• SPORTS CROWD ロゴ
  • - アスリートの練習法や、日々のトレーニング、栄養・医療など専門家の知識を集めた、スポーツの新しい楽しみ方を提供する 【スポーツ横断型WEBメディア】 -

  • スポーツクラウド【スポーツ横断型WEBメディア】
  1. HOME
  2. トレーニング
  3. 陸上競技

下り坂での重心移動をマスター②

  • 投稿者:窪田 望都100mマスターズ日本記録保持者

ケガは予測できる時代へ!【フィジカルチェック】

下り坂での重心移動をマスター②

前回の記事で3ポイントスタートを紹介しましたが、今日はその3ポイント練習にスティックやマークを使っての練習です。

まずはスティックを使っての練習です。
・スティックの間隔は「やや広い」と感じる程度の広さに置きます。
・一歩一歩力強く大きく進むよう意識しましょう。
・足先でストライドを取りに行こうとせず、着地点の上に重心を移動させていくイメージで行いましょう。
・重心を斜面に滑らせるように、水平に移動するイメージで行いましょう。

次にマークを使っての練習です。
・マークはブロックの延長線上に置き、マークの真横に着地点が来るようにします。
・マークの真上を重心が通過するようにしながら、マークの左右に着地していきましょう。
・足を若干開くことにより、重心が起き上がったり、ブレーキをかけるのを抑える効果があります。

最後に"壁押しドリル"です
・スティック、マーク共に着地の瞬間に逆足がしっかりと前に引き出されている事が大事です。その動きを感覚的に身につけていくトレーニングです
・しっかりと身体の軸を作り、そのまま壁に手を当て、支えます。その姿勢を維持したまま、右足と左足の切り替えしを意識して行います。
[動画は「NISHI Training」様の作品です]

  • 投稿者:窪田 望都100mマスターズ日本記録保持者

【新着】関連記事

この記事を見た人はこんな記事も見てます。

  • ハンマーウォーク

    ハンマーウォーク

    ハンマー投げに使用される鉄球を使ったハンマーウォークです...

    2015年08月28日

  • バトン区間のタイムを計ろう!日本代表を参考に!

    バトン区間のタイムを計ろう!日本代表を参考に!

    リオ五輪4×100mリレーにおいて銀メダルを獲得した日本...

    2016年08月26日

  • ゲブレセラシェの接地

    ゲブレセラシェの接地

    ゲブレセラシェは身長164cmと小柄ながら、10000m...

    2015年10月12日

  • 200mで世界新宣言!ボルト “パフォーマンス歴代ベスト10”を見てみよう!

    200mで世界新宣言!ボルト “パフォーマンス歴代ベスト10”を見てみよう!

    リオデジャネイロオリンピック陸上競技で、短距離3冠を狙う...

    2016年08月17日

  • 史上最高スプリンター、ボルト選手の走りを真似してみよう!

    史上最高スプリンター、ボルト選手の走りを真似してみよう!

    先月のリオ五輪でも3冠を達成し、最後まで「速いボルト」で...

    2016年09月05日

  • 【強豪校・岡崎城西高のトレーニング】チューブ歩行で臀筋強化!

    【強豪校・岡崎城西高のトレーニング】チューブ歩行で臀筋強化!

    今回は、陸上競技の強豪高校である岡崎城西高校のトレーニン...

    2016年11月10日

  • 体を思った通りに動かそう!ラダー開閉ジャンプ

    体を思った通りに動かそう!ラダー開閉ジャンプ

    ウォーミングアップなどに利用されるラダーの中で、開閉ジャ...

    2016年04月15日

  • 【より効果的に行うために】階段ダッシュの意識すべきポイント

    【より効果的に行うために】階段ダッシュの意識すべきポイント

  • 【足が速くなるジャンプトレーニング】アキレス腱反射

    【足が速くなるジャンプトレーニング】アキレス腱反射

  • メディシンボールを持ってのハードルドリル

    メディシンボールを持ってのハードルドリル

  • 強豪チーム「富士通」も実践!ダイナマックスで横スキップ

    強豪チーム「富士通」も実践!ダイナマックスで横スキップ

  • メディシンボールでジャンプトレ

    メディシンボールでジャンプトレ

  • ハサミ跳びで2m越え!走高跳び

    ハサミ跳びで2m越え!走高跳び

  • 【走幅跳・三段跳】着地練習

    【走幅跳・三段跳】着地練習

  • 【最大スピードを高めるための練習】加速走の方法とポイント

    【最大スピードを高めるための練習】加速走の方法とポイント

  • 【補強におすすめ】下半身のパワー発揮向上に!「ボールキック」

    【補強におすすめ】下半身のパワー発揮向上に!「ボールキック」

  • バトン区間のタイムを計ろう!日本代表を参考に!

