• SPORTS CROWD ロゴ
  • - アスリートの練習法や、日々のトレーニング、栄養・医療など専門家の知識を集めた、スポーツの新しい楽しみ方を提供する 【スポーツ横断型WEBメディア】 -

  • スポーツクラウド【スポーツ横断型WEBメディア】
  1. HOME
  2. 情報
  3. コラム

新女王は世界歴代3位の走り!

  • 投稿者:陸女おっかけ

<スポーツクラウド直営>走りのプライベート指導はコチラ

新女王は世界歴代3位の走り!

北京世界陸上、女子200mは準決勝から優勝が期待される選手たちが余裕を持ったレースで好記録を出し、そのまま決勝へ勝ち上がってきました。

一人目のジャマイカ、E.トンプソン選手。同じジャマイカの女子100mを制したシェリー・アン・プライス選手からひまわりのカチューシャを受け継いで準決勝、決勝へと臨みました。
準決勝では4レーンだったこともあり、他の選手のスピードを見ながらジワジワと自らのスピードもあげて終始8割程度で走っています。200mの選手らしく、前半はしっかりと加速にのせてコーナー抜けにグンっとスピードに乗せています。150m以降は接地の位置を確認する程度で力を入れることなくゴールをしていました。見事なレースで22秒13をマークしています。

二人目はオランダのD.シパーズ選手。今大会女子100mにおいて銀メダルを獲得している選手です。今年から短距離に専念しており、過去には七種競技において銅メダルを獲得しているポテンシャルの高い選手です。後半が強い選手として知られていますが、しっかりと前半の40mまでに加速してトップスピードが出せる選手です。後半の体幹のブレの少なさと、接地の位置を正確に最後まで捉えられて全身で走れているので後半も他の選手に見られる失速が少ないと思われます。130m以降を横を見ながら走って22秒37とこちらも21秒台を視野に入れられるレースをしました。

そして迎えた決勝。
シェリーアンプライスと共に練習をしているトンプソンは、ジャマイカ特有の回転の早い走りで、後半に強いシパーズから逃げるような作戦を取りました。結果として190mまではトンプソンがリードしていました。しかし、シパーズの後半の強さが際立っており最後の5mで逆転されてしまいました。

この差は、やはりシパーズのブレのない走りが生み出す、地面からの力を最後までもらえて走れたことにあるでしょう。トンプソンは最後の50mほどから若干ではありますが胸が前に倒れて脚が流れだしました。シパーズとの差が一気に詰まってきた地点です。一方シパーズは直線に入ってから最後の3mまで頭の位置が一定のまま走っています。わたしは、このブレの無い走りこと後半の力強さだと感じました。

シパーズはオランダ初の短距離種目金メダル獲得、21秒63の大会新記録、世界歴代3位の記録で見事優勝しました。2位のトンプソンも21秒66の世界歴代5位の記録でした。400mで優勝したアリソン・フェリックスはこの種目で3度優勝していますが、アリソンの記録は21秒69。世紀のレースだったことがいえますね。


また、忘れてはならない人物がいます。3位に入ったベロニカキャンベル・ブラウン選手です。33歳の彼女が2レーンから3位に入ったことは驚異的なことであり、快挙といえます。200mは彼女の得意種目でオリンピックを2連覇したこともあります。若手の台頭が目立つ今大会でベテランも意地を見せてくれました。

この映像は「MYXGAMES2013」さまの作品です

  • 投稿者:陸女おっかけ

【新着】関連記事

この記事を見た人はこんな記事も見てます。

  • 桐生肉離れ世陸出場ピンチ

    桐生肉離れ世陸出場ピンチ

    東洋大学は3日、陸上男子短距離の桐生祥秀がダイヤモンドリ...

    2015年06月04日

  • 桐生祥秀 200mにも登場!

    桐生祥秀 200mにも登場!

    関東学生新人2日目、昨日の100mに引き続き200mに出...

    2015年09月24日

  • 【小学生】男子に1番人気

    【小学生】男子に1番人気

    現在小学生男子の「よくやるスポーツ」「1番好きなスポーツ...

    2015年03月03日

  • 桐生 6月にボルトと対戦か

    桐生 6月にボルトと対戦か

     陸上男子短距離の桐生祥秀(東洋大)が、6月13日に米ニ...

    2015年04月24日

  • サッカーU23代表、五輪へ王手!

    サッカーU23代表、五輪へ王手!

    サッカー・リオデジャネイロ五輪最終予選でU-23の日本代...

    2016年01月23日

  • ハリルJP初練習で意外な・・・

    ハリルJP初練習で意外な・・・

    [筆者] 荒川優 元100m選手(10秒5)、現大学...

    2015年03月24日

  • インターハイ選手続々!

    インターハイ選手続々!

     高校生の夏の晴れ舞台「インターハイ」出場権を得るために...

