• SPORTS CROWD ロゴ
  • - アスリートの練習法や、日々のトレーニング、栄養・医療など専門家の知識を集めた、スポーツの新しい楽しみ方を提供する 【スポーツ横断型WEBメディア】 -

  • スポーツクラウド【スポーツ横断型WEBメディア】
  1. HOME
  2. トレーニング
  3. 陸上競技

【至近距離から見る】トップスプリンターたちの100m!

  • 投稿者:アルパカ筑波大OB

【至近距離から見る】トップスプリンターたちの100m!

陸上短距離の世界トップ選手のレース映像集です。
ウサイン・ボルト選手、アサファ・パウエル選手、タイソン・ゲイ選手など世界トップスプリンター達です。
至近距離から撮影されたものなので、トップ選手の動きが非常によく見えます!

彼らのレースを見ていくと、いかに上手く100mを組み立てて走っているかが分かります。
スタートして前傾をしながら低い姿勢で飛び出し、スピードに乗って行きながら少しずつ体を起こして行きます。この少しづつが重要です。すぐに起き上がるとスピード乗らないまま中間疾走になってしまい、上手くトップスピードに乗る事が出来ません。
そして足の回転を見ると、足が体より後ろにある時間が物凄く短い事が分かります。足が地面から離れた後に最短距離で前に出てきています。この無駄のない動きが速いピッチを生み出しています。

そして、100mの最後までフォームが乱れていない事が分かります。トップスピードになり、その動きを維持する事はとても難しい事です。100mの中でもラスト20mぐらいは減速区間となりますが、その中でいかにフォームを崩さずに減速を少なくする事が重要です。トップ選手達の中でも上位の選手と下位の選手を比べると、
ラスト20mフォームの乱れに差が出ています。減速が大きい選手は、足が体の後ろで動いてしまっている事が分かると思います。パウエル選手やボルト選手は常に体の前で回転が起きていますね。
これは、普段のトレーニングから注意が必要です。辛くなってきてもガムシャラに走るのではなく、動きに注意してトレーニングを行い、体に染み込ませる事が必要です。

世界トップスプリンターの走りはとても参考になります。
選手の方であれば、トップ選手の動きを目に焼き付け、「こうなりたい」という明確なイメージを作ることも、上を目指すために非常に重要です。
何度も見て走りの良いイメージを焼き付けて下さい!

この動画は「Mart Muru」様の作品です。

  • 投稿者:アルパカ筑波大OB

この記事を見た人はこんな記事も見てます。

  • ラダーを使った、ランニングフォーム練習【スプリントラン】

    ラダーを使った、ランニングフォーム練習【スプリントラン】

    ラダーを使ったランニングフォームの基礎を学んでいきましょ...

    2016年11月26日

  • 【速く走るために】手の形はグーとパーどっちがいいのか?

    【速く走るために】手の形はグーとパーどっちがいいのか?

    走るときに手の形はグーがいいのかパーがいいのか・・・ ...

    2016年11月10日

  • 東京高校 短距離陣の練習法

    東京高校 短距離陣の練習法

    和歌山インターハイ 100mで去年に引き続きアベック優勝...

    2015年08月05日

  • ステファンホルムのジャンプ力

    ステファンホルムのジャンプ力

    スウェーデンのステファンホルム選手の高いハードルを用いた...

    2015年03月12日

  • 走りに直結!?コントロールテスト〜立ち幅跳び〜

    走りに直結!?コントロールテスト〜立ち幅跳び〜

    みなさんした事のある立ち幅跳びの紹介です。 両足ジ...

    2015年11月17日

  • まだまだ見せます!パウエルのウエイトトレーニング!

    まだまだ見せます!パウエルのウエイトトレーニング!

    アサファ・パウエルは100m9秒72・200mは19秒9...

    2016年03月10日

  • 譜久里 武のBOXジャンプ

    譜久里 武のBOXジャンプ

    日本マスターズ界のレジェンド。譜久里 武選手のトレーニン...

    2015年08月03日

  • 【最大スピードアップ!】3種のステップアップトレーニング【大臀筋を上手に使う】

    【最大スピードアップ!】3種のステップアップトレーニング【大臀筋を上手に使う】

  • 【200mで19秒74!】スピードをつけたメリットがマイケルジョンソン以来の偉業に挑む!

    【200mで19秒74!】スピードをつけたメリットがマイケルジョンソン以来の偉業に挑む!

  • コーナーマーク走

    コーナーマーク走

  • エレーナ・イシンバエワのトレーニング

    エレーナ・イシンバエワのトレーニング

  • 素早いランジをしてみよう!ランジトレーニング

    素早いランジをしてみよう!ランジトレーニング

  • トップ選手から学ぶランジトレーニング3種【腸腰筋・臀部を強化!】

    トップ選手から学ぶランジトレーニング3種【腸腰筋・臀部を強化!】

  • 【早く走るための要素が詰まっている】速歩きでスプリントを磨こう!

