• SPORTS CROWD ロゴ
  • - アスリートの練習法や、日々のトレーニング、栄養・医療など専門家の知識を集めた、スポーツの新しい楽しみ方を提供する 【スポーツ横断型WEBメディア】 -

  • スポーツクラウド【スポーツ横断型WEBメディア】
  1. HOME
  2. 知識
  3. ケガ

【一目でわかる!】尿の色で熱中症の危険度の診断をしよう!【熱中症対策その1】

  • 投稿者:田辺拡也スポーツトレーナー

【一目でわかる!】尿の色で熱中症の危険度の診断をしよう!【熱中症対策その1】
【12・23開催】第5回スプリントクリニック特別版 募集開始!

【一目でわかる!】尿の色で熱中症の危険度の診断をしよう!【熱中症対策その1】

まだ梅雨の時期ではありますが、晴れると30℃を越える日もありますね…
湿度と相まって体へのダメージも多い時期です。

こんな高温多湿の環境が続くときは、屋外・屋内にかかわらず「熱中症」の危険度が上がります。
対策が必要です。
熱中症は自覚症状が出てから対処するのでは遅い場合が多くあります。

ご存知の方も多いかと思いますが、最近では熱中症の際に脇や鼠蹊部を氷で冷やすだけでは体温の低下に繋がりにくいといった研究もありました。
そのため【管理・対策】が重要になります。

今回はその「管理」の指標となる「尿の色」についてお話をしたいと思います。

上の画像をご覧ください。
1~8までの色分けがされており、これを自分の尿の色と比較してみましょう。

1〜3を目標にしましょう。この数字の間にこまめな水分補給や、涼しい場所での休息が必要です。
4〜5は脱水症状が起きています。この色の場合は即時に休息・スポーツドリンクなど吸収しやすい水分の摂取が必要です。
6〜8の場合は、すでに症状が出ている場合が多いかと思います。この色にならないように注意しましょう。

尿の色で検索すれば画像も出てきますので、印刷してトイレに貼っておくと便利です。
僕は所属したチームや帯同した合宿などの練習場にもこのグラフを貼っておくのですが、選手自身が熱中症に気が向くこともあり、酷い熱中症になるひとはもちろん軽度の熱中症も激減しました。
シンプルに体水分量の管理にもなります。

自分の尿の色で、体調管理・熱中症対策をしてみましょう!

**********************************************
田辺拡也(たなべひろや)
☆Sports Crowdトレーナー
施術申込:
オリンピック選手も通う強くなるためのスポーツ整体院
「Athlete BASE」 院長 http://athletebase.net
体を根本から改善する整体院
「ナチュラルーム」院長 http://naturaroom.net
*************************************************

  • 投稿者:田辺拡也スポーツトレーナー

【新着】関連記事

この記事を見た人はこんな記事も見てます。

  • 肩甲骨はがし

    肩甲骨はがし

    肩甲骨の柔軟性が高いとこのような動きができます。 肩甲...

    2015年07月01日

  • ランニングパフォーマンスUP!

    ランニングパフォーマンスUP!

    テーピングは一般的にケガの防止や違和感があるときのサポー...

    2015年05月06日

  • 背中をサポートテーピング

    背中をサポートテーピング

    背中が重たいと感じるとき、背中の筋肉が張っているなと感じ...

    2015年10月21日

  • セルフケアは大切!自分で足の甲をストレッチしよう!

    セルフケアは大切!自分で足の甲をストレッチしよう!

    足の裏や足の甲は、歩く、走る、蹴る、泳ぐなど様々なスポー...

    2015年12月13日

  • 【接地時に足の甲が痛む人へ】足の甲のテーピング

    【接地時に足の甲が痛む人へ】足の甲のテーピング

    今回は足の甲のテーピング方法です! 特に短距離や中距離...

    2016年10月12日

  • 肩こり解消ストレッチ②

    肩こり解消ストレッチ②

    足を腰幅に開いて立ちます。 右手を背中にまわし、腰のあ...

    2015年03月11日

  • 【リハビリだけでなくトレーニングにも!】スポーツで必須の足指を鍛える『タオルギャザー』

    【リハビリだけでなくトレーニングにも!】スポーツで必須の足指を鍛える『タオルギャザー』

    地面に敷いたタオルを足の指でたぐり寄せる『タオルギャザー...

    2017年01月08日

  • 寝る姿勢で性格が分かる!?性格診断してみよう

    寝る姿勢で性格が分かる!?性格診断してみよう

  • ふくらはぎの怪我予防ストレッチ【トレーニング前にオススメ!】

    ふくらはぎの怪我予防ストレッチ【トレーニング前にオススメ!】

  • お尻(大臀筋・梨状筋)のストレッチ①

    お尻(大臀筋・梨状筋)のストレッチ①

  • 真夏の暑さがピーク!冷房のかけすぎに注意!!

