• SPORTS CROWD ロゴ
  • - アスリートの練習法や、日々のトレーニング、栄養・医療など専門家の知識を集めた、スポーツの新しい楽しみ方を提供する 【スポーツ横断型WEBメディア】 -

  • スポーツクラウド【スポーツ横断型WEBメディア】
  1. HOME
  2. 知識
  3. ケガ

5分でチェックしてみよう!足つぼ健康チェック法

  • 投稿者:整体さん専門学校生

5分でチェックしてみよう!足つぼ健康チェック法
アミノバイタルの新作が登場!?

5分でチェックしてみよう!足つぼ健康チェック法

みなさんはお風呂屋さんなどで、足つぼマッサージ機や足つぼを押してくれる木の板を見たことがありますか?見たことがあるという人でも、じっくりと見たことがある人は少ないかなと思います。また、見たことがないという人も最近ではいるのではないでしょうか。

今回は、足つぼの図を参考に、足つぼを押しながら自分の健康状態はどうかチェックしてみようと思います!やり方は簡単ですよ!


①足つぼ図にそって足のつぼを指、もしくは丸みを帯びている突起しているもので足つぼを押し込んでみましょう。
②どの部位が痛いか確認し、身体がどのような状態になっているのか、なにを気をつければいいかを下の文章から見ましょう。
③痛い足つぼの部分をよくマッサージしましょう。老廃物が出て、回復を促してくれます。
④足つぼマッサージを終えたら、水分をたくさん飲みましょう。老廃物を身体の外へ洗い流しましょう。

以上です。
では、細かく気になる足つぼの箇所を見ていきましょう。

・鼻のつぼ
鼻炎などありませんか?食生活の偏りが原因かも
・目のつぼ
目が疲れるときはここをマッサージ!
・耳のつぼ
ここが痛いと中耳炎の心配が。ひまわりの種にの外側には耳の血流を良くする成分が含まれているそうです。
・リンパ腺のつぼ
リンパのつまりからむくみがありませんか?ここをマッサージでむくみ解消!
・首の足つぼ
首の病気の他に、肩こりがひどい時も痛みます。首を捻ったり寝違えた時もマッサージしてみてください。
・食道の足つぼ
ここが痛い人は、暴飲暴食が原因の場合がほとんどです。
・肺の足つぼ
ここが痛い人は、肺炎などを起こす可能性があります。ウイルス性の場合もありますが、やはりタバコの影響は大きいです。
・僧帽筋の足つぼ
ここが痛い人は、肩こりがひどくありませんか?肩のツボ、首のツボと合わせてマッサージしてください。
・肩の足つぼ
ここが痛い人は、肩こりがひどくありませんか?このツボをマッサージすると、肩こりもやわらぎます。
・気管の足つぼ
ここが痛い人は、呼吸器官の病気が心配されます。肺のツボと合わせてマッサージしましょう。
・心臓の足つぼ
ここが痛い人は、不整脈などの心臓病が心配されます。塩分やコレステロールを減らしましょう。
・胃の足つぼ
胃の不調の原因は、ストレスや暴飲暴食がほとんどです。
・肝臓の足つぼ
肝臓の主な疾患には、肝炎、肝硬変などがあります。肝機能が低下すると、食欲不振、赤褐色尿、皮膚のかゆみなどの症状が表れますので、心当たりのある方は注意してください。
・十二指腸の足つぼ
ここが痛い人は、十二指腸潰瘍などが心配されます。たんぱく質を積極的にとり、油っこいものは避けましょう。
・副腎の足つぼ
ホルモンを分泌する重要な臓器です。日頃からよくマッサージしましょう。
・膵臓の足つぼ
ここが痛い人は、膵炎や糖尿病の可能性があります。お酒の飲み過ぎが一番の原因です。
・腎臓の足つぼ
腎臓が不調だと体内の毒素をうまく排出できなくなります。心配される病気は糖尿病などで、高血糖が原因となります。
・胆のうの足つぼ
ここが痛い人は、胆のう炎や胆石の可能性があります。脂肪分や糖分を控え、野菜を多くとりましょう。
・大腸の足つぼ
食生活の欧米化に伴い、大腸の難病が急増しています。大腸の病気の予防・治療には食事が非常に重要です。
・膝の足つぼ
膝が悪い方はこのツボをマッサージしてみてください。
・小腸の足つぼ
ここが痛い人は、小腸が衰えているかもしれません。納豆などに含まれる善玉菌や食物繊維をとりましょう。
・盲腸の足つぼ
ここが痛い人は、盲腸(急性虫垂炎)の可能性があります。暴飲暴食や不規則な生活が一番の原因です。
・直腸の足つぼ
肛門へと繋がる腸の部分です。腸が悪いと痔にもなりやすいので、日頃からマッサージ
しておきましょう。
・生殖器の足つぼ
ここに痛みを感じる人は、生殖器が弱っていませんか?ホルモンバランスを崩しやすい食べ物は、レトルト食品に含まれるリン酸塩などの科学物質、コーヒーや紅茶などのカフェインが多いもの、過剰な糖分などです。
・痔疾の足つぼ
ここが痛い人は、痔が心配されます。痔は文明病と呼ばれ、先進国ほど多い病気です。