    バトン区間のタイムを計ろう!日本代表を参考に!

  • 恐るべきパワー!パウエル選手のハイクリーン&フロントスクワット

    恐るべきパワー!パウエル選手のハイクリーン&フロントスクワット

  • アリソンのサーキット

    アリソンのサーキット

  • 【速く走るために】手の形はグーとパーどっちがいいのか?

    【速く走るために】手の形はグーとパーどっちがいいのか?

  • アリソンのトレーニング①

    アリソンのトレーニング①

  • 慣れたらもうトレーニングじゃない!室伏広治のトレーニング理論

    慣れたらもうトレーニングじゃない!室伏広治のトレーニング理論

  • トップ選手が行うサーキットトレーニング【アリソンフェリックス選手】

    トップ選手が行うサーキットトレーニング【アリソンフェリックス選手】

Category New/カテゴリー新着情報

トレーニング
  • 【高く遠く強く!】跳躍力アップトレーニング10種目
    【高く遠く強く!】跳躍力アップトレーニング10種目
    今回は跳躍力の向上を目的としたトレーニングをご...詳細
  • 【下半身強化&ジャンプ力向上】上級者向けトレーニング!「ボルゾフジャンプ」
    【下半身強化&ジャンプ力向上】上級者向けトレーニング!「ボルゾフジャンプ」
    今回は下半身を鍛えてジャンプ力・スプリント力を...詳細
  • 【膝立ち歩きで身体の使い方を覚えよう】プレ・イグゾースト法を活用した動きのトレーニング
    【膝立ち歩きで身体の使い方を覚えよう】プレ・イグゾースト法を活用した動きのトレーニング
    皆さんは「プレ・イグゾースト法」を聞いたことは...詳細
  • 【走りの技術&フィジカルの強化】階段ダッシュの効果とポイントについて
    【走りの技術&フィジカルの強化】階段ダッシュの効果とポイントについて
    階段を利用したトレーニングは、雨の日やグラウン...詳細
陸上競技
  • 【走りの技術&フィジカルの強化】階段ダッシュの効果とポイントについて
    【走りの技術&フィジカルの強化】階段ダッシュの効果とポイントについて
    階段を利用したトレーニングは、雨の日やグラウン...詳細
  • 【スプリント能力向上】軸&バランス強化におすすめ!「スネーク走」
    【スプリント能力向上】軸&バランス強化におすすめ!「スネーク走」
    今回は山梨県立桂高等学校の陸上競技部が行ってい...詳細
  • 股関節の速い切り替え動作を身につける!【ギャロップ走】
    股関節の速い切り替え動作を身につける!【ギャロップ走】
    今回は股関節を速く切り替える動作を身につけるた...詳細
  • 【下半身&バネの強化】上半身と下半身を連動させる!「ハードルジャンプ」
    【下半身&バネの強化】上半身と下半身を連動させる!「ハードルジャンプ」
    今回はハードルジャンプを行うことで期待できる効...詳細
ケガ・ストレッチ
  • 【踵「かかと」の痛みに!】テーピングやストレッチなどの対処方法
    【踵「かかと」の痛みに!】テーピングやストレッチなどの対処方法
    踵の痛みはストップ&ゴーが多い室内球技スポーツ...詳細
  • 【太ももを上げにくい原因かも!?】股関節の機能をチェック!「トーマステスト」
    【太ももを上げにくい原因かも!?】股関節の機能をチェック!「トーマステスト」
    ・走る際に太ももを高く上げる意識をしているのに...詳細
  • 【前脛骨筋のケアにおすすめ】脛の簡単セルフストレッチ
    【前脛骨筋のケアにおすすめ】脛の簡単セルフストレッチ
    走っている際の徐々に疲労がたまっていく脛の筋肉...詳細
  • 【1分でわかる】腸腰筋のストレッチエクササイズ
    【1分でわかる】腸腰筋のストレッチエクササイズ
    多くのアスリートが鍛えている腸腰筋。 パフォ...詳細
サッカー
  • エムバぺ(フランス代表)はなぜあんなに速いのか!?[陸上コーチによる解説]
    エムバぺ(フランス代表)はなぜあんなに速いのか!?[陸上コーチによる解説]
    先日4年に1度のワールドカップが行われ、日本代...詳細
  • 【W杯でも活躍!】サッカーイングランド代表が行なった〇〇を使ったトレーニング
    【W杯でも活躍!】サッカーイングランド代表が行なった〇〇を使ったトレーニング
