• SPORTS CROWD ロゴ
  • - アスリートの練習法や、日々のトレーニング、栄養・医療など専門家の知識を集めた、スポーツの新しい楽しみ方を提供する 【スポーツ横断型WEBメディア】 -

  • スポーツクラウド【スポーツ横断型WEBメディア】
  1. HOME
  2. トレーニング
  3. 陸上競技

【最大スピードアップ!】3種のステップアップトレーニング【大臀筋を上手に使う】

  • 投稿者:佐々木優一BOC認定トレーナ

【11・17開催】第4回スプリントクリニック募集開始!

【最大スピードアップ!】3種のステップアップトレーニング【大臀筋を上手に使う】

今回は、大臀筋を上手に使えるようにするステップアップをご紹介します。
階段や椅子など手頃な段差を利用して行ってみてください。

以下に要点を整理してみます。

○構成:
1)ステップアップ・フロント
2)ステップアップ・サイド
3)ステップアップ・ローテーション

各種目を2セット~10セット、10秒~90秒行っていきます。

○対象:
走ることが必要な全ての選手。

○目的:
体のエクステンションパターン(まっすぐにする)を3方向から練習する(正面、横、回転)し、大臀筋を中心とする筋肉の機能性を高める

○方法:
 ―器具:段差が生み出せるもの(ベンチ、階段、etc)
1)コアを決めたまま、段差を踏み、自分の体を片足で持ち上げます
※ベンチの上で真っ直ぐになったまま1秒ほど静止するとお尻の筋肉とコア、そして足首から肩にかけて繋がっている感覚がわかると思います
※片足で全身を持ち上げるというのが目的なので、ベンチの上でバランスを崩してしまった場合は両足をついてもらってもいいです
2)同じ足から降りましょう
※このときも使う筋肉を意識してください

○効果:
・スプリントで一番大事なヒップ・エクステンションを練習することが出来ます
・スクワットやデットリフトなどで養った力を実際のスプリントに移行する時のワンクッションに使えます
・片足の安定性が向上します

○注意点:
・必ず選手が安全にできる所で行いましょう
・痛みが出る場合は、一度止めて原因を究明しましょう
・段差の高さは、選手個人の身長によって変えましょう
※段差が高すぎると膝関節など目的外の動きを使ってしまいます
選手を身長によってグループ分けするなどして、しなくてもいい怪我をしないでおきましょう
・どうしても片足でバランスが取れない場合は、一度止めてどうしてできないかを見極め(可動性、安定性、筋力etc)、まずは片足でバランスが取れるようになってから、このエクササイズをしいきましょう。
・必ず体をトップで真っ直ぐにしましょう。トップで腰が曲がる、背中が曲がる、など起こらないよう気を付けましょう。
・何回しっかりとしたフォームで出来るかを数えましょう。
・セット数などは個人の競技、選手のコンディションをしっかりと見極めた上でプログラムし必要以上しないようにしましょう。


特に疲労がたまってくるとコアがきまらなくなり、いわゆる"どっこいしょ"ステップアップになってしまいがちです。
常にコア、そして大臀筋を意識して行っていきましょう。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
著者:佐々木 優一/Yuichi Sasaki MS., ATC.,NASM-PES., ASCA Lv.1
マレーシア オリンピック代表チームトレーナー

Sports Therapist, PODIUM Program
Institut Sukan Negara/ National Sports Institute of Malaysia
Performance Restoration Project
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

*********************************************************
【お知らせ】先着20名「認定スプリントコーチ」資格取得セミナー開催決定!
弊社代表(荒川)が、4日間(7項目)にわたって『短距離を速くする方法』を実習込みでお話させていただきます。
また4回目の試験に合格すると「認定スプリントコーチ」資格を取得できます。
速くなる方法を知りたい選手や指導者の方、現場ノウハウを増やしたい整骨院・PTの方など是非お越しください。
(詳しくはこちらから→https://athlete-lab.jp/course/detail/48)
*********************************************************

  • 投稿者:佐々木優一BOC認定トレーナ

この記事を見た人はこんな記事も見てます。

  • ウサインボルト選手が指導する【5つの練習法】

    ウサインボルト選手が指導する【5つの練習法】

    2017年で引退を発表している『人類最速の男』ウサインボ...