    2015年06月22日

  • チェルシー 5季ぶりの優勝!

    チェルシー 5季ぶりの優勝!

  • 【ケガ時のパフォーマンス維持】メンタルプラクティスの重要性

    【ケガ時のパフォーマンス維持】メンタルプラクティスの重要性

  • 競歩世界記録保持者、リオ五輪断念へ。

    競歩世界記録保持者、リオ五輪断念へ。

  • ウッズ、ツアー欠場を表明

    ウッズ、ツアー欠場を表明

  • 気になる年棒!坂本は3000万円アップ!

    気になる年棒!坂本は3000万円アップ!

  • プロ野球選手 出身地ランキング

    プロ野球選手 出身地ランキング

  • 箱根駅伝の視聴率は驚異の28%を獲得!国民的関心が強いことを改めて示す

    箱根駅伝の視聴率は驚異の28%を獲得!国民的関心が強いことを改めて示す

  • コンディション戻り次第移籍か

    コンディション戻り次第移籍か

  • 乾 リーガデビュー!

    乾 リーガデビュー!

  • 【東京五輪への挑戦】陸上の福島千里選手がプロ転向へ!

    【東京五輪への挑戦】陸上の福島千里選手がプロ転向へ!

  • 全日本体操団体、優勝は日本体育大学!

    全日本体操団体、優勝は日本体育大学!

  • 20Km競歩 日本新V

    20Km競歩 日本新V

  • 福島千里が海外遠征から帰国!充実の遠征に!

    福島千里が海外遠征から帰国!充実の遠征に!

  • 100歳の女性1500m完泳!

    100歳の女性1500m完泳!

  • 【フィギュアNHK杯】今季世界最高で羽生選手が優勝!

    【フィギュアNHK杯】今季世界最高で羽生選手が優勝!

