、ニット帽、手袋、アームウォーマー。体を一番暖める効果があるのはどれ?

  • ローラーで大腿四頭筋をほぐす

    ローラーで大腿四頭筋をほぐす

  • 【陸上U20世界選手権】男子100m決勝!

    【陸上U20世界選手権】男子100m決勝!

  • ストレッチ 伸び~

    ストレッチ 伸び~

  • 筋膜炎って本当はどのような症状?しっかり学んでみよう!

    筋膜炎って本当はどのような症状?しっかり学んでみよう!

  • お尻チェックで肉離れ予防

    お尻チェックで肉離れ予防

  • 梅雨明けが一番危険!?

    梅雨明けが一番危険!?

  • 股関節を柔軟にしよう!太もも内側(内転筋)のストレッチ

    股関節を柔軟にしよう!太もも内側(内転筋)のストレッチ

  • 膝が痛い!そんな時にほぐしたい筋肉その5【下腿三頭筋】

    膝が痛い!そんな時にほぐしたい筋肉その5【下腿三頭筋】

  • むくみ解消 ストレッチ

    むくみ解消 ストレッチ

  • おしり、太もも裏の予備運動

    おしり、太もも裏の予備運動

Category New/カテゴリー新着情報

トレーニング
  • 【全身を鍛える複合運動】バーピートレーニング10種目
    【全身を鍛える複合運動】バーピートレーニング10種目
    バーピートレーニングをご存じでしょうか。 私...詳細
  • 【動きの安定性UP!】中殿筋をしっかりと使えるようにするトレーニング【フットロッキング】
    【動きの安定性UP!】中殿筋をしっかりと使えるようにするトレーニング【フットロッキング】
    中殿筋が大事とよく言われますが、本当に使えてい...詳細
  • 【股関節&胸椎の可動域向上】ケガを予防してパフォーマンスを高めよう!
    【股関節&胸椎の可動域向上】ケガを予防してパフォーマンスを高めよう!
    今回は股関節と胸椎を大きく動かして可動性を高め...詳細
  • 足の甲の痛みの対策や怪我の予防に!【テーピング】
    足の甲の痛みの対策や怪我の予防に!【テーピング】
    練習量が増え、身体の至る箇所に様々な痛みを抱え...詳細
陸上競技
  • トップ選手が行うサーキットトレーニング【アリソンフェリックス選手】
    トップ選手が行うサーキットトレーニング【アリソンフェリックス選手】
    アリソンフェリックスが2011年に行っていたサ...詳細
  • 【冬季トレーニングにおすすめ】体幹・肩甲骨周りの機能性を高める【サイドハンドウォーク】
    【冬季トレーニングにおすすめ】体幹・肩甲骨周りの機能性を高める【サイドハンドウォーク】
    今回は、動的に体幹から腕周りを強化できるトレー...詳細
  • もう自己否定に陥らない!練習のパフォーマンスと満足度を同時に高める思考法
    もう自己否定に陥らない!練習のパフォーマンスと満足度を同時に高める思考法
    今回はこのような悩みを抱えた選手を対象に記事を...詳細
  • トップ選手から学ぶランジトレーニング3種【腸腰筋・臀部を強化!】
    トップ選手から学ぶランジトレーニング3種【腸腰筋・臀部を強化!】
    世界陸上200m準決勝進出、4×100mRでは...詳細
ケガ・ストレッチ
  • 【腰痛や捻挫にも!?】背中の柔軟性が低下することで起こるケガのリスクとは?
    【腰痛や捻挫にも!?】背中の柔軟性が低下することで起こるケガのリスクとは?
    今回は背中の柔軟性が低下するリスクと背中の柔軟...詳細
  • 【トレーニング前に行いたい!】股関節のダイナミックストレッチ5種
    【トレーニング前に行いたい!】股関節のダイナミックストレッチ5種
    今回はトレーニングやランニングの前に使える股関...詳細
  • 【シンスプリントの対策&ケア第四弾】膝関節の動きを改善するエクササイズ
    【シンスプリントの対策&ケア第四弾】膝関節の動きを改善するエクササイズ
    こんにちは、PRPの佐々木です。 今回はシン...詳細
  • ふくらはぎの怪我予防ストレッチ【トレーニング前にオススメ!】
    ふくらはぎの怪我予防ストレッチ【トレーニング前にオススメ!】
    寒くなってきたこの時期に多くある怪我の一つとし...詳細
サッカー
  • 【ウォーミングアップにもおすすめ】フットワークコーディネーション【1本のラインでOK】
    【ウォーミングアップにもおすすめ】フットワークコーディネーション【1本のラインでOK】
    【ライントレーニングで、様々なフットワークのパ...詳細