    【早く走るための要素が詰まっている】速歩きでスプリントを磨こう!

  • 【冬季トレーニングにおすすめ】体幹・肩甲骨周りの機能性を高める【サイドハンドウォーク】

    【冬季トレーニングにおすすめ】体幹・肩甲骨周りの機能性を高める【サイドハンドウォーク】

  • 競歩ドリル

    競歩ドリル

  • メディシンで腹筋を強化!メディシンボール補強

    メディシンで腹筋を強化!メディシンボール補強

  • 【短距離選手向け】下り坂のトレーニングのポイントと効果

    【短距離選手向け】下り坂のトレーニングのポイントと効果

  • まだまだ見せます!パウエルのウエイトトレーニング!

    まだまだ見せます!パウエルのウエイトトレーニング!

  • スプリントドリル〜シザース〜

    スプリントドリル〜シザース〜

  • アリソン・フェリックスに迫る

    アリソン・フェリックスに迫る

  • ガトリンも使用!ソフトボールで身体をほぐしてみよう!

    ガトリンも使用!ソフトボールで身体をほぐしてみよう!

  • 【走り幅跳び】正しい角度と動きを身につける練習方法

    【走り幅跳び】正しい角度と動きを身につける練習方法

Category New/カテゴリー新着情報

トレーニング
  • 冬に溜まった脂肪を燃焼!【腹筋サーキットトレーニング】
    冬に溜まった脂肪を燃焼!【腹筋サーキットトレーニング】
    腹筋サーキットトレーニングのご紹介! サーキ...詳細
  • 体の中央部から使えるようにする【簡単!コアエクササイズ】
    体の中央部から使えるようにする【簡単!コアエクササイズ】
    今回は脇腹とインナーマッスルを簡単に鍛えるエク...詳細
  • 【強靭な体幹を作ろう】体幹部を強化するスーパーマンプランク!
    【強靭な体幹を作ろう】体幹部を強化するスーパーマンプランク!
    今回はコアトレーニングの中でも強度が高い「スー...詳細
  • 【シーズンに向けて!】オリンピアン土井杏南選手が行う高速ステップトレーニング
    【シーズンに向けて!】オリンピアン土井杏南選手が行う高速ステップトレーニング
    今回はシーズンに向けて速い動きを取り入れたトレ...詳細
陸上競技
  • 【シーズンに向けて!】オリンピアン土井杏南選手が行う高速ステップトレーニング
    【シーズンに向けて!】オリンピアン土井杏南選手が行う高速ステップトレーニング
    今回はシーズンに向けて速い動きを取り入れたトレ...詳細
  • 【最大スピードアップ!】3種のステップアップトレーニング【大臀筋を上手に使う】
    【最大スピードアップ!】3種のステップアップトレーニング【大臀筋を上手に使う】
    今回は、大臀筋を上手に使えるようにするステップ...詳細
  • トップアスリートから学ぶ【十種競技世界記録保持者アシュトンイートン】
    トップアスリートから学ぶ【十種競技世界記録保持者アシュトンイートン】
    男子十種競技の世界記録保持者アシュトン・イート...詳細
  • ウォーミングアップにオススメ!【変形ダッシュ8種目】
    ウォーミングアップにオススメ!【変形ダッシュ8種目】
    日に日に寒くなっていく今の季節。 ウォーミン...詳細
ケガ・ストレッチ
  • 【首の痛みやコリがあるときに】この筋肉をほぐしてみよう【第一弾 胸鎖乳突筋】
    【首の痛みやコリがあるときに】この筋肉をほぐしてみよう【第一弾 胸鎖乳突筋】
    関節に付着する靭帯や椎間板に着目するのではなく...詳細
  • 寒い時期に気をつけたい!【低体温症について】
    寒い時期に気をつけたい!【低体温症について】
    最近ではマラソン大会などが多いシーズンになりま...詳細
  • なかなか治らない怪我への対処法【慢性的な症状にアプローチ】
    なかなか治らない怪我への対処法【慢性的な症状にアプローチ】
    スポーツやトレーニングをしている人ならば 一...詳細
  • 座ったままでOK!硬くなってしまったお尻のストレッチ【怪我予防にもオススメ】
    座ったままでOK!硬くなってしまったお尻のストレッチ【怪我予防にもオススメ】
    今回は椅子に座ったまま出来る、お尻を伸ばすスト...詳細
サッカー
  • 【ウォーミングアップにもおすすめ】フットワークコーディネーション【1本のラインでOK】
    【ウォーミングアップにもおすすめ】フットワークコーディネーション【1本のラインでOK】
