• SPORTS CROWD ロゴ
  • - アスリートの練習法や、日々のトレーニング、栄養・医療など専門家の知識を集めた、スポーツの新しい楽しみ方を提供する 【スポーツ横断型WEBメディア】 -

  • スポーツクラウド【スポーツ横断型WEBメディア】
  1. HOME
  2. トレーニング
  3. 陸上競技

【トップから学ぶ】ボルト選手が直接指導する5つの練習ポイント

  • 投稿者:ガジュマルくんフィジカルコーチ

【売り切り価格】賞味期限間近のため、プロテインが65%OFF!

【トップから学ぶ】ボルト選手が直接指導する5つの練習ポイント

『人類最速の男』ウサインボルト選手。
そのウサインボルト自らが指導している映像を参考に練習方法をご紹介したいと思います。

シンプルな5つの練習法+スターティングブロックの指導をしています。
(こういった練習法のことをドリルといいます。以下ドリルと書きます。)
ボルト選手がお手本をしているので是非真似しながら行ってみてください。
話している点にも着目してみましょう!


では簡単なやり方と注目していただきたい点を書いていきます。
1、A-skip
2ステップで前に進んでいきます。
リズム感が大切になってくる他、上半身のリラックスも必要になってきます。
ボルト選手が試合前にもよくやっている練習方法ですね。

2、B-skip
こちらも2ステップで行います。
足を前に大きく振り出す動作が重要になってきます。
この時足を股関節から押し出すような意識で行えるといいですね。
足だけを動かしてしまうと小さい動きになってしまいます。

3、straight legs
足を伸ばしたまま振り出します。
股関節の意識はそのまま、足の切り替え部分にも着目してみましょう。

4、Fast legs
片足を強調しながら速く動かします。
これも今までのドリルの動きを意識しながら行うことでより、質が高まります。

5、High knees
膝を意識的に高くあげます。
この時つま先が下がらないように注意しましょう。
ボルト選手の見本も素晴らしいですね。

シンプルなドリル運動だからこそ、細かい部分の精度や、意識が求められます。
1→2→3→4→5と前にやった動作を意識しながら行うことで個々のドリルの質が上がります。

トップ選手達もこういった基礎の積み重ねで速くなっていきます。
ぜひ普段の練習に取り入れてみてください!

こちらの映像はPUMA様の作品です。

  • 投稿者:ガジュマルくんフィジカルコーチ

【新着】関連記事

この記事を見た人はこんな記事も見てます。

  • ホッピングの脚さばきが身につくトレーニング!

    ホッピングの脚さばきが身につくトレーニング!

    2人組で行うホッピングの動きが身につくドリルです。 ホ...

    2016年04月05日

  • 世界陸上直前!パウエルの練習

    世界陸上直前!パウエルの練習

    8月22日(土)に北京世界陸上が開幕するにあたって、ジャ...

    2015年08月21日

  • トップアスリートの動きを参考に!パウエル選手の「ハードルジャンプ」

    トップアスリートの動きを参考に!パウエル選手の「ハードルジャンプ」

    今回はジャマイカのアサファ・パウエル選手のハードルジャン...

    2018年12月01日

  • 男子走り幅跳び 非公認の大ジャンプ

    男子走り幅跳び 非公認の大ジャンプ

    走り幅跳びは、物凄いジャンプをしてもファールだともちろん...

    2015年09月19日

  • 朝原宣治選手VS吉田光一郎選手

    朝原宣治選手VS吉田光一郎選手

    吉田光一郎さんの現役の頃のレース動画を紹介いたします。 ...

    2015年04月07日

  • 【足が速くなる要素が詰まったマーカーつぶし】スプリントドリル

    【足が速くなる要素が詰まったマーカーつぶし】スプリントドリル

    今回は、足が速くなる要素が詰まったマーカーつぶしを紹介し...

    2019年01月21日

  • ジョナサン・エドワーズに学ぶ!三段跳“水きりジャンプ”の極意③

    ジョナサン・エドワーズに学ぶ!三段跳“水きりジャンプ”の極意③

    前回は、脚さばきと踏み切り角度について技術的ポイントをお...

    2016年03月08日

  • ハードルを使った加速ドリル

    ハードルを使った加速ドリル

  • 下り坂の走り方・効果

    下り坂の走り方・効果

  • 究極に追い込もう!投てきブロックのウエイトトレーニング

    究極に追い込もう!投てきブロックのウエイトトレーニング

  • トップアスリートの高跳びドリル

    トップアスリートの高跳びドリル

  • 【腕振り】なんのためにうごかすのか?

    【腕振り】なんのためにうごかすのか?

