• SPORTS CROWD ロゴ
  • - アスリートの練習法や、日々のトレーニング、栄養・医療など専門家の知識を集めた、スポーツの新しい楽しみ方を提供する 【スポーツ横断型WEBメディア】 -

  • スポーツクラウド【スポーツ横断型WEBメディア】
  1. HOME
  2. トレーニング
  3. その他

しっかりと地面を捉えられるようになる【足裏機能改善エクササイズ】

  • 投稿者:ガジュマルくんフィジカルコーチ

しっかりと地面を捉えられるようになる【足裏機能改善エクササイズ】

足裏のケガに悩まされているアスリートの方々は多いのではないでしょうか。
アスリート以外の方でも、日常生活で足裏がパンパンでしんどいなんてこともあると思います。

それらの悩みを改善するだけでなく、
これらのエクササイズを行うことで足裏の機能を取り戻すことで拇指球で地面を捉えられるようになります。

拇指球で地面を捉えることで地面からの反力を正しく利用することが可能になり、
疲れにくい身体になったり運動時のパフォーマンスを上げることができます。



【行い方】
①足底を緩めるテニスボールリリース
足底の筋膜を緩めます。
人差し指のラインの前側・真ん中・かかと側の3カ所それぞれをテニスボールを置いて体重を30秒ほど載せます。
3カ所それぞれ行いましょう。

②立方骨を挙げるタオル踏みストレッチ
丸めたタオルを用意します。
アーチを支える立方骨を挙げるエクササイズ。

立方骨は薬指のラインの指の骨の付け根付近にある骨です。
そこに丸めたタオルをあて体重をのせます。
慣れてきたら片足をあげて体重移動してみましょう。

③立方骨を挙げる雑巾シボリ
座った状態で足を上から持ち、親指で足裏を握ります。
そこから雑巾をシボルようにギュッと抵抗をかけます。

④足裏の筋肉を使うイモムシ
立った姿勢で、足指を上に上げて地面から離します。
あげた状態から地面に足指をギュっと使って前に進みます。

片足ごとに行うことで少しずつ前に進んでいきます。
足指が使えない人は全く前に進むことができません。
地面をつかむことから始めましょう!

以上4つのエクササイズの解説でした。
練習後やお風呂上りになどに行って見てください!
足裏の機能を改善することでパフォーマンスアップを狙いましょう!

※動画は「めんてな府中」様の作品です。
*********************************************************
【お知らせ】先着20名「認定スプリントコーチ」資格取得セミナー開催決定!
弊社代表(荒川)が、4日間(7項目)にわたって『短距離を速くする方法』を実習込みでお話させていただきます。
また4回目の試験に合格すると「認定スプリントコーチ」資格を取得できます。
速くなる方法を知りたい選手や指導者の方、現場ノウハウを増やしたい整骨院・PTの方など是非お越しください。
(詳しくはこちらから→https://athlete-lab.jp/course/detail/48)
*********************************************************

  • 投稿者:ガジュマルくんフィジカルコーチ

【新着】関連記事

この記事を見た人はこんな記事も見てます。

  • [子供]みんなで協力!おしくらまんじゅう

    [子供]みんなで協力!おしくらまんじゅう

    この遊びでは、状況判断能力や、その状況に合わせた力の使い...

    2016年02月05日

  • 全身の瞬発力を鍛え上げる!【プライオメトリクストレーニング30種目】

    全身の瞬発力を鍛え上げる!【プライオメトリクストレーニング30種目】

    今回は瞬発力を高め、動きの中で爆発的な強さを出すための3...

    2018年02月27日

  • 神業!パルクールとは

    神業!パルクールとは

    皆さんはパルクールというスポーツはご存じでしょうか?街中...

    2015年07月26日

  • 【3分間で腹筋を追い込む!】シックスパックを作る為のアプローチ【運動編】

    【3分間で腹筋を追い込む!】シックスパックを作る為のアプローチ【運動編】

    バキバキに割れた腹筋かっこいいですよね。 夏本番までに...

    2017年07月09日

  • イチローと浅田真央の対談

    イチローと浅田真央の対談

    イチロー選手と浅田真央選手の対談映像です。 超一流選手...

    2015年05月16日

  • 5原則は一般的!トレーニングの3原理知っていますか!? 

    5原則は一般的!トレーニングの3原理知っていますか!? 

    前回、トレーニングの5原則について解説をしました。大変好...

    2015年11月09日

  • 武井壮のトレーニング理論

    武井壮のトレーニング理論

    武井壮さんがラジオで自身のトレーニングの理論について語ら...