    【ライントレーニングで、様々なフットワークのパ...詳細
  • [ラインで手軽にできる]フットワークコーディネーション
    [ラインで手軽にできる]フットワークコーディネーション
    【ライントレーニングで、様々なフットワークのパ...詳細
  • 【ミラードリル!】 相手の動きに素早くついて行こう!
    【ミラードリル!】 相手の動きに素早くついて行こう!
    球技では様々な方向へと移動する能力が必要となり...詳細
  • 【メッシ&スアレスが行う】TRXを応用したフィジカルトレーニング
    【メッシ&スアレスが行う】TRXを応用したフィジカルトレーニング
    サッカーの超名門チームである「バルセロナ」を牽...詳細
栄養・食事
  • 実はすごい!?「畑の肉」納豆の栄養素について!
    実はすごい!?「畑の肉」納豆の栄養素について!
    いつも食べている納豆。 これには体に嬉しい多...詳細
  • タイミング別!試合に向けた食事内容のおすすめ【試合前日の食事】
    タイミング別!試合に向けた食事内容のおすすめ【試合前日の食事】
    マラソンシーズンも終盤に入ってきました。 シ...詳細
  • 練習後におすすめしたい!コンビニですぐ買える【疲労回復捕食セット】
    練習後におすすめしたい!コンビニですぐ買える【疲労回復捕食セット】
    練習後やトレーニング後に捕食を入れる方は多いと...詳細
  • 補食のオススメポイントを紹介!【冬季はエネルギー不足に注意!】
    補食のオススメポイントを紹介!【冬季はエネルギー不足に注意!】
    冬季練習も中盤〜終盤に差し掛かり、エネルギー不...詳細
野球
  • 【肩甲骨に効果大!!】前田健太投手が行うマエケン体操をやってみよう!
    【肩甲骨に効果大!!】前田健太投手が行うマエケン体操をやってみよう!
    ドジャースの前田健太投手が行っている「マエケン...詳細
  • 【肩甲骨が動かないと肩に負担!】野球の調査で分かった肩甲骨とその周辺筋の重要性
    【肩甲骨が動かないと肩に負担!】野球の調査で分かった肩甲骨とその周辺筋の重要性
    肩を痛める選手と肘を痛める選手の違い 同...詳細
  • 「投げる」動作中、肩の内部では何が起こっているのか?
    「投げる」動作中、肩の内部では何が起こっているのか?
    野球のみならず人間の一般的な動作に含まれる「投...詳細
  • 【ヤクルトスワローズ】秋季キャンプのトレーニング
    【ヤクルトスワローズ】秋季キャンプのトレーニング
    体力向上をメインとした「サーキットトレーニング...詳細
コラム
  • 正しい手洗いを知っていますか?【風邪の予防方法】
    正しい手洗いを知っていますか?【風邪の予防方法】
    厳しい寒さが続きますが風邪を引いたりしてはいませんか? 春に向けてベストパフォーマンスを発揮する為にも、体調管理には特に気をつけなければいけませんよね。 その為にも、今回は風邪の予防と対処方法...詳細
  • 【速報】全日本大学駅伝で神奈川大学が20年ぶり3度目の優勝
    【速報】全日本大学駅伝で神奈川大学が20年ぶり3度目の優勝
    本日愛知県〜三重県で行われた全日本学生駅伝神奈川大学が5時間12分49秒の記録で20年ぶり3度目の優勝を飾った。 コースは名古屋市熱田神宮西門前からスタートし、三重県伊勢市伊勢神宮内宮宇治橋前がゴー...詳細
  • ウェイトトレーニングがユースサッカー選手のスプリントの速さに及ぼす影響のリサーチ【私見とアドバイス】
    ウェイトトレーニングがユースサッカー選手のスプリントの速さに及ぼす影響のリサーチ【私見とアドバイス】
    ”(ドイツ・ユースサッカー、U13、U15&U17) "二年間に渡るウェイトトレーニングがエリートレベルのユースサッカー選手のスプリントの速さに及ぼす影響。" ドイツで行われた、ウエイトトレー...詳細
  • 設楽悠太選手、ハーフマラソン日本新!【1時間00分17秒】
    設楽悠太選手、ハーフマラソン日本新!【1時間00分17秒】
    16日(土)チェコ・ウスティ ハーフマラソンにて設楽悠太選手(Honda)が1時間00分17秒の日本新記録で8位に入賞した。 この記録は従来の日本記録を8秒更新するタイムとなる。 8月の円...詳細

Category/カテゴリー

Sponsor/スポンサー

COPYRIGHT (C) SPORTS CROWD All Rights Reserved