• SPORTS CROWD ロゴ
  • - アスリートの練習法や、日々のトレーニング、栄養・医療など専門家の知識を集めた、スポーツの新しい楽しみ方を提供する 【スポーツ横断型WEBメディア】 -

  • スポーツクラウド【スポーツ横断型WEBメディア】
  1. HOME
  2. トレーニング
  3. 陸上競技

100m選手においてストライドを落とさずピッチを向上させた事例研究

  • 投稿者:たけぞうトリプルジャンパー

100m選手においてストライドを落とさずピッチを向上させた事例研究

100m選手においてストライドを落とさずピッチを向上させた事例研究

冬季練習の季節がやってきましたね。
この冬を機に、走フォームの改善に取り組む選手は多いのではないでしょうか。
ストライドの向上、ピッチの向上・・・課題はそれぞれだと思いますが、
今回は、そのような選手への参考として、ストライドを落とさずにピッチを向上させたオリンピアンの事例を紹介していきたいと思います。

この研究では、100m選手の走法改善を目指し、100m記録は10秒23から10秒21まで記録の改善が見られました。
*
その内容は下記の通りです。

【ストライドを落とさずにピッチを向上させた事例】
1.計画の狙い
・鉛直方向(重力の向き)への力を大きくする

2.実際に得られた結果
・ストライドを落とさずピッチを向上させた
・タイムを10秒5→10秒21まで縮めた

3.タイム向上の要因
接地中の鉛直方向の床反力の力積を大きくするために、それまでは重心を高く保って腿を高く上げて走っていたのを、逆に重心を適度に低く保ち、地面に押し付けるような走イメージに変更した。
→結果的に、タイムが10 秒 21に向上 &ストライドは従来と比較して変化はなく、ピッチ上昇が見られた。

4.その理由
一般にはピッチの上昇はストライドの減少を伴うものであるが、重心を低めに保つことにより、ピッチ増加によって短縮した接地時間内に以前と同レベルの力積を発揮できた

5.改善に用いたイメージ
①接地中にできるだけ鉛直(下)方向に力を加えられるようにするため、適度に低い重心高を保つ(浮かび上がり過ぎない)
②接地中は接地脚に体重を乗せこむようにする
③接地脚は体重を乗せこんだことによってつぶされないように(上下動が起こり過ぎないように)しっかりと支える
④足関節もつぶされないように、できるだけフラットに接地(足底全体で地面を捉える)する
⑤ピッチを低下させないために、離地前後には接地脚の腰を前にリードして、接地脚の前方への回復を促す

以上がこの研究で得られた知見です。
この選手は実際に、走法の改善でアテネオリンピックに出場しました。
ワンランク上の走技術を身に着けたい選手は、ぜひ参考にしてみてはいかがでしょうか。


*記事の訂正を致しました。ご指摘ありがとうございした。

  • 投稿者:たけぞうトリプルジャンパー

【新着】関連記事

この記事を見た人はこんな記事も見てます。

  • スタート動作「崩す・支える」

    スタート動作「崩す・支える」

    桐生選手の現コーチ、土江さんによるスタートのテクニックを...

    2015年05月21日

  • 速く走る為のフォーム 基本編

    速く走る為のフォーム 基本編

    動画では速く走るための正しいフォームのポイントを[姿勢]...

    2015年03月22日

  • 桐生選手はなぜ速い?

    桐生選手はなぜ速い?

    【筆者】 荒川優、100mの記録は10.5、ニュージー...

    2015年03月31日

  • 【土江コーチ流】スタートで重要な重心移動を身に着けよう!

    【土江コーチ流】スタートで重要な重心移動を身に着けよう!

    選手としてはオリンピックに2度出場し、現在日本を代表する...

    2017年01月24日

  • <名門!摂津高校の練習メニュー!>

    <名門!摂津高校の練習メニュー!>

    摂津高校は大阪にある高校で、昨年のインターハイでは 女...

    2016年06月05日

  • 走り幅跳びに活きる!ダリヤ・クリシナのトレーニング

    走り幅跳びに活きる!ダリヤ・クリシナのトレーニング

    走り幅跳びに活きる!ダリヤ・クリシナのトレーニング 皆...

    2016年03月24日

  • 【心理学】トレーニング「直後」の日誌があなたの潜在意識を変える!

    【心理学】トレーニング「直後」の日誌があなたの潜在意識を変える!

    練習や試合を振り返ってみて、自分の課題は何かを指摘できる...