以上、簡単ではありますが参考にしてください。

  • 投稿者:整体さん専門学校生

【新着】関連記事

この記事を見た人はこんな記事も見てます。

  • マンUの試合前ストレッチ

    マンUの試合前ストレッチ

    マンチェスターユナイテッドは2009年5月に行われたチャ...

    2015年08月06日

  • 【テーピング】お尻をサポート!中臀筋のテーピング

    【テーピング】お尻をサポート!中臀筋のテーピング

    18時の投稿では、中臀筋の役割を解説してくれました! ...

    2016年07月22日

  • 【柔軟性アップ】股関節周囲と内転筋のストレッチ【疲労回復にも◎】

    【柔軟性アップ】股関節周囲と内転筋のストレッチ【疲労回復にも◎】

    股関節周囲の筋群と内転筋をしっかりと伸ばせるストレッチを...

    2016年10月06日

  • 【腕への刺激で肩をゆるめる】 ボールを使ったアームリリース

    【腕への刺激で肩をゆるめる】 ボールを使ったアームリリース

    [アームリリース ft. ライアン] こんにちは、佐々...

    2016年06月08日

  • おしりのストレッチ 応用編

    おしりのストレッチ 応用編

    おしりのストレッチ応用編です。左膝と左足のかかとを肩と平...

    2015年02月11日

  • 関節の動きの名前を覚えて、理解の幅を広げよう!

    関節の動きの名前を覚えて、理解の幅を広げよう!

    文献や資料、本やビデオを見ている時に外転や外旋、屈曲など...

    2016年01月15日

  • フットローラーで足裏をほぐす

    フットローラーで足裏をほぐす

    今回は足裏をほぐすためにいつものグリッドローラーよりも、...

    2015年10月13日

  • ランナーのための!ふくらはぎのテーピング

    ランナーのための!ふくらはぎのテーピング

  • 実はみんな腹筋が割れている!腹直筋を考えてみる

    実はみんな腹筋が割れている!腹直筋を考えてみる

  • むくみ解消ストレッチ

    むくみ解消ストレッチ

  • ヒラメ筋のストレッチ

    ヒラメ筋のストレッチ

  • 硬くなってしまったふくらはぎをゆるめてみよう!【シンスプリントの対策&ケア第三弾】

    硬くなってしまったふくらはぎをゆるめてみよう!【シンスプリントの対策&ケア第三弾】

  • 肩こり解消ストレッチ

    肩こり解消ストレッチ

  • 鍛えるだけではダメ!腸腰筋のストレッチ方法

    鍛えるだけではダメ!腸腰筋のストレッチ方法

  • 【ぶれない体幹を作ろう②】体幹の連動と強化を行うスーツケース・デッドリフト

    【ぶれない体幹を作ろう②】体幹の連動と強化を行うスーツケース・デッドリフト

  • 【腰痛改善ストレッチ】原因は腰とは限らない!

    【腰痛改善ストレッチ】原因は腰とは限らない!

  • 3分でざっくり知ろう!肉離れとは!?

    3分でざっくり知ろう!肉離れとは!?

  • ツーテッドツイスト

    ツーテッドツイスト

  • ランニングパフォーマンスUP!

    ランニングパフォーマンスUP!