    2015年05月08日

  • 試合で実力発揮!!リラクセーション技法“漸進的弛緩法”

    試合で実力発揮!!リラクセーション技法“漸進的弛緩法”

  • 【ふくらはぎの悩みはお尻にあった⁉】ヒップアダクション

    【ふくらはぎの悩みはお尻にあった⁉】ヒップアダクション

  • 足の甲の痛みの対策や怪我の予防に!【テーピング】

    足の甲の痛みの対策や怪我の予防に!【テーピング】

  • Hot salsa

    Hot salsa

  • 下腹部の筋肉を鍛えて全身ダイエット!

    下腹部の筋肉を鍛えて全身ダイエット!

  • 【腕がうまく動かない人に】肩の可動性を高めるバーストレッチ!

    【腕がうまく動かない人に】肩の可動性を高めるバーストレッチ!

  • 【股関節&胸椎の可動域向上】ケガを予防してパフォーマンスを高めよう!

    【股関節&胸椎の可動域向上】ケガを予防してパフォーマンスを高めよう!

  • ボックスジャンプ

    ボックスジャンプ

  • 肩甲骨メインの自重トレーニング

    肩甲骨メインの自重トレーニング

  • 機能する股関節を作ろう!股関節筋機能エクササイズ「トルソ」

    機能する股関節を作ろう!股関節筋機能エクササイズ「トルソ」

  • 米兵の筋トレ風景

    米兵の筋トレ風景

  • 横綱白鵬の稽古前のウォーミングアップ!高い集中力にも注目\_(o'д')ノ))

    横綱白鵬の稽古前のウォーミングアップ!高い集中力にも注目\_(o'д')ノ))