    2017年07月04日

  • 強豪チーム「富士通」も実践!ダイナマックスで横スキップ

    強豪チーム「富士通」も実践!ダイナマックスで横スキップ

    ダイナマックスを利用したトレーニングのご紹介です。 以...

    2016年02月18日

  • 【やる意味を知って行おう!】ハードルジャンプの効果

    【やる意味を知って行おう!】ハードルジャンプの効果

    陸上のドリルとして取り入れられることもあるハードルジャン...

    2016年11月02日

  • Qちゃんが教える走り方【前編】

    Qちゃんが教える走り方【前編】

    シドニーオリンピック金メダリストの高橋尚子さんによるラン...

    2015年03月26日

  • 世界的スプリンター、ガトリンのベンチプレス

    世界的スプリンター、ガトリンのベンチプレス

    今回は2014年に撮影された、ガトリン選手のベンチプレス...

    2016年01月16日

  • より強い軸をつくる、片足ハードルジャンプ

    より強い軸をつくる、片足ハードルジャンプ

    今回は、陸上選手向けの難易度の高いトレーニング”片足ハー...

    2016年04月06日

  • 【GoPro】棒高跳び選手の視点

    【GoPro】棒高跳び選手の視点

    最近話題となっている小型カメラ「GoPro」を使った映像...

    2015年04月23日

  • ラダーを使った、ランニングフォーム練習【スプリントラン】

    ラダーを使った、ランニングフォーム練習【スプリントラン】

  • 冬季トレーニング〜ハードルでカラ走り〜

    冬季トレーニング〜ハードルでカラ走り〜

  • ランニング基本のフォーム

    ランニング基本のフォーム

  • 世界歴代2位!ヨハン・ブレイクのトレーニング

    世界歴代2位!ヨハン・ブレイクのトレーニング

  • 強豪校のハードルトレーニング

    強豪校のハードルトレーニング

  • 【トップ選手から学ぶ!】100m多田修平選手のトレーニング

    【トップ選手から学ぶ!】100m多田修平選手のトレーニング

  • 最大スピードを向上させる!【ハードルを使った加速ドリル】

    最大スピードを向上させる!【ハードルを使った加速ドリル】

  • 【腕振り】なんのためにうごかすのか?

    【腕振り】なんのためにうごかすのか?

  • 【おすすめアップ】両腕回しステップ

    【おすすめアップ】両腕回しステップ

  • 慣れたらもうトレーニングじゃない!室伏広治のトレーニング理論

    慣れたらもうトレーニングじゃない!室伏広治のトレーニング理論

  • 【一流選手から学ぶ】日本トップ選手が行うハードル練習

    【一流選手から学ぶ】日本トップ選手が行うハードル練習

  • ハードルトレ(潜り+ジャンプ)

    ハードルトレ(潜り+ジャンプ)

  • 強豪校のトレーニング!岡崎城西高のチューブ歩行

    強豪校のトレーニング!岡崎城西高のチューブ歩行

  • 地面の反発を得よう!フレキハードルミニジャンプ

    地面の反発を得よう!フレキハードルミニジャンプ

  • 200mのスペシャリストが実践する!プレート腹筋

    200mのスペシャリストが実践する!プレート腹筋

  • 【200mで19秒74!】スピードをつけたメリットがマイケルジョンソン以来の偉業に挑む!

    【200mで19秒74!】スピードをつけたメリットがマイケルジョンソン以来の偉業に挑む!

