• SPORTS CROWD ロゴ
  • - アスリートの練習法や、日々のトレーニング、栄養・医療など専門家の知識を集めた、スポーツの新しい楽しみ方を提供する 【スポーツ横断型WEBメディア】 -

  • スポーツクラウド【スポーツ横断型WEBメディア】
  1. HOME
  2. 情報
  3. コラム

【海外大学が証明!】目標達成率が劇的に上がる、3つの事前準備とは②「行動可能性」

  • 投稿者:たけぞうトリプルジャンパー

【海外大学が証明!】目標達成率が劇的に上がる、3つの事前準備とは②「行動可能性」
【11・17開催】第4回スプリントクリニック募集開始!

【海外大学が証明!】目標達成率が劇的に上がる、3つの事前準備とは②「行動可能性」

目標達成率をあげるMACの法則【前回の続き】について書いていきたいと思います。

前回のおさらい:【MACの法則とは何か?】
MACの法則とは、アイントホーヘン大学がメタ分析によって証明した、目標達成のための3つの事前準備のことです。MACとは、測定可能性(Measurable)、行動可能性(Actionable)、適格性(Competent)の言葉の頭文字です。
前回は、目標を設定するときには数字で立てることの重要性「測定可能性(Measurable)」についてご紹介をしました。

そして今回は、それを実現するためのステップを考える「行動可能性(Actionable)」を高めることについてのお話です。目標があったとしても、たどり着く方法を知らなければ達成することはできませんよね。

そのため、このステップでより具体的な行動に詳しく落とし込み、今すぐにでも行動に移せる準備をしておくことが重要です。
行動が全て計画通りに行くとは限りませんが、見通しをつけてできる限り行動に移しやすい状態をつくりだしましょう。

それでは、一緒に実践しながら、あなたの目標までのステップをより具体的にしていきましょう。
ここでは(例)をお手本で提示しますが、実際にはあなたの目標で当てはめてみてくださいね。

(例)100mを12秒台で走れるようになる

1.期間を決める
1つ目にやることは、期間を決めるということです。
目標がいつまでに達成できれば良いかが定まっていなければ、具体的にいつやるのか計画を立てることができませんよね。
まずは期間を決めて、いつまでに何をやるべきかを決めるための準備をすることが必要ですよ。

2.練習・トレーニング項目を書き出す
2つ目にやってほしいことは、自分がやるべきことを明らかにするために、まずは【練習・トレーニング項目】を書き出すという作業です。
例えば、以下のようにして実施する練習項目をかきだしてみます。

(例)
①フィジカル
走り込み、フリーウエイトトレーニング、自重トレーニング、ジャンプトレーニング

②技術
走技術の向上
・・・etc

そうすることによって、どんな練習をやるべきなのか、この段階である程度絞ることができます。

3.練習・トレーニング項目ごとに目標を設定する
3つ目にやってほしいことは、【項目ごとに目標を設定する】ということです。
例えば、100mを12秒台で走るにも、体力・技術・メンタル、いろいろな要素が向上した結果、走れるようになりますよね。
そこで、これから行う練習・トレーニング項目ごとに目標を設定して行います。

(例)
ジャンプトレーニング:立ち五段跳びで〇〇mを超える
              垂直跳びで〇〇cmを超える
              ・・・etc

これらを着実に超えていった結果、大きな目標である「12秒台で走る」が達成できるように、考えていきましょう。

4.各項目の目標に対して、やるべき練習を詳細に設定する
4つ目にやることは、先ほど立てた項目ごとの目標を達成するために、やるべきことを考えていく作業です。
あなたが立てた目標に対して、何をやれば達成をできるのか、具体的に考えていきましょう。
(例)
ジャンプトレーニング:立ち五段跳びで〇〇m超えるために
             ・補強では必ずバウンディングを2本やる。
             ・筋トレの日はピストルスクワットを左右10回ずつ行う。

などというように、具体的な「行動」として、達成するための手段を考えていきましょう。

5.1ヶ月ごとに目標とやるべきことを書き出す
先程書き出した目標とやるべきことを、月ごとに当てはめてみましょう。
スケジュールとして当てはめる際に修正をしたり、さらに細かく区切ったり、練習を足したりしても大丈夫ですよ。