    2017年03月04日

  • 世界的スプリンター、ガトリンのベンチプレス

    世界的スプリンター、ガトリンのベンチプレス

  • スタート 蹴る方向の確認練習法

    スタート 蹴る方向の確認練習法

  • 冬季トレーニング〜ハードル後転倒立〜

    冬季トレーニング〜ハードル後転倒立〜

  • アリソンフェリックス 鉄棒トレ

    アリソンフェリックス 鉄棒トレ

  • 腹筋を鍛え、体の柔軟性を高めよう!ワームウォーク

    腹筋を鍛え、体の柔軟性を高めよう!ワームウォーク

  • 【下半身の最大筋力UP!】片足ホッピング

    【下半身の最大筋力UP!】片足ホッピング

  • 【強豪校・岡崎城西高のトレーニング】チューブ歩行で臀筋強化!

    【強豪校・岡崎城西高のトレーニング】チューブ歩行で臀筋強化!

  • 【至近距離から見る】トップスプリンターたちの100m!

    【至近距離から見る】トップスプリンターたちの100m!

  • 【腕振り】なんのためにうごかすのか?

    【腕振り】なんのためにうごかすのか?

  • 砲丸投げ選手は必見!メディシンボールエクササイズ

    砲丸投げ選手は必見!メディシンボールエクササイズ

  • アリソンフェリックスの練習を一部公開!みんなもやってるトレーニング!

    アリソンフェリックスの練習を一部公開!みんなもやってるトレーニング!

  • 池田久美子vs花岡麻帆!走幅跳の歴史的名勝負3連発!

    池田久美子vs花岡麻帆!走幅跳の歴史的名勝負3連発!

