• SPORTS CROWD ロゴ
  • - アスリートの練習法や、日々のトレーニング、栄養・医療など専門家の知識を集めた、スポーツの新しい楽しみ方を提供する 【スポーツ横断型WEBメディア】 -

  • スポーツクラウド【スポーツ横断型WEBメディア】
  1. HOME
  2. 情報
  3. コラム

チタン浴カプセルを体験!身体に出てくる効果とは!?

  • 投稿者:かなやんtarzan愛読者

チタン浴カプセルを体験!身体に出てくる効果とは!?
【9・29開催】第3回スプリントクリニック募集開始!

チタン浴カプセルを体験!身体に出てくる効果とは!?

みなさんはアクアチタン浴カプセルというものをご存知でしょうか。メジャーリーガーのダルビッシュ有選手も自宅に置いてあるといわれ、フィギュアスケートの羽生選手も愛用しているこのマシーン。酸素カプセルとの違いや実際に体験をした感想などを書いていきます。


最近では各地で酸素カプセルが手軽に体験できるようになってきました。酸素カプセルとはカプセル内の気圧を上昇させた状態で過ごすことで人間が呼吸だけでは取り込めない酸素を身体に強制的に送り込むことが出来ます。
酸素を送り込むことで細胞の代謝を向上することが出来ます。細胞が活発に働くことで若い細胞を維持することが出来、新陳代謝を高めます。そうすることにより血液中に放出される疲労物質である乳酸が酸素によって分解されるため疲労が回復されるという効果があります。

では、チタンカプセルとはどのような効果があるのか。実際に体験したレビューと併せて書いていきたいと思います。

ファイテンが勧めるチタンの効果は人間の身体の中に流れる「生体電流」の乱れを正常に戻し、身体にある本来の力を発揮させる効果がある。とされています。実際に人間が生活する環境の中で、外部から受ける電流は多くあります。主にパソコンや携帯電話などが挙げられます。
東洋医学では脳や内臓などすべての臓器には電磁場があり、この電磁場のバランスが崩れ、「気」の流れが乱れると病気になるとされています。

生体電流を部分的に治す効果があるとされるチタンを使ったアクセサリーはご存知だと思いますが、このチタン浴カプセルはそれを全身に浴びせる効果があります。
約30分間、チタン浴カプセルの中に入り、極上のリラックス空間の中で独自の交流磁気を浴びます。長時間浴びることにより、身体の中で乱れた電流をもとに戻す効果があるとされています。酸素カプセルとは狙いが異なり、身体を正常の状態に戻すことを目的としています。


実際にこのマシーンを体験したので、レビューを書いていきたいと思います。(私個人の感想ですので参考までに)
酸素カプセルとは異なり、カプセルの中は意外と広く、極上のマッサージチェアに座っている感覚と似ています。
約30分間、磁気を浴びるのですが、実際に浴びている感覚はなく、カプセルの中でリラックスをしながら過ごすことになります。
私は1週間の運動量が多い方で、走行距離にすると月間400キロ前後のランニングをしていました。(マラソンが趣味ということもあって)ということで、身体はだいぶ疲れている状態でこのカプセルに入りました。
入って10分ほどでしょうか。はじめてにも関わらず、簡単に寝入ってしまった私はすぐに時間になってカプセルから出ました。出て、すぐに感じたことは「身体が重い、けだるい」でした。鍼治療や強いマッサージを受けたことがある方はわかると思いますが、重度の疲労や怪我をしたあとに治療をしてもらったあと、急速に身体が治そうと働きかけるため身体に重さを感じる場合があります。その感覚と似ており、「あぁ、これはすごい」と思いました。少しわからないという方は温泉などで水風呂に3分から5分ほど入り、温度の高いお風呂に入ってみると身体がじわ~って血液が活発に流れ温かくなる感覚を得ることと思います。その感覚の重い感じと捉えてみてください。

疲労を溜めた状態でカプセルに入るとこのような感覚になり、疲労を抜こうと身体が頑張っていることが感じられます。
この感覚が気に入り、今では1カ月に2回ほどカプセルに入っています。酸素カプセルと併用することも可能で、効率的に疲労を溜めない身体にしていくことが出来ます。


酸素カプセルやチタン浴カプセルはファイテンショップIPサロンというところに設置されています。結構多くの店舗があり、一般の方でも簡単に体験することが出来ますので、おすすめです。

料金もそこまで高くなく、気に入ったら続けてみるというふうにもしていけるので、まずは体験をしてみて損はないと思います。ぜひファイテンのホームページからIPサロンを調べてみましょう!