以上のようにして、目標を具体的な行動に落とし込む「行動可能性」を意識することについて述べてきました。
また、いくら詳細に書き出したとしても、やっていくうちにケガをしてしまったり、うまくモチベーションを保てなかったり……と、さまざまな壁にぶつかると思います。
そんなときに意識してほしいことは以下の2点です。

1.計画通りにいかなくても、自己否定しない
2.やりながら最も良い方法を試行錯誤する

計画通りにいかなかったとしても、自分を責めることはありません。 なぜなら自分を責めれば責めるほど余裕がなくなって、日々の練習の集中力が奪われてしまうからです。
計画通りにいかなかったとき、「今やるべきことを最大のパフォーマンスでやること」を心がけていきましょう。
また、やりながら別の良い方法が見つかることもあるかもしれません。
そんなときは、「目標を達成すること」を第一に考え、最も良い方法を選んでいくいことも大切です。
実行する際の柔軟性も大切にしていくことで、目的に最もかなった手段を選んでいくことができますよ。

  • 投稿者:たけぞうトリプルジャンパー

【新着】関連記事

この記事を見た人はこんな記事も見てます。

  • 大谷9勝目!

    大谷9勝目!

    ◇パ・リーグ 日本ハム7―0ロッテ(2015年6月24日...

    2015年06月24日

  • 1500m村山3位 金栗記念

    1500m村山3位 金栗記念

    陸上の金栗記念選抜中長距離大会が4日、熊本市の県民総合運...

    2015年04月07日

  • 世界陸上へ今井は確実

    世界陸上へ今井は確実

    男子マラソンの世界選手権(8月、北京)代表選考レースが1...

    2015年03月01日

  • 錦織、大事を取って棄権

    錦織、大事を取って棄権

    男子テニス世界ランク7位の錦織圭がマスターズパリ大会、男...

    2015年11月06日

  • 世界陸上 福島準決勝進出!

    世界陸上 福島準決勝進出!

    世界陸上2日目 先程行われた女子100m予選で福島選手が...

    2015年08月23日

  • よく見かけるカラーのテーピングって何?

    よく見かけるカラーのテーピングって何?

    この頃、カラーのテーピングをした選手をよく見かけないでし...

    2015年10月09日

  • [日本インカレ]3日目の優勝者たち

    [日本インカレ]3日目の優勝者たち

    第84回日本学生陸上競技対校選手権大会が終了した。そこで...

    2015年09月14日

  • 矢澤がリオ五輪標準を突破!大幅自己記録更新で五輪へ大きく近づく!

    矢澤がリオ五輪標準を突破!大幅自己記録更新で五輪へ大きく近づく!

  • ケンブリッジ&山縣が進んだ男子100m準決勝!決勝までのスケジュールが超過酷!?

    ケンブリッジ&山縣が進んだ男子100m準決勝!決勝までのスケジュールが超過酷!?

  • カープ黒田 初のユニフォーム姿

    カープ黒田 初のユニフォーム姿

  • 全日本大学駅伝 号砲!!

    全日本大学駅伝 号砲!!

  • 小西、リオ五輪へ抱負

    小西、リオ五輪へ抱負

  • 日本人史上初の快挙!サニーブラウン、国際陸連新人賞獲得

    日本人史上初の快挙!サニーブラウン、国際陸連新人賞獲得

  • 沢村大台の1億!5200万アップ

    沢村大台の1億!5200万アップ

  • [DL]フレーザー10秒93でV

    [DL]フレーザー10秒93でV

  • パッキャオ、右肩手術へ

    パッキャオ、右肩手術へ

  • 阪神が藤川獲得を狙う

    阪神が藤川獲得を狙う

  • 東アジアカップは若手中心

    東アジアカップは若手中心

  • 山縣亮太 早慶戦オープン200mで復帰!

    山縣亮太 早慶戦オープン200mで復帰!

