• SPORTS CROWD ロゴ
  • - アスリートの練習法や、日々のトレーニング、栄養・医療など専門家の知識を集めた、スポーツの新しい楽しみ方を提供する 【スポーツ横断型WEBメディア】 -

  • スポーツクラウド【スポーツ横断型WEBメディア】
  1. HOME
  2. 知識
  3. ケガ

【足がつりやすい、すぐ疲れる…】最新データから見える脚部の疲労の原因

  • 投稿者:荒川優元100m選手:スプリントコーチ

【足がつりやすい、すぐ疲れる…】最新データから見える脚部の疲労の原因

【足がつりやすい、すぐ疲れる…】最新データから見える脚部の疲労の原因

「足がすぐ疲れる」
「ふくらはぎや足裏がつりやすい」
「練習後半の方で足裏が痛くなる」
これらに該当する方はいませんか?

実はこの原因が「安定性の欠如」にある可能性が見えてきました。


スポーツクラウドで行っているフィジカルチェックでは、約20種目の測定項目からケガのリスクやその原因を明らかにしています。
その中で、足がつりやすいなどといった、トレーニングの中での気になる部分も聞いています。
すると、だいたい30%の人が最初に挙げた「疲れやすい」「すぐつる」と答えており、驚きだったのはその中に「足の接地の改善」「足首や足裏のストレッチ」という対策をしっかりしている選手も多かったということです。

【無視できない「安定性」】
そしてそのような自覚症状がある方のほとんどが、「つま先立ち」のスコアが極めて低いことが分かりました。
「つま先立ち」はフィジカルチェックで行う測定項目の一つで、つま先立ちでの片足保持が何秒保てるかを測るものです。
主に体幹部のバランスを見ていますが、先ほどの自覚症状のある選手のうちのなんと約90%が、この保持のどちらかの足が7秒以下というデータになりました。

ここから言えるのは、安定性の低い選手は足を接地した時に、安定性の不足からくる脚部の動揺をコントロールするために余分な力を使ってしまっている可能性があり、それが蓄積されていくことでトレーニング後半で疲労を感じたり、足がつっているのではないか、ということです。
同じつま先立ちの保持時間でも、安定性の低い選手は「途中で足が痛くなった」と答えていました。


【選手たちに必要なこと】
これまで、よく足がつる選手や後半で疲労しやすい選手に対し、
・「筋持久力が足りないからもっと走りこむ」
・「接地が悪いことが原因だから改善する」
・「疲れを残さないよう、しっかりストレッチする」
の3つがとられることが多かったように感じます。

ですが、今回のデータから「安定性の改善」をしっかりしてあげることが解決の糸口になるかもしれません。

※安定性の改善方法については、メニューの「ケガ予防測定」をクリックしていただいた先にあるページ中部「つま先立ちの改善エクササイズ」にて紹介しているので、そちらもご参考ください。

***********************************************
筆者:
荒川優(あらかわゆう)
☆スプリントコーチ(100m:10秒5)
➣2010ニュージーランド・オタゴオープン 準優勝
筑波大学出身。スプリントコーチとして大学や子供たちの指導、メディアなどで活動。
オリンピック選手や格闘技世界チャンピオン、Jリーガーなど、種目を超えてトップ選手のコーチも担っている。
出演:NHK「テレビスポーツ教室」など多数。
***********************************************

  • 投稿者:荒川優元100m選手:スプリントコーチ

この記事を見た人はこんな記事も見てます。

  • 筋膜炎って本当はどのような症状?しっかり学んでみよう!

    筋膜炎って本当はどのような症状?しっかり学んでみよう!

    今回は「筋膜炎」という症状について学んでいきましょう! ...

    2016年03月29日

  • ストレッチの真実

    ストレッチの真実

    [ウォーミングアップで静的ストレッチを行うと動きが遅くな...

    2015年03月29日

  • 【合宿前に知っておきたい】ハチに刺されたときの対処法

    【合宿前に知っておきたい】ハチに刺されたときの対処法

    夏と言えば合宿! 比較的涼しい高原や湖の近くなどに行っ...

    2016年07月26日

  • 【簡単にできる!】寝違えたときの応急処置

    【簡単にできる!】寝違えたときの応急処置

    睡眠中知らぬ間に寝違えていて、朝起きたら首などが痛くなっ...

    2016年10月30日

  • 腰椎分離症のストレッチ

    腰椎分離症のストレッチ

    まずは、椅子に座り、背筋を伸ばします。そのまま、腕を頭の...

    2015年06月04日

  • 【外力に負けない体を作る】反回転トレーニング その①

    【外力に負けない体を作る】反回転トレーニング その①

    こんにちは!! お久しぶりです。 オリンピックのマレ...

    2016年10月05日

  • 【ローテーターカフストレッチ】肩甲骨周囲の柔軟性を高めよう【肩こりにも◎】

    【ローテーターカフストレッチ】肩甲骨周囲の柔軟性を高めよう【肩こりにも◎】

    肩甲骨の柔軟性を高めるストレッチ「ローテーターカフストレ...

