• SPORTS CROWD ロゴ
  • - アスリートの練習法や、日々のトレーニング、栄養・医療など専門家の知識を集めた、スポーツの新しい楽しみ方を提供する 【スポーツ横断型WEBメディア】 -

  • スポーツクラウド【スポーツ横断型WEBメディア】
  1. HOME
  2. 情報
  3. コラム

コーチだって❝結果がすべて❞…名門チームのトレーニング風景

  • 投稿者:佐々木優一BOC認定トレーナ

コーチだって❝結果がすべて❞…名門チームのトレーニング風景

こんにちは、PRPの佐々木です。
今日からアメリカの大学スポーツを中心にこちらではどんな感じなのかを紹介していきます。

今日はアメリカNCAAフットボールの名門・University of Alabama Clemson Tideのウェイト・トレーニング風景を紹介します。
このビデオは2010年に作成されたものですが、当時のストレングス・コーチはまだいるので現在もほとんど変わりはないと思います。

まず注目してもらいたいのが、ストレングス・コーチ、Coach Cochranのリーダーシップです。
そして、次に彼のスピーチです。

0:10“I don’t care what you did yesterday. If you’re happy with it, you got bigger problems(昨日何をしたなんかは関係ない!昨日したことで満足なら、そこで終わりだ!)” (もちろん意訳です。)

0:52 “Right now is your chance! Right now is your opportunity! You gotta make today count!(今が大事なんだ!今しかないんだ!今日を精一杯やらないといけないんだ!)"

1:30 “Make today count! Make this rep, this set, this play count is everything we do! Let’s go to work! (今日を精一杯やれ。このレップ、セット、プレイにベスト尽くすのがアラバマのやり方だ!やるぞ!)"

ストレングス・コーチはスポーツチームの中でも非常に重要な位置を占めます。
特にフットボールではそうです。
こんな風に感情を思いっきり出すコーチもいれば、物静かで淡々と仕事をこなしていくコーチもいます。
ただ共通して言えることは、一流と言われるストレングス・コーチは常に少しでもいい情報を手に入れるように努力し、常にいいものを作るために考えているということです。

見てもらったように、Alabamaに限らず大学フットボールの名門と言われるところには莫大なお金がかかっています。
コーチ達は結果を残さなければ、シーズン途中でもクビになります。
選手達も自分達の奨学金を守るために、自分のポジションを守るために、そして自分達の目標のために必死です。

アメリカのスポーツが全てではありませんが、このビデオで違う国の色んな選手が必死でトレーニングをしている姿を見て、何かポジティブなものが日本のアスリートにも生まれてくれていれば嬉しいです。

またこんなコラムを書いていきますので、よろしくお願いします。


この動画は「AL CrimsonTide」様の作品です。

***********************************************************************
筆者:
佐々木優一
☆MS.,ATC.,LAT., NASM-PES。BOC認定アスレティックトレーナー(ATC)。
アメリカで活動を行っており、テネシー州Lee Universityの野球チームをメインに
幅広く学生アスリートの怪我の予防プログロムの作成やリハビリなどを担当。
➣詳しいプロフィールはこちら;
https://performancerestoration.wordpress.com/profile/
***********************************************************************

  • 投稿者:佐々木優一BOC認定トレーナ

【新着】関連記事

この記事を見た人はこんな記事も見てます。

  • イチロー 通算安打歴代39位に

    イチロー 通算安打歴代39位に

     マーリンズのイチロー(41)は10日、敵地でのブルージ...

    2015年06月11日

  • アリソンのコレクションズ

    アリソンのコレクションズ

    アリソン・フェリックスはアメリカの陸上短距離選手。世界選...

    2015年09月24日

  • 先発総入れ替え!

    先発総入れ替え!

    JALチャレンジカップ2015 ウズベキスタンVS日本 ...

    2015年03月31日

  • 箱根駅伝に現時点で支障なし

    箱根駅伝に現時点で支障なし

     箱根山の噴火警戒レベルが引き上げられたことで、箱根駅伝...

    2015年05月08日

  • なんと11年ぶり!魔裟斗とKIDが再戦!

    なんと11年ぶり!魔裟斗とKIDが再戦!

    格闘技K―1の第一人者である魔裟斗(36)が大みそかに一...

    2015年11月06日

  • 黒田、完璧な初登板

    黒田、完璧な初登板

    オープン戦初登板、スタンディングオベーションで称えられた...

    2015年03月08日

  • 夏の甲子園始球式に王貞治氏

    夏の甲子園始球式に王貞治氏

    日本高校野球連盟は29日、創設100年を迎える今夏の第9...

    2015年05月29日

  • 24年オリンピックに5都市が立候補

    24年オリンピックに5都市が立候補

  • ラグビーW杯 五郎丸が得点王

    ラグビーW杯 五郎丸が得点王

  • 【日本選手権】金井大旺選手が日本新記録の13秒36で優勝!