  • [ラインで手軽にできる]フットワークコーディネーション
    [ラインで手軽にできる]フットワークコーディネーション
    【ライントレーニングで、様々なフットワークのパ...詳細
  • 【ミラードリル!】 相手の動きに素早くついて行こう!
    【ミラードリル!】 相手の動きに素早くついて行こう!
    球技では様々な方向へと移動する能力が必要となり...詳細
  • 【メッシ&スアレスが行う】TRXを応用したフィジカルトレーニング
    【メッシ&スアレスが行う】TRXを応用したフィジカルトレーニング
    サッカーの超名門チームである「バルセロナ」を牽...詳細
栄養・食事
  • 怪我には栄養面からのアプローチも大切!【疲労骨折を未然に防ぐ】
    怪我には栄養面からのアプローチも大切!【疲労骨折を未然に防ぐ】
    疲労骨折は同じ箇所に、衝撃が繰り返し加わること...詳細
  • エネルギーを効率よく使えるように!豚肉に含まれる【ビタミンB1】
    エネルギーを効率よく使えるように!豚肉に含まれる【ビタミンB1】
    これからの季節、練習量が増えてくると思います。...詳細
  • 体作りにおすすめ!高タンパク質である【ギリシャヨーグルト】
    体作りにおすすめ!高タンパク質である【ギリシャヨーグルト】
    一般からアスリートまでの幅広い方が体作りに励ん...詳細
  • 【良質なタンパク質の塊!】アスリートにオススメなスイーツは【プリン】
    【良質なタンパク質の塊!】アスリートにオススメなスイーツは【プリン】
    アスリートだって甘いものが食べたい! そんな...詳細
野球
  • 【肩甲骨に効果大!!】前田健太投手が行うマエケン体操をやってみよう!
    【肩甲骨に効果大!!】前田健太投手が行うマエケン体操をやってみよう!
    ドジャースの前田健太投手が行っている「マエケン...詳細
  • 【肩甲骨が動かないと肩に負担!】野球の調査で分かった肩甲骨とその周辺筋の重要性
    【肩甲骨が動かないと肩に負担!】野球の調査で分かった肩甲骨とその周辺筋の重要性
    肩を痛める選手と肘を痛める選手の違い 同...詳細
  • 「投げる」動作中、肩の内部では何が起こっているのか?
    「投げる」動作中、肩の内部では何が起こっているのか?
    野球のみならず人間の一般的な動作に含まれる「投...詳細
  • 【ヤクルトスワローズ】秋季キャンプのトレーニング
    【ヤクルトスワローズ】秋季キャンプのトレーニング
    体力向上をメインとした「サーキットトレーニング...詳細
コラム
  • 【速報】全日本大学駅伝で神奈川大学が20年ぶり3度目の優勝
    【速報】全日本大学駅伝で神奈川大学が20年ぶり3度目の優勝
    本日愛知県〜三重県で行われた全日本学生駅伝神奈川大学が5時間12分49秒の記録で20年ぶり3度目の優勝を飾った。 コースは名古屋市熱田神宮西門前からスタートし、三重県伊勢市伊勢神宮内宮宇治橋前がゴー...詳細
  • ウェイトトレーニングがユースサッカー選手のスプリントの速さに及ぼす影響のリサーチ【私見とアドバイス】
    ウェイトトレーニングがユースサッカー選手のスプリントの速さに及ぼす影響のリサーチ【私見とアドバイス】
    ”(ドイツ・ユースサッカー、U13、U15&U17) "二年間に渡るウェイトトレーニングがエリートレベルのユースサッカー選手のスプリントの速さに及ぼす影響。" ドイツで行われた、ウエイトトレー...詳細
  • 設楽悠太選手、ハーフマラソン日本新!【1時間00分17秒】
    設楽悠太選手、ハーフマラソン日本新!【1時間00分17秒】
    16日(土)チェコ・ウスティ ハーフマラソンにて設楽悠太選手(Honda)が1時間00分17秒の日本新記録で8位に入賞した。 この記録は従来の日本記録を8秒更新するタイムとなる。 8月の円...詳細
  • 【動画あり】桐生祥秀選手が日本人初の9秒台!【9秒98追い風1.8m】
    【動画あり】桐生祥秀選手が日本人初の9秒台!【9秒98追い風1.8m】
    【天皇賜盃第86回日本学生陸上競技対校選手権大会】 全日本インカレ2日目 男子100m決勝が行われ、桐生祥秀選手(東洋大学)が日本新記録となる9秒98のタイムで優勝した。 今までの日本記録は、...詳細

Category/カテゴリー

Sponsor/スポンサー

COPYRIGHT (C) SPORTS CROWD All Rights Reserved