    2017年01月21日

  • 手首のテーピングをして手首の捻挫などの予防をしよう!

    手首のテーピングをして手首の捻挫などの予防をしよう!

  • ランナー必見!股関節可動域UPストレッチ

    ランナー必見!股関節可動域UPストレッチ

  • 大腿筋膜張筋をタオルを使ってストレッチ!(ももの横)

    大腿筋膜張筋をタオルを使ってストレッチ!(ももの横)

  • 神野選手所属!コニカミノルタのストレッチ!

    神野選手所属!コニカミノルタのストレッチ!

  • こんなストレッチは逆効果!間違ったストレッチとは

    こんなストレッチは逆効果!間違ったストレッチとは

  • おしりの筋肉痛解消ストレッチ

    おしりの筋肉痛解消ストレッチ

  • 筋けいれんの原因と対策

    筋けいれんの原因と対策

  • 足裏の機能を高めるエクササイズ4種でパフォーマンスアップを狙え!

    足裏の機能を高めるエクササイズ4種でパフォーマンスアップを狙え!

  • 【もしかして足底腱膜炎?!】地面の接地時、足裏に強烈な痛みを感じる方へ

    【もしかして足底腱膜炎?!】地面の接地時、足裏に強烈な痛みを感じる方へ

  • 毎日何時に寝ていますか?回復と睡眠の関係

    毎日何時に寝ていますか?回復と睡眠の関係

  • クアッドストレッチ

    クアッドストレッチ

  • ランナーの為の足全般ストレッチ

    ランナーの為の足全般ストレッチ

  • ふくらはぎのテーピング

    ふくらはぎのテーピング

  • 首こり、肩こり解消体操

    首こり、肩こり解消体操

  • ランナーのための!ふくらはぎのテーピング

    ランナーのための!ふくらはぎのテーピング

  • 加圧ベルトで疲労回復!

    加圧ベルトで疲労回復!