  • 【GoPro】棒高跳び選手の視点

    【GoPro】棒高跳び選手の視点

  • どこまで投げれる?コントロールテスト〜メディシン前投げ〜

    どこまで投げれる?コントロールテスト〜メディシン前投げ〜

  • 【陸上100m】 桐生選手のハードルドリル

    【陸上100m】 桐生選手のハードルドリル

  • 鉄棒で体幹トレーニング25種目

    鉄棒で体幹トレーニング25種目

Category New/カテゴリー新着情報

トレーニング
  • 【忙しい方にオススメ!】効率的に体を追い込むトレーニング「タバタプロトコル」
    【忙しい方にオススメ!】効率的に体を追い込むトレーニング「タバタプロトコル」
    立命館大学で教授をしていらしゃる、田畑泉博士が...詳細
  • 【ランナー必見】腕振り質を高めるダンベル・ローイング
    【ランナー必見】腕振り質を高めるダンベル・ローイング
    皆さんは、腕の付け根はどこだと思いますか?肩で...詳細
  • 【キレのある動きを求めて】素早い動きの獲得に!「ステッピングトレーニング」
    【キレのある動きを求めて】素早い動きの獲得に!「ステッピングトレーニング」
    多くのスポーツでは試合も多くなり、キレのある動...詳細
  • 【爆発的な加速を生み出すトレーニング】ボックスを使ったクリーン
    【爆発的な加速を生み出すトレーニング】ボックスを使ったクリーン
    今回はボックスを使ったクリーンを紹介します。 ...詳細
陸上競技
  • 【キレのある動きを求めて】素早い動きの獲得に!「ステッピングトレーニング」
    【キレのある動きを求めて】素早い動きの獲得に!「ステッピングトレーニング」
    多くのスポーツでは試合も多くなり、キレのある動...詳細
  • 【一流選手から学ぶ】110mHでの記録を伸ばす秘訣
    【一流選手から学ぶ】110mHでの記録を伸ばす秘訣
    陸上競技の110mHは、高さ106.7cmのハ...詳細
  • 【マーカー走でピッチを高めてスピードUP】
    【マーカー走でピッチを高めてスピードUP】
    速く走るには、脚の回転数(ピッチ)×1歩の大き...詳細
  • 【股関節周辺&体幹部の強化】上半身~下半身を連動させて行う「骨盤歩き」
    【股関節周辺&体幹部の強化】上半身~下半身を連動させて行う「骨盤歩き」
    今回は「骨盤歩き」について紹介いたします。 ...詳細
ケガ・ストレッチ
  • 【夜寝る前におすすめ!】呼吸を整えて睡眠の質を上げる「夜ヨガ」
    【夜寝る前におすすめ!】呼吸を整えて睡眠の質を上げる「夜ヨガ」
    アスリートにとって、睡眠の質と練習の質は繋がっ...詳細
  • 【シャワーで簡単ケア!】運動後の疲労を翌日に残さないための「交代浴」
    【シャワーで簡単ケア!】運動後の疲労を翌日に残さないための「交代浴」
    5月に入り気温が高い日も多くなってきましたね。...詳細
  • 【ながらでもOK!】股関節&内転筋をしっかり伸ばすストレッチ
    【ながらでもOK!】股関節&内転筋をしっかり伸ばすストレッチ
    今回は手軽にできる股関節と内転筋のストレッチを...詳細
  • 【練習前に股関節可動域を拡げよう!】アップにおすすめしたい動的エクササイズ
    【練習前に股関節可動域を拡げよう!】アップにおすすめしたい動的エクササイズ
    今回は股関節の可動域を拡げ、動きの質を上げるこ...詳細
サッカー
  • 【ウォーミングアップにもおすすめ】フットワークコーディネーション【1本のラインでOK】
    【ウォーミングアップにもおすすめ】フットワークコーディネーション【1本のラインでOK】
    【ライントレーニングで、様々なフットワークのパ...詳細
  • [ラインで手軽にできる]フットワークコーディネーション
    [ラインで手軽にできる]フットワークコーディネーション
    【ライントレーニングで、様々なフットワークのパ...詳細
  • 【ミラードリル!】 相手の動きに素早くついて行こう!
    【ミラードリル!】 相手の動きに素早くついて行こう!
    球技では様々な方向へと移動する能力が必要となり...詳細
  • 【メッシ&スアレスが行う】TRXを応用したフィジカルトレーニング
    【メッシ&スアレスが行う】TRXを応用したフィジカルトレーニング
    サッカーの超名門チームである「バルセロナ」を牽...詳細
栄養・食事
  • 【疲労回復やストレスを軽減する栄養素】タウリンについて
    【疲労回復やストレスを軽減する栄養素】タウリンについて
    体が疲れたとき、元気を出したいとき、体調がすぐ...詳細
  • 【運動効果を高めるおすすめの食事】目的別に分けて紹介!
    【運動効果を高めるおすすめの食事】目的別に分けて紹介!
    食事は運動で疲れた体を回復させたり、体の材料や...詳細
  • 【消化・吸収を促すために!】食事中の「咀嚼」を意識的に行うことの重要性
    【消化・吸収を促すために!】食事中の「咀嚼」を意識的に行うことの重要性
    パフォーマンス向上や疲労回復を促すためには、ト...詳細
  • 【アスリート視点】牛肉・豚肉・鶏肉を摂取するメリット!
    【アスリート視点】牛肉・豚肉・鶏肉を摂取するメリット!
    お肉といっても種類はたくさんあります。 タン...詳細
野球
  • 【肩甲骨に効果大!!】前田健太投手が行うマエケン体操をやってみよう!
    【肩甲骨に効果大!!】前田健太投手が行うマエケン体操をやってみよう!
    ドジャースの前田健太投手が行っている「マエケン...詳細
  • 【肩甲骨が動かないと肩に負担!】野球の調査で分かった肩甲骨とその周辺筋の重要性
    【肩甲骨が動かないと肩に負担!】野球の調査で分かった肩甲骨とその周辺筋の重要性
    肩を痛める選手と肘を痛める選手の違い 同...詳細
  • 「投げる」動作中、肩の内部では何が起こっているのか?
    「投げる」動作中、肩の内部では何が起こっているのか?
    野球のみならず人間の一般的な動作に含まれる「投...詳細
  • 【ヤクルトスワローズ】秋季キャンプのトレーニング
    【ヤクルトスワローズ】秋季キャンプのトレーニング
    体力向上をメインとした「サーキットトレーニング...詳細
コラム
  • ボストンマラソンで川内優輝選手が優勝!
    ボストンマラソンで川内優輝選手が優勝!
    16日 アメリカ マサチューセッツ州ボストンで行われた、第122回ボストンマラソンにて川内優輝選手(埼玉県庁)が日本勢31年ぶりとなる優勝を果たした。 ゴールタイムは2時間15分58秒。 気温...詳細
  • 【足指ケアで走りが変わる?!】
    【足指ケアで走りが変わる?!】
    【足指ケアで走りが変わる?!】 今回は足の指を使えるようになるケアを紹介していきます。皆さんは、走る前にストレッチ、体幹トレーニングしますよね。足の指は、どうですか? 私は、走る前に準備運動として...詳細
  • パフォーマンスにつながる知識【肩甲骨の6つの動きを理解する】
    パフォーマンスにつながる知識【肩甲骨の6つの動きを理解する】
    今回は肩甲骨の動きの解説を動画を参照に紹介します。 こういった体の動きを理解することで、練習やトレーニングの質が向上します。 自分の動きに理由を持たせましょう! それでは肩甲骨の解説です。 ...詳細
  • 【新しい環境でお悩みの方】自律神経を整える
    【新しい環境でお悩みの方】自律神経を整える
    新生活には慣れましたか?4月は、新しい環境や季節の変わり目で、気温の変化が大きい季節。体にも負担がかかり、自律神経が乱れたりして、体調を崩しやすくなります。 自分の気づかない間にストレスを溜め込んでし...詳細

Category/カテゴリー

Sponsor/スポンサー

COPYRIGHT (C) SPORTS CROWD All Rights Reserved