  • 選ばれたのはあの二人!今年の全米アスリート・オブ・ザ・イヤーが決定。

    選ばれたのはあの二人!今年の全米アスリート・オブ・ザ・イヤーが決定。

Category New/カテゴリー新着情報

トレーニング
  • 【たった3分で追い込める!】最強腹筋トレーニングメニュー
    【たった3分で追い込める!】最強腹筋トレーニングメニュー
    「全方向から鍛えられる計6種類の腹筋サーキット...詳細
  • 【1日3分】室内でできる全身トレーニング(中級編)
    【1日3分】室内でできる全身トレーニング(中級編)
    アスリートが考えた3分『全身トレーニング』 ...詳細
  • 【練習メニュー】下り坂でスピードトレーニング(4種)
    【練習メニュー】下り坂でスピードトレーニング(4種)
    自主練や部活で使えるシリーズ第三弾『下り坂』の...詳細
  • 【練習メニュー】上り坂でスピードトレーニング(6種)
    【練習メニュー】上り坂でスピードトレーニング(6種)
    自主練や部活で使えるシリーズ第二弾『上り坂』の...詳細
陸上競技
  • 【練習メニュー】下り坂でスピードトレーニング(4種)
    【練習メニュー】下り坂でスピードトレーニング(4種)
    自主練や部活で使えるシリーズ第三弾『下り坂』の...詳細
  • 【練習メニュー】上り坂でスピードトレーニング(6種)
    【練習メニュー】上り坂でスピードトレーニング(6種)
    自主練や部活で使えるシリーズ第二弾『上り坂』の...詳細
  • 【恐怖を超えた究極のスタート】コールマンから学ぶスタートの極意
    【恐怖を超えた究極のスタート】コールマンから学ぶスタートの極意
    クリスチャン・コールマン(Christian ...詳細
  • 【長距離ランナー必見!】ランナーにオススメのトレーニング集
    【長距離ランナー必見!】ランナーにオススメのトレーニング集
    オレゴンプロジェクト所属のゲーレン・ラップ選手...詳細
ケガ・ストレッチ
  • 下向肘上げ 改善エクササイズ【フィジカルチェック用】
    下向肘上げ 改善エクササイズ【フィジカルチェック用】
    「フィジカルチェック項目:下向肘上げ」の点数が...詳細
  • 下向胸上げ 改善エクササイズ②【ケガ予防フィジカルチェック用】
    下向胸上げ 改善エクササイズ②【ケガ予防フィジカルチェック用】
    「フィジカルチェック項目:下向胸上げ」の点数が...詳細
  • 下向胸上げ 改善エクササイズ①【フィジカルチェック用】
    下向胸上げ 改善エクササイズ①【フィジカルチェック用】
    「フィジカルチェック項目:下向胸上げ」の点数が...詳細
  • 【梅雨の季節の体調管理】アスリートに必要な知識
    【梅雨の季節の体調管理】アスリートに必要な知識
    蒸し暑く過ごしづらい季節がやってきました。そう...詳細
サッカー
  • エムバぺ(フランス代表)はなぜあんなに速いのか!?[陸上コーチによる解説]
    エムバぺ(フランス代表)はなぜあんなに速いのか!?[陸上コーチによる解説]
    先日4年に1度のワールドカップが行われ、日本代...詳細
  • 【W杯でも活躍!】サッカーイングランド代表が行なった〇〇を使ったトレーニング
    【W杯でも活躍!】サッカーイングランド代表が行なった〇〇を使ったトレーニング
    2018年ワールドカップ盛り上がりましたね! ...詳細
  • 【W杯でも大活躍】レアル・マドリードのトレーニング
    【W杯でも大活躍】レアル・マドリードのトレーニング
    欧州チャンピオンズリーグ3連覇、今回のW杯でも...詳細
  • 【世界トップの瞬発力!】メッシ選手のアジリティトレーニング【間も無くW杯開幕!】
    【世界トップの瞬発力!】メッシ選手のアジリティトレーニング【間も無くW杯開幕!】
    5度のバロンドール受賞、5回のチャンピオンズリ...詳細
栄養・食事
  • 【瞬発的エネルギー!】クレアチン摂取タイミングのポイントと注意点
    【瞬発的エネルギー!】クレアチン摂取タイミングのポイントと注意点
    クレアチンはアミノ酸の一種で、筋肉内のエネルギ...詳細
  • 【骨強化に】身長を伸ばす為に必要な栄養素【Jr世代は特に大切!】
    【骨強化に】身長を伸ばす為に必要な栄養素【Jr世代は特に大切!】
    色々な競技の上で、身長が高いということが有利に...詳細
  • 【金メダリストの朝ご飯にも!?】正月によく食べるお餅の栄養&効能
    【金メダリストの朝ご飯にも!?】正月によく食べるお餅の栄養&効能
    お正月はおせち料理やお雑煮など、お餅を食す機会...詳細
  • 【身体の調子を整える】サプリメントアプローチ「ZMA」
    【身体の調子を整える】サプリメントアプローチ「ZMA」
    普段の食事から摂取するのが難しい栄養素がある場...詳細
野球
  • 【肩甲骨に効果大!!】前田健太投手が行うマエケン体操をやってみよう!
    【肩甲骨に効果大!!】前田健太投手が行うマエケン体操をやってみよう!
    ドジャースの前田健太投手が行っている「マエケン...詳細
  • 【肩甲骨が動かないと肩に負担!】野球の調査で分かった肩甲骨とその周辺筋の重要性
    【肩甲骨が動かないと肩に負担!】野球の調査で分かった肩甲骨とその周辺筋の重要性
    肩を痛める選手と肘を痛める選手の違い 同...詳細
  • 「投げる」動作中、肩の内部では何が起こっているのか?
    「投げる」動作中、肩の内部では何が起こっているのか?
    野球のみならず人間の一般的な動作に含まれる「投...詳細
  • 【ヤクルトスワローズ】秋季キャンプのトレーニング
    【ヤクルトスワローズ】秋季キャンプのトレーニング
    体力向上をメインとした「サーキットトレーニング...詳細
コラム
  • 箱根駅伝の区間賞の10人中7人が履いていたシューズ!!
    箱根駅伝の区間賞の10人中7人が履いていたシューズ!!
    今回も箱根駅伝大盛り上がりでしたね。 そんな選手達の頑張りを支える、あるアイテムがあったんです。 それは「NIKE Zoom Vaporfly 4% Flyknit」というランニングシューズです。...詳細
  • 【歯のケアしてますか?】スポーツパフォーマンスと「虫歯」の関係性
    【歯のケアしてますか?】スポーツパフォーマンスと「虫歯」の関係性
    毎日の歯磨き。皆さんはしっかりケアしていますか? 今回はスポーツパフォーマンスと「虫歯」の関係性をお伝えしたいと思います。 【歯は再生しない!】  スポーツ選手が筋肉痛やケガをした時に、...詳細
  • 【トレーニングに必須の知識!】最大筋力を高める4つの方法
    【トレーニングに必須の知識!】最大筋力を高める4つの方法
    瞬発系の種目を行っている選手には欠かせない最大筋力を高めるトレーニング。 最大筋力の発揮には、フリーウエイトでのトレーニングを組んでいる選手が多いかと思いますが、その中でも皆さんはどのような方法...詳細
  • 【海外大学が証明!】目標達成率が劇的に上がる、3つの事前準備とは②「行動可能性」
    【海外大学が証明!】目標達成率が劇的に上がる、3つの事前準備とは②「行動可能性」
    目標達成率をあげるMACの法則【前回の続き】について書いていきたいと思います。 前回のおさらい:【MACの法則とは何か?】 MACの法則とは、アイントホーヘン大学がメタ分析によって証明した、目...詳細

Category/カテゴリー

Sponsor/スポンサー

COPYRIGHT (C) SPORTS CROWD All Rights Reserved