  • 【基礎跳躍力の向上を目指す!】跳躍力を上げるトレーニング10種目

    【基礎跳躍力の向上を目指す!】跳躍力を上げるトレーニング10種目

  • シャープな足を手に入れろ!美脚のプロ直伝、ふくらはぎを細くするトレーニング

    シャープな足を手に入れろ!美脚のプロ直伝、ふくらはぎを細くするトレーニング

  • 【ダイエット】肩甲骨トレ

    【ダイエット】肩甲骨トレ

  • 引いて!押して!手つなぎ綱引き

    引いて!押して!手つなぎ綱引き

Category New/カテゴリー新着情報

トレーニング
  • 【バネを鍛えるためのトレーニング】スプリット・スクワット・ジャンプ
    【バネを鍛えるためのトレーニング】スプリット・スクワット・ジャンプ
    スポーツをしていると、「バネを使って走る」とい...詳細
  • 【一流選手から学ぶ】110mHでの記録を伸ばす秘訣
    【一流選手から学ぶ】110mHでの記録を伸ばす秘訣
    陸上競技の110mHは、高さ106.7cmのハ...詳細
  • 【マーカー走でピッチを高めてスピードUP】
    【マーカー走でピッチを高めてスピードUP】
    速く走るには、脚の回転数(ピッチ)×1歩の大き...詳細
  • 【動きの質を高めるランジ】
    【動きの質を高めるランジ】
    ウエイトトレーニングや走り過ぎにより、関節や筋...詳細
陸上競技
  • 【一流選手から学ぶ】110mHでの記録を伸ばす秘訣
    【一流選手から学ぶ】110mHでの記録を伸ばす秘訣
    陸上競技の110mHは、高さ106.7cmのハ...詳細
  • 【マーカー走でピッチを高めてスピードUP】
    【マーカー走でピッチを高めてスピードUP】
    速く走るには、脚の回転数(ピッチ)×1歩の大き...詳細
  • 【股関節周辺&体幹部の強化】上半身~下半身を連動させて行う「骨盤歩き」
    【股関節周辺&体幹部の強化】上半身~下半身を連動させて行う「骨盤歩き」
    今回は「骨盤歩き」について紹介いたします。 ...詳細
  • 【重心移動を身につける】ハードルまたぎ
    【重心移動を身につける】ハードルまたぎ
    ハードルまたぎを行う事で、上半身と下半身の連動...詳細
ケガ・ストレッチ
  • もしかして内臓疲労かも…!?【内臓と筋肉の関係性】
    もしかして内臓疲労かも…!?【内臓と筋肉の関係性】
    日頃からの運動や食事、ストレスなど内臓に負担を...詳細
  • 15分の昼寝で効率アップ!【アスリートに嬉しい3つの効果】
    15分の昼寝で効率アップ!【アスリートに嬉しい3つの効果】
    今回紹介するのは【パワーナップ】です。 ...詳細
  • 【早期復帰のために】肉離れをしてしまった時の7つの対処法
    【早期復帰のために】肉離れをしてしまった時の7つの対処法
    多くのスポーツでもシーズンが始まり、増えてくる...詳細
  • アップにオススメしたい動的ストレッチ&トレーニング【股関節の可動域向上に!】
    アップにオススメしたい動的ストレッチ&トレーニング【股関節の可動域向上に!】
    練習前には静的ストレッチだけでなく 動的に体...詳細
サッカー
  • 【ウォーミングアップにもおすすめ】フットワークコーディネーション【1本のラインでOK】
    【ウォーミングアップにもおすすめ】フットワークコーディネーション【1本のラインでOK】
    【ライントレーニングで、様々なフットワークのパ...詳細
  • [ラインで手軽にできる]フットワークコーディネーション
    [ラインで手軽にできる]フットワークコーディネーション
    【ライントレーニングで、様々なフットワークのパ...詳細
  • 【ミラードリル!】 相手の動きに素早くついて行こう!
    【ミラードリル!】 相手の動きに素早くついて行こう!
    球技では様々な方向へと移動する能力が必要となり...詳細
  • 【メッシ&スアレスが行う】TRXを応用したフィジカルトレーニング
    【メッシ&スアレスが行う】TRXを応用したフィジカルトレーニング
    サッカーの超名門チームである「バルセロナ」を牽...詳細
栄養・食事
  • 【疲労回復やストレスを軽減する栄養素】
    【疲労回復やストレスを軽減する栄養素】
    体が疲れたとき、元気を出したいとき、体調がすぐ...詳細
  • 【運動効果を高めるおすすめの食事】目的別に分けて紹介!
    【運動効果を高めるおすすめの食事】目的別に分けて紹介!
    食事は運動で疲れた体を回復させたり、体の材料や...詳細
  • 【消化・吸収を促すために!】食事中の「咀嚼」を意識的に行うことの重要性
    【消化・吸収を促すために!】食事中の「咀嚼」を意識的に行うことの重要性
    パフォーマンス向上や疲労回復を促すためには、ト...詳細
  • 【アスリート視点】牛肉・豚肉・鶏肉を摂取するメリット!
    【アスリート視点】牛肉・豚肉・鶏肉を摂取するメリット!
    お肉といっても種類はたくさんあります。 タン...詳細
野球
  • 【肩甲骨に効果大!!】前田健太投手が行うマエケン体操をやってみよう!
    【肩甲骨に効果大!!】前田健太投手が行うマエケン体操をやってみよう!
    ドジャースの前田健太投手が行っている「マエケン...詳細
  • 【肩甲骨が動かないと肩に負担!】野球の調査で分かった肩甲骨とその周辺筋の重要性
    【肩甲骨が動かないと肩に負担!】野球の調査で分かった肩甲骨とその周辺筋の重要性
    肩を痛める選手と肘を痛める選手の違い 同...詳細
  • 「投げる」動作中、肩の内部では何が起こっているのか?
    「投げる」動作中、肩の内部では何が起こっているのか?
    野球のみならず人間の一般的な動作に含まれる「投...詳細
  • 【ヤクルトスワローズ】秋季キャンプのトレーニング
    【ヤクルトスワローズ】秋季キャンプのトレーニング
    体力向上をメインとした「サーキットトレーニング...詳細
コラム
  • ボストンマラソンで川内優輝選手が優勝!
    ボストンマラソンで川内優輝選手が優勝!
    16日 アメリカ マサチューセッツ州ボストンで行われた、第122回ボストンマラソンにて川内優輝選手(埼玉県庁)が日本勢31年ぶりとなる優勝を果たした。 ゴールタイムは2時間15分58秒。 気温...詳細
  • 【足指ケアで走りが変わる?!】
    【足指ケアで走りが変わる?!】
    【足指ケアで走りが変わる?!】 今回は足の指を使えるようになるケアを紹介していきます。皆さんは、走る前にストレッチ、体幹トレーニングしますよね。足の指は、どうですか? 私は、走る前に準備運動として...詳細
  • パフォーマンスにつながる知識【肩甲骨の6つの動きを理解する】
    パフォーマンスにつながる知識【肩甲骨の6つの動きを理解する】
    今回は肩甲骨の動きの解説を動画を参照に紹介します。 こういった体の動きを理解することで、練習やトレーニングの質が向上します。 自分の動きに理由を持たせましょう! それでは肩甲骨の解説です。 ...詳細
  • 【新しい環境でお悩みの方】自律神経を整える
    【新しい環境でお悩みの方】自律神経を整える
    新生活には慣れましたか?4月は、新しい環境や季節の変わり目で、気温の変化が大きい季節。体にも負担がかかり、自律神経が乱れたりして、体調を崩しやすくなります。 自分の気づかない間にストレスを溜め込んでし...詳細

Category/カテゴリー

Sponsor/スポンサー

COPYRIGHT (C) SPORTS CROWD All Rights Reserved