• SPORTS CROWD ロゴ
  • - アスリートの練習法や、日々のトレーニング、栄養・医療など専門家の知識を集めた、スポーツの新しい楽しみ方を提供する 【スポーツ横断型WEBメディア】 -

  • スポーツクラウド【スポーツ横断型WEBメディア】
  1. HOME
  2. 知識
  3. 栄養

夏バテ対策〜食事②〜

  • 投稿者:たかぴー 国際武道大学

夏バテ対策〜食事②〜
【9・29開催】第3回スプリントクリニック募集開始!

夏バテ対策〜食事②〜

夏バテ対策〜食事②〜になります。

(2)夏の食事のひと工夫
「栄養フルコース型」の食事が基本となりますが、食欲がない時には、お皿がたくさん並んでいるだけで「こんなに食べなきゃいけないの?!」とますます食べられなくなってしまうもの。そこで、栄養フルコース型をそろえながらも、なるべくお皿を少なくするメニューにしたり、味付けや食材を考えてみたりと、見た目や食べやすさを工夫してみましょう!
●お皿を少なくするメニュー
〈例〉 ・夏野菜と豚肉のカレーライスに卵トッピング
・そうめんにハム、卵、きゅうり、トマトなどの具をトッピング
・冷やした牛乳と果物をミキサーにかけてフルーツミックスジュースに

●味つけや食材を工夫して食欲アップ
・カレー、トウガラシ、キムチなどの辛味
・酢、梅干、レモン汁などの酸味を使ったさっぱり味
・にんにく、しょうが、シソなどの香味野菜

●食材や調理法を工夫して食べやすさ(ノド越し)アップ
・とろろ、オクラなどのネバネバ食材
・カニ玉などのあんかけ料理、スープなどの水分が多い料

(3)冷たくて甘いものに注意
暑い時は、アイスクリームや冷たい清涼飲料水、炭酸飲料などをつい口にしたくなりますよね。
これらの甘さは、冷たさや炭酸によって感じにくくなりますが、実際はたくさんの砂糖が含まれているものが多く、摂りすぎると血糖値が急激に上がって空腹感が満たされ、「食欲がわかない」原因にもなりかねません。
また、砂糖の摂りすぎは、糖質をエネルギーに変えるために必要な「ビタミンB1」をたくさん消耗してしまうことになります。夏は体力を維持するために消費量が増え、かつ水溶性のため汗や尿に排出されやすいので、特に不足しがちな栄養素です。甘いものの摂りすぎでビタミンB1を無駄づかいしないように気をつけましょう。
ビタミンB1不足が続くと、バテたり、疲労が残ったり、体調不良になるなどの症状がでてしまいますので、ビタミンB1が豊富な豚肉やハム、豆腐、ごま、鮭などを積極的にメニューに取り入れることもおススメです。

  • 投稿者:たかぴー 国際武道大学

【新着】関連記事

この記事を見た人はこんな記事も見てます。

  • インフルエンザ知らず!?プラズマ乳酸菌で免疫アップ!

    インフルエンザ知らず!?プラズマ乳酸菌で免疫アップ!

    アスリートにとって一番厄介な敵は以外にも自分自身の「体調...

    2015年11月06日

  • からだを構成する【たんぱく質】

    からだを構成する【たんぱく質】

    筋肉・骨・血液・髪・爪・皮膚など人間のからだは、たんぱ...

    2015年03月23日

  • 【女性】貧血予防と食事法

    【女性】貧血予防と食事法

    貧血予防と食事法について解説します。 女性に特に多...

    2015年03月12日

  • 【カルシウム】効果と効率的な摂取術

    【カルシウム】効果と効率的な摂取術

    世間一般的にもカルシウム摂取の重要性がうたわれていますが...

    2016年05月03日

  • お酢を飲むと柔軟性UPは本当⁉

    お酢を飲むと柔軟性UPは本当⁉

    「お酢を飲むと柔軟性がアップする」聞いたことありませんか...

    2015年07月07日

  • 【スポーツのお供に!】優秀なオレンジジュースの栄養価

    【スポーツのお供に!】優秀なオレンジジュースの栄養価

    誰でも手軽に飲むことができるオレンジジュース。 栄...

    2017年04月13日

  • 夏バテ防止に!【赤ジソジュース】を作ろう!

    夏バテ防止に!【赤ジソジュース】を作ろう!

    夏におススメの特性ドリンク!「赤ジソジュース」で夏バテ防...

    2016年08月10日

  • 【牛肉】部位別タンパク質ランキング

    【牛肉】部位別タンパク質ランキング

  • どうしたらいい?知っておきたい熱中症になってからの対処法

    どうしたらいい?知っておきたい熱中症になってからの対処法

  • ゼリー飲料は効果的!?覚えておきたいゼリー飲料の使い方

    ゼリー飲料は効果的!?覚えておきたいゼリー飲料の使い方

  • 『夏はやっぱり!』ビールを飲むことで得られる3つのメリット

    『夏はやっぱり!』ビールを飲むことで得られる3つのメリット

  • 【疲労に直結】スポーツ選手が注意すべき「活性酸素」に効く食材とは?