Category New/カテゴリー新着情報

トレーニング
  • ハムストリングの柔軟性アップ!パフォーマンス向上ストレッチ!
    ハムストリングの柔軟性アップ!パフォーマンス向上ストレッチ!
    今回はハムストリングの柔軟性を上げ、パフォーマ...詳細
  • シーズン中に欲しい!「キレ」を出すためのアジリティトレーニング
    シーズン中に欲しい!「キレ」を出すためのアジリティトレーニング
    今回は4つのコーンを使用した「動きのキレ」を出...詳細
  • ウォーミングアップにおすすめ!股関節回旋の柔軟性をアップさせるダイナミックストレッチ
    ウォーミングアップにおすすめ!股関節回旋の柔軟性をアップさせるダイナミックストレッチ
    今回は股関節回旋の柔軟性を獲得するためのダイナ...詳細
  • 【下半身の筋肥大&爆発力を手に入れよう!】限界まで追い込める方法
    【下半身の筋肥大&爆発力を手に入れよう!】限界まで追い込める方法
    今回は筋肥大にとても有効なトレーニングです。ま...詳細
陸上競技
  • 【つま先を前に向ける意識は逆効果かも…】トップ選手から学ぶ、"内転筋"を使った効率的走り方!
    【つま先を前に向ける意識は逆効果かも…】トップ選手から学ぶ、"内転筋"を使った効率的走り方!
    クリストフ・ルメートル選手(フランス、25歳)...詳細
  • 【早く走るための要素が詰まっている】速歩きでスプリントを磨こう!
    【早く走るための要素が詰まっている】速歩きでスプリントを磨こう!
    歩く動作の中にも、速く走るための要素はたくさん...詳細
  • 【瞬時に改善点を見極める】走コーチングの着眼点
    【瞬時に改善点を見極める】走コーチングの着眼点
    指導者の皆さん、 短距離でも長距離でも、走り...詳細
  • 【トップ選手の坂ダッシュ】坂のメリットを理解して練習してみよう!
    【トップ選手の坂ダッシュ】坂のメリットを理解して練習してみよう!
    今回は坂ダッシュの有用性について考えていきたい...詳細
ケガ・ストレッチ
  • 【疲労回復からケガの早期回復まで!?】スポーツ選手が愛用する酸素カプセルの効果とは
    【疲労回復からケガの早期回復まで!?】スポーツ選手が愛用する酸素カプセルの効果とは
    皆さん酸素カプセルはご存知ですか? 昔のワー...詳細
  • 毎日のトレーニングやケアにも使える!可動性と柔軟性を高めるエクササイズ10種目
    毎日のトレーニングやケアにも使える!可動性と柔軟性を高めるエクササイズ10種目
    今回ご紹介するのは【可動性・柔軟性】を向上させ...詳細
  • 【アップにもオススメ!】お尻をピンポイントで伸ばすストレッチ
    【アップにもオススメ!】お尻をピンポイントで伸ばすストレッチ
    臀筋のストレッチやケア方法は数多くの種類があり...詳細
  • 【試合の疲労を早く回復させるために】試合後に行いたい5つの方法
    【試合の疲労を早く回復させるために】試合後に行いたい5つの方法
    皆さん、試合後の疲労回復をどのような方法で行っ...詳細
サッカー
  • [ラインで手軽にできる]フットワークコーディネーション
    [ラインで手軽にできる]フットワークコーディネーション
    【ライントレーニングで、様々なフットワークのパ...詳細
  • 【ミラードリル!】 相手の動きに素早くついて行こう!
    【ミラードリル!】 相手の動きに素早くついて行こう!
    球技では様々な方向へと移動する能力が必要となり...詳細
  • 【メッシ&スアレスが行う】TRXを応用したフィジカルトレーニング
    【メッシ&スアレスが行う】TRXを応用したフィジカルトレーニング
    サッカーの超名門チームである「バルセロナ」を牽...詳細
  • 【世界一の選手を作るのは世界一の意識】C・ロナウドがトレーニングで行っている工夫とは?
    【世界一の選手を作るのは世界一の意識】C・ロナウドがトレーニングで行っている工夫とは?
    欧州王者に輝くこと11回。 世界的ビッククラ...詳細
栄養・食事
  • 筋力を落とさず脂肪を落とすには③ 〜血糖値コントロールのために食事面で気をつけたいこと~
    筋力を落とさず脂肪を落とすには③ 〜血糖値コントロールのために食事面で気をつけたいこと~
    「筋力を落とさず脂肪を落とす」という大きなテー...詳細
  • 筋力を落とさず脂肪を落とすには② 〜糖が脂肪になってしまう仕組み!~
    筋力を落とさず脂肪を落とすには② 〜糖が脂肪になってしまう仕組み!~
    「筋力を落とさず脂肪を落とす」という大きなテー...詳細
  • 【練習後の栄養補給に!】コンビニで買えるおススメ食品③「いなり寿司」
    【練習後の栄養補給に!】コンビニで買えるおススメ食品③「いなり寿司」
    コンビニで栄養補給シリーズ第三弾は「いなり寿司...詳細
  • 「カラダを絞る際に気を付けたい!減量時に意識してもらいたい事」
    「カラダを絞る際に気を付けたい!減量時に意識してもらいたい事」
    スポーツを行なっている方にとって減量時に1番気...詳細
野球
  • 【肩甲骨に効果大!!】前田健太投手が行うマエケン体操をやってみよう!
    【肩甲骨に効果大!!】前田健太投手が行うマエケン体操をやってみよう!
    ドジャースの前田健太投手が行っている「マエケン...詳細
  • 【肩甲骨が動かないと肩に負担!】野球の調査で分かった肩甲骨とその周辺筋の重要性
    【肩甲骨が動かないと肩に負担!】野球の調査で分かった肩甲骨とその周辺筋の重要性
    肩を痛める選手と肘を痛める選手の違い 同...詳細
  • 「投げる」動作中、肩の内部では何が起こっているのか?
    「投げる」動作中、肩の内部では何が起こっているのか?
    野球のみならず人間の一般的な動作に含まれる「投...詳細
  • 【ヤクルトスワローズ】秋季キャンプのトレーニング
    【ヤクルトスワローズ】秋季キャンプのトレーニング
    体力向上をメインとした「サーキットトレーニング...詳細
コラム
  • 【小さな体で大きな相手に立ち向かう】体重差無視の無差別級試合の結末は!?【巌流島5/6】
    【小さな体で大きな相手に立ち向かう】体重差無視の無差別級試合の結末は!?【巌流島5/6】
    5月6日に、巌流島~WAY OF THE SAMURAI 2017 in MAIHAMA~が開催されました。 巌流島は新しい異種格闘技戦を目指す総合格闘技大会です。 ロープや金網のないリング、打撃...詳細
  • 【激しい練習をする人は知っておこう】「スポーツ心臓」のメリットとデメリット
    【激しい練習をする人は知っておこう】「スポーツ心臓」のメリットとデメリット
    『スポーツ心臓』という言葉をご存じでしょうか。アスリートならば一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。 スポーツ心臓は、スポーツ選手に見られる症状で心臓が激しい運動に適応して肥大した状態の...詳細
  • 【昼寝】アスリートにはパワーナップがオススメ!
    【昼寝】アスリートにはパワーナップがオススメ!
    パワーナップという言葉をご存知ですか? Power=力 Nap=仮眠、昼寝 を合わせた造語で、15〜30分くらいの睡眠のことを言います。 短い時間で最大限効率よく睡眠を取れるのがこのパワ...詳細
  • 語り継がれる涙の大逆転!稀勢の里がケガを乗り越え22年ぶりの新横綱優勝!
    語り継がれる涙の大逆転!稀勢の里がケガを乗り越え22年ぶりの新横綱優勝!
    新横綱稀勢の里が、千秋楽で1差で追いかけていた照ノ富士を本割と優勝決定戦で連破し、大逆転での2場所連続優勝を果たした。 新横綱での優勝は貴乃花以来、約22年ぶり。 稀勢の里は13日目の取組で左...詳細

Category/カテゴリー

Sponsor/スポンサー

COPYRIGHT (C) SPORTS CROWD All Rights Reserved