    2018年ワールドカップ盛り上がりましたね! ...詳細
  • 【W杯でも大活躍】レアル・マドリードのトレーニング
    【W杯でも大活躍】レアル・マドリードのトレーニング
    欧州チャンピオンズリーグ3連覇、今回のW杯でも...詳細
  • 【世界トップの瞬発力!】メッシ選手のアジリティトレーニング【間も無くW杯開幕!】
    【世界トップの瞬発力!】メッシ選手のアジリティトレーニング【間も無くW杯開幕!】
    5度のバロンドール受賞、5回のチャンピオンズリ...詳細
栄養・食事
  • 【瞬発的エネルギー!】クレアチン摂取タイミングのポイントと注意点
    【瞬発的エネルギー!】クレアチン摂取タイミングのポイントと注意点
    クレアチンはアミノ酸の一種で、筋肉内のエネルギ...詳細
  • 【骨強化に】身長を伸ばす為に必要な栄養素【Jr世代は特に大切!】
    【骨強化に】身長を伸ばす為に必要な栄養素【Jr世代は特に大切!】
    色々な競技の上で、身長が高いということが有利に...詳細
  • 【金メダリストの朝ご飯にも!?】正月によく食べるお餅の栄養&効能
    【金メダリストの朝ご飯にも!?】正月によく食べるお餅の栄養&効能
    お正月はおせち料理やお雑煮など、お餅を食す機会...詳細
  • 【身体の調子を整える】サプリメントアプローチ「ZMA」
    【身体の調子を整える】サプリメントアプローチ「ZMA」
    普段の食事から摂取するのが難しい栄養素がある場...詳細
野球
  • 【プロ野球選手も愛用】横浜ベイスターズが行うリズムトレーニングとは!?
    【プロ野球選手も愛用】横浜ベイスターズが行うリズムトレーニングとは!?
    以前、大阪桐蔭高校は、各自でウォーミングアップ...詳細
  • 【強豪校はここが違う!】大阪桐蔭高校が行うウォーミングアップから学ぶ
    【強豪校はここが違う!】大阪桐蔭高校が行うウォーミングアップから学ぶ
    福井国体で優勝した大阪桐蔭高校!春夏秋と3冠を...詳細
  • 【肩甲骨に効果大!!】前田健太投手が行うマエケン体操をやってみよう!
    【肩甲骨に効果大!!】前田健太投手が行うマエケン体操をやってみよう!
    ドジャースの前田健太投手が行っている「マエケン...詳細
  • 【肩甲骨が動かないと肩に負担!】野球の調査で分かった肩甲骨とその周辺筋の重要性
    【肩甲骨が動かないと肩に負担!】野球の調査で分かった肩甲骨とその周辺筋の重要性
    肩を痛める選手と肘を痛める選手の違い 同...詳細
コラム
  • 箱根駅伝の区間賞の10人中7人が履いていたシューズ!!
    箱根駅伝の区間賞の10人中7人が履いていたシューズ!!
    今回も箱根駅伝大盛り上がりでしたね。 そんな選手達の頑張りを支える、あるアイテムがあったんです。 それは「NIKE Zoom Vaporfly 4% Flyknit」というランニングシューズです。...詳細
  • 【歯のケアしてますか?】スポーツパフォーマンスと「虫歯」の関係性
    【歯のケアしてますか?】スポーツパフォーマンスと「虫歯」の関係性
    毎日の歯磨き。皆さんはしっかりケアしていますか? 今回はスポーツパフォーマンスと「虫歯」の関係性をお伝えしたいと思います。 【歯は再生しない!】  スポーツ選手が筋肉痛やケガをした時に、...詳細
  • 【トレーニングに必須の知識!】最大筋力を高める4つの方法
    【トレーニングに必須の知識!】最大筋力を高める4つの方法
    瞬発系の種目を行っている選手には欠かせない最大筋力を高めるトレーニング。 最大筋力の発揮には、フリーウエイトでのトレーニングを組んでいる選手が多いかと思いますが、その中でも皆さんはどのような方法...詳細
  • 【海外大学が証明!】目標達成率が劇的に上がる、3つの事前準備とは②「行動可能性」
    【海外大学が証明!】目標達成率が劇的に上がる、3つの事前準備とは②「行動可能性」
    目標達成率をあげるMACの法則【前回の続き】について書いていきたいと思います。 前回のおさらい:【MACの法則とは何か?】 MACの法則とは、アイントホーヘン大学がメタ分析によって証明した、目...詳細

Category/カテゴリー

Sponsor/スポンサー

COPYRIGHT (C) SPORTS CROWD All Rights Reserved