  • 5分で変わる!股関節の柔軟性&可動域UPストレッチ

    5分で変わる!股関節の柔軟性&可動域UPストレッチ

  • 明日に疲労を残さない!臀部周辺がしっかり伸びるストレッチ

    明日に疲労を残さない!臀部周辺がしっかり伸びるストレッチ

  • 【「ケガは癖になる」は本当?】ケガ歴のある選手とない選手での発症率を調査しました

    【「ケガは癖になる」は本当?】ケガ歴のある選手とない選手での発症率を調査しました

  • 【リハビリだけでなくトレーニングにも!】スポーツで必須の足指を鍛える『タオルギャザー』

    【リハビリだけでなくトレーニングにも!】スポーツで必須の足指を鍛える『タオルギャザー』

Category New/カテゴリー新着情報

トレーニング
  • 体幹&肩甲骨の可動域と安定性の向上に!【自重トレーニング10種目】
    体幹&肩甲骨の可動域と安定性の向上に!【自重トレーニング10種目】
    今回は自重で出来る10種目のトレーニングを紹介...詳細
  • 【可動域&柔軟性の向上】身体を覚醒させる!「ダイナミックストレッチ集」
    【可動域&柔軟性の向上】身体を覚醒させる!「ダイナミックストレッチ集」
    日頃からストレッチを行っている方は多いと思いま...詳細
  • 【ピッチを高めるトレーニング】脚はもっと速くなる
    【ピッチを高めるトレーニング】脚はもっと速くなる
    速く走るために重要なピッチですが、様々なピッチ...詳細
  • 【なまった体に!】4分間で追い込むサーキットトレーニング【脂肪燃焼にも◎】
    【なまった体に!】4分間で追い込むサーキットトレーニング【脂肪燃焼にも◎】
    お盆休みで 体がだるくなってスイッチが入らな...詳細
陸上競技
  • 【ピッチを高めるトレーニング】脚はもっと速くなる
    【ピッチを高めるトレーニング】脚はもっと速くなる
    速く走るために重要なピッチですが、様々なピッチ...詳細
  • 【股関節の機能性向上】足を高く上げやすくなる「レッグロワリング」
    【股関節の機能性向上】足を高く上げやすくなる「レッグロワリング」
    走る際のアドバイスとして、太ももを高く上げろ!...詳細
  • 【トップ選手から学ぶ!】100m多田修平選手のトレーニング
    【トップ選手から学ぶ!】100m多田修平選手のトレーニング
    今回は100mで追い風参考ながらも9秒台の記録...詳細
  • 【足が速くなる要素が詰まったマーカーつぶし】スプリントドリル
    【足が速くなる要素が詰まったマーカーつぶし】スプリントドリル
    今回は、足が速くなる要素が詰まったマーカーつぶ...詳細
ケガ・ストレッチ
  • 【お風呂でのケアを習慣づける】セルフケアにオススメのコントラストバス
    【お風呂でのケアを習慣づける】セルフケアにオススメのコントラストバス
    今回はお風呂で簡単にできるセルフケア『コントラ...詳細
  • 【休んで強くなる!】アクティブレストの上手な行い方
    【休んで強くなる!】アクティブレストの上手な行い方
    皆さんは休養日の日は何をして過ごしていますか?...詳細
  • 開脚ができるようになるストレッチ【1セット5分程度でOK】
    開脚ができるようになるストレッチ【1セット5分程度でOK】
    今回は「開脚」にポイントをおいたストレッチを紹...詳細
  • 【怪我予防やパフォーマンスアップに!】足首の柔軟性・可動性を出すストレッチ
    【怪我予防やパフォーマンスアップに!】足首の柔軟性・可動性を出すストレッチ
    今回は足首を柔らかくするためのストレッチ方法を...詳細
サッカー
  • エムバぺ(フランス代表)はなぜあんなに速いのか!?[陸上コーチによる解説]
    エムバぺ(フランス代表)はなぜあんなに速いのか!?[陸上コーチによる解説]
    先日4年に1度のワールドカップが行われ、日本代...詳細
  • 【W杯でも活躍!】サッカーイングランド代表が行なった〇〇を使ったトレーニング
    【W杯でも活躍!】サッカーイングランド代表が行なった〇〇を使ったトレーニング
    2018年ワールドカップ盛り上がりましたね! ...詳細
  • 【W杯でも大活躍】レアル・マドリードのトレーニング
    【W杯でも大活躍】レアル・マドリードのトレーニング