  • アシックス、世界3位も射程内

    アシックス、世界3位も射程内

  • 日本学生個人選手権

    日本学生個人選手権

  • 【100m10秒07】江里口匡史選手が引退【競技人生の引退と新たなスタート】

    【100m10秒07】江里口匡史選手が引退【競技人生の引退と新たなスタート】

  • 高梨沙羅・2シーズンぶり3度目のW杯個人総合優勝

    高梨沙羅・2シーズンぶり3度目のW杯個人総合優勝

Category New/カテゴリー新着情報

トレーニング
  • 【可動域&安定性の強化】身体をコントロールしてみよう!アニマルウォーク5種目
    【可動域&安定性の強化】身体をコントロールしてみよう!アニマルウォーク5種目
    今回は身体を自由に操る為におすすめであえる「ア...詳細
  • 【ウォーミングアップにおすすめ】頭と身体を使って動く!「ねずみ・ねこゲーム」
    【ウォーミングアップにおすすめ】頭と身体を使って動く!「ねずみ・ねこゲーム」
    今回は身体だけでなく、頭も一緒に使って行う「ね...詳細
  • 【上半身&体幹部の強化】筋力アップ&胸周りの可動域向上に!「プルオーバー」
    【上半身&体幹部の強化】筋力アップ&胸周りの可動域向上に!「プルオーバー」
    今回は上半身&体幹部を鍛える「プルオーバー」に...詳細
  • 【スポーツクラウド冬期練習・水曜日メニュー(追い込む日)】セット走について考える!
    【スポーツクラウド冬期練習・水曜日メニュー(追い込む日)】セット走について考える!
    今回は、水曜日メニューについて書いていきたいと...詳細
陸上競技
  • 【スポーツクラウド冬期練習・水曜日メニュー(追い込む日)】セット走について考える!
    【スポーツクラウド冬期練習・水曜日メニュー(追い込む日)】セット走について考える!
    今回は、水曜日メニューについて書いていきたいと...詳細
  • 【スポーツクラウド冬期練習・火曜日メニュー(ウエイトトレーニングの日)】練習ポイント公開!
    【スポーツクラウド冬期練習・火曜日メニュー(ウエイトトレーニングの日)】練習ポイント公開!
    今回は、火曜日メニューについて書いていきたいと...詳細
  • 【スポーツクラウド冬期練習・月曜日メニュー(走る日)】練習ポイント公開!
    【スポーツクラウド冬期練習・月曜日メニュー(走る日)】練習ポイント公開!
    前回の記事でスポーツクラウド冬期練習11月メニ...詳細
  • 【初公開・スポーツクラウド冬期練習11月メニュー】実業団選手も実践
    【初公開・スポーツクラウド冬期練習11月メニュー】実業団選手も実践
    冬期練習で「本当に足が速くなりたい」「ライバル...詳細
ケガ・ストレッチ
  • 【5分でOK!】股関節の柔軟性&可動域UPストレッチ
    【5分でOK!】股関節の柔軟性&可動域UPストレッチ
    股関節が固くもう諦めている… そんな人も多く...詳細
  • ハムストリングの柔軟性をアップ!動的ストレッチ【ワームウォーク】
    ハムストリングの柔軟性をアップ!動的ストレッチ【ワームウォーク】
    今回は身体(ハムストリングス)の柔軟性を高める...詳細
  • 腰回りのトレーニング&ストレッチに!【リバーストランクツイスト】
    腰回りのトレーニング&ストレッチに!【リバーストランクツイスト】
    腰部をほぐすストレッチをご紹介します! 多く...詳細
  • 【足のグリップ力を高める】足指ケアで軽快な走りを手に入れる
    【足のグリップ力を高める】足指ケアで軽快な走りを手に入れる
    今回は足の指を使えるようになるケアを紹介してい...詳細
サッカー
  • エムバぺ(フランス代表)はなぜあんなに速いのか!?[陸上コーチによる解説]
    エムバぺ(フランス代表)はなぜあんなに速いのか!?[陸上コーチによる解説]
    先日4年に1度のワールドカップが行われ、日本代...詳細
  • 【W杯でも活躍!】サッカーイングランド代表が行なった〇〇を使ったトレーニング
    【W杯でも活躍!】サッカーイングランド代表が行なった〇〇を使ったトレーニング
    2018年ワールドカップ盛り上がりましたね! ...詳細
  • 【W杯でも大活躍】レアル・マドリードのトレーニング