    【疲労に直結】スポーツ選手が注意すべき「活性酸素」に効く食材とは?

  • コンビニおでん アスリートは”あのネタ”を選べ!!

    コンビニおでん アスリートは”あのネタ”を選べ!!

  • 飲む点滴?!夏バテに効く万能ドリンク甘酒

    飲む点滴?!夏バテに効く万能ドリンク甘酒

  • ケガをしてしまった時に!ケガの回復を早める栄養素

    ケガをしてしまった時に!ケガの回復を早める栄養素

  • ノンシュガードリンクの落とし穴

    ノンシュガードリンクの落とし穴

  • 卵と体の関係 part2

    卵と体の関係 part2

  • 筋トレとお酒について!お酒を飲むと身体に及ぼす影響

    筋トレとお酒について!お酒を飲むと身体に及ぼす影響

  • 成人の摂取カロリーの目安

    成人の摂取カロリーの目安

  • お酒と身体の関係!お酒が及ぼす内臓への影響

    お酒と身体の関係!お酒が及ぼす内臓への影響

  • 練習後には素早い栄養補給!簡単に補給するにはプロテイン!

    練習後には素早い栄養補給!簡単に補給するにはプロテイン!

  • スポーツとタバコの関係

    スポーツとタバコの関係

  • スポーツするうえで、朝食は本当に必要なのか?

    スポーツするうえで、朝食は本当に必要なのか?