    欧州チャンピオンズリーグ3連覇、今回のW杯でも...詳細
  • 【世界トップの瞬発力!】メッシ選手のアジリティトレーニング【間も無くW杯開幕!】
    【世界トップの瞬発力!】メッシ選手のアジリティトレーニング【間も無くW杯開幕!】
    5度のバロンドール受賞、5回のチャンピオンズリ...詳細
栄養・食事
  • 【運動時の集中力を高めたい方へ】分岐鎖アミノ酸(BCAA)の期待できる効果について②
    【運動時の集中力を高めたい方へ】分岐鎖アミノ酸(BCAA)の期待できる効果について②
    日頃からの疲労などが影響してパワー発揮がしにく...詳細
  • この暑さで慢性的な水分不足になっていませんか?【だるさや倦怠感が抜けない方へ】
    この暑さで慢性的な水分不足になっていませんか?【だるさや倦怠感が抜けない方へ】
    毎日とにかく暑いですね…… 生きているだけで...詳細
  • 【熱中症予防&疲労回復&夏バテ防止】アスリートには冷やした甘酒がオススメ!
    【熱中症予防&疲労回復&夏バテ防止】アスリートには冷やした甘酒がオススメ!
    猛暑が続いており、身の危険を感じることもある今...詳細
  • 【スプリントパフォーマンスの向上にも!】サプリメントでアプローチ「アルギニン編」
    【スプリントパフォーマンスの向上にも!】サプリメントでアプローチ「アルギニン編」
    最近では安価で手に入る事や手軽に栄養摂取ができ...詳細
野球
  • 【肩甲骨に効果大!!】前田健太投手が行うマエケン体操をやってみよう!
    【肩甲骨に効果大!!】前田健太投手が行うマエケン体操をやってみよう!
    ドジャースの前田健太投手が行っている「マエケン...詳細
  • 【肩甲骨が動かないと肩に負担!】野球の調査で分かった肩甲骨とその周辺筋の重要性
    【肩甲骨が動かないと肩に負担!】野球の調査で分かった肩甲骨とその周辺筋の重要性
    肩を痛める選手と肘を痛める選手の違い 同...詳細
  • 「投げる」動作中、肩の内部では何が起こっているのか?
    「投げる」動作中、肩の内部では何が起こっているのか?
    野球のみならず人間の一般的な動作に含まれる「投...詳細
  • 【ヤクルトスワローズ】秋季キャンプのトレーニング
    【ヤクルトスワローズ】秋季キャンプのトレーニング
    体力向上をメインとした「サーキットトレーニング...詳細
コラム
  • [追加募集中]第2回スプリントクリニック(講義+実技) 「100m10秒台で走るには?スタート&体の使い方編」
    [追加募集中]第2回スプリントクリニック(講義+実技) 「100m10秒台で走るには?スタート&体の使い方編」
    今回も短距離選手にとっての大きなテーマである『100m10秒台』を軸に講演を行います。 前回大好評だった荒川先生は、選手として100m12秒台という平凡な高1時代から一気に10秒5まで記録を伸ばし、...詳細
  • 【昼は暑すぎで危険!】早朝トレーニングをオススメする5つの理由
    【昼は暑すぎで危険!】早朝トレーニングをオススメする5つの理由
    日々様々なタスクに追われ忙しい方も多いとおもいます。 *疲れているから運動ができない。 *時間がないから運動ができない。 *もっと練習時間を確保したい。 *最近の猛暑により昼間に運動ができない...詳細
  • 【成長スピードを加速させる!】アスリートが実践すべき3つの思考
    【成長スピードを加速させる!】アスリートが実践すべき3つの思考
    いくら練習をしても、なかなか上達しない。 スランプに陥っている。 このような悩みを抱えている選手はとても多く、 たいていの場合、そのような選手は日々の練習が「作業」になっています。 し...詳細
  • 【日本選手権】金井大旺選手が日本新記録の13秒36で優勝!
    【日本選手権】金井大旺選手が日本新記録の13秒36で優勝!
    6月24日山口・維新みらいふスタジアムにて行われた陸上日本選手権男子110mH決勝。 福井県スポーツ協会に所属する金井大旺選手が13秒36(+0.7)の日本新記録となるタイムで優勝しました。 ...詳細

Category/カテゴリー

Sponsor/スポンサー

COPYRIGHT (C) SPORTS CROWD All Rights Reserved