Category New/カテゴリー新着情報

トレーニング
  • 【10種目】体重を落としたい方へおすすめのトレーニング【普段の補強にも◎】
    【10種目】体重を落としたい方へおすすめのトレーニング【普段の補強にも◎】
    今回は練習後の補強や減量時におすすめのトレーニ...詳細
  • 【可動域&安定性の強化】身体をコントロールしてみよう!アニマルウォーク5種目
    【可動域&安定性の強化】身体をコントロールしてみよう!アニマルウォーク5種目
    今回は身体を自由に操る為におすすめであえる「ア...詳細
  • 【ウォーミングアップにおすすめ】頭と身体を使って動く!「ねずみ・ねこゲーム」
    【ウォーミングアップにおすすめ】頭と身体を使って動く!「ねずみ・ねこゲーム」
    今回は身体だけでなく、頭も一緒に使って行う「ね...詳細
  • 【上半身&体幹部の強化】筋力アップ&胸周りの可動域向上に!「プルオーバー」
    【上半身&体幹部の強化】筋力アップ&胸周りの可動域向上に!「プルオーバー」
    今回は上半身&体幹部を鍛える「プルオーバー」に...詳細
陸上競技
  • 【スポーツクラウド冬期練習・水曜日メニュー(追い込む日)】セット走について考える!
    【スポーツクラウド冬期練習・水曜日メニュー(追い込む日)】セット走について考える!
    今回は、水曜日メニューについて書いていきたいと...詳細
  • 【スポーツクラウド冬期練習・火曜日メニュー(ウエイトトレーニングの日)】練習ポイント公開!
    【スポーツクラウド冬期練習・火曜日メニュー(ウエイトトレーニングの日)】練習ポイント公開!
    今回は、火曜日メニューについて書いていきたいと...詳細
  • 【スポーツクラウド冬期練習・月曜日メニュー(走る日)】練習ポイント公開!
    【スポーツクラウド冬期練習・月曜日メニュー(走る日)】練習ポイント公開!
    前回の記事でスポーツクラウド冬期練習11月メニ...詳細
  • 【初公開・スポーツクラウド冬期練習11月メニュー】実業団選手も実践
    【初公開・スポーツクラウド冬期練習11月メニュー】実業団選手も実践
    冬期練習で「本当に足が速くなりたい」「ライバル...詳細
ケガ・ストレッチ
  • 【5分でOK!】股関節の柔軟性&可動域UPストレッチ
    【5分でOK!】股関節の柔軟性&可動域UPストレッチ
    股関節が固くもう諦めている… そんな人も多く...詳細
  • ハムストリングの柔軟性をアップ!動的ストレッチ【ワームウォーク】
    ハムストリングの柔軟性をアップ!動的ストレッチ【ワームウォーク】
    今回は身体(ハムストリングス)の柔軟性を高める...詳細
  • 腰回りのトレーニング&ストレッチに!【リバーストランクツイスト】
    腰回りのトレーニング&ストレッチに!【リバーストランクツイスト】
    腰部をほぐすストレッチをご紹介します! 多く...詳細
  • 【足のグリップ力を高める】足指ケアで軽快な走りを手に入れる
    【足のグリップ力を高める】足指ケアで軽快な走りを手に入れる
    今回は足の指を使えるようになるケアを紹介してい...詳細
サッカー
  • エムバぺ(フランス代表)はなぜあんなに速いのか!?[陸上コーチによる解説]
    エムバぺ(フランス代表)はなぜあんなに速いのか!?[陸上コーチによる解説]
    先日4年に1度のワールドカップが行われ、日本代...詳細
  • 【W杯でも活躍!】サッカーイングランド代表が行なった〇〇を使ったトレーニング
    【W杯でも活躍!】サッカーイングランド代表が行なった〇〇を使ったトレーニング
    2018年ワールドカップ盛り上がりましたね! ...詳細
  • 【W杯でも大活躍】レアル・マドリードのトレーニング
    【W杯でも大活躍】レアル・マドリードのトレーニング
    欧州チャンピオンズリーグ3連覇、今回のW杯でも...詳細
  • 【世界トップの瞬発力!】メッシ選手のアジリティトレーニング【間も無くW杯開幕!】