  • 投稿者:かなやんtarzan愛読者

【新着】関連記事

この記事を見た人はこんな記事も見てます。

  • 楽天安楽 2軍落ち

    楽天安楽 2軍落ち

    楽天のドラフト1位安楽智大投手(18=済美)の2軍落ちが...

    2015年02月11日

  • [IH]200mはハキームの独壇場

    [IH]200mはハキームの独壇場

    和歌山インターハイ4日目 男子200m決勝。この種目を制...

    2015年08月05日

  • ダルビッシュ有、なんと自宅に”あれ”の出来る部屋が!

    ダルビッシュ有、なんと自宅に”あれ”の出来る部屋が!

    メジャーリーグ・レンジャーズのダルビッシュ有が自身のブロ...

    2016年01月28日

  • 世界マスターズ 渡辺銀メダル!

    世界マスターズ 渡辺銀メダル!

    8月に入り、より一層世界陸上ムードになってきましたが、マ...

    2015年08月12日

  • スイス移籍後初、柿谷が3得点

    スイス移籍後初、柿谷が3得点

    スイス国内杯は5日、各地で準々決勝を行った。FW柿谷曜一...

    2015年03月07日

  • 知ってた?ジュースパックの果物に隠れたサイン

    知ってた?ジュースパックの果物に隠れたサイン

    オレンジやリンゴなど、コンビニやスーパー等のお店で売られ...

    2016年06月02日

  • 400m世界記録保持者が300mの世界記録に挑戦!

    400m世界記録保持者が300mの世界記録に挑戦!

    記憶にも新しい、リオ五輪男子400m決勝で43.03の世...

    2016年09月25日

  • フライングダッチマンと呼ばれた男 ヨハン・クライフ

    フライングダッチマンと呼ばれた男 ヨハン・クライフ

  • 桐生復帰戦は10秒40&39秒78!

    桐生復帰戦は10秒40&39秒78!

  • 【ケガ時のパフォーマンス維持】メンタルプラクティスの重要性

    【ケガ時のパフォーマンス維持】メンタルプラクティスの重要性

  • [追加募集中]第2回スプリントクリニック(講義+実技) 「100m10秒台で走るには?スタート&体の使い方編」

    [追加募集中]第2回スプリントクリニック(講義+実技) 「100m10秒台で走るには?スタート&体の使い方編」

  • パッキャオ、右肩手術へ

    パッキャオ、右肩手術へ

  • 走りながらスイーツ!?スイーツマラソン!

    走りながらスイーツ!?スイーツマラソン!

  • 本田出場せず ミランは白星

    本田出場せず ミランは白星

  • [日本インカレ]2日目の優勝者たち!

    [日本インカレ]2日目の優勝者たち!

  • マー君2回をピシャリ!

    マー君2回をピシャリ!

  • 女王トンプソン!圧巻の強さ!!トンプソン時代到来か!?

    女王トンプソン!圧巻の強さ!!トンプソン時代到来か!?

  • ボルト 7月に100m出場予定

    ボルト 7月に100m出場予定

  • NBA.ナッシュ、現役引退

    NBA.ナッシュ、現役引退

  • 安藤に佐々木監督「感謝」

    安藤に佐々木監督「感謝」

  • マエケン、メジャー絶賛の声!ブルペン39球で魅せた!

    マエケン、メジャー絶賛の声!ブルペン39球で魅せた!

  • 香川1G1A!!

    香川1G1A!!