Category New/カテゴリー新着情報

トレーニング
  • 【トップ選手から学ぶ】横綱白鵬の稽古前のウォーミングアップ!
    【トップ選手から学ぶ】横綱白鵬の稽古前のウォーミングアップ!
    こちらは2013年の夏の稽古場申し合い前の横綱...詳細
  • 【下半身の瞬発力を高める】ハング・パワー・スナッチ
    【下半身の瞬発力を高める】ハング・パワー・スナッチ
    ジャンプ力・スプリント力を高めるハング・パワー...詳細
  • 【トップ選手から学ぶ】福島千里選手が行うスピードトレーニング10種目
    【トップ選手から学ぶ】福島千里選手が行うスピードトレーニング10種目
    今回は、100m、200mの日本記録保持者で、...詳細
  • ワニウォークで股関節と肩甲骨の連動性を高めよう!【ウォーミングアップにおすすめ!】
    ワニウォークで股関節と肩甲骨の連動性を高めよう!【ウォーミングアップにおすすめ!】
    今回は股関節と肩甲骨の柔軟性を高め、全身の連動...詳細
陸上競技
  • 【トップ選手から学ぶ】福島千里選手が行うスピードトレーニング10種目
    【トップ選手から学ぶ】福島千里選手が行うスピードトレーニング10種目
    今回は、100m、200mの日本記録保持者で、...詳細
  • 【走る前にやっておきたいジャンプトレーニング】瞬発力を高める
    【走る前にやっておきたいジャンプトレーニング】瞬発力を高める
    競技パフォーマンスを高めるため「瞬発力」は、と...詳細
  • 【ミニハードルを使ったスピードトレーニング】スピード強化
    【ミニハードルを使ったスピードトレーニング】スピード強化
    今回は、ミニハードルを使ったスピードトレーニン...詳細
  • 【スピードを高めるためのトレーニング】バック・ステップ・ボックス・ランジ
    【スピードを高めるためのトレーニング】バック・ステップ・ボックス・ランジ
    今回、スピードを高めるためのバック・ステップ・...詳細
ケガ・ストレッチ
  • 肩甲骨がグイグイ動く!【3種目の肩甲骨エクササイズ】
    肩甲骨がグイグイ動く!【3種目の肩甲骨エクササイズ】
    今回は肩の可動域を向上し、パフォーマンスアップ...詳細
  • 【運動前のストレッチがNGは本当?】 ウォーミングアップにおけるストレッチの考え方
    【運動前のストレッチがNGは本当?】 ウォーミングアップにおけるストレッチの考え方
    「運動前の静的なストレッチはパフォーマンスを低...詳細
  • 【足の疲労抜きにも◎】安定性、パフォーマンスを向上させる10種目の足裏エクササイズ
    【足の疲労抜きにも◎】安定性、パフォーマンスを向上させる10種目の足裏エクササイズ
    昨日に引き続き足部のエクササイズの紹介です。 ...詳細
  • 【21種目の動的ストレッチ】目的に応じて使い分けよう!【ウォーミングアップ】
    【21種目の動的ストレッチ】目的に応じて使い分けよう!【ウォーミングアップ】
    その場で行える21種目のダイナミックストレッチ...詳細
サッカー
  • エムバぺ(フランス代表)はなぜあんなに速いのか!?[陸上コーチによる解説]
    エムバぺ(フランス代表)はなぜあんなに速いのか!?[陸上コーチによる解説]
    先日4年に1度のワールドカップが行われ、日本代...詳細
  • 【W杯でも活躍!】サッカーイングランド代表が行なった〇〇を使ったトレーニング
    【W杯でも活躍!】サッカーイングランド代表が行なった〇〇を使ったトレーニング
    2018年ワールドカップ盛り上がりましたね! ...詳細
  • 【W杯でも大活躍】レアル・マドリードのトレーニング
    【W杯でも大活躍】レアル・マドリードのトレーニング
    欧州チャンピオンズリーグ3連覇、今回のW杯でも...詳細
  • 【世界トップの瞬発力!】メッシ選手のアジリティトレーニング【間も無くW杯開幕!】
    【世界トップの瞬発力!】メッシ選手のアジリティトレーニング【間も無くW杯開幕!】
    5度のバロンドール受賞、5回のチャンピオンズリ...詳細
栄養・食事
  • 【夏の疲労回復におすすめ!】とうもろこしを食べることによる栄養効果について
    【夏の疲労回復におすすめ!】とうもろこしを食べることによる栄養効果について
    夏を感じさせる食材にとうもろこしがありますよね...詳細
  • 栄養面から怪我にアプローチ!【疲労骨折の予防&対策に!】
    栄養面から怪我にアプローチ!【疲労骨折の予防&対策に!】
    今回は栄養面から怪我に対するアプローチする方法...詳細
  • 【運動時の集中力を高めたい方へ】分岐鎖アミノ酸(BCAA)の期待できる効果について②
    【運動時の集中力を高めたい方へ】分岐鎖アミノ酸(BCAA)の期待できる効果について②
    日頃からの疲労などが影響してパワー発揮がしにく...詳細
  • この暑さで慢性的な水分不足になっていませんか?【だるさや倦怠感が抜けない方へ】
    この暑さで慢性的な水分不足になっていませんか?【だるさや倦怠感が抜けない方へ】
    毎日とにかく暑いですね…… 生きているだけで...詳細
野球
  • 【肩甲骨に効果大!!】前田健太投手が行うマエケン体操をやってみよう!
    【肩甲骨に効果大!!】前田健太投手が行うマエケン体操をやってみよう!
    ドジャースの前田健太投手が行っている「マエケン...詳細
  • 【肩甲骨が動かないと肩に負担!】野球の調査で分かった肩甲骨とその周辺筋の重要性
    【肩甲骨が動かないと肩に負担!】野球の調査で分かった肩甲骨とその周辺筋の重要性
    肩を痛める選手と肘を痛める選手の違い 同...詳細
  • 「投げる」動作中、肩の内部では何が起こっているのか?
    「投げる」動作中、肩の内部では何が起こっているのか?
    野球のみならず人間の一般的な動作に含まれる「投...詳細
  • 【ヤクルトスワローズ】秋季キャンプのトレーニング
    【ヤクルトスワローズ】秋季キャンプのトレーニング
    体力向上をメインとした「サーキットトレーニング...詳細
コラム
  • 「スポーツ心臓」のメリットとデメリット【激しい練習を行うアスリートに】
    「スポーツ心臓」のメリットとデメリット【激しい練習を行うアスリートに】
    『スポーツ心臓』という言葉をご存じでしょうか。アスリートならば一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。 スポーツ心臓は、スポーツ選手に見られる症状で心臓が激しい運動に適応して肥大した状態の...詳細
  • ぐっすり眠るための睡眠のコツ!【睡眠前に〇〇をする】
    ぐっすり眠るための睡眠のコツ!【睡眠前に〇〇をする】
    選手の皆さん、試合で最高のパフォーマンスを発揮するには、「最高の準備」が欠かせませんよね。 皆さんは、試合前の準備で何を行っていますか? きっとそれぞれ、試合への臨み方を確立していることと思います...詳細
  • [追加募集中]第2回スプリントクリニック(講義+実技) 「100m10秒台で走るには?スタート&体の使い方編」
    [追加募集中]第2回スプリントクリニック(講義+実技) 「100m10秒台で走るには?スタート&体の使い方編」
    今回も短距離選手にとっての大きなテーマである『100m10秒台』を軸に講演を行います。 前回大好評だった荒川先生は、選手として100m12秒台という平凡な高1時代から一気に10秒5まで記録を伸ばし、...詳細
  • 【昼は暑すぎで危険!】早朝トレーニングをオススメする5つの理由
    【昼は暑すぎで危険!】早朝トレーニングをオススメする5つの理由
    日々様々なタスクに追われ忙しい方も多いとおもいます。 *疲れているから運動ができない。 *時間がないから運動ができない。 *もっと練習時間を確保したい。 *最近の猛暑により昼間に運動ができない...詳細

Category/カテゴリー

Sponsor/スポンサー

COPYRIGHT (C) SPORTS CROWD All Rights Reserved