    【世界トップの瞬発力!】メッシ選手のアジリティトレーニング【間も無くW杯開幕!】
    5度のバロンドール受賞、5回のチャンピオンズリ...詳細
栄養・食事
  • 疲労回復の効率を上げる!【代謝を促進する食事】
    疲労回復の効率を上げる!【代謝を促進する食事】
    ストレッチやセルフマッサージ、睡眠などに気をつ...詳細
  • 【抗酸化作用で疲労回復にもおすすめ】これからが旬のシャケを食べよう!
    【抗酸化作用で疲労回復にもおすすめ】これからが旬のシャケを食べよう!
    朝ご飯のおかずとして出てきたり、昼食のお弁当に...詳細
  • 【夏の疲労回復におすすめ!】とうもろこしを食べることによる栄養効果について
    【夏の疲労回復におすすめ!】とうもろこしを食べることによる栄養効果について
    夏を感じさせる食材にとうもろこしがありますよね...詳細
  • 栄養面から怪我にアプローチ!【疲労骨折の予防&対策に!】
    栄養面から怪我にアプローチ!【疲労骨折の予防&対策に!】
    今回は栄養面から怪我に対するアプローチする方法...詳細
野球
  • 【プロ野球選手も愛用】横浜ベイスターズが行うリズムトレーニングとは!?
    【プロ野球選手も愛用】横浜ベイスターズが行うリズムトレーニングとは!?
    以前、大阪桐蔭高校は、各自でウォーミングアップ...詳細
  • 【強豪校はここが違う!】大阪桐蔭高校が行うウォーミングアップから学ぶ
    【強豪校はここが違う!】大阪桐蔭高校が行うウォーミングアップから学ぶ
    福井国体で優勝した大阪桐蔭高校!春夏秋と3冠を...詳細
  • 【肩甲骨に効果大!!】前田健太投手が行うマエケン体操をやってみよう!
    【肩甲骨に効果大!!】前田健太投手が行うマエケン体操をやってみよう!
    ドジャースの前田健太投手が行っている「マエケン...詳細
  • 【肩甲骨が動かないと肩に負担!】野球の調査で分かった肩甲骨とその周辺筋の重要性
    【肩甲骨が動かないと肩に負担!】野球の調査で分かった肩甲骨とその周辺筋の重要性
    肩を痛める選手と肘を痛める選手の違い 同...詳細
コラム
  • 【海外大学が証明!】目標達成率が劇的に上がる、3つの事前準備とは②「行動可能性」
    【海外大学が証明!】目標達成率が劇的に上がる、3つの事前準備とは②「行動可能性」
    目標達成率をあげるMACの法則【前回の続き】について書いていきたいと思います。 前回のおさらい:【MACの法則とは何か?】 MACの法則とは、アイントホーヘン大学がメタ分析によって証明した、目...詳細
  • 【海外大学が証明!】目標達成率が劇的に上がる、3つの事前準備とは①「測定可能性」
    【海外大学が証明!】目標達成率が劇的に上がる、3つの事前準備とは①「測定可能性」
    10月も後半に差し掛かり、今シーズンが終わってひと段落、、、 ちょっとゆとりが持てる今だからこそ、「今シーズンの振り返りをすることや、来シーズンに向けて準備をすること」をじっくりと考えていきたい...詳細
  • 【下腿の痛みを知る】ランナー必見!「下腿疲労骨折の評価」
    【下腿の痛みを知る】ランナー必見!「下腿疲労骨折の評価」
    足を痛めてしまう要因としては、 ・シューズが合わない(シューズを買えたばかり) ・サーフェイス(地面)が不安定 ・練習量の増加  ・身体柔軟性の低下 ・マルアライメント 以上の要因など...詳細
  • 【100m10秒07】江里口匡史選手が引退【競技人生の引退と新たなスタート】
    【100m10秒07】江里口匡史選手が引退【競技人生の引退と新たなスタート】
    本日(2018/9/23)、第66回 全日本実業団対抗陸上競技選手権大会行われている中、江里口匡史選手の引退セレモニーが行われました。 江里口選手は、日本選手権男子100mを4連覇し、2009年ベル...詳細

Category/カテゴリー

Sponsor/スポンサー

COPYRIGHT (C) SPORTS CROWD All Rights Reserved