  • バルセロナ 首位浮上

    バルセロナ 首位浮上

Category New/カテゴリー新着情報

トレーニング
  • 【トップ選手から学ぶ】横綱白鵬の稽古前のウォーミングアップ!
    【トップ選手から学ぶ】横綱白鵬の稽古前のウォーミングアップ!
    こちらは2013年の夏の稽古場申し合い前の横綱...詳細
  • 【下半身の瞬発力を高める】ハング・パワー・スナッチ
    【下半身の瞬発力を高める】ハング・パワー・スナッチ
    ジャンプ力・スプリント力を高めるハング・パワー...詳細
  • 【トップ選手から学ぶ】福島千里選手が行うスピードトレーニング10種目
    【トップ選手から学ぶ】福島千里選手が行うスピードトレーニング10種目
    今回は、100m、200mの日本記録保持者で、...詳細
  • ワニウォークで股関節と肩甲骨の連動性を高めよう!【ウォーミングアップにおすすめ!】
    ワニウォークで股関節と肩甲骨の連動性を高めよう!【ウォーミングアップにおすすめ!】
    今回は股関節と肩甲骨の柔軟性を高め、全身の連動...詳細
陸上競技
  • 【トップ選手から学ぶ】福島千里選手が行うスピードトレーニング10種目
    【トップ選手から学ぶ】福島千里選手が行うスピードトレーニング10種目
    今回は、100m、200mの日本記録保持者で、...詳細
  • 【走る前にやっておきたいジャンプトレーニング】瞬発力を高める
    【走る前にやっておきたいジャンプトレーニング】瞬発力を高める
    競技パフォーマンスを高めるため「瞬発力」は、と...詳細
  • 【ミニハードルを使ったスピードトレーニング】スピード強化
    【ミニハードルを使ったスピードトレーニング】スピード強化
    今回は、ミニハードルを使ったスピードトレーニン...詳細
  • 【スピードを高めるためのトレーニング】バック・ステップ・ボックス・ランジ
    【スピードを高めるためのトレーニング】バック・ステップ・ボックス・ランジ
    今回、スピードを高めるためのバック・ステップ・...詳細
ケガ・ストレッチ
  • 肩甲骨がグイグイ動く!【3種目の肩甲骨エクササイズ】
    肩甲骨がグイグイ動く!【3種目の肩甲骨エクササイズ】
    今回は肩の可動域を向上し、パフォーマンスアップ...詳細
  • 【運動前のストレッチがNGは本当?】 ウォーミングアップにおけるストレッチの考え方
    【運動前のストレッチがNGは本当?】 ウォーミングアップにおけるストレッチの考え方
    「運動前の静的なストレッチはパフォーマンスを低...詳細
  • 【足の疲労抜きにも◎】安定性、パフォーマンスを向上させる10種目の足裏エクササイズ
    【足の疲労抜きにも◎】安定性、パフォーマンスを向上させる10種目の足裏エクササイズ
    昨日に引き続き足部のエクササイズの紹介です。 ...詳細
  • 【21種目の動的ストレッチ】目的に応じて使い分けよう!【ウォーミングアップ】
    【21種目の動的ストレッチ】目的に応じて使い分けよう!【ウォーミングアップ】
    その場で行える21種目のダイナミックストレッチ...詳細
サッカー
  • エムバぺ(フランス代表)はなぜあんなに速いのか!?[陸上コーチによる解説]
    エムバぺ(フランス代表)はなぜあんなに速いのか!?[陸上コーチによる解説]
    先日4年に1度のワールドカップが行われ、日本代...詳細
  • 【W杯でも活躍!】サッカーイングランド代表が行なった〇〇を使ったトレーニング
    【W杯でも活躍!】サッカーイングランド代表が行なった〇〇を使ったトレーニング
    2018年ワールドカップ盛り上がりましたね! ...詳細
  • 【W杯でも大活躍】レアル・マドリードのトレーニング
    【W杯でも大活躍】レアル・マドリードのトレーニング
    欧州チャンピオンズリーグ3連覇、今回のW杯でも...詳細
  • 【世界トップの瞬発力!】メッシ選手のアジリティトレーニング【間も無くW杯開幕!】
    【世界トップの瞬発力!】メッシ選手のアジリティトレーニング【間も無くW杯開幕!】
    5度のバロンドール受賞、5回のチャンピオンズリ...詳細
栄養・食事
  • 【夏の疲労回復におすすめ!】とうもろこしを食べることによる栄養効果について
    【夏の疲労回復におすすめ!】とうもろこしを食べることによる栄養効果について
    夏を感じさせる食材にとうもろこしがありますよね...詳細
  • 栄養面から怪我にアプローチ!【疲労骨折の予防&対策に!】
    栄養面から怪我にアプローチ!【疲労骨折の予防&対策に!】
    今回は栄養面から怪我に対するアプローチする方法...詳細
  • 【運動時の集中力を高めたい方へ】分岐鎖アミノ酸(BCAA)の期待できる効果について②
    【運動時の集中力を高めたい方へ】分岐鎖アミノ酸(BCAA)の期待できる効果について②
    日頃からの疲労などが影響してパワー発揮がしにく...詳細
  • この暑さで慢性的な水分不足になっていませんか?【だるさや倦怠感が抜けない方へ】
    この暑さで慢性的な水分不足になっていませんか?【だるさや倦怠感が抜けない方へ】
    毎日とにかく暑いですね…… 生きているだけで...詳細
野球
  • 【肩甲骨に効果大!!】前田健太投手が行うマエケン体操をやってみよう!
    【肩甲骨に効果大!!】前田健太投手が行うマエケン体操をやってみよう!
    ドジャースの前田健太投手が行っている「マエケン...詳細
  • 【肩甲骨が動かないと肩に負担!】野球の調査で分かった肩甲骨とその周辺筋の重要性
    【肩甲骨が動かないと肩に負担!】野球の調査で分かった肩甲骨とその周辺筋の重要性
    肩を痛める選手と肘を痛める選手の違い 同...詳細
  • 「投げる」動作中、肩の内部では何が起こっているのか?
    「投げる」動作中、肩の内部では何が起こっているのか?
    野球のみならず人間の一般的な動作に含まれる「投...詳細
  • 【ヤクルトスワローズ】秋季キャンプのトレーニング
    【ヤクルトスワローズ】秋季キャンプのトレーニング
    体力向上をメインとした「サーキットトレーニング...詳細
コラム
  • 【100m10秒07】江里口匡史選手が引退【競技人生の引退と新たなスタート】
    【100m10秒07】江里口匡史選手が引退【競技人生の引退と新たなスタート】
    本日(2018/9/23)、第66回 全日本実業団対抗陸上競技選手権大会行われている中、江里口匡史選手の引退セレモニーが行われました。 江里口選手は、日本選手権男子100mを4連覇し、2009年ベル...詳細
  • 「スポーツ心臓」のメリットとデメリット【激しい練習を行うアスリートに】
    「スポーツ心臓」のメリットとデメリット【激しい練習を行うアスリートに】
    『スポーツ心臓』という言葉をご存じでしょうか。アスリートならば一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。 スポーツ心臓は、スポーツ選手に見られる症状で心臓が激しい運動に適応して肥大した状態の...詳細
  • ぐっすり眠るための睡眠のコツ!【睡眠前に〇〇をする】
    ぐっすり眠るための睡眠のコツ!【睡眠前に〇〇をする】
    選手の皆さん、試合で最高のパフォーマンスを発揮するには、「最高の準備」が欠かせませんよね。 皆さんは、試合前の準備で何を行っていますか? きっとそれぞれ、試合への臨み方を確立していることと思います...詳細
  • [追加募集中]第2回スプリントクリニック(講義+実技) 「100m10秒台で走るには?スタート&体の使い方編」
    [追加募集中]第2回スプリントクリニック(講義+実技) 「100m10秒台で走るには?スタート&体の使い方編」
    今回も短距離選手にとっての大きなテーマである『100m10秒台』を軸に講演を行います。 前回大好評だった荒川先生は、選手として100m12秒台という平凡な高1時代から一気に10秒5まで記録を伸ばし、...詳細

Category/カテゴリー

Sponsor/スポンサー

COPYRIGHT (C) SPORTS CROWD All Rights Reserved