• SPORTS CROWD ロゴ
  • - アスリートの練習法や、日々のトレーニング、栄養・医療など専門家の知識を集めた、スポーツの新しい楽しみ方を提供する 【スポーツ横断型WEBメディア】 -

  • スポーツクラウド【スポーツ横断型WEBメディア】
  1. HOME
  2. 情報
  3. コラム

【成長スピードを加速させる!】アスリートが実践すべき3つの思考

  • 投稿者:ガジュマルくんフィジカルコーチ

【成長スピードを加速させる!】アスリートが実践すべき3つの思考
ケガは予測できる時代へ!【フィジカルチェック】

【成長スピードを加速させる!】アスリートが実践すべき3つの思考

いくら練習をしても、なかなか上達しない。
スランプに陥っている。

このような悩みを抱えている選手はとても多く、
たいていの場合、そのような選手は日々の練習が「作業」になっています。

しかし、ほぼ毎日同じような練習を行っているわけですから
(スピード練習、筋力トレーニング...etc練習内でのジャンルはあるにせよ)
これはとても自然なことで、誰にでも起こりうる思考です。

では、このように作業になりかねないトレーニングをすべて自分の成長に変換していくにはどうすればよいのでしょうか。

今回は、練習前・練習中・練習後でそれぞれ実践すべき【3つの思考】を紹介します。
思考を少し変えるだけで、日々の練習効果を劇的にアップさせることができます。

【3つの思考】

①目的の明確化〈練習前〉
やること:今日の練習メニューを見て、練習項目ごとに目的を書いてみる。

そうすることで、
☆その練習をなんのために行うのかをはっきり理解する。
☆練習後には何が身についているのかを想像する。
→練習の意味を強く意識することができる

②人に教える前提で練習を行う〈練習中〉
やること:人に教えることを想像しながら、その練習を行う。

そうすることで、
☆自分が深く理解をしていないと適切に表現をしたり、伝えたいことが自分の言葉で伝えることができないため、おのずとポイントが明確になる。
→動作の詳細やコツなど細かいポイントまで目が届くようになる。

③動作のポイントを言語化をする〈練習後〉
やること:人に説明するつもりで、動作のポイントを言語化してみる。

箇条書きなどでも可能。初めてみた人にその紙を見せれば、完璧な動作ができる位レベルで書く。

そうすることで、
☆②と近い要素があるが、言葉で説明をする過程で自分の考えが整理できる。
(なぜなら、わからないものを言葉で説明することは不可能だから)

以上が、選手の成長を劇的にアップさせる3つの思考の実践法です。

紙とペンがあればどこでもできるので、とてもおすすめです。

これらを通じて、周囲との差をつける圧倒的な成長力をみにつけましょう!

  • 投稿者:ガジュマルくんフィジカルコーチ

【新着】関連記事

この記事を見た人はこんな記事も見てます。

  • [日本インカレ]3日目の優勝者たち

    [日本インカレ]3日目の優勝者たち

    第84回日本学生陸上競技対校選手権大会が終了した。そこで...

    2015年09月14日

  • 日本シリーズMVPは李大浩

    日本シリーズMVPは李大浩

    2015年プロ野球の日本シリーズはソフトバンクが球団史上...

    2015年10月30日

  • 【普段の入浴にプラス2分!】お風呂で簡単肩こり解消ストレッチ

    【普段の入浴にプラス2分!】お風呂で簡単肩こり解消ストレッチ

    普段仕事をしたり、定期的に運動をしていると疲れが溜まって...

    2016年07月27日

  • 【選手必見】睡眠前に行うべき、ある行為とは?

    【選手必見】睡眠前に行うべき、ある行為とは?

    選手の皆さん、試合で最高のパフォーマンスを発揮するには、...

    2017年01月19日

  • 忙しい方にこそオススメ!【朝トレを行う5つのメリット】

    忙しい方にこそオススメ!【朝トレを行う5つのメリット】

    日々様々なタスクに追われ忙しい方も多いとおもいます。 ...

    2018年03月17日

  • この冬一番のサプライズ!マンチェスター・シティ監督にグアルディオラ氏!

    この冬一番のサプライズ!マンチェスター・シティ監督にグアルディオラ氏!

    マンチェスター・シティは1日に来季の新監督に現バイエルン...

    2016年02月01日

  • J1 第2節 結果

    J1 第2節 結果

    ▽Jリーグ第2節 結果 ・新潟0-0清水 ・鹿島...

    2015年03月14日

  • 東洋大が初V!

    東洋大が初V!

  • 整形でマラドーナ、ママドーナに

    整形でマラドーナ、ママドーナに

  • 【リオ五輪】 最高のライバル! 萩野公介(金)と瀬戸大也(銅)でダブル表彰台!

    【リオ五輪】 最高のライバル! 萩野公介(金)と瀬戸大也(銅)でダブル表彰台!

  • 選抜のドラフト評価

    選抜のドラフト評価

  • 200人が熱走!「第2回ジュニアスプリントクリニック」が開催!

    200人が熱走!「第2回ジュニアスプリントクリニック」が開催!

  • バスケ協会、組織改革の行方

    バスケ協会、組織改革の行方

  • [DL]ガトリンが止まらない!

    [DL]ガトリンが止まらない!

  • 『スポーツ選手必見!』春から増える熱中症の対策ガイドライン

    『スポーツ選手必見!』春から増える熱中症の対策ガイドライン

  • リオ出場権獲得!7人制ラグビー代表が帰国

    リオ出場権獲得!7人制ラグビー代表が帰国

  • オコエ瑠偉 プロ志望届けを提出

    オコエ瑠偉 プロ志望届けを提出

  • ウサイン・ボルト、最後の五輪はリオと断言

    ウサイン・ボルト、最後の五輪はリオと断言

  • なでしこ 北朝鮮に敗れる

    なでしこ 北朝鮮に敗れる

  • 山口茜、世界選手権3位を破る

    山口茜、世界選手権3位を破る

  • ルーニーがマンUでのリーグ通算176点で歴代1位の快挙!

    ルーニーがマンUでのリーグ通算176点で歴代1位の快挙!

  • 関東・関西IC女子400m比較

    関東・関西IC女子400m比較

  • 目標の使い分けで、動機づけを高める!課題目標と成績目標

    目標の使い分けで、動機づけを高める!課題目標と成績目標

Category New/カテゴリー新着情報

トレーニング
  • 【アジリティ能力を高める】横方向への方向転換に!「クロスオーバードリル」
    【アジリティ能力を高める】横方向への方向転換に!「クロスオーバードリル」
    足の速さには大きく分けてスピード、アジリティ、...詳細
  • 【高く遠く強く!】跳躍力アップトレーニング10種目
    【高く遠く強く!】跳躍力アップトレーニング10種目
    今回は跳躍力の向上を目的としたトレーニングをご...詳細
  • 【下半身強化&ジャンプ力向上】上級者向けトレーニング!「ボルゾフジャンプ」
    【下半身強化&ジャンプ力向上】上級者向けトレーニング!「ボルゾフジャンプ」
    今回は下半身を鍛えてジャンプ力・スプリント力を...詳細
  • 【膝立ち歩きで身体の使い方を覚えよう】プレ・イグゾースト法を活用した動きのトレーニング
    【膝立ち歩きで身体の使い方を覚えよう】プレ・イグゾースト法を活用した動きのトレーニング
    皆さんは「プレ・イグゾースト法」を聞いたことは...詳細
陸上競技
  • 【走りの技術&フィジカルの強化】階段ダッシュの効果とポイントについて
    【走りの技術&フィジカルの強化】階段ダッシュの効果とポイントについて
    階段を利用したトレーニングは、雨の日やグラウン...詳細
  • 【スプリント能力向上】軸&バランス強化におすすめ!「スネーク走」
    【スプリント能力向上】軸&バランス強化におすすめ!「スネーク走」
    今回は山梨県立桂高等学校の陸上競技部が行ってい...詳細
  • 股関節の速い切り替え動作を身につける!【ギャロップ走】
    股関節の速い切り替え動作を身につける!【ギャロップ走】
    今回は股関節を速く切り替える動作を身につけるた...詳細
  • 【下半身&バネの強化】上半身と下半身を連動させる!「ハードルジャンプ」
    【下半身&バネの強化】上半身と下半身を連動させる!「ハードルジャンプ」
    今回はハードルジャンプを行うことで期待できる効...詳細
ケガ・ストレッチ
  • 【踵「かかと」の痛みに!】テーピングやストレッチなどの対処方法
    【踵「かかと」の痛みに!】テーピングやストレッチなどの対処方法
    踵の痛みはストップ&ゴーが多い室内球技スポーツ...詳細
  • 【太ももを上げにくい原因かも!?】股関節の機能をチェック!「トーマステスト」
    【太ももを上げにくい原因かも!?】股関節の機能をチェック!「トーマステスト」
    ・走る際に太ももを高く上げる意識をしているのに...詳細
  • 【前脛骨筋のケアにおすすめ】脛の簡単セルフストレッチ
    【前脛骨筋のケアにおすすめ】脛の簡単セルフストレッチ
    走っている際の徐々に疲労がたまっていく脛の筋肉...詳細
  • 【1分でわかる】腸腰筋のストレッチエクササイズ
    【1分でわかる】腸腰筋のストレッチエクササイズ
    多くのアスリートが鍛えている腸腰筋。 パフォ...詳細
サッカー
  • エムバぺ(フランス代表)はなぜあんなに速いのか!?[陸上コーチによる解説]
    エムバぺ(フランス代表)はなぜあんなに速いのか!?[陸上コーチによる解説]
    先日4年に1度のワールドカップが行われ、日本代...詳細
  • 【W杯でも活躍!】サッカーイングランド代表が行なった〇〇を使ったトレーニング
    【W杯でも活躍!】サッカーイングランド代表が行なった〇〇を使ったトレーニング
    2018年ワールドカップ盛り上がりましたね! ...詳細
  • 【W杯でも大活躍】レアル・マドリードのトレーニング
    【W杯でも大活躍】レアル・マドリードのトレーニング
    欧州チャンピオンズリーグ3連覇、今回のW杯でも...詳細
  • 【世界トップの瞬発力!】メッシ選手のアジリティトレーニング【間も無くW杯開幕!】
    【世界トップの瞬発力!】メッシ選手のアジリティトレーニング【間も無くW杯開幕!】
    5度のバロンドール受賞、5回のチャンピオンズリ...詳細
栄養・食事
  • 【瞬発的エネルギー!】クレアチン摂取タイミングのポイントと注意点
    【瞬発的エネルギー!】クレアチン摂取タイミングのポイントと注意点
    クレアチンはアミノ酸の一種で、筋肉内のエネルギ...詳細
  • 【骨強化に】身長を伸ばす為に必要な栄養素【Jr世代は特に大切!】
    【骨強化に】身長を伸ばす為に必要な栄養素【Jr世代は特に大切!】
    色々な競技の上で、身長が高いということが有利に...詳細
  • 【金メダリストの朝ご飯にも!?】正月によく食べるお餅の栄養&効能
    【金メダリストの朝ご飯にも!?】正月によく食べるお餅の栄養&効能
    お正月はおせち料理やお雑煮など、お餅を食す機会...詳細
  • 【身体の調子を整える】サプリメントアプローチ「ZMA」
    【身体の調子を整える】サプリメントアプローチ「ZMA」
    普段の食事から摂取するのが難しい栄養素がある場...詳細
野球
  • 【プロ野球選手も愛用】横浜ベイスターズが行うリズムトレーニングとは!?
    【プロ野球選手も愛用】横浜ベイスターズが行うリズムトレーニングとは!?
    以前、大阪桐蔭高校は、各自でウォーミングアップ...詳細
  • 【強豪校はここが違う!】大阪桐蔭高校が行うウォーミングアップから学ぶ
    【強豪校はここが違う!】大阪桐蔭高校が行うウォーミングアップから学ぶ
    福井国体で優勝した大阪桐蔭高校!春夏秋と3冠を...詳細
  • 【肩甲骨に効果大!!】前田健太投手が行うマエケン体操をやってみよう!
    【肩甲骨に効果大!!】前田健太投手が行うマエケン体操をやってみよう!
    ドジャースの前田健太投手が行っている「マエケン...詳細
  • 【肩甲骨が動かないと肩に負担!】野球の調査で分かった肩甲骨とその周辺筋の重要性
    【肩甲骨が動かないと肩に負担!】野球の調査で分かった肩甲骨とその周辺筋の重要性
    肩を痛める選手と肘を痛める選手の違い 同...詳細
コラム
  • 箱根駅伝の区間賞の10人中7人が履いていたシューズ!!
    箱根駅伝の区間賞の10人中7人が履いていたシューズ!!
    今回も箱根駅伝大盛り上がりでしたね。 そんな選手達の頑張りを支える、あるアイテムがあったんです。 それは「NIKE Zoom Vaporfly 4% Flyknit」というランニングシューズです。...詳細
  • 【歯のケアしてますか?】スポーツパフォーマンスと「虫歯」の関係性
    【歯のケアしてますか?】スポーツパフォーマンスと「虫歯」の関係性
    毎日の歯磨き。皆さんはしっかりケアしていますか? 今回はスポーツパフォーマンスと「虫歯」の関係性をお伝えしたいと思います。 【歯は再生しない!】  スポーツ選手が筋肉痛やケガをした時に、...詳細
  • 【トレーニングに必須の知識!】最大筋力を高める4つの方法
    【トレーニングに必須の知識!】最大筋力を高める4つの方法
    瞬発系の種目を行っている選手には欠かせない最大筋力を高めるトレーニング。 最大筋力の発揮には、フリーウエイトでのトレーニングを組んでいる選手が多いかと思いますが、その中でも皆さんはどのような方法...詳細
  • 【海外大学が証明!】目標達成率が劇的に上がる、3つの事前準備とは②「行動可能性」
    【海外大学が証明!】目標達成率が劇的に上がる、3つの事前準備とは②「行動可能性」
    目標達成率をあげるMACの法則【前回の続き】について書いていきたいと思います。 前回のおさらい:【MACの法則とは何か?】 MACの法則とは、アイントホーヘン大学がメタ分析によって証明した、目...詳細

Category/カテゴリー

Sponsor/スポンサー

COPYRIGHT (C) SPORTS CROWD All Rights Reserved