    【日本選手権】金井大旺選手が日本新記録の13秒36で優勝!

  • 琴奨菊、初黒星も1優勝争いに踏みとどまる

    琴奨菊、初黒星も1優勝争いに踏みとどまる

  • 「まだ王者じゃ、ない。」青山学院大学駅伝ビデオが熱い

    「まだ王者じゃ、ない。」青山学院大学駅伝ビデオが熱い

  • 山田、日本S史上初の1試合3発

    山田、日本S史上初の1試合3発

  • 義足ランナー、ピストリウスに殺人罪適用!南ア最高裁

    義足ランナー、ピストリウスに殺人罪適用!南ア最高裁

  • ユニバーシアード男子400m

    ユニバーシアード男子400m

  • 大谷翔平、”速くも”自己最速タイの162キロ!

    大谷翔平、”速くも”自己最速タイの162キロ!

  • 東京五輪、追加種目は・・・

    東京五輪、追加種目は・・・

  • [DL]フレーザー10秒93でV

    [DL]フレーザー10秒93でV

  • [日本インカレ]連覇達成は?!

    [日本インカレ]連覇達成は?!

  • 中学最速の男 洛南高校合格!

    中学最速の男 洛南高校合格!

  • 過去最高額!内村航平に報奨金600万円

    過去最高額!内村航平に報奨金600万円

  • ボルト、今季初戦は大学生に惜敗

    ボルト、今季初戦は大学生に惜敗

  • 【昼は暑すぎで危険!】早朝トレーニングをオススメする5つの理由

    【昼は暑すぎで危険!】早朝トレーニングをオススメする5つの理由

Category New/カテゴリー新着情報

トレーニング
  • 全身のバネを鍛え上げる!【バネ&体幹&連動性】
    全身のバネを鍛え上げる!【バネ&体幹&連動性】
    今回は全身を使った瞬発系トレーニングをご紹介し...詳細
  • 【スタートダッシュで差をつける】0からのスタートを速くするドリル
    【スタートダッシュで差をつける】0からのスタートを速くするドリル
    今回は、スタートダッシュや走り出しが速くなるド...詳細
  • 【減量や夏に向けて!】体重を落としたい方へおすすめのトレーニング【10種目】
    【減量や夏に向けて!】体重を落としたい方へおすすめのトレーニング【10種目】
    今回は練習後の補強や減量時におすすめのトレーニ...詳細
  • 【長距離ランナー必見!】ランナーにオススメのトレーニング集
    【長距離ランナー必見!】ランナーにオススメのトレーニング集
    オレゴンプロジェクト所属のゲーレン・ラップ選手...詳細
陸上競技
  • 【長距離ランナー必見!】ランナーにオススメのトレーニング集
    【長距離ランナー必見!】ランナーにオススメのトレーニング集
    オレゴンプロジェクト所属のゲーレン・ラップ選手...詳細
  • 【スタートダッシュで差をつける】0からのスタートを速くするドリル
    【スタートダッシュで差をつける】0からのスタートを速くするドリル
    今回は、スタートダッシュや走り出しが速くなるド...詳細
  • 【ガトリン選手から学ぶ!】爆発的加速を生み出す膝の使い方!
    【ガトリン選手から学ぶ!】爆発的加速を生み出す膝の使い方!
    今回は加速力につながる膝の使い方を見ていきます...詳細
  • 【重心をスムーズに移動させる】マークドリル「ストップ」
    【重心をスムーズに移動させる】マークドリル「ストップ」
    今回紹介するスプリントドリルは、走動作に入る前...詳細
ケガ・ストレッチ
  • 下向肘上げ 改善エクササイズ【フィジカルチェック用】
    下向肘上げ 改善エクササイズ【フィジカルチェック用】
    「フィジカルチェック項目:下向肘上げ」の点数が...詳細
  • 下向胸上げ 改善エクササイズ②【ケガ予防フィジカルチェック用】
    下向胸上げ 改善エクササイズ②【ケガ予防フィジカルチェック用】
    「フィジカルチェック項目:下向胸上げ」の点数が...詳細
  • 下向胸上げ 改善エクササイズ①【フィジカルチェック用】
    下向胸上げ 改善エクササイズ①【フィジカルチェック用】
    「フィジカルチェック項目:下向胸上げ」の点数が...詳細
  • 【梅雨の季節の体調管理】アスリートに必要な知識
    【梅雨の季節の体調管理】アスリートに必要な知識
    蒸し暑く過ごしづらい季節がやってきました。そう...詳細
サッカー
  • エムバぺ(フランス代表)はなぜあんなに速いのか!?[陸上コーチによる解説]
    エムバぺ(フランス代表)はなぜあんなに速いのか!?[陸上コーチによる解説]