    真夏の暑さがピーク!冷房のかけすぎに注意!!

  • 「運動をするとすぐふくらはぎに疲労を感じてしまう…」実は原因は別の部位かもしれません!

    「運動をするとすぐふくらはぎに疲労を感じてしまう…」実は原因は別の部位かもしれません!

  • ストレッチの使い分け方

    ストレッチの使い分け方

  • 肩の動きを改善するアームリリース

    肩の動きを改善するアームリリース

  • 怪我を予防しよう!もも前のランニングテーピング

    怪我を予防しよう!もも前のランニングテーピング

  • サウナの効果

    サウナの効果

  • 足首を捻挫してしまった!そんな時の適切な応急処置を学ぼう!

    足首を捻挫してしまった!そんな時の適切な応急処置を学ぼう!

  • 【寒い時期は要注意!】シンスプリントの原因と対策【テーピング方法】

    【寒い時期は要注意!】シンスプリントの原因と対策【テーピング方法】

  • 指はスポーツで必須アイテム!指を鍛えるタオルギャザー

    指はスポーツで必須アイテム!指を鍛えるタオルギャザー

  • 足のむくみ解消ストレッチ

    足のむくみ解消ストレッチ

  • 肩こり解消ストレッチ①

    肩こり解消ストレッチ①

  • 【試合の疲労を早く回復させるために】試合後に行いたい5つの方法

    【試合の疲労を早く回復させるために】試合後に行いたい5つの方法

  • 柔軟性を高めて怪我知らずの身体になろう!股関節のストレッチ!

    柔軟性を高めて怪我知らずの身体になろう!股関節のストレッチ!