  • 高野進さんによる走り方講座①

    高野進さんによる走り方講座①

  • スタート練習〜片手スタート〜

    スタート練習〜片手スタート〜

  • 畑山茂雄選手のトレーニング講座

    畑山茂雄選手のトレーニング講座

  • 【フライングスプリット】より動きに近いトレーニングを行おう!【ケンブリッジ飛鳥選手】

    【フライングスプリット】より動きに近いトレーニングを行おう!【ケンブリッジ飛鳥選手】

  • 伝説の跳人、ボブビーモンに学ぶ

    伝説の跳人、ボブビーモンに学ぶ

  • 短距離選手におけるジャンプトレーニングの意義

    短距離選手におけるジャンプトレーニングの意義

  • スタート 蹴る方向の確認練習法

    スタート 蹴る方向の確認練習法

  • ラップ選手の練習風景

    ラップ選手の練習風景

  • コニカミノルタ流、試合当日術

    コニカミノルタ流、試合当日術

  • フレキ一歩ドリル

    フレキ一歩ドリル

  • フライングしないフォームの習得

    フライングしないフォームの習得

Category New/カテゴリー新着情報

トレーニング
  • 【下半身&バネの強化】上半身と下半身を連動させる!「ハードルジャンプ」
    【下半身&バネの強化】上半身と下半身を連動させる!「ハードルジャンプ」
    今回はハードルジャンプを行うことで期待できる効...詳細
  • ハムストリングスを鍛えあげる!【ロシアンレッグカール】
    ハムストリングスを鍛えあげる!【ロシアンレッグカール】
    陸上選手はもとより、スポーツの中で走るという行...詳細
  • 【全身の爆発力を高める】プライオメトリクストレーニングのコツと30種目を紹介!
    【全身の爆発力を高める】プライオメトリクストレーニングのコツと30種目を紹介!
    今回は動きの中で爆発的な強さを出すための30種...詳細
  • 【筋トレ後に最適!】筋肉に刺激を与えるフィジカルステップ
    【筋トレ後に最適!】筋肉に刺激を与えるフィジカルステップ
    筋力トレーニングやウエイトトレーニングをするこ...詳細
陸上競技
  • 【下半身&バネの強化】上半身と下半身を連動させる!「ハードルジャンプ」
    【下半身&バネの強化】上半身と下半身を連動させる!「ハードルジャンプ」
    今回はハードルジャンプを行うことで期待できる効...詳細
  • 【筋トレ後に最適!】筋肉に刺激を与えるフィジカルステップ
    【筋トレ後に最適!】筋肉に刺激を与えるフィジカルステップ
    筋力トレーニングやウエイトトレーニングをするこ...詳細
  • この動きできますか?【ワニ歩きで股関節と肩甲骨を連動させる!】
    この動きできますか?【ワニ歩きで股関節と肩甲骨を連動させる!】
    みなさんはワニ歩きというものをしたことがありま...詳細
  • 【下半身強化におすすめ】股関節の機能を高める!「片足スクワット集」
    【下半身強化におすすめ】股関節の機能を高める!「片足スクワット集」
    今回は片足で下半身を鍛えるトレーニングを紹介い...詳細
ケガ・ストレッチ
  • 【たった15分でOK!】アスリート達も行う昼寝の嬉しい効果とは⁉︎
    【たった15分でOK!】アスリート達も行う昼寝の嬉しい効果とは⁉︎
    今回紹介するのは【パワーナップ】です。 ...詳細
  • 【肩甲骨周りの可動域を広げよう!】ローテーターカフストレッチ
    【肩甲骨周りの可動域を広げよう!】ローテーターカフストレッチ
    肩甲骨の柔軟性を高めるストレッチ「ローテーター...詳細
  • 【ケガを防ぐ為に必要な知識】陸上競技におけるケガの発生率について
    【ケガを防ぐ為に必要な知識】陸上競技におけるケガの発生率について
    スポーツにおいて防げるケガと防げないケガがある...詳細
  • 【腰回りが気になる方へ】背中~臀部を伸ばすストレッチ
    【腰回りが気になる方へ】背中~臀部を伸ばすストレッチ
    スポーツだけではなく日常生活でも姿勢を支える為...詳細
サッカー
  • エムバぺ(フランス代表)はなぜあんなに速いのか!?[陸上コーチによる解説]
    エムバぺ(フランス代表)はなぜあんなに速いのか!?[陸上コーチによる解説]
    先日4年に1度のワールドカップが行われ、日本代...詳細
  • 【W杯でも活躍!】サッカーイングランド代表が行なった〇〇を使ったトレーニング