    先日4年に1度のワールドカップが行われ、日本代...詳細
  • 【W杯でも活躍!】サッカーイングランド代表が行なった〇〇を使ったトレーニング
    【W杯でも活躍!】サッカーイングランド代表が行なった〇〇を使ったトレーニング
    2018年ワールドカップ盛り上がりましたね! ...詳細
  • 【W杯でも大活躍】レアル・マドリードのトレーニング
    【W杯でも大活躍】レアル・マドリードのトレーニング
    欧州チャンピオンズリーグ3連覇、今回のW杯でも...詳細
  • 【世界トップの瞬発力!】メッシ選手のアジリティトレーニング【間も無くW杯開幕!】
    【世界トップの瞬発力!】メッシ選手のアジリティトレーニング【間も無くW杯開幕!】
    5度のバロンドール受賞、5回のチャンピオンズリ...詳細
栄養・食事
  • 【瞬発的エネルギー!】クレアチン摂取タイミングのポイントと注意点
    【瞬発的エネルギー!】クレアチン摂取タイミングのポイントと注意点
    クレアチンはアミノ酸の一種で、筋肉内のエネルギ...詳細
  • 【骨強化に】身長を伸ばす為に必要な栄養素【Jr世代は特に大切!】
    【骨強化に】身長を伸ばす為に必要な栄養素【Jr世代は特に大切!】
    色々な競技の上で、身長が高いということが有利に...詳細
  • 【金メダリストの朝ご飯にも!?】正月によく食べるお餅の栄養&効能
    【金メダリストの朝ご飯にも!?】正月によく食べるお餅の栄養&効能
    お正月はおせち料理やお雑煮など、お餅を食す機会...詳細
  • 【身体の調子を整える】サプリメントアプローチ「ZMA」
    【身体の調子を整える】サプリメントアプローチ「ZMA」
    普段の食事から摂取するのが難しい栄養素がある場...詳細
野球
  • 【肩甲骨に効果大!!】前田健太投手が行うマエケン体操をやってみよう!
    【肩甲骨に効果大!!】前田健太投手が行うマエケン体操をやってみよう!
    ドジャースの前田健太投手が行っている「マエケン...詳細
  • 【肩甲骨が動かないと肩に負担!】野球の調査で分かった肩甲骨とその周辺筋の重要性
    【肩甲骨が動かないと肩に負担!】野球の調査で分かった肩甲骨とその周辺筋の重要性
    肩を痛める選手と肘を痛める選手の違い 同...詳細
  • 「投げる」動作中、肩の内部では何が起こっているのか?
    「投げる」動作中、肩の内部では何が起こっているのか?
    野球のみならず人間の一般的な動作に含まれる「投...詳細
  • 【ヤクルトスワローズ】秋季キャンプのトレーニング
    【ヤクルトスワローズ】秋季キャンプのトレーニング
    体力向上をメインとした「サーキットトレーニング...詳細
コラム
  • 箱根駅伝の区間賞の10人中7人が履いていたシューズ!!
    箱根駅伝の区間賞の10人中7人が履いていたシューズ!!
    今回も箱根駅伝大盛り上がりでしたね。 そんな選手達の頑張りを支える、あるアイテムがあったんです。 それは「NIKE Zoom Vaporfly 4% Flyknit」というランニングシューズです。...詳細
  • 【歯のケアしてますか?】スポーツパフォーマンスと「虫歯」の関係性
    【歯のケアしてますか?】スポーツパフォーマンスと「虫歯」の関係性
    毎日の歯磨き。皆さんはしっかりケアしていますか? 今回はスポーツパフォーマンスと「虫歯」の関係性をお伝えしたいと思います。 【歯は再生しない!】  スポーツ選手が筋肉痛やケガをした時に、...詳細
  • 【トレーニングに必須の知識!】最大筋力を高める4つの方法
    【トレーニングに必須の知識!】最大筋力を高める4つの方法
    瞬発系の種目を行っている選手には欠かせない最大筋力を高めるトレーニング。 最大筋力の発揮には、フリーウエイトでのトレーニングを組んでいる選手が多いかと思いますが、その中でも皆さんはどのような方法...詳細
  • 【海外大学が証明!】目標達成率が劇的に上がる、3つの事前準備とは②「行動可能性」
    【海外大学が証明!】目標達成率が劇的に上がる、3つの事前準備とは②「行動可能性」
    目標達成率をあげるMACの法則【前回の続き】について書いていきたいと思います。 前回のおさらい:【MACの法則とは何か?】 MACの法則とは、アイントホーヘン大学がメタ分析によって証明した、目...詳細

Category/カテゴリー

Sponsor/スポンサー

COPYRIGHT (C) SPORTS CROWD All Rights Reserved