Category New/カテゴリー新着情報

トレーニング
  • 【下半身強化】可動域を最大限に活用した「フルランジ」
    【下半身強化】可動域を最大限に活用した「フルランジ」
    今回は全国大会で数多くの成績を残している岡崎城...詳細
  • 【練習前におすすめ】体幹部&股関節のエクササイズ「Tバランス」
    【練習前におすすめ】体幹部&股関節のエクササイズ「Tバランス」
    今回は練習前や補強エクササイズにおすすめである...詳細
  • 【スプリント基本動作を見直そう】ミニハードルドリル
    【スプリント基本動作を見直そう】ミニハードルドリル
    来シーズンの記録やパフォーマンスを高めるために...詳細
  • 連動を意識したパワー系トレーニング【瞬発力UP】
    連動を意識したパワー系トレーニング【瞬発力UP】
    冬期練習が始まり、筋力強化でウエイトトレーニン...詳細
陸上競技
  • 【下半身強化】可動域を最大限に活用した「フルランジ」
    【下半身強化】可動域を最大限に活用した「フルランジ」
    今回は全国大会で数多くの成績を残している岡崎城...詳細
  • 【スプリント基本動作を見直そう】ミニハードルドリル
    【スプリント基本動作を見直そう】ミニハードルドリル
    来シーズンの記録やパフォーマンスを高めるために...詳細
  • トップアスリートの動きを参考に!パウエル選手の「ハードルジャンプ」
    トップアスリートの動きを参考に!パウエル選手の「ハードルジャンプ」
    今回はジャマイカのアサファ・パウエル選手のハー...詳細
  • 【スタートダッシュで差をつける】0からのスタートが速くなるドリル
    【スタートダッシュで差をつける】0からのスタートが速くなるドリル
    今回は、スタートダッシュや走り出しが速くなるド...詳細
ケガ・ストレッチ
  • 【疲労が抜けない方へ】腰部~臀部の筋肉を伸ばすストレッチング
    【疲労が抜けない方へ】腰部~臀部の筋肉を伸ばすストレッチング
    今回は腰回り~臀部にかけて筋肉を伸ばすF4スト...詳細
  • 【毎日続けるための簡単ケアシリーズ】座ったまま行う臀部のストレッチ
    【毎日続けるための簡単ケアシリーズ】座ったまま行う臀部のストレッチ
    今回は椅子に座ったまま出来る、お尻を伸ばすスト...詳細
  • 【膝周辺の痛み対策に◎】膝窩部をほぐすセルフケア方法
    【膝周辺の痛み対策に◎】膝窩部をほぐすセルフケア方法
    今回は膝窩部(膝の裏側)をケアする方法を紹介い...詳細
  • 足裏エクササイズで機能改善&パフォーマンスUP!【疲労回復にも◎】
    足裏エクササイズで機能改善&パフォーマンスUP!【疲労回復にも◎】
    足裏のケガに悩まされているアスリートの方々は多...詳細
サッカー
  • エムバぺ(フランス代表)はなぜあんなに速いのか!?[陸上コーチによる解説]
    エムバぺ(フランス代表)はなぜあんなに速いのか!?[陸上コーチによる解説]
    先日4年に1度のワールドカップが行われ、日本代...詳細
  • 【W杯でも活躍!】サッカーイングランド代表が行なった〇〇を使ったトレーニング
    【W杯でも活躍!】サッカーイングランド代表が行なった〇〇を使ったトレーニング
    2018年ワールドカップ盛り上がりましたね! ...詳細
  • 【W杯でも大活躍】レアル・マドリードのトレーニング
    【W杯でも大活躍】レアル・マドリードのトレーニング
    欧州チャンピオンズリーグ3連覇、今回のW杯でも...詳細
  • 【世界トップの瞬発力!】メッシ選手のアジリティトレーニング【間も無くW杯開幕!】
    【世界トップの瞬発力!】メッシ選手のアジリティトレーニング【間も無くW杯開幕!】
    5度のバロンドール受賞、5回のチャンピオンズリ...詳細
栄養・食事
  • 【身体の調子を整える】サプリメントアプローチ「ZMA」
    【身体の調子を整える】サプリメントアプローチ「ZMA」
    普段の食事から摂取するのが難しい栄養素がある場...詳細
  • 【マラソンシーズン到来!】試合に向けた食事内容のおすすめ【前日の食事】
    【マラソンシーズン到来!】試合に向けた食事内容のおすすめ【前日の食事】
    マラソンシーズン到来! いよいよ寒くなってき...詳細
  • 疲労回復の効率を上げる!【代謝を促進する食事】
    疲労回復の効率を上げる!【代謝を促進する食事】
    ストレッチやセルフマッサージ、睡眠などに気をつ...詳細
  • 【抗酸化作用で疲労回復にもおすすめ】これからが旬のシャケを食べよう!
    【抗酸化作用で疲労回復にもおすすめ】これからが旬のシャケを食べよう!
    朝ご飯のおかずとして出てきたり、昼食のお弁当に...詳細
野球
  • 【プロ野球選手も愛用】横浜ベイスターズが行うリズムトレーニングとは!?
    【プロ野球選手も愛用】横浜ベイスターズが行うリズムトレーニングとは!?
    以前、大阪桐蔭高校は、各自でウォーミングアップ...詳細
  • 【強豪校はここが違う!】大阪桐蔭高校が行うウォーミングアップから学ぶ
    【強豪校はここが違う!】大阪桐蔭高校が行うウォーミングアップから学ぶ
    福井国体で優勝した大阪桐蔭高校!春夏秋と3冠を...詳細
  • 【肩甲骨に効果大!!】前田健太投手が行うマエケン体操をやってみよう!
    【肩甲骨に効果大!!】前田健太投手が行うマエケン体操をやってみよう!
    ドジャースの前田健太投手が行っている「マエケン...詳細
  • 【肩甲骨が動かないと肩に負担!】野球の調査で分かった肩甲骨とその周辺筋の重要性
    【肩甲骨が動かないと肩に負担!】野球の調査で分かった肩甲骨とその周辺筋の重要性
    肩を痛める選手と肘を痛める選手の違い 同...詳細
コラム
  • 【歯のケアしてますか?】スポーツパフォーマンスと「虫歯」の関係性
    【歯のケアしてますか?】スポーツパフォーマンスと「虫歯」の関係性
    毎日の歯磨き。皆さんはしっかりケアしていますか? 今回はスポーツパフォーマンスと「虫歯」の関係性をお伝えしたいと思います。 【歯は再生しない!】  スポーツ選手が筋肉痛やケガをした時に、...詳細
  • 【トレーニングに必須の知識!】最大筋力を高める4つの方法
    【トレーニングに必須の知識!】最大筋力を高める4つの方法
    瞬発系の種目を行っている選手には欠かせない最大筋力を高めるトレーニング。 最大筋力の発揮には、フリーウエイトでのトレーニングを組んでいる選手が多いかと思いますが、その中でも皆さんはどのような方法...詳細
  • 【海外大学が証明!】目標達成率が劇的に上がる、3つの事前準備とは②「行動可能性」
    【海外大学が証明!】目標達成率が劇的に上がる、3つの事前準備とは②「行動可能性」
    目標達成率をあげるMACの法則【前回の続き】について書いていきたいと思います。 前回のおさらい:【MACの法則とは何か?】 MACの法則とは、アイントホーヘン大学がメタ分析によって証明した、目...詳細
  • 【海外大学が証明!】目標達成率が劇的に上がる、3つの事前準備とは①「測定可能性」
    【海外大学が証明!】目標達成率が劇的に上がる、3つの事前準備とは①「測定可能性」
    10月も後半に差し掛かり、今シーズンが終わってひと段落、、、 ちょっとゆとりが持てる今だからこそ、「今シーズンの振り返りをすることや、来シーズンに向けて準備をすること」をじっくりと考えていきたい...詳細

Category/カテゴリー

Sponsor/スポンサー

COPYRIGHT (C) SPORTS CROWD All Rights Reserved