    【W杯でも活躍!】サッカーイングランド代表が行なった〇〇を使ったトレーニング
    2018年ワールドカップ盛り上がりましたね! ...詳細
  • 【W杯でも大活躍】レアル・マドリードのトレーニング
    【W杯でも大活躍】レアル・マドリードのトレーニング
    欧州チャンピオンズリーグ3連覇、今回のW杯でも...詳細
  • 【世界トップの瞬発力!】メッシ選手のアジリティトレーニング【間も無くW杯開幕!】
    【世界トップの瞬発力!】メッシ選手のアジリティトレーニング【間も無くW杯開幕!】
    5度のバロンドール受賞、5回のチャンピオンズリ...詳細
栄養・食事
  • 【金メダリストの朝ご飯にも!?】正月によく食べるお餅の栄養&効能
    【金メダリストの朝ご飯にも!?】正月によく食べるお餅の栄養&効能
    お正月はおせち料理やお雑煮など、お餅を食す機会...詳細
  • 【身体の調子を整える】サプリメントアプローチ「ZMA」
    【身体の調子を整える】サプリメントアプローチ「ZMA」
    普段の食事から摂取するのが難しい栄養素がある場...詳細
  • 【マラソンシーズン到来!】試合に向けた食事内容のおすすめ【前日の食事】
    【マラソンシーズン到来!】試合に向けた食事内容のおすすめ【前日の食事】
    マラソンシーズン到来! いよいよ寒くなってき...詳細
  • 疲労回復の効率を上げる!【代謝を促進する食事】
    疲労回復の効率を上げる!【代謝を促進する食事】
    ストレッチやセルフマッサージ、睡眠などに気をつ...詳細
野球
  • 【プロ野球選手も愛用】横浜ベイスターズが行うリズムトレーニングとは!?
    【プロ野球選手も愛用】横浜ベイスターズが行うリズムトレーニングとは!?
    以前、大阪桐蔭高校は、各自でウォーミングアップ...詳細
  • 【強豪校はここが違う!】大阪桐蔭高校が行うウォーミングアップから学ぶ
    【強豪校はここが違う!】大阪桐蔭高校が行うウォーミングアップから学ぶ
    福井国体で優勝した大阪桐蔭高校!春夏秋と3冠を...詳細
  • 【肩甲骨に効果大!!】前田健太投手が行うマエケン体操をやってみよう!
    【肩甲骨に効果大!!】前田健太投手が行うマエケン体操をやってみよう!
    ドジャースの前田健太投手が行っている「マエケン...詳細
  • 【肩甲骨が動かないと肩に負担!】野球の調査で分かった肩甲骨とその周辺筋の重要性
    【肩甲骨が動かないと肩に負担!】野球の調査で分かった肩甲骨とその周辺筋の重要性
    肩を痛める選手と肘を痛める選手の違い 同...詳細
コラム
  • 箱根駅伝の区間賞の10人中7人が履いていたシューズ!!
    箱根駅伝の区間賞の10人中7人が履いていたシューズ!!
    今回も箱根駅伝大盛り上がりでしたね。 そんな選手達の頑張りを支える、あるアイテムがあったんです。 それは「NIKE Zoom Vaporfly 4% Flyknit」というランニングシューズです。...詳細
  • 【歯のケアしてますか?】スポーツパフォーマンスと「虫歯」の関係性
    【歯のケアしてますか?】スポーツパフォーマンスと「虫歯」の関係性
    毎日の歯磨き。皆さんはしっかりケアしていますか? 今回はスポーツパフォーマンスと「虫歯」の関係性をお伝えしたいと思います。 【歯は再生しない!】  スポーツ選手が筋肉痛やケガをした時に、...詳細
  • 【トレーニングに必須の知識!】最大筋力を高める4つの方法
    【トレーニングに必須の知識!】最大筋力を高める4つの方法
    瞬発系の種目を行っている選手には欠かせない最大筋力を高めるトレーニング。 最大筋力の発揮には、フリーウエイトでのトレーニングを組んでいる選手が多いかと思いますが、その中でも皆さんはどのような方法...詳細
  • 【海外大学が証明!】目標達成率が劇的に上がる、3つの事前準備とは②「行動可能性」
    【海外大学が証明!】目標達成率が劇的に上がる、3つの事前準備とは②「行動可能性」
    目標達成率をあげるMACの法則【前回の続き】について書いていきたいと思います。 前回のおさらい:【MACの法則とは何か?】 MACの法則とは、アイントホーヘン大学がメタ分析によって証明した、目...詳細

Category/カテゴリー

Sponsor/スポンサー

COPYRIGHT (C) SPORTS CROWD All Rights Reserved