    【W杯でも大活躍】レアル・マドリードのトレーニング
    欧州チャンピオンズリーグ3連覇、今回のW杯でも...詳細
  • 【世界トップの瞬発力!】メッシ選手のアジリティトレーニング【間も無くW杯開幕!】
    【世界トップの瞬発力!】メッシ選手のアジリティトレーニング【間も無くW杯開幕!】
    5度のバロンドール受賞、5回のチャンピオンズリ...詳細
栄養・食事
  • 疲労回復の効率を上げる!【代謝を促進する食事】
    疲労回復の効率を上げる!【代謝を促進する食事】
    ストレッチやセルフマッサージ、睡眠などに気をつ...詳細
  • 【抗酸化作用で疲労回復にもおすすめ】これからが旬のシャケを食べよう!
    【抗酸化作用で疲労回復にもおすすめ】これからが旬のシャケを食べよう!
    朝ご飯のおかずとして出てきたり、昼食のお弁当に...詳細
  • 【夏の疲労回復におすすめ!】とうもろこしを食べることによる栄養効果について
    【夏の疲労回復におすすめ!】とうもろこしを食べることによる栄養効果について
    夏を感じさせる食材にとうもろこしがありますよね...詳細
  • 栄養面から怪我にアプローチ!【疲労骨折の予防&対策に!】
    栄養面から怪我にアプローチ!【疲労骨折の予防&対策に!】
    今回は栄養面から怪我に対するアプローチする方法...詳細
野球
  • 【プロ野球選手も愛用】横浜ベイスターズが行うリズムトレーニングとは!?
    【プロ野球選手も愛用】横浜ベイスターズが行うリズムトレーニングとは!?
    以前、大阪桐蔭高校は、各自でウォーミングアップ...詳細
  • 【強豪校はここが違う!】大阪桐蔭高校が行うウォーミングアップから学ぶ
    【強豪校はここが違う!】大阪桐蔭高校が行うウォーミングアップから学ぶ
    福井国体で優勝した大阪桐蔭高校!春夏秋と3冠を...詳細
  • 【肩甲骨に効果大!!】前田健太投手が行うマエケン体操をやってみよう!
    【肩甲骨に効果大!!】前田健太投手が行うマエケン体操をやってみよう!
    ドジャースの前田健太投手が行っている「マエケン...詳細
  • 【肩甲骨が動かないと肩に負担!】野球の調査で分かった肩甲骨とその周辺筋の重要性
    【肩甲骨が動かないと肩に負担!】野球の調査で分かった肩甲骨とその周辺筋の重要性
    肩を痛める選手と肘を痛める選手の違い 同...詳細
コラム
  • 【海外大学が証明!】目標達成率が劇的に上がる、3つの事前準備とは②「行動可能性」
    【海外大学が証明!】目標達成率が劇的に上がる、3つの事前準備とは②「行動可能性」
    目標達成率をあげるMACの法則【前回の続き】について書いていきたいと思います。 前回のおさらい:【MACの法則とは何か?】 MACの法則とは、アイントホーヘン大学がメタ分析によって証明した、目...詳細
  • 【海外大学が証明!】目標達成率が劇的に上がる、3つの事前準備とは①「測定可能性」
    【海外大学が証明!】目標達成率が劇的に上がる、3つの事前準備とは①「測定可能性」
    10月も後半に差し掛かり、今シーズンが終わってひと段落、、、 ちょっとゆとりが持てる今だからこそ、「今シーズンの振り返りをすることや、来シーズンに向けて準備をすること」をじっくりと考えていきたい...詳細
  • 【下腿の痛みを知る】ランナー必見!「下腿疲労骨折の評価」
    【下腿の痛みを知る】ランナー必見!「下腿疲労骨折の評価」
    足を痛めてしまう要因としては、 ・シューズが合わない(シューズを買えたばかり) ・サーフェイス(地面)が不安定 ・練習量の増加  ・身体柔軟性の低下 ・マルアライメント 以上の要因など...詳細
  • 【100m10秒07】江里口匡史選手が引退【競技人生の引退と新たなスタート】
    【100m10秒07】江里口匡史選手が引退【競技人生の引退と新たなスタート】
    本日(2018/9/23)、第66回 全日本実業団対抗陸上競技選手権大会行われている中、江里口匡史選手の引退セレモニーが行われました。 江里口選手は、日本選手権男子100mを4連覇し、2009年ベル...詳細

Category/カテゴリー

Sponsor/スポンサー

COPYRIGHT (C) SPORTS